ドラマ 松岡昌宏に関するニュース

TOKIO松岡昌宏、初メイド服で夏木マリと対峙「しっくりきてるかも」

モデルプレス / 2016年10月24日05時00分

【松岡昌宏/モデルプレス=10月24日】TOKIOの松岡昌宏が主演を務めるテレビ朝日系ドラマ「家政夫のミタゾノ」(毎週金曜23:15~)の第3話が、11月4日に放送。女優の夏木マリをゲストに迎える。◆“家政夫”松岡昌宏 VS “家政婦総取締役”夏木マリ 同作は、松岡扮する家政夫・三田園薫が、派遣された家庭・家族の内情をのぞき見し、そこに巣食う“根深い汚れ” [全文を読む]

2位安室奈美恵は主演映画も!映画やドラマに出てて驚きな歌手1位は

VenusTap / 2016年10月07日19時40分

歌手の中には、実は映画やドラマなどに出演経験がある意外な過去を持った人が多くいます。そこで今回『VenusTap』では、男女500名に「“映画やドラマに出たことがある”と知って驚きな歌手は?」というアンケート調査を実施。気になる結果をランキング形式でご紹介します。■映画・ドラマに出演経験があると知って驚きな歌手No.1は……宇多田ヒカル!1位:宇多田ヒカル [全文を読む]

トラジ・ハイジ、木更津キャッツアイ、暗殺教室…ドラマ&映画発のジャニーズユニットを振り返る<11組>

モデルプレス / 2017年02月20日13時50分

同ユニットは亀梨が4月から主演するドラマ「ボク、運命の人です。」(日本テレビ系)から誕生するものだが、これまでジャニーズにはドラマや映画から誕生したユニットやグループが数多く存在し、話題を集めてきた。改めて振り返る。 ◆トラジ・ハイジ/ファンタスティポ 2005年、TOKIOの国分太一(鯉之堀トラジ)、KinKi Kidsの堂本剛(鯉之堀ハイジ )のW主演 [全文を読む]

山崎紘菜、桜井日奈子、山賀琴子…2016年秋ドラマで気になる“注目の美女”たち

モデルプレス / 2016年11月16日08時00分

【山崎紘菜・桜井日奈子・山賀琴子/モデルプレス=11月16日】10月より秋ドラマが放送スタートし、早くも折り返し地点に突入。視聴率が右肩上がりになったり、SNSで大きな盛り上がりを見せるなど話題を呼んでいるが、どの作品においてもフレッシュな若手女優が名を連ねている。今回は、モデルプレスが注目する美女たちを一挙紹介。◆“171cm”の抜群スタイルを誇る山崎紘 [全文を読む]

松岡昌宏と夏木マリがメード服姿で家事スキル対決!?

Smartザテレビジョン / 2016年10月24日05時00分

11月4日(金)に放送される松岡昌宏主演ドラマ「家政夫のミタゾノ」(テレビ朝日系)第3話に、夏木マリがゲスト出演することが分かった。 松岡演じる最“恐”家政夫と夏木演じる最強家政婦のガチンコバトルが勃発。ドラマ初共演だという松岡と夏木は、まさかのメード姿で相対する。 同ドラマは、一流家政夫・三田園薫(松岡)が派遣された家庭や家族の内情をのぞき見し、部屋の汚 [全文を読む]

清水富美加の“リアル”な素顔と私生活 苦戦強いられる挑戦で成長の予感 モデルプレスインタビュー

モデルプレス / 2016年10月21日18時00分

清水は21日スタートのTOKIO・松岡昌宏主演のドラマ「家政夫のミタゾノ」(テレビ朝日系、毎週金曜23:15~)に出演。松岡の女装姿の印象やドラマにまつわるエピソードを語ってくれた。同作は、松岡扮する家政夫・三田園薫が、派遣された家庭・家族の内情をのぞき見し、そこに巣食う“根深い汚れ”までもスッキリと落としていく“覗き見”ヒューマンドラマ。松岡がほぼ女装で [全文を読む]

EXILE:松本利夫、柴門ふみ原作ドラマにカリスマ美容師役で出演

Entame Plex / 2014年06月11日20時19分

恋愛漫画の巨匠:柴門ふみ原作によるドラマ『同窓生〜人は、三度、恋をする〜』が、7月10日(木)夜9時よりTBS木曜ドラマ劇場にて放送スタートする。 柴門ふみ原作作品は、これまでに『同・級・生』『東京ラブストーリー』『あすなろ白書』『AGE,35 恋しくて』『お仕事です!』『非婚家族』『九龍で会いましょう』『小早川伸木の恋』など、数多くの代表作がドラマ化され [全文を読む]

女装・TOKIO松岡の半端ない仕事人ぶり!『家政夫のミタゾノ』は痛快か胸糞か

messy / 2016年11月01日00時00分

毎週金曜日23時15分~テレビ朝日系で放送中の秋ドラマ、TOKIO松岡昌宏(39)が主演を務める『家政夫のミタゾノ』。180cm超えの全編女装・松岡さんは怪演だし、一話完結の気楽なコメディ、かつ水戸黄門的勧善懲悪、謎を解き明かすサスペンス要素もありで、もう少し話題になってもいいと思うのですが……視聴率的には可もなく不可もなく、無難なところです。放送時間も深 [全文を読む]

TOKIO松岡昌宏“オトコ家政婦”で連ドラ主演<コメント到着>

モデルプレス / 2016年08月25日05時00分

【松岡昌宏/モデルプレス=8月25日】TOKIOの松岡昌宏が、10月から始まるテレビ朝日系ドラマ「家政夫のミタゾノ」(毎週金曜23:15~)で主演を務めることが分かった。これまで市原悦子と米倉涼子が主演を演じてきた同局の人気シリーズ「家政婦は見た!」に新たな1ページを刻む同作。松岡演じる男性の家政婦(=家政夫)三田園薫が、派遣先の家庭の秘密を暴き、めちゃめ [全文を読む]

織田裕二主演ドラマも酷評だったが…放送作家がドラマ脚本を手がける理由とは

メンズサイゾー / 2014年07月07日09時00分

先月28日に放送された織田裕二主演のスペシャルドラマ『奇跡の教室』(日本テレビ系)。ネットを中心に、オンエア直後から「つまらない」「期待はずれだった」といった声が上がっていたことも記憶に新しい。そして、その主な理由が「脚本がひどすぎる」といったものだ。 同作は、織田演じるダメ僧侶・柳州二が借金返済のためにカリスマ予備校講師を目指すコメディだが、1時間半以上 [全文を読む]

フォーカス