スケジュール 新垣結衣に関するニュース

月9ドラマ『コード・ブルー』がクランクアップ!新垣結衣ら主要キャストがコメントを寄せる

RBB TODAY / 2017年09月17日10時11分

白石恵役を務めた新垣結衣は、「『コード・ブルー』がどれだけ自分にとって大切な作品か、サードシーズンを通して改めて実感しました」とコメントしているほか、「最後の(収録スケジュールの)追い込みはやっぱり『コード・ブルー』だな、とも思いました(笑)」と過酷なスケジュールでの撮影だったことを伝えている。さらに、緋山美帆子役の戸田恵梨香は、「長く辛い時が始まると思 [全文を読む]

板野友美、過去の交際を告白 “青春を捧げた人”がいた 今日一番読まれたニュースランキング【エンタメTOP5】

モデルプレス / 2017年09月16日23時00分

「最後の(収録スケジュールの)追い込みはやっぱり『コード・ブルー』だな、とも思いました(笑)」と振り返った。 ◆1位:板野友美、過去の交際を告白 “青春を捧げた人”がいたアーティストの板野友美が、15日放送のフジテレビ系『ダウンタウンなう』(よる9時55分~)にゲスト出演し、過去の恋愛について語った。 AKB48卒業から4年。卒業後の恋愛について話が及び、 [全文を読む]

山P「コード・ブルー3」笑顔と涙の撮了 ガッキー「大切な作品」

スポニチアネックス / 2017年09月16日17時01分

18日の最終回(第10話、30分拡大)を前に、連日の撮影が続き、女優の新垣結衣(29)は「最後の(収録スケジュールの)追い込みは、やっぱり『コード・ブルー』だな、とも思いました」と笑って振り返り、山下も笑顔ながら涙ぐんでいたという。前回第9話(11日)の終盤、地下鉄開通前の線路内で崩落事故が発生。山下演じる医師・藍沢が巻き込まれた。最終回の展開が注目される [全文を読む]

『コード・ブルー』クランクアップ 新垣結衣、戸田恵梨香らがメッセージ

ORICON NEWS / 2017年09月16日17時00分

最後の(収録スケジュールの)追い込みはやっぱり『コード・ブルー』だな、とも思いました(笑)。 ■緋山美帆子…戸田恵梨香 長くつらい時が始まると思って撮影に入りましたが(笑)、あっという間に終わってびっくりしました。 ■冴島はるか…比嘉愛未 7年ぶりにまた『コード・ブルー』に参加できて幸せな日々でした。最高の夏になりました! ■藤川一男…浅利陽介 みなさん大 [全文を読む]

佐野勇斗、真顔でガチ練習 若手注目俳優の「卓球大会出場宣言」どうなる?!裏側に密着<ミックス。>

モデルプレス / 2017年08月25日18時00分

作品の監修をつとめた川口陽陽コーチと再びタッグを組み、俳優業やM!LKの活動で多忙なスケジュールの合間を縫って練習に励んでいる。 ◆燃えるスポーツマン佐野…必勝法は!? “佐野クエスト”の主人公となり、最終目標の大会へ向けての冒険をスタートさせた佐野。モデルプレスが密着したのは2回目の練習日、レベル1として「フォアハンド&バックハンド」を覚えるというミッシ [全文を読む]

『コード・ブルー』夏ドラマ視聴率トップへ 成功の理由は“月9”と“プロデューサー”の底力

リアルサウンド / 2017年07月31日06時00分

近年の出演作品も所属事務所も五人五様であり、山下智久と戸田恵梨香が前期連ドラに主要キャストで出演していたなどスケジュール調整の難しさも含め、「成功の半分はプロデューサーの仕事で勝ち取ったのではないか」とすら思わせる。 増本は入社2年目で『救命病棟24時』(フジテレビ系)第2シリーズにADとして参加したのち、第3シリーズやスペシャルドラマでプロデューサーを務 [全文を読む]

新垣結衣 すでに疲労困憊気味も清水富美加の“穴埋め”で夏以降は不眠不休に!

アサ芸プラス / 2017年03月25日09時57分

穴埋め仕事が本格化する今夏以降は休む間もない過密スケジュールだと聞いています」(前出・事務所関係者) せめて気持ちだけでも、楽しく踊るように「ゆるっと」していてほしい。 [全文を読む]

山下智久&新垣結衣の月9も期待薄?懲りない”安易なキャスティング”

デイリーニュースオンライン / 2017年03月17日11時50分

しかし、期待された視聴率の“ミタ越え”はなく、他のメインキャストのスケジュールの都合上、不自然な脚本もあり消化不良な作品となりました。こうした前例もあるので、前クールで売れた役者をそのまま起用することの良し悪しはあるでしょう」(前出・芸能関係者) ちなみに『ラッキーセブン』はドラマ終了後、スペシャルドラマが放送されている。こちらでも、メインキャストをつとめ [全文を読む]

新垣結衣が大量消耗のピンチ! レプロの“支配力維持”のためにフル稼働か!?

tocana / 2017年03月14日09時00分

それからは余裕を持ったスケジュールとなったのだが、レプロのために再び若手時代のように働くことになりそうだ。 ※イメージ画像は、「レプロエンタテインメントHP」より [全文を読む]

2016年「TV LIFE 年間ドラマ大賞」が決定! 作品賞(大賞)は大野智主演『世界一難しい恋』! 大野は「作品賞」「主演男優賞」「主題歌賞」のトリプル受賞。「主演女優賞」は新垣結衣!

PR TIMES / 2017年02月15日18時12分

「撮影の3か月間は毎日が本当に楽しくて、スケジュールは大変でしたが(笑)、とても平和な現場でした」と撮影時の思い出を語る。「第26回 年間ドラマ大賞2016」の受賞者インタビューは、株式会社学研プラス(東京・品川/代表取締役社長:碇 秀行)発行のテレビ情報誌「TVLIFE(テレビライフ)5号」(2月15日(水)発売)に掲載。表紙には、作品賞&主演男優賞&主 [全文を読む]

半沢直樹の教訓か?新垣結衣「逃げ恥」続編をTBSが急ぐお家事情

デイリーニュースオンライン / 2017年01月16日11時30分

一部報道によれば、主演二人のスケジュール確保にTBSがすでに動きを見せているようなのだ。「このTBSのすばやい行動も納得」だと、テレビ局関係者は語る。 「視聴率争いでは、日テレとテレ朝がトップを競い、TBSがそれを追う構図。ドラマ部門だけみても、昨年のプライムタイムのドラマ視聴率はTBSが9.95%。対してテレ朝は13.68%と、圧倒的な差がある。『相棒』 [全文を読む]

「医学部に行くな」 学習塾の衝撃広告にツッコミ殺到

しらべぇ / 2017年01月06日19時00分

私なら色合いとか配置とかもう少し変えた気がするけれど、この二度見させること自体が狙い!? pic.twitter.com/6j1CDbLowl— 吉田裕子(国語講師) (@infinity0105) 2017年1月1日一体なぜ、これでOKを出してしまったのか......真相は不明だが、スケジュールが超タイトだったなど、きっとなにかのっぴきならない事情があっ [全文を読む]

【衝撃】新垣結衣のポスターに映り込む「イケナイ影」が話題に

しらべぇ / 2016年07月14日19時00分

リングライト(※人物撮影などで使うライト)を使えば映り込みは防げますが、光のニュアンスが硬くなりやすいので全体のバランスに合わなかったのかもしれません」また、30代の男性デザイナーからは辛口のこんな意見も...「レタッチのスケジュールをほぼとらず超タイトスケジュールで進行していたのかもしれません...。事務所サイドも、長期契約している仕事だとチェックを油断 [全文を読む]

新垣結衣 破局して分かったあのプレイボーイとの交際関係(2)

アサ芸プラス / 2013年12月17日09時58分

「ちょうど東日本大震災があって、撮影スケジュールに遅れが出たり、ハプニングが多かったドラマでした。プロデューサーが被災地の出身ということもあって、新垣は『プロデューサーのためにも頑張る』と、殊勝なところを見せていたのですが、錦戸は『ガッキーとのキスシーンが最高だった』と話して、周囲を驚かせていた。一説には、錦戸が撮影中に強引に舌をネジ込んだという話もあり [全文を読む]

山下智久、新垣結衣ら『コード・ブルー』撮了で笑顔と涙…「大切な作品」と改めて実感

クランクイン! 取材記事・エンタメ / 2017年09月18日11時45分

新垣は「最後の(収録スケジュールの)追い込みはやっぱり『コード・ブルー』だな、とも思いました(笑)」とコメント。戸田は「長く辛い時が始まると思って撮影に入りましたが(笑)、あっという間に終わってびっくりしました」と胸中を明かし、比嘉は「7年ぶりにまた『コード・ブルー』に参加できて幸せな日々でした。最高の夏になりました!」と振り返った。 一方の浅利は「みなさ [全文を読む]

「コード・ブルー」キャスト全員クランクアップ!新垣結衣『最後の追い込みはやっぱりコード・ブルー』

ザテレビジョン / 2017年09月16日18時25分

最後の(撮影スケジュールの)追い込みはやっぱり『コード・ブルー』だな、とも思いました(笑)」と過酷さを振り返るとともに作品への思いを語った。 自分の進みたかった周産期医療の道を離れ、救命のために戻ってきた緋山美帆子役・戸田恵梨香は「長くつらい時が始まると思って撮影に入りましたが(笑)、あっという間に終わってびっくりしました」。 藤川(浅利陽介)との間に子供 [全文を読む]

「コード・ブルー」オールクランクアップ!物語はいよいよ最終回へ!

CinemaCafe.net / 2017年09月16日17時00分

最後の(収録スケジュールの)追い込みはやっぱり『コード・ブルー』だな、とも思いました(笑)」■戸田恵梨香/緋山美帆子役「長く辛いときが始まると思って撮影に入りましたが(笑)、あっという間に終わってびっくりしました」■比嘉愛未/冴島はるか役「7年ぶりにまた『コード・ブルー』に参加できて幸せな日々でした。最高の夏になりました!」■浅利陽介/藤川一男役「みなさん [全文を読む]

「コード・ブルー」山下智久が涙 新垣結衣・戸田恵梨香・比嘉愛未・浅利陽介ら続々クランクアップ<コメント到着>

モデルプレス / 2017年09月16日17時00分

「最後の(収録スケジュールの)追い込みはやっぱり『コード・ブルー』だな、とも思いました(笑)」と振り返った。 緋山美帆子役の戸田は、「長く辛い時が始まると思って撮影に入りましたが(笑)、あっという間に終わってびっくりしました」とコメント。 冴島はるか役の比嘉は、「7年ぶりにまた『コード・ブルー』に参加できて幸せな日々でした。最高の夏になりました!」と感謝し [全文を読む]

新垣結衣『コード・ブルー』撮了で「大切な作品と実感」 山下智久も笑顔と涙

マイナビニュース / 2017年09月16日17時00分

本当に貴重なことだなと思います」と語り、「最後の(収録スケジュールの)追い込みはやっぱり『コード・ブルー』だな、とも思いました(笑)」と苦笑いした。 そして、戸田恵梨香は「長くつらい時が始まると思って撮影に入りましたが(笑)、あっという間に終わってびっくりしました」、比嘉愛未は「7年ぶりにまた『コード・ブルー』に参加できて幸せな日々でした。最高の夏になりま [全文を読む]

ついに星野源も!WOWOWドラマに大物が続々登場する理由

WEB女性自身 / 2017年08月15日18時00分

というのも彼は音楽活動も行っていて、スケジュール的にも手一杯。ほかにオファーを受けられたのが、拘束期間も短く撮影も連ドラの時期とかぶらない『プラージュ』だったようです」(レコード会社) もともとWOWOWは03年からドラマを制作して不定期に放送。08年からは日曜夜の「連続ドラマW」の枠がスタートしていた。そして14年からは、土曜夜の「土曜オリジナルドラマ」 [全文を読む]

フォーカス