映画 上野樹里に関するニュース

上野樹里、リリー・フランキー「年の差カップルのいいところは?」【インタビュー】

Woman Insight / 2016年10月07日20時30分

20歳差のカップル伊藤さんと彩のもとに、伊藤さんより20歳年上の彩のお父さんとの同居話がやってきた! 10月8日公開の映画『お父さんと伊藤さん』に出演する、上野樹里さんとリリー・フランキーさんにWoman Insightでは、インタビューを行いました。そこで年の差カップルや、結婚をあえてしない家族の在り方など、上野さん自身も結婚されリアルな年齢差婚を経験中 [全文を読む]

私34歳、彼氏54歳、父74歳…今日から突然、3人で暮らすことになりました―。公開迫る、映画「お父さんと伊藤さん」の魅力を原作者が語る!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年09月13日17時30分

タナダユキ監督、上野樹里、リリー・フランキー、藤竜也主演の映画「お父さんと伊藤さん」が2016年10月8日(土)に公開される。 同作では、「陽だまりの彼女」以来4年ぶりの主演作となる上野が、日々の暮らしを大切に生きる等身大の女性・彩(34歳)を好演。そんな彩の20歳年上の彼氏で、給食センターに勤める謎の男“伊藤さん”をリリー・フランキー、頑固ながらも愛くる [全文を読む]

ユニコーン、映画『お父さんと伊藤さん』のエンディングテーマを担当! 予告編映像が解禁

Entame Plex / 2016年07月21日16時12分

2009年に再結成した奥田民生擁するユニコーンが、10月8日公開の映画『お父さんと伊藤さん』のエンディングテーマに楽曲提供することが決定! このたびその楽曲「マイホーム」が使用された映画の予告編映像が解禁になりました。 この映画は監督にタナダユキ、そして主演には上野樹里を迎え、その他リリー・フランキー、藤竜也らが出演。上野演じる主人公:彩と20歳も年上の彼 [全文を読む]

上野樹里、義理の母とレミパンで料理も♡「結婚っていいと思います」

Woman Insight / 2016年09月09日20時00分

9月8日、東京・新宿バルト9にて、映画『お父さんと伊藤さん』(10月8日公開)の完成披露試写会が行われ、キャストの上野樹里さん、リリー・フランキーさん、藤竜也さん、タナダユキ監督が登壇しました。 本作は、「上野さん演じる34歳の彩と、20歳年上の彼氏・伊藤さん(リリーさん)。ふたりがアルバイトをしながら同棲するアパートに、昔ながらの“頑固おやじ”彩の父(藤 [全文を読む]

【会見レポ】ハン・ヒョジュ、「念願の上野樹里との共演が実現」…映画「ビューティー・インサイド」試写会で語る

Wow!Korea / 2016年01月23日09時44分

昨年8月に韓国で公開され、これまでとは一風変わったストーリー展開が話題となった映画「ビューティー・インサイド」。目覚めると、心以外の姿、性別、国籍等のすべてが代わるようになってしまったウジンが、イスという女性に恋をしてしまう、ファンタジーロマンスだ。ウジンを演じるのは123人の豪華俳優陣。そして、ヒロインのイスを演じるのは韓国トップ女優であるハン・ヒョジュ [全文を読む]

アイドル女優が「最も輝いた瞬間」徹底討論(映画編)深田恭子、長澤まさみ…

アサ芸プラス / 2015年06月20日17時59分

ドラマでも映画でも、どこか現実離れしたキャラクターの作り方はピカイチであるが、路線を決定づけたのが「下妻物語」(04年、東宝)ということになる。土屋アンナ扮するヤンキーに対し、フカキョンはゴスロリ少女の役だった。映画パーソナリティのコトブキツカサ氏が言う。「実は当初、深田がヤンキーの役という設定だったんです。結局、実現しなかったおかげで、深田の魅力を最大 [全文を読む]

長澤まさみの“濡れ場情報”漏えいに事務所が激怒!?

メンズサイゾー / 2013年12月05日21時00分

現在、主演映画『潔く柔く』も公開中で、舞台『ライクドロシー』にも出演している。今年は台湾ドラマ『ショコラ』で初の海外進出を果たし、『レッドクリフ』や『MI:2』などの大作で知られるジョン・ウー監督の映画出演も決まるなど、活躍の場を広げている。 中国では2014年に公開予定のジョン・ウー作品は、1949年を舞台にした『THE CROSSING 太平輪』。上海 [全文を読む]

山下達郎、ニューシングル「光と君へのレクイエム」のMVがいよいよ初公開!

okmusic UP's / 2013年09月20日11時00分

【その他の画像】山下達郎本作は、10月12日に公開される映画「陽だまりの彼女」の主題歌として書き下ろされたもので、MVも同作のスピンオフムービーとして撮影されたもの。コンセプトは、映画の主人公である奥田浩介と渡来真緒の“2人の中学生時代のある夏の日の想い出"。監督を務めた三木孝浩のメガホンのもと、同作の中学生時代の主人公を演じる北村匠海、葵わかなの2人がそ [全文を読む]

山下達郎が、松本潤、上野樹里初共演の映画「陽だまりの彼女」の主題歌を書き下ろし

okmusic UP's / 2013年07月15日13時00分

山下達郎が、今秋10月12日(土)より全国公開される話題の映画、「陽だまりの彼女」の主題歌「光と君へのレクイエム」を書き下した。 【その他の画像】山下達郎山下達郎が映画の主題歌を担当するのは、2010年の「てぃだかんかん〜海とサンゴと小さな奇跡〜」(主題歌:希望という名の光)以来、約3年5か月振り。昨年発表された自身初となるオールタイムベストアルバム 『O [全文を読む]

天才テリー伊藤対談「藤竜也」(1)役を演じる前には履歴書を作ります

アサ芸プラス / 2016年10月11日05時57分

同年、映画「望郷の海」でデビュー。1966年、映画「嵐を呼ぶ男」で渡哲也の弟役を演じ、注目を集める。1968年、元日活女優の芦川いづみと結婚。その後、「野良猫ロック」シリーズなどに主演し、アクション俳優としても人気を博す。1972年に日活を退社、フリーになるとテレビドラマにも活躍の場を広げ、1974年のTBSドラマ「時間ですよ」「寺内貫太郎一家」などで、お [全文を読む]

6年ぶり国内主演の上野樹里“天然ぶり”に現場は大混乱!?「スタッフが性格を知らないので……」

日刊サイゾー / 2015年10月19日11時00分

この夏にも日本未公開の韓国映画に出てましたし、最新ドラマも韓国の人気アイドルグループ『BIGBANG』のT.O.Pこと、チェ・スンヒョンとのW主演ドラマです。なぜか、日本では声が掛からない状況のようですよ」(映画関係者) 11月2日から日本をはじめ韓国、タイ、台湾で世界同時配信されるWEBドラマ『シークレット・メッセージ』に主演する上野樹里だが、タナダユキ [全文を読む]

大物になる予感! 元乙女新党・葵わかな、中学生アイドルから大女優へ

メンズサイゾー / 2015年02月08日12時00分

事務所の先輩である柴咲コウ(33)に憧れを抱いているという彼女は、今年すでに映画『くちびるに歌を』、『暗殺教室』、『罪の余白』への出演が決まっており、女優としては順風満帆なスタートだ。 2013年に放映された東京海上のCMで、「今日までありがとう」と親に伝える女子校生役を演じ、「あのCMの女の子は誰?」と話題となった葵。ヤマザキナビスコやJR西日本のテレビ [全文を読む]

主演映画が不振の長澤まさみ 純愛路線回帰は失敗だったのか

NEWSポストセブン / 2013年11月24日07時00分

主演した映画『潔く柔く きよくやわく』が不振の長澤まさみ(26才)。彼女にとって久しぶりの純愛作品だったが、今回の路線回帰は失敗だったのだろうか。 同映画は、幼なじみを失った喪失感から立ち直ろうとする男女の希望と再生を描くラブストーリー。原作はベストセラー少女漫画で、東京国際映画祭の特別招待作品に選ばれるなど、公開前から話題を集めていたが、ふたを開けてみれ [全文を読む]

芸能界一「性悪」に返り咲いた女優

NewsCafe / 2015年03月25日17時00分

4月1日公開の映画「エイプリルフールズズ」、5月には「駆込み女と駆出し男」、6月公開予定の映画「予告犯」など、3本連続で話題映画の公開が控える女優、戸田恵梨香(26)の評判がよくない。 「先日行われた『駆込み女…』の完成披露試写会で、メガホンをとった原田眞人監督(65)が、一部の芸能記事で『戸田恵梨香がやりたい放題』と報道されたことに激怒したんですが…」と [全文を読む]

上野樹里が韓国映画に初挑戦!20人の人気役者らと共演

スポーツソウルメディアジャパン / 2014年12月15日18時46分

日本女優の上野樹里が、映画「ビューティー・インサイド」(ペク・ジョンヨル監督)で韓国のスクリーン進出を果たす。同映画の配給会社であるNEWは、上野樹里が映画の主人公であるウジン役を務めることになったと15日、明らかにした。「ビューティー・インサイド」は、毎朝目を覚めるたびに違う人に変わっている男と、そんな彼を愛することになった女の特別なラブストーリーを描い [全文を読む]

DVD『ハラがコレなんで』発売。仲里依紗「血統書付きの“お女優”にはなりたくないんです」

週プレNEWS / 2012年05月07日13時00分

印象的なところでいえば、映画『ゼブラーマン-ゼブラシティの逆襲-』のSEXYな悪のヒロイン役、そして最近では同じく映画『ハラがコレなんで』でエネルギッシュな妊婦役を好演した。 どの作品でも圧倒的な存在感を見せつける彼女だが、小さい頃から女優という仕事に憧れていたわけではないという。 *** ―そもそも女優になったキッカケを教えてください。 「ホント、よくあ [全文を読む]

大川隆法総裁の長男を「嵐・松本潤」に!? 幸福の科学・清水富美加が青春恋愛映画に出演

日刊サイゾー / 2017年07月13日20時30分

幸福の科学に出家した女優の清水富美加(法名:千眼美子)が、2018年初夏公開予定の教団製作映画『さらば青春、されど青春。』でヒロインを務めることがわかった。 同映画は、大川隆法総裁製作総指揮による第12作目。内容は「誰も描けなかった青春と恋の物語」だといい、主演は大川総裁の長男で俳優・歌手の大川宏洋が務めるという。 また、清水は歌手として、同映画の主題歌「 [全文を読む]

土屋太鳳が語るキスシーン「慣れないですね…真剣すぎて記憶が飛んでしまいます」

週プレNEWS / 2016年09月01日11時00分

今回登場するのは、公開中の映画『青空エール』で名門の吹奏楽部で夢を追うヒロイン・小野つばさ役を演じる、女優の土屋太鳳(たお)ちゃん。彼女の姿を見ない日はないほどの人気ぶりだが、明るくキラキラと輝く演技の内に秘めた思いとは──。 ■学生生活って周りと比べちゃう ─吹奏楽部員と高校球児の恋や青春を描く映画『青空エール』。撮影でトランペットに初挑戦したんですよ [全文を読む]

注目の美少女盛りだくさんの映画『青空エール』──アイドルファン的な見どころは、ここだ!

おたぽる / 2016年08月25日18時00分

吹奏楽をテーマにした映画はいくつかあるが、一番有名なのは2004年に公開された矢口史靖監督による『スウィングガールズ』であろう。この作品で「ジャズやるべ!」と叫んでいたのが主人公、鈴木友子役の上野樹里だった。 あれから12年、今回吹奏楽部を指導する教師役として上野樹里が出演しているのが、8月20に全国公開された映画『青空エール』である。 高校野球での応援に [全文を読む]

【映画「青空エール」と「モデルプレス」がコラボ企画実施カウントダウンVineを配信】

@Press / 2016年08月10日12時00分

2016年8月20日(土)から全国東宝系にて公開される実写映画「青空エール」と、株式会社ネットネイティブ(代表取締役:松下 佳憲)が運営する日本最大級の女性向けライフスタイル&エンタメ情報サイト「モデルプレス」がコラボーレション企画を実施。2016年8月10日(水)より公開日まで、メインキャスト総勢10名が参加したカウントダウン「Vine」の配信がスタート [全文を読む]

フォーカス