ドラマ 松重豊に関するニュース

『真田丸』『逃げ恥』を越える名作は生まれるか!?お薦めしたい2017年冬(1月期)ドラマ5選!

日本タレント名鑑 / 2017年01月12日14時15分

2017年の年始特番も一通り終わり、いよいよ冬ドラマが始まります。昨年後半も『真田丸』や『逃げ恥』など、名作と呼ばれるドラマ作品がたくさん生まれました。今期はどんなドラマが話題になるのでしょうか?今から楽しみですね。 という事で、2017年の冬ドラマ(1月期)から、特にお薦めしたいドラマを、筆者の独断と偏見で5本選ばせて頂き、勝手に紹介させて頂きます。もち [全文を読む]

ワカコ、小泉、井之頭!食欲の秋を刺激する魅惑の飯テロドラマ5選!

日本タレント名鑑 / 2016年10月07日14時45分

10月に入り、秋ドラマも続々と始まっています。気が付けば外で汗をかく事もなくなり、世の中はすっかり秋です。そして秋といえば◯◯の秋。真っ先に思い浮かべるのはやはり「食欲」の秋ではないでしょうか? そこで今回は、食欲の秋を刺激するお薦めの“飯テロ”ドラマを5本ピックアップして紹介させて頂きます。気温も下がり過ごしやすくなり、美味しい料理がたくさん出てくる季節 [全文を読む]

Netflixオリジナルドラマ『深夜食堂 -Tokyo Stories- 』“再現ごはん”付き上映会レポート

ガジェット通信 / 2016年11月16日23時30分

全世界190か国で同時配信中の、Netflixオリジナルドラマ『深夜食堂-Tokyo Stories-』(全10話)。大人気コミック「深夜食堂」の世界観を完全再現した、じんわりしみる人間ドラマと画面いっぱいに映される美味しそう〜な“めしや”メニューの数々がさらなるファンを増やしています。 11月11日(金)に、「ガジェット通信」presents 一夜限りの [全文を読む]

春の桜は日本人の心!?桜ソングだけじゃない!桜(さくら)絡みの日本ドラマ5選!

日本タレント名鑑 / 2017年05月12日10時45分

私たちの大好きなドラマにも「桜」絡みの作品はたくさんあります。 そこで今回は、数ある日本の名作ドラマの中から「桜」に関連する作品を5本ピックアップしてみました。映画作品まで入れてしまうとなかなかのボリュームになってしまいますので、今回はあくまでドラマかつ、タイトルに「さくら」のワードが入っている作品のみに絞らせて頂きました。もう5月に入り、若干桜の季節とは [全文を読む]

あの人とあの人が昔は一緒の劇団に!?意外と知らない劇団俳優の繋がり

日本タレント名鑑 / 2016年03月28日14時55分

ドラマ見ていると、「やけに共演の多い俳優さんたち」がいる事に気が付きませんか?ドラマは基本的に「オファー」か「オーディション」でキャスティングが決まります。オーディションといっても、俳優であれば誰でも受けられるというわけではなく、事務所や劇団にオーディションの案内が来て、初めて出演のチャンスを得られるのです。 そんな少ないチャンスだからこそ、事務所や劇団側 [全文を読む]

『貴族探偵』に演出家変更の好影響?クオリティも視聴率もアップ!悔やまれる初回のコケっぷり

Business Journal / 2017年05月02日17時00分

嵐の相葉雅紀が主演する月9ドラマ『貴族探偵』の第3話が5月1日に放送され、平均視聴率は前回から0.8ポイントアップの9.1%(関東地区平均、ビデオリサーチ調べ)だったことがわかった。 麻耶雄嵩氏の小説を原作とした今作は、自らは推理をせず、使用人に謎解きを任せる「貴族探偵」(相葉)の活躍を描くドラマ。今回は、女子高生の遥(橋本環奈)から事件解決の依頼を受けた [全文を読む]

『山田孝之のカンヌ映画祭』『銀と金』『レンタルの恋』……見逃せない新ドラマは?【深夜編】

リアルサウンド / 2017年01月04日10時58分

2017年1月クールの新ドラマを総チェック! 「プライムタイム」のドラマを、テレビ局ごとにひと通り眺めた「前編:『カルテット』『就活家族』『東京タラレバ娘』『嘘の戦争』…見逃せない新ドラマは?【プライムタイム編】」に続く「後編」では、23時以降にスタートする「深夜ドラマ」を見ていくことにしましょう。こちらもプライムタイムのドラマ同様、5日の『増山超能力師事 [全文を読む]

キツすぎる『貴族探偵』! 豪華ゲスト・小ネタ連発も全て不発で視聴率は壊滅状態…

messy / 2017年05月23日20時30分

記念すべき「月9」30周年作品として、豪華キャストを集めて華々しく始まったドラマ『貴族探偵』(フジテレビ系)。だがそんな気合いも虚しく、近年の同枠のドラマと同じく低空飛行を続けてしまっている。 主演に国民的アイドル・嵐の相葉雅紀(34)を据え、脇には武井咲(23)、生瀬勝久(56)、中山美穂(47)、滝藤賢一(40)、松重豊(54)、井川遥(40)、仲間由 [全文を読む]

視聴率急落『貴族探偵』はミステリーとしてもコメディーとしても破綻……ネット受け狙うもダダ滑り

Business Journal / 2017年04月25日19時00分

嵐の相葉雅紀が主演する月9ドラマ『貴族探偵』(フジテレビ系)の第2話が24日に放送され、平均視聴率は前回から3.5ポイントダウンの8.3%(関東地区平均、ビデオリサーチ調べ)だったことがわかった。初回は2ケタ発進でますまずの好スタートを切ったが、その初回で見切った人が多かったということになる。 麻耶雄嵩氏の小説を原作とした今作は、自らは推理をせず使用人に謎 [全文を読む]

相葉雅紀『貴族探偵』…2桁発進も、にじみ出る制作陣のドヤ顔に視聴者しらけ気味

Business Journal / 2017年04月18日20時00分

嵐の相葉雅紀が主演する月9ドラマ『貴族探偵』の第1話が17日に放送され、平均視聴率が11.8%(関東地区平均、ビデオリサーチ調べ)だったことがわかった。麻耶雄嵩氏の小説を原作とした今作は、自らは一切推理をせず、使用人に謎解きを任せる謎の自称「貴族」の活躍を描くドラマ。貴族という現代日本に実在しない存在が中心になるだけに、放送前から「相葉雅紀は貴族に見えない [全文を読む]

嵐・相葉雅紀の月9『貴族探偵』に、フジテレビスタッフが「シラけている」?

日刊サイゾー / 2017年03月15日09時00分

低迷する「月9」の救世主となれるのか? 4月から嵐・相葉雅紀の主演でスタートする、フジテレビの月9ドラマ『貴族探偵』。このところ“ワースト視聴率”しか話題にならない「月9」だけに、これ以上の爆死は許されない。相葉のほかにも武井咲、生瀬勝久、井川遥、滝藤賢一、中山美穂、松重豊、仲間由紀恵など主演級のキャストが脇を固め、3月1日から初回放送日まで、数十パターン [全文を読む]

相葉&超豪華俳優陣で「月9人気」復活?

日刊大衆 / 2017年02月19日23時00分

次の月9ドラマ『貴族探偵』(フジテレビ系)で、嵐の相葉雅紀(34)が主演を務めることが明らかになった。相葉の他にも豪華キャストが顔をそろえており、低迷を続ける月9ドラマが4月からは話題を独占するかもしれない。 フジテレビの月9ドラマ枠は1987年4月にスタートし、今回の『貴族探偵』で30周年を迎える。『貴族探偵』は、累計部数13万3000部の麻耶雄嵩氏によ [全文を読む]

やっぱり可愛い大杉漣!おじさんたちのテラスハウスが濃くてハァハァする/『バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~』第一話レビュー

messy / 2017年01月16日23時00分

毎週金曜日00時12分~テレビ東京系で放送される冬ドラマ、『バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~』。「バイプレイヤー」とは、多くの映画やドラマに出演し、主演俳優に引けを取らない人気のある名脇役のことを表します。このドラマは、遠藤憲一(55)、大杉漣(65)、田口トモロヲ(59)、寺島進(53)、松重豊(53)、光石研(55)<※ [全文を読む]

「孤独のグルメ」がグルメ番組よりもリアルに美味しさを伝える理由

メディアゴン / 2015年11月06日07時30分

河内まりえ[メディアゴン編集部]* * *「孤独のグルメ」(テレビ東京)は、主人公・井之頭五郎(松重豊)が一人で食べているだけのドラマだ。初めて観た時に、筆者ならずとも衝撃が走った人は多いはず。ストーリーは、ほぼない。台詞のほとんどは松重豊のモノローグだ。インテリア関係の会社を経営している五郎が仕事で出かけた先で、初めて入る店に入って食事をする。ストーリー [全文を読む]

松重豊「孤独のグルメ」は“バイプレイヤーズとしての仕事の一つ”

Smartザテレビジョン / 2017年04月07日06時00分

4月6日に「ドラマ24『孤独のグルメ Season6』」(テレビ東京系)の取材会が行われ、主演を務める松重豊が登壇した。 同ドラマは、人気同名漫画を松重主演でドラマ化したシリーズ第6弾。松重演じる輸入雑貨商を営む井之頭五郎が仕事で訪れた街で、数々のグルメを堪能する。 川村庄子プロデューサーは、「シーズン1から変わらないスタンスとスタッフで、第6弾まできまし [全文を読む]

主婦3人が冬ドラマ予言、話題呼ぶのは“おじさまコメディ”

WEB女性自身 / 2017年01月18日06時00分

恋ダンス も楽しかったですよね」 こう語るのは、ドラマウオッチャー・さっちゃんはねさん。あんなにブームになるとは、最初は予想だにされていなかった『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)。 ロス を感じる人が続出するほどブームになった『逃げ恥』の次にくる冬ドラマは何か?そこで、さっちゃんはねさんに加え、ドラマウオッチャー・田幸和歌子さん、コラムニスト・ペリー [全文を読む]

オダギリジョーがフジドラマ不振を挽回?「重版出来!」で再評価されたワケ

デイリーニュースオンライン / 2016年04月15日12時10分

かつてフジテレビのドラマ「家族のうた」や「極悪がんぼ」に出演して、低視聴率と世間の酷評に苦しんだオダギリジョー(40)。当時、一部で戦犯扱いされるほど酷評を受けたが、今回のドラマ「重版出来!」(TBS系)の演技が再評価されている。黒木華(26)が主役・黒沢心を演じる「重版出来!」。火曜22時の枠で放送され、平均視聴率9.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区) [全文を読む]

松重豊、吉田鋼太郎、遠藤憲一……実力派アラフィフ俳優が脚光を浴びる理由とは?

リアルサウンド / 2016年02月02日07時00分

ここ数年、50代以上の俳優が主役を張るドラマがヒットする傾向にある。『三匹のおっさん』や『孤独のグルメ』は、あまりの人気で即シリーズ化され、昨年1番のヒットである『下町ロケット』は、大手企業に対抗する町工場の中年社員たちの葛藤を描いたドラマだ。今シーズンも『お義父さんと呼ばせて』や『東京センチメンタル』など、アラフィフ男性を主役としたドラマが軒並み好調であ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】ドラマ『HERO』で“バツイチ美人検事”役の吉田羊が不安明かす。「私のことは嫌いでも…」

TechinsightJapan / 2014年07月15日19時00分

木村拓哉主演の月9ドラマ『HERO』で、東京地検城西支部の検事・馬場礼子役として新たに出演しているのが女優の吉田羊だ。月9ドラマの人気シリーズに起用された彼女は、初回放送を前にした不安な気持ちをブログで明かしている。「大丈夫ですか? 私、出ても大丈夫ですか?」というほどだが、第1話を見る限りでは“バツイチでシングルの美人検事”を好演していた。 「久利生公平 [全文を読む]

逃げ恥にミヤネ屋!? 貴族探偵「小ネタ」が大ウケ!

日刊大衆 / 2017年04月28日12時05分

4月24日、相葉雅紀(34)主演の月9ドラマ『貴族探偵』(フジテレビ系)の第2話が放送。本編中に登場した「小ネタ」が視聴者に大ウケだったようだ。 このドラマは、麻耶雄嵩氏による同名小説が原作。相葉演じる“貴族探偵”が、松重豊(54)が演じる執事、中山美穂(47)演じるメイドら使用人たちに事件の推理を任せ、謎を解く異色ミステリーだ。 今回の第2話には、随所に [全文を読む]

フォーカス