ドラマ 松岡昌宏に関するニュース

松岡昌宏と夏木マリがメード服姿で家事スキル対決!?

Smartザテレビジョン / 2016年10月24日05時00分

11月4日(金)に放送される松岡昌宏主演ドラマ「家政夫のミタゾノ」(テレビ朝日系)第3話に、夏木マリがゲスト出演することが分かった。 松岡演じる最“恐”家政夫と夏木演じる最強家政婦のガチンコバトルが勃発。ドラマ初共演だという松岡と夏木は、まさかのメード姿で相対する。 同ドラマは、一流家政夫・三田園薫(松岡)が派遣された家庭や家族の内情をのぞき見し、部屋の汚 [全文を読む]

EXILE:松本利夫、柴門ふみ原作ドラマにカリスマ美容師役で出演

Entame Plex / 2014年06月11日20時19分

恋愛漫画の巨匠:柴門ふみ原作によるドラマ『同窓生〜人は、三度、恋をする〜』が、7月10日(木)夜9時よりTBS木曜ドラマ劇場にて放送スタートする。 柴門ふみ原作作品は、これまでに『同・級・生』『東京ラブストーリー』『あすなろ白書』『AGE,35 恋しくて』『お仕事です!』『非婚家族』『九龍で会いましょう』『小早川伸木の恋』など、数多くの代表作がドラマ化され [全文を読む]

女装・TOKIO松岡の半端ない仕事人ぶり!『家政夫のミタゾノ』は痛快か胸糞か

messy / 2016年11月01日00時00分

毎週金曜日23時15分~テレビ朝日系で放送中の秋ドラマ、TOKIO松岡昌宏(39)が主演を務める『家政夫のミタゾノ』。180cm超えの全編女装・松岡さんは怪演だし、一話完結の気楽なコメディ、かつ水戸黄門的勧善懲悪、謎を解き明かすサスペンス要素もありで、もう少し話題になってもいいと思うのですが……視聴率的には可もなく不可もなく、無難なところです。放送時間も深 [全文を読む]

織田裕二主演ドラマも酷評だったが…放送作家がドラマ脚本を手がける理由とは

メンズサイゾー / 2014年07月07日09時00分

先月28日に放送された織田裕二主演のスペシャルドラマ『奇跡の教室』(日本テレビ系)。ネットを中心に、オンエア直後から「つまらない」「期待はずれだった」といった声が上がっていたことも記憶に新しい。そして、その主な理由が「脚本がひどすぎる」といったものだ。 同作は、織田演じるダメ僧侶・柳州二が借金返済のためにカリスマ予備校講師を目指すコメディだが、1時間半以上 [全文を読む]

柴門ふみ原作ドラマの蛯原友里役を演じるのは……

Entame Plex / 2014年06月26日18時07分

7月10日(木)夜9時より放送スタートするTBS木曜ドラマ劇場『同窓生〜人は、三度、恋をする〜』に、ファッションモデル:蛯原友里が本人役で出演することが決定した。 本作は、恋愛漫画の巨匠:柴門ふみ原作をドラマ化したもので、連続ドラマ初主演の井浦新をはじめ、稲森いずみ、板谷由夏、松岡昌宏のメインキャストのほか、松本利夫(EXILE)、市川実和子、三浦理恵子、 [全文を読む]

タイのKAT-TUNファン歓喜! 田口淳之介の登場にファン1,000人集結

サイゾーウーマン / 2013年03月28日09時00分

17日、タイ・バンコク都心のショッピングセンター内の映画館で、日本ドラマのプロモーションイベント『J Series Festival』が開催された。韓流ドラマの圧倒的な勢いに押されて影の薄い日本ドラマを海外へ売り込もうと、国際ドラマフェスティバル in TOKYO実行委員会が主催したものだ。NHK、日本テレビ、TBS、フジテレビ、テレビ朝日、テレビ東京の民 [全文を読む]

松岡昌宏、“遠山の金さん”役に「うれしくて久しぶりに写メを撮った」

ザテレビジョン / 2017年08月29日06時00分

9月25日(月)夜8時から放送の「ドラマ特別企画 『名奉行!遠山の金四郎』」(TBS系)で、松岡昌宏が遠山金四郎役で主演を務めることが決まった。TBSドラマに金四郎が登場するのは、1994年に放送された里見浩太朗主演の「江戸を斬るVIII」以来、約23年ぶり。 共演には稲森いずみ、加藤雅也、中原丈雄、神山智洋、渡辺麻友、平田満、原田美枝子、北大路欣也らが決 [全文を読む]

『ごめん、愛してる』長瀬智也の流し前髪は『白線流し』以来? ファン歓喜

しらべぇ / 2017年07月17日08時00分

TBS日曜劇場「ごめん、愛してる」は韓国ドラマのリメイク。ドラマの中で、韓国アイドルグループ「防弾少年団」メンバーが着た衣装と同じものを坂口健太郎が着てる、と視聴者が盛り上がっている中、ジャニヲタは違う反応をしているようです。 ■長瀬くんの「流し前髪」に歓喜するジャニヲタ「ごめん、愛してる」での長瀬くんは、後頭部からも髪の毛を多くとって流し前髪にしています [全文を読む]

『家政婦のミタゾノ』、TOKIO・松岡の「代表作になる」!? 視聴率も同時間帯1位連発

サイゾーウーマン / 2016年12月09日17時00分

TOKIOの松岡昌宏が主演を務める秋ドラマ『家政夫のミタゾノ』(テレビ朝日系)。松岡が女装姿を披露していることでも話題の作品だが、安定した視聴率を記録し、視聴者からも高評価を得ている。 松岡が演じている三田園薫は、家政婦ではなく実は女装した“家政夫”という役どころ。家事スキルは高いものの、家庭の事情を覗き見する趣味がある三田園が、“家庭内の汚れ”をも掃除し [全文を読む]

TOKIO・松岡昌宏『ミタゾノ』好発進は“嵐のおかげ”!? ジャニーズがほくそ笑む“兄弟関係”

サイゾーウーマン / 2016年10月31日09時00分

TOKIO・松岡昌宏主演の深夜ドラマ『家政夫のミタゾノ』(テレビ朝日系)が21日に放送を開始し、初回平均視聴率8.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録した。この好スタートについては、「嵐の貢献が影響しているのではないか」と見る向きがあるようだ。 同ドラマは、女装した“家政夫”の主人公・三田園薫(松岡)が、派遣先の家庭であらゆる家事をプロ級にこ [全文を読む]

「ココリコ田中みたい」TOKIO・松岡昌宏の女装姿に落胆の声が続出

アサジョ / 2016年10月27日09時58分

10月21日にスタートしたドラマ「家政夫のミタゾノ」(テレビ朝日系)で、家事スキルの高い家政婦ならぬ家政夫を女装姿で演じているTOKIOの松岡昌宏。ドラマでは「コーヒーのシミを付けてしまった時の応急処置法」「かた焼きそばの麻婆あんかけの作り方」「洗濯物を早く乾かす方法」「風呂場のカビ取り掃除の回数を減らす方法」など、リアルに役立つ家事テクニックが盛り込まれ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】嵐もビックリ 蓮佛美沙子が明かした『時代』の思い出

TechinsightJapan / 2016年02月05日12時30分

また彼女はこれまで数々のドラマでジャニーズの面々と共演しており、嵐も親しみを感じたようだ。 フジテレビ系の火曜ドラマ『お義父さんと呼ばせて』に出演する蓮佛美沙子と中村アンが2月4日の『VS嵐』(フジテレビ系)にプラスワンゲストとして登場した。中学でバドミントン部に入っていた蓮佛美沙子は、経験者の大野智と会話が弾んだ。そんな彼女が小学生の時に嵐の6枚目シング [全文を読む]

恋愛できない小泉今日子を唸らせた松岡昌宏の口説き文句とは?

messy / 2014年07月01日16時00分

彼らが醸し出す、セリフなんだかアドリブなんだか素なんだか、境目のわからないほどリアルで自然な空気感に包まれながら、私は毎週笑ったり泣いたりほっこりさせて頂いた(素敵なドラマをありがとうございます!)。 そんな同ドラマで、48歳独身という等身大のキャリアウーマン“吉野千明”役を好演していたキョンキョンが、最終回を目前にした6月18日と25日に放送されたTOK [全文を読む]

もはや悪女役は鉄板!? 米倉涼子、今度の濡れ場は“寝取られプレイ”

メンズサイゾー / 2014年05月15日10時00分

今年の夏にはテレビ東京の開局50周年特別企画ドラマ『強き蟻』に主演することが決まっている。同作は、1971年の松本清張の長編小説が原作となっており、自分の目的のために夫の寿命を縮めようと企む米倉を中心に、男女が入り乱れて犯罪を呼ぶという異色のサスペンス。米倉はこれがテレビ東京のドラマ初出演になる。 同ドラマで4人の男を翻弄する人妻という悪女を演じる米倉。「 [全文を読む]

春ドラマ視聴率、『ガリレオ』が独走! TBSはワースト作品続きで低迷

サイゾーウーマン / 2013年04月27日13時00分

2013年春の連続ドラマ(午後8~10時台)がスタートした。今期は福山雅治、米倉涼子、篠原涼子ら視聴率では “実績”のある役者が顔を揃えているが、初回放送の視聴率はどのような結果が出たのか? ベスト3位&ワースト3位を中心に取り上げる。 ベスト1位に輝いたのは、2007年秋の第1シーズン以降、SPドラマ・映画版が制作された人気シリーズ『ガリレオ』(フジテレ [全文を読む]

真木よう子&伊藤歩「セシルのもくろみ」コンビがゲスト「TOKIOカケル」

CinemaCafe.net / 2017年08月30日16時00分

その8月30日(水)放送回にドラマ「セシルのもくろみ」から真木よう子と伊藤歩がゲスト出演する。 映画『モテキ』やドラマ「問題のあるレストラン」『MOZU』シリーズなどに出演。そのクールな美貌で注目を集め、2014年には『さよなら渓谷』では第37回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を、『そして父になる』で最優秀助演女優賞をダブル受賞するなどその演技力も高い評価 [全文を読む]

TOKIO松岡、“遠山の金さん”に! 桜吹雪背負い思わず写メ「若い世代にも…」

CinemaCafe.net / 2017年08月29日16時30分

「TOKIO」の松岡昌宏が、9月25日(月)放送の「ドラマ特別企画 名奉行!遠山の金四郎」で主人公の遠山金四郎を演じることが明らかに。稲森いずみ、加藤雅也、中原丈雄、神山智洋(「ジャニーズWEST」)、渡辺麻友(「AKB48」)、平田満、原田美枝子、北大路欣也ら豪華俳優陣を共演に迎え、3時間のスペシャル版で放送する。 これまでTBSでは、遠山金四郎を主人公 [全文を読む]

モデルの堀田茜、TOKIO・松岡昌宏に気付かず生着替え!?

ザテレビジョン / 2017年08月13日11時00分

堀田が、松岡と共演したドラマの裏話を明かした。 「蓮のきんぴら」や「がんもどき」をつまみながら、生ビールや焼酎割で乾杯。堀田は、ドラマ「家政婦のミタゾノ」(‘16年テレビ朝日)で松岡と共演したそうで、「(ドラマで常に女装していた松岡と)控室やメイク室が一緒なんですけど、松岡さんがあまりに女性すぎて、みんなが着替えようとするんですよ」と告白。松岡も「そう! [全文を読む]

香取慎吾『SmaSTATION!!』打ち切りでジャニーズの世代交代が加速へ

デイリーニュースオンライン / 2017年08月05日07時40分

「後枠には今のところ、連続ドラマが放送されるといわれており、そこにはジャニーズの若手俳優を起用するとも囁かれています。テレ朝は金曜の同時間枠にもドラマを放送していますが、昨年10月期に放送されたTOKIOの松岡昌宏(40)主演の『家政婦のミタゾノ』(テレビ朝日系)は、深夜枠にしては平均視聴率7.6%と高い視聴率を残しています。そのため、土曜日にジャニーズ [全文を読む]

ミタゾノ視聴者も裏切られた「破滅と再生」。一番ゲスいのは誰だ?クイズ状態/『家政夫のミタゾノ』第三話レビュー

messy / 2016年11月08日00時00分

その後の再生までを描く、ヒューマン&痛快ドラマ『家政夫のミタゾノ』第三話です。 第三話が放送された11月4日の平均視聴率は7.5%。(ビデオリサーチ調べ/関東地区)少―し回復しました。ストーリーは、予告から心待ちにしていたベテラン家政婦VS謎だらけの家政夫の闘い。先週は、少しモヤっと感が残る結末だったので、今宵は宿敵になりそうなベテラン家政婦の化けの皮をバ [全文を読む]

フォーカス