告白 松たか子に関するニュース

ぺこ&りゅうちぇる夫婦“サプライズし合う”バレンタインが素敵/川口春奈、ブルゾンちえみ「35億」のモノマネ披露…今週一番読まれたニュースは?【総合TOP10】

モデルプレス / 2017年02月18日19時00分

◆7位:ゴールデンボンバー樽美酒研二、名字を告白 中居正広ら総ツッコミの事態元SMAPでタレントの中居正広がMCを務める日本テレビ系バラエティー番組「ナカイの窓」(毎週水曜23時59分~)の15日放送回では、“白塗り芸能人”が集結。ヴィジュアル系エアーバンド・ゴールデンボンバーの樽美酒研二が名字を告白する一幕があった。「樽美酒研二(だるびっしゅ・けんじ) [全文を読む]

ぺこ&りゅうちぇる夫婦“サプライズし合う”バレンタインが素敵 今日一番読まれたニュースランキング【エンタメTOP5】

モデルプレス / 2017年02月15日23時00分

◆3位:前田希美、加藤諒の人生初告白OKで「可愛すぎ」と注目集まる 現在の関係も説明雑誌「Popteen」専属モデルの“まえのん”こと前田希美が、14日に放送された日本テレビ系特別番組「好きになった人15 芸能人がバレンタインに本気の告白SP」(よる9時より)に出演。俳優の加藤諒からの告白をOKし、話題を呼んでいる。 デート後、スタジオで告白へ。「男性とし [全文を読む]

“魔性の女”吉岡里帆の誘惑講座に反響 恋愛テクが「誰でも落ちる」「これぞ小悪魔」と話題に

モデルプレス / 2017年02月01日11時26分

告白が苦手」というすずめ(満島)に「告白は子どもがするものですよ。大人は誘惑して下さい」「誘惑はまず人間を捨てることです。大体3つパターンあって、猫になるか、虎になるか、雨に濡れた犬になるか」など気になるセリフで伝授。 さらに猫を選んだすずめへ「まず布団に潜り込みます」と、ベッドの中での誘惑テクを実演するシーンでは、すずめを男性に見立て顔を近づけると「キ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】木村拓哉主演で男性版『告白』。湊かなえが熱望「木村さんの先生だから訴える何かがある」

TechinsightJapan / 2015年07月21日15時20分

小説家の湊かなえさんがバラエティ番組『SMAP×SMAP』で、木村拓哉の主演で映画『告白』の男性主人公バージョンを見てみたいと熱烈オファーした。彼女の代表作とも言える『告白』は松たか子が主演して映画化され大ヒットしたが、「木村さんの先生だからこそ、何か訴えるものがあるはず」という。 又吉直樹(ピース)の芥川賞受賞の余波は『SMAP×SMAP』(フジテレビ系 [全文を読む]

【連載:シネマ守銭奴】『夢売るふたり』の見どころ(銭どころ)

AOLニュース / 2012年09月05日12時20分

本作の監督・西川美和さん(美人)も、2010年公開の『告白』(中島哲也監督)での黒松っぷりを見て今回のオファーを決めたそうで、さすが西川監督、松たか子の使い方を心得ているなと思いました。『夢売るふたり』の松さんは、『告白』でのある意味モンスター的なぶっとんだ恐ろしさとはちがい、ごく普通の女性が内包している狂気がだだ漏れてくる感じで、リアルな恐ろしさがありま [全文を読む]

『カルテット』高橋一生の片思いがつらすぎる 「SAJ」に共感の声

しらべぇ / 2017年03月08日17時00分

・S:好きです・A:ありがとう・J:冗談です「好きです」と意中の相手に告白しても、相手が自分に興味がなければ「ありがとう」としか返ってこないと言う。そこで「冗談です」と言えば告白がなかったことになると解説。「なかったことになるのかな?」と納得していない様子のすずめに、「なかったことにしてみんな生きてるの」と、自分に言い聞かせるように語った。視聴者からは「家 [全文を読む]

松田龍平の“肉食豹変”キスシーンに衝撃「高橋一生に殺された次は…」「油断してた」

モデルプレス / 2017年01月25日13時03分

そのことを真紀に告白し思いをぶつけたが、偶然ではなかったことにショックを受けた真紀は拒絶。別府は失意のまま、気の置けないカラオケ仲間でかつて好意を持たれていたが、別の人との結婚が決まった同僚の九條結衣(菊池亜希子)に迫り、一夜を共にしてしまう。決意を固め九條にプロポーズした別府だったが「こういうのは今日だけのこと。私もずるいし別府くんもずるい」と九條は断 [全文を読む]

指原莉乃、号泣の事態 「今夜くらべてみました」重大発表 今日一番読まれたニュースランキング【エンタメTOP5】

モデルプレス / 2017年02月01日23時00分

◆4位:ぺえ、本名を告白「かっこいい」「俳優みたいな名前」と話題原宿アパレルショップのカリスマ店員で新世代のおネエタレントのぺえが、1月31日放送のバラエティ番組「中居正広のミになる図書館」(テレビ朝日系/毎週火曜23:15~)にゲスト出演し“松田慎平”が自身の本名であることを告白。「慎平の“ぺえ”?」「慎平さん!?」と驚く出演者に「しんぺいのぺえです、 [全文を読む]

家族を捨ててもいいし、会いたくないなら逃げていい。/『カルテット』第三話レビュー

messy / 2017年02月01日19時30分

▼大量の謎と伏線を散りばめた大人ドラマのはじまり/『カルテット』第一話レビュー▼松田龍平のストーカー告白、ずるい濡れ場!「捨てられた女舐めんな」「今日だけのことだよ」/『カルテット』第二話レビュー魔法少女から、魔女へ すずめの過去。それは、“超能力少女”として一世を風靡していたこと。もちろん超能力なんてあるはずもなく、父親が娘を利用し「偽超能力」をでっち上 [全文を読む]

『カルテット』松田龍平の宇宙人コスプレが話題「色気ゼロ」

しらべぇ / 2017年01月25日17時30分

■色気ゼロ 松田龍平がまさかの宇宙人コスこの日、司は真紀との出会いに関し、ある告白をする。4人がカルテットを結成するきっかけとなったカラオケボックスがふたりの初対面だと思っていた真紀だったが、じつは司によるとふたりは大学生のときにすでに会っていたらしい。なんでも、大学の学園祭のとき、ホールでひとりで『アヴェ・マリア』を練習しているときに宇宙人姿で遭遇してい [全文を読む]

フォーカス