離婚 松田聖子に関するニュース

松田聖子 紅白出場で仕事は上々でも私生活は「離婚準備」中

アサ芸プラス / 2015年01月06日09時57分

順風満帆に50代前半を迎えるかと思えば私生活では“離婚準備”に入っているという。 まずはこれまでの松田聖子の婚歴を振り返ろう。最初の結婚は、映画で共演した神田正輝とだった。86年に神田沙也加(28)を出産するものの97年に離婚。その翌年、6歳年下の歯科医師と交際2カ月で結婚した。会った瞬間に、「ビビビッと来た」は流行語となるが、わずか2年で離婚。12年、ま [全文を読む]

なんてったって「ママドル」男は知らない最新勢力図! 「離婚&デキ婚」波乱万丈

アサ芸プラス / 2012年09月28日10時59分

実は“デキ婚”、さらには離婚を決断したママタレも多い。それでもタフに芸能界を生き抜くママたちの奮闘ぶりに迫る。 * 最近、離婚経験のある女性たちの間で、堀ちえみ(45)がカリスマ的な存在になっているという。 堀といえば、80年代にアイドルとして人気を集めるも、プライベートのほうは波乱に満ちてきた。 昨年12月に一般男性と3度目の結婚を果たし、現在は夫の連れ [全文を読む]

浜崎あゆみ バツ2で進むべきは安室奈美恵より松田聖子か

WEB女性自身 / 2016年09月22日06時00分

9月11日、ファンクラブ限定ブログで米国人男性(27)と離婚する意向であることを明かした浜崎あゆみ(37)。14年3月に入籍してからわずか2年半のことだった。 浜崎は、12年にオーストリア出身俳優で元夫のマニュエル・シュワルツ(36)とスピード離婚。日本で婚姻届を提出していなかったため戸籍上は未婚だったが、今回の離婚で事実上 バツ2 となる。そんな彼女につ [全文を読む]

三船美佳&高橋ジョージだけではない! 離婚しそうな芸能人たち

tocana / 2015年01月17日08時00分

今年、離婚が予想される、ちっともめでたくない夫婦4組をご紹介しよう。■松田聖子(52)・歯科医の一般男性 昨年末『NHK紅白歌合戦』で初の大トリを務めた聖子に離婚秒読み段階だという情報が飛び交っている。もし、現在の夫、歯科医の一般男性と別れたら、これで3度目の離婚になるが、どうやら原因は松田の方にあるらしい。というのも聖子は、現夫と結婚する約6年前に整体師 [全文を読む]

松田聖子の再々婚相手は大地主の御曹司で先祖は殿様 超玉の輿

NEWSポストセブン / 2012年10月18日07時00分

結婚当初は、“聖子さんがA氏を資金援助し、開業医にさせてあげる”なんて噂も囁かれました」(芸能関係者) そんなA氏には離婚した元妻・B子さんがいたが、B子さんはかつてA氏とともに住んでいた家に今もなお住んでいる。 B子さんが暮らす一戸建ての隣には3階建ての賃貸用マンションが建っている。家とマンションが建つ土地を合わせると広さは160坪近くにものぼる。この土 [全文を読む]

今年初のスピード離婚か? あの大物タレントカップルに危険信号!?

メンズサイゾー / 2012年01月10日21時00分

> 及川光博と檀れいが今年初の"大物スピード離婚カップル"になるのではないかと、芸能マスコミに注目されている。 2人は昨年の7月27日に電撃入籍。「大物のアラフォーカップル誕生」と世間を賑わせた。ところが、入籍したものの"別居婚"であることが判明。しかも、約2カ月後に、及川が結婚指輪をはずしての、他の美女との"相合傘デート"が女性誌に報じられたことで、早く [全文を読む]

松田聖子 娘・神田沙也加の披露宴不参加の裏事情

NEWSポストセブン / 2017年05月18日16時00分

それに、もし両方出席したいといっても、離婚した両親を呼ぶ、呼ばないというのは複雑な問題ですもんね」(前出・出席者) 離婚した両親が子供の結婚式に揃って出席するケースは稀だという。2015年に挙式した杏(31才)と東出昌大(29才)のケースもそうだ。杏の実父の渡辺謙(57才)とその再婚相手である南果歩(53才)が揃って出席する一方で、渡辺の前妻、つまり杏の実 [全文を読む]

母・松田聖子と距離を置いた、神田沙也加という生き方

citrus / 2017年05月10日17時00分

1997年、沙也加さんが10歳の時に聖子さんは神田正輝さんと離婚した。結婚中からほぼ同期の大物男性アイドルや語学教師のジェフなどと浮名を流し、離婚後もさらに奔放な恋愛ライフをくりひろげた母に対し、多感な時期の沙也加さんはどんな想いを抱いただろうか。少なくとも一人の女性として「母みたいになりたい」とは思わなかっただろう。 また同じ芸能人としても二人の想いは [全文を読む]

ベッキーとゲス川谷に新事実!不倫から結婚に至った芸能人の実例も

デイリーニュースオンライン / 2016年02月25日19時10分

つまりは、早期離婚をチラつかせて口説いたのだ。 「川谷のこのセリフは、ベッキーの気持ちを加速させるのに十分だったということでしょうね。相手が妻帯者と分かった時点で2人きりで会うのはマズいと判断するのが一般的ですが、夫婦仲がうまくいってないだけではなく具体的な離婚話が出ているとまで言われては話が別。そもそもゲスの極み乙女。を信奉していたベッキーもこの“道なら [全文を読む]

膳場貴子の男は「東大卒が条件」、奥菜恵だけじゃない魔性の“バツ2”女たち

アサ芸プラス / 2015年09月10日05時59分

9月3日に自身のブログで二度目の離婚をついに発表したわけだが、海外に比べて離婚が少ない日本では、まだまだとっつきづらいこの“バツ2”という経歴。しかし、芸能界ではそう珍しいことではないのだ。「まず、昨年5月に“デキちゃった再々婚”を発表したhitomi。02年に結婚した最初のお相手は一般人でしたが、07年に離婚。その翌年には無名俳優とデキちゃった再婚。この [全文を読む]

今、熱愛系スクープが狙われている芸能人15人! 次のスキャンダルはどれ?

tocana / 2014年09月04日09時30分

そんな『アッコにおまかせ』が、「2014年下半期の芸能界の熱愛・結婚・離婚を4人の芸能事情通&写真週刊誌・スポーツ誌がイニシャルトークで大胆予想」と称し、芸能人たちの恋愛事情を暴露した。 取材に協力したのは、芸能リポーターの城下尊之、川内天子。芸能ジャーナリストの松本佳子。芸能ディレクターの神谷忠市郎。さらに、FLASH(光文社)、東京中日スポーツ、東ス [全文を読む]

「真面目でモテモテ」松田聖子と結婚したイケメン口腔外科医K氏に裏の顔!?

日刊サイゾー / 2012年06月27日08時00分

K氏は前妻と一昨年の12月ごろに離婚。原因については不明だが「決して円満離婚ではない」と断言する関係者も。一部では、前妻との間にもうけた双子の息子に関するデリケートな事情で、モメにモメたという話もある。「K氏から離婚を切り出したそうです。養育費はきちんと支払うから『別れてくれ』と。一部で聖子さんが"略奪"したのでは? という報道もありましたが、それは違いま [全文を読む]

松田聖子、娘・神田沙也加との「確執」まで新曲プロモに利用か…すべて計算尽く

Business Journal / 2017年05月18日21時00分

その一方、4月いっぱいまで沙也加と同じ所属事務所に所属し、神田正輝との離婚後も親権を持った松田からは、ひとり娘の結婚については一切コメントが発表されていない。これを受け、以前から報じられてきた母娘間の確執が裏付けられたとして、話題を呼んでいる。 そんななか、今月1日に放送されたテレビ番組『バラいろダンディ』(TOKYO MX)に出演したタレントの梅宮アン [全文を読む]

松田聖子VS神田沙也加 電撃結婚でバレた「母娘修羅14年」(2)「ジェフをパパと呼びなさい」

アサ芸プラス / 2017年05月13日17時57分

石垣の一件より前から、年頃の沙也加が母親に根強い嫌悪感を抱いてきたのは間違いないでしょう」(芸能関係者) 聖子は神田と離婚後、その原因が「パパの女癖にあった」と沙也加に吹聴していたという。それを実証してみせたかったのか、離婚後、聖子サイドから週刊誌に、「元夫に新しい女アリ」という怪情報が入った。 週刊誌の記者が打ち明ける。「都内や地方ロケ先も含めて、1カ月 [全文を読む]

幸せなはずなのに……結婚発表の神田沙也加が口ごもる母・松田聖子との本当の関係は?

日刊サイゾー / 2017年05月03日09時00分

聖子は神田と別れた後、歯科医師と再婚するも離婚。2012年6月に慶大医学部准教授の男性と3度目の結婚を果たしたが、昨年からまたも“離婚危機”がウワサされている。 「成城の自宅に彼女は戻らず、ダンナさんも久しく見ていない。どうも、夫側の元妻に関わる問題がクリアになっていないようだ。すでに聖子には、新恋人がいるなんて話もある」(女性誌記者) 娘のおめでたい話 [全文を読む]

神田沙也加“結婚”で浮き彫り! 母・聖子との「断絶」

アサジョ / 2017年04月26日18時15分

「沙也加が小学校4年生の時に、両親が離婚。親権は聖子にありましたが、母親のせいでイジメられていたんです。聖子は、離婚する前年の1996年にアメリカの雑誌にセミヌードを披露。その前にも日本のビューティー系広告で艶っぽいシーンを披露して騒然とさせました。また、海外進出を模索し、家を留守にすることが多かった。そんな聖子に代わり、離婚後も正輝は、聖子が両親と住む家 [全文を読む]

上原さくら、芸能界復帰に「需要なし!」 激安ラブホ騒動、AV女優転身説ネタで、悲願の『R-1』優勝を狙う?

おたぽる / 2016年04月28日12時00分

「上原といえば、深田恭子や石原さとみらを輩出したことで知られる、スターの登竜門『ホリプロタレントスカウトキャラバン』でグランプリを受賞し、1994年に芸能界入りすると、ギャル風のルックスやサバサバとした性格がウケ、バラエティ番組を中心に活躍していたのですが、2007年に無免許運転で刑事処分を受けたり、10年に結婚した、現・観月ありさの夫であるKRH代表取 [全文を読む]

ELT持田香織の結婚で気になる「なぜ女性シンガーは年下イケメンに走るのか」?

アサ芸プラス / 2015年07月31日05時59分

この事例をさかのぼってみると、先鞭を付けたのは松田聖子だといえます」 年上の神田正輝と離婚後、1998年に6歳年下の歯科医と再婚。2012年に再々婚した外科医も2歳年下。現在も11歳年下のスタッフとの関係がささやかれている。まさに“若いツバメ”を次から次へ渡り歩いた形だ。また、聖子のライバルであった中森明菜も4歳年下のスタッフと事実上の夫婦関係にあると言わ [全文を読む]

紗栄子、松田聖子……マスコミ関係者に聞いた「この記者会見が痛かった」

サイゾーウーマン / 2014年01月02日09時00分

2人は12年5月に結婚したが、同年10月15日にスピード離婚。しかし“離婚1周年記念日”である今年10月15日に再婚した。その婚姻届提出の際に役所前で開いた会見が「正真正銘の寒すぎる会見」(スポーツ紙記者)だったという。 「いくら大物2世といえど、素人同然の2人に一般人はまったく興味はない。一応会見の案内が届いたので取材へは向かいましたが、当人たちは何の連 [全文を読む]

松田聖子“元カレ”整体師とビジネスパートナー関係継続報道

NEWSポストセブン / 2012年06月21日00時00分

また、同誌では、再婚相手・A氏と前妻との離婚にも触れており、A氏と前妻の知人の証言も掲載。知人によると前妻の両親は「Aさんの離婚の原因が聖子さんにあったのなら、“絶対に許せない”」と怒っているとのことだ。 【関連ニュース】松田聖子の再々婚話で妻や恋人の本音見抜く方法を作家が伝授松田聖子 年下マネージャーとの交際が原因で最愛の母と別居長谷川理恵 本で神田正 [全文を読む]

フォーカス