事務所 松たか子に関するニュース

松たか子も過去に?堀北真希の”引退”背景に「姑の引き抜きトラブル説」

デイリーニュースオンライン / 2017年03月02日19時00分

突然の芸能界引退発表により“元女優”となった堀北真希(28)だが、業界内では彼女と所属していた事務所とのトラブルを疑う声が絶えない。 「2015年に俳優・山本耕史(40)と結婚した時から、堀北は所属事務所と揉めていたと見られていますが、これには山本の母親も関係しているようだ」(芸能プロ関係者)という。 堀北が所属していた事務所・スウィートパワーは、公式サイ [全文を読む]

堀北真希、結婚の裏事情…元ジャニーズ赤西&黒木メイサ「デキ婚事件」の因縁?

Business Journal / 2015年08月25日23時00分

「堀北は現在、所属事務所スウィートパワーの屋台骨。内山理名や有坂来瞳という先輩タレントはいますが、正統派女優として事務所きっての稼ぎ頭は、連続ドラマや映画の出演はもちろん、8本のCMスポンサー契約を抱える堀北です。かつては、同期で仲も良いことで知られる黒木メイサと、06年には2人のコラボ写真集も発売されるなど2枚看板として将来を嘱望されていたが、黒木は3 [全文を読む]

工藤阿須加 「ルーズヴェルト・ゲーム」のピッチャーは野球のド素人だった!?

アサ芸プラス / 2014年05月30日09時59分

江口さんは事務所の先輩で、阿須加くんによくアドバイスをしているそうです。この事務所は、過去に松たか子や、柴本幸を育てた事務所。松さんは松本幸四郎さんの娘で、柴本さんは柴俊夫さんと真野響子さんの娘。 二世を育てるのに定評のある事務所ですから、阿須加くんも順調に活躍すると思いますよ」(芸能記者) 視聴率は、池井戸潤原作の「半沢直樹」ほどではないが、テーマが“逆 [全文を読む]

東山紀之×松たか子「3年待った」初共演が実現「蜷川さんに見ていて欲しかった」

モデルプレス / 2016年05月17日06時00分

また東山は「僕だけでなく、蜷川さんにお世話になった同じ事務所のタレントたちは、ジャニーさんと蜷川さんとの友情の中にいるので、お二人の友情のためにも僕らは益々学んで、どうやったらお客さんに喜んでいただけるか?ということを常に探し続けること」が使命であるとも告白。「その使命に気付かせていただいた方が蜷川さんだと思うので、これからもずっとその使命を貫くことを大 [全文を読む]

堀北真希 「非スキャンダル女優」がなぜ?“共演者キラー”と「電撃婚」に至った理由

アサ芸プラス / 2015年09月05日17時57分

事務所とステージママの強固なガードで知られる堀北は、山本のアプローチを軽くいなしていました。最初、山本が堀北に教えられた電話番号は所属事務所のものだった。翌年に再共演した時もまた、飲みに誘っても断られた、と。今年5月の共演舞台『嵐が丘』の稽古中には、40通以上の手紙に思いを託すも無視され続けた。最後は、堀北が京都に向かうという情報を頼りに新幹線に飛び乗り [全文を読む]

人妻女優たちの“妊活ライフ”を徹底調査!(3)松たか子は安産型な下半身が…

アサ芸プラス / 2015年04月25日17時57分

「本格的な妊活は11年に所属事務所を円満退社して個人事務所を設立してから。その間、不妊治療の噂もあり、愛煙家でも知られていただけに“卒煙が遅れている”なんて話も流れたものでした」 ただ、その間も安産型のヒップは、しっかりと磨き上げられていたようだ。アサヒ芸能の映画評論でもおなじみの、「松たか子推し」の映画評論家・秋本鉄次氏が“美しいヒップ”の変遷を解説する [全文を読む]

松たか子 「アナ雪・HERO・おやじの背中」でわかった不在力(2)松は紅白に出演してくれるのか?

アサ芸プラス / 2014年09月26日09時58分

「松の事務所には『アナ雪』の舞台化、化粧品などのCM、ギタリストの夫・佐橋佳幸との共演など、さまざまなオファーが大挙して舞い込んでいる。中でも注目されるのは年末の紅白出演ですが、NHKサイドが神田沙也加、May J.との共演で“アナ雪コーナー”の実現を目指しての交渉なのに対し、松サイドは格下とのセット売りに難色を示しているともいいます」 こう話すスポーツ [全文を読む]

“女優・歌手”の松たか子に降って湧いた移籍騒動「事務所HPも2年間更新されず……」

日刊サイゾー / 2013年03月29日11時00分

小さい事務所から大手事務所、大手事務所から個人事務所に独立――といったように多種多様な「移籍」があるのだが、今、最も注目されているのが、ある女優だ。 「それは、松たか子さんです。彼女は今、江口洋介さんや瑛太さんが所属する『パパドゥ』に所属していますが、音楽のマネジメントもしている某大手事務所へ移籍するのではないかという話が業界を駆け巡っているんです。もちろ [全文を読む]

江口洋介『救命病棟24時』主演を降板、トレンディ俳優に続くドタキャン騒動

サイゾーウーマン / 2013年03月28日13時00分

「江口が出演をOKしなかった原因として、ここ最近になって事務所が仕事を入れすぎたためではとうわさされているんです。先日、同事務所から松たか子が独立したため、江口や同じく同僚である瑛太に仕事を押し付けすぎているといわれています」(週刊誌記者) また、織田の降板に関しては、自らさまざまなアイディアや条件を提案していたにもかかわらず、制作費をめぐって話が噛み合 [全文を読む]

嵐・松本潤が木村拓哉の位置に?ついに始まる”ジャニーズの政権交代”

デイリーニュースオンライン / 2016年06月30日08時03分

この“一致”にはジャニーズ事務所の思惑が隠されているという。 また、榮倉奈々(28)演じる同僚弁護士との衝突や意識しあう関係性も、木村のドラマで事務官役を演じた松たか子(38)との関係性が重なるように見える。 「ドラマ内容を重ねることで、事務所は松潤を“第二のキムタク”として売り出していこうとしているのかもしれません。ただ、“キムタクが落ちぶれた”という [全文を読む]

フォーカス