ドラマ 真田幸村に関するニュース

第16回「かつてSMAPと呼ばれた男たち2017」

ソーシャルトレンドニュース / 2017年01月27日19時15分

暮れにかけてはドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)の大ヒットに、こちらも文春砲に見舞われた『輝く!日本レコード大賞』(TBS系)の大ピンチ。極め付けは大晦日の『NHK紅白歌合戦』の疑惑の紅組勝利――etc. 中でも、最もインパクトが大きかったのは、やっぱりSMAPの解散でしょうね。1月の解散報道スクープ直後に5人が生出演した『SMAP×SMAP』( [全文を読む]

第15回「2016テレビの記憶」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年12月28日18時39分

今年は総じて連ドラにとって厳しい年になったが、その一方で、視聴率はさておき、SNSで盛り上がるドラマも少なくなかった。それは悪くない話。1月クールの連ドラ『ナオミとカナコ』もその1つだった。同ドラマ、大学時代からの親友同士のナオミ(広末涼子)とカナコ(内田有紀)が共謀して、佐藤隆太演ずるDV夫を殺して埋めるが、被害者の姉(吉田羊)から執拗に追い詰められ、や [全文を読む]

声優イベント“戦国無双 声優奥義 2012 秋”がDVD化!

リッスンジャパン / 2012年12月23日08時00分

コーエーテクモゲームスの人気アクションゲーム「戦国無双」シリーズを題材にした声優イベントとして、2012年9月1日(土)中野サンプラザにて開催された“戦国無双 声優奥義 2012 秋”の模様を収録したDVD「ライブビデオ 戦国無双 声優奥義 2012 秋」が12月19日にリリースされました!草尾毅(真田幸村 役)、緑川光(明智光秀 役)、檜山修之(伊達政宗 [全文を読む]

ゴールデンウィーク&母の日「体験型サービス」~武将と姫に変身!フォトプラン~

@Press / 2016年04月14日10時30分

【プラン1】武将に変身!が大人気!戦国時代のヒーロー真田幸村“赤い甲冑プラン”ドラマで採用中の衣装と同様の本格派2016年3月からは、ドラマで注目を集めている真田幸村の赤い甲冑を再現した衣装を着て撮影する「真田幸村赤い甲冑プラン」を設けました。実際にドラマで採用されている衣装を担当する企業に注文し、実物の甲冑を再現した総重量約20kgの本格派(兜だけで1k [全文を読む]

視聴率も絶好調!目が離せない大河ドラマ『真田丸』大ヒットの要因を探る!

日本タレント名鑑 / 2016年04月07日13時55分

ヒット作の宝庫・大河ドラマ。特に今年の大河ドラマ『真田丸』の勢いは凄まじいものがあります。『真田幸村』という魅力溢れる人物を題材としており、当然前評判も視聴率も絶好調です。今回はあらためて、『真田丸』の人気について紐解いてみましょう。 名前は知っているけど詳しくは知らない。だから知りたくなる!真田丸を御覧の方はもうご存じでしょうが、「真田幸村」という人物は [全文を読む]

“戦国アクション”2大ゲーム『戦国無双』&『戦国BASARA』が、“真田幸村”を題材に対決!?

おたぽる / 2016年07月17日14時00分

視聴率も堅調、何より普段は口うるさ…史実と創作物の相違の確認に熱心な歴史好きや歴史小説ファン、普通のドラマファンからも好評を得ている大河ドラマ『真田丸』(NHK)。夏休み直前とあってか、『戦国無双』&『戦国BASARA』というゲーム業界を代表する2大タイトルも、それぞれ『真田丸』および真田幸村(信繁)をテーマに組み込んだ新作の情報を発表したので、まとめて紹 [全文を読む]

あのBASARAが史実に近い一人の武将の物語を見せる!? 『戦国BASARA 真田幸村伝』2016年夏発売!!

おたぽる / 2015年12月17日21時00分

さらにシリーズ史上最低視聴率に沈んだ『花燃ゆ』の後番組とあって、ドラマファンのみならずNHKの期待も一身に背負う2016年の大河ドラマ『真田丸』。 1月10日の放送開始を控え、いよいよ盛り上がりを見せてくるようになったが、歴史・ゲームファンお馴染みのあの人気シリーズが、「乗るしかない、このビッグウェーブに」とばかりにやっぱり参戦!! おのれの体ひとつで幾千 [全文を読む]

豪華声優陣出演“戦国無双 声優奥義 2014春 ~祝宴 十年の祭~”がDVD化、GAMECITY先行販売がスタート

okmusic UP's / 2014年05月30日00時30分

DVDは2枚組となっており、豪華声優陣による迫真のドラマシーン、抱腹絶倒のバラエティコーナー、熱いキャラクターソング、さらに映像特典には「戦国無双10周年記念!! 義トリオ・スペシャルインタビュー!」(出演:草尾毅、竹本英史、高塚正也)も収められている。イベントの詳細については、公式サイト(http://www.gamecity.ne.jp/event/2 [全文を読む]

『半沢直樹』他、日本ドラマが海外で人気に!?

日刊大衆 / 2017年02月27日12時05分

2016年12月18日の放送をもって完結したNHK大河ドラマの『真田丸』が、2月16日から台湾で放送されている。三谷幸喜(55)が脚本を手がけ、人気俳優の堺雅人(43)が主人公の真田幸村を演じたこの作品は、西村雅彦(56)演じる室賀正武の「黙れ小童(こわっぱ)!」というセリフや、有働由美子アナウンサー(47)が、登場人物の死を淡々と読み上げる「ナレ死」とい [全文を読む]

『真田丸』は壮大なラブストーリーだ! 結末を知りながらも見守りたい、三谷脚本の凄さ

リアルサウンド / 2016年12月10日06時10分

若手の脚本家・演出家として活躍する登米裕一が、気になる俳優やドラマ・映画について日常的な視点から考察する連載企画。第15回は、最終回目前となったNHK大河ドラマ『真田丸』について。参考:妻夫木聡と綾野剛、ゲイを正面から演じたことの意義 NHK大河ドラマ『真田丸』が好調なまま終盤を迎えている。本作は普段、大河ドラマを見ない若年層からも人気があるようで、今見て [全文を読む]

尾上松也ドラマ初主演作も!大阪環状線が舞台の短編集

Smartザテレビジョン / 2015年11月07日10時01分

大阪環状線の10駅を舞台にした短編ドラマが、関西テレビ放送で制作されることが分かった。 大阪の下町を舞台に、ひと駅ごとの愛の物語を30分のドラマにし、男女の恋愛や友情、ボーイズラブなど多種多様な内容で描いていく。 1話につき2人が主人公として登場。「玉造編」では、歌舞伎役者の尾上松也が初のドラマ主演を務める他、TKOの木下隆行や足立梨花らも出演する。 「S [全文を読む]

あの役まで!大名優・松方弘樹が演じた「意外な歴史人物」3選

しらべぇ / 2017年01月27日10時00分

そして意外と知られていないことだが、松方さんはこの三英傑を映画とテレビドラマでコンプリートしているのだ。それも作品をまたいで同じ人物を複数回演じており、それだけ「松方弘樹=戦国大名」は当たり役だった。(2)真田幸村そしてじつは、松方さんはあの真田幸村も2度演じている。家康キャリアのある俳優が幸村を演じることはかなり珍しい。そもそも容姿の一般的イメージがかな [全文を読む]

真田丸『第48話』解説。馬上筒は考証的にはアウトだけど許せるワケ

まぐまぐニュース! / 2016年12月04日22時00分

NHK大河ドラマ『真田丸』を放送直後にワンポイント解説する人気連載シリーズ。今回は、大河ドラマにおける「考証」について。歴代の大河ドラマの中でも真田丸の時代考証はしっかりしていると評価されていますが、著者の西股さんは、「大河はエンターテイメントであって、考証はストーリーやキャラのリアリティを担保するためのもので、細かく気にせず素直に楽しめば良い」との持論を [全文を読む]

真田丸『第44話』裏解説。今も不明、「真田丸」の形に2つの説アリ

まぐまぐニュース! / 2016年11月06日22時00分

NHK大河ドラマ『真田丸』を放送直後にワンポイント解説する人気連載シリーズ。今回は、幸村が大坂城の平野口に構築した出丸「真田丸」の本当の形について。今まで研究者などが発表した説はいくつもありましたが、なかでも有力なのが「巨大な丸馬出のような形」という説と、「直線的な長方形に近い形」という2つの説。ドラマ『真田丸』の軍事考証を担当する西股総生さんは、どちらの [全文を読む]

真田丸『第42話』解説。幸村が大坂で学んだ、敵に勝つ「食の極意」

まぐまぐニュース! / 2016年10月23日22時00分

NHK大河ドラマ『真田丸』を放送直後にワンポイント解説する人気連載シリーズ。今回は、戦国時代における「兵粮」の重要性について。「腹が減っては戦はできぬ」の言葉の通り、どんなに強い兵力をもつ軍隊でも、肝心の食料が無くなってしまってはひとたまりもありません。そのことを最も気にかけていたのが真田幸村でもありました。幸村は兵粮の重要性をどこで学び、肝に銘じたのでし [全文を読む]

「武田鉄矢だけで幕末以降の日本史が語れる」って本当?

しらべぇ / 2016年10月06日05時30分

武田鉄矢は日本人の誰しもが知っているであろう俳優だが、幕末が舞台のドラマによく出演していることでも有名だ。武田自身も幕末ファンである。そのことに目をつけたとあるTwitterユーザーが、こんな投稿をした。#あさが来た 大雑把に作ってみた。 pic.twitter.com/Imj1yzUSPz— カカオ99 (@netinago99) December 22 [全文を読む]

『真田十勇士』堤幸彦監督インタビュー「僕は“プロ”なんだけど“プロ”じゃない」

ガジェット通信 / 2016年09月30日19時00分

映画やテレビドラマ、舞台、漫画、ゲーム等、様々な分野で描かれ続ける真田信繁幸村。歴史に名を刻んだ「大坂の陣」から400余年、“真田イヤー”と呼ばれる今年、2014年に大ヒットを記録したスペクタクル超大作舞台「真田十勇士」が、同作品の演出を手がけた奇才・堤幸彦監督により映画化され、全国公開中となります。 本作は、天下の名将と名高い真田幸村が実は“腰抜けの武将 [全文を読む]

NHK『真田丸』の配役に張り巡らされた、俳優たちのリアルな「裏」人間関係

Business Journal / 2016年07月14日07時00分

三谷幸喜が脚本を務め、高い人気を誇っているNHK大河ドラマ『真田丸』。真田幸村こと真田信繁を中心に、真田家と同家に関わるさまざまな武将や戦国の家族ドラマが描かれている。幅広い世代の人物が登場するだけに、出演する俳優も若手からベテランまで幅広い。 ベテランのなかには以前に真田家の一員を演じた俳優も多く、そこにはさまざまな縁が見え隠れする。これは偶然なのか、は [全文を読む]

剛力彩芽が「大好き」と明かす意外な人物とは?

Smartザテレビジョン / 2016年01月08日07時30分

Uターン・Iターン就職希望者、地方への移住を希望する人に向けたWebドラマの制作発表会見が行われ、主演を務める剛力彩芽の他、菅谷哲也、小島藤子が登場した。 今回、制作されるドラマは、福井県ドラマ「夢叶う、福井県」(仮)、長野県ドラマ「あの頃のわたしへ」(仮)の2作品。2月11日(木・祝)に東京・港区の品川インターシティホールで行われる「ふるさと・いいことフ [全文を読む]

長澤まさみが新大河「真田丸」撮影現場で「おやつ差し入れ攻め」に!

アサ芸プラス / 2015年11月21日09時57分

来年1月スタートのNHK大河ドラマ「真田丸」でヒロイン役に抜擢された長澤まさみ(28)だが、“激太り”を指摘する声がアチコチから聞こえてくる。その理由を探ると、意外な爆食い素顔が浮かび上がってきた。「真田幸村を題材にしたドラマのヤマ場は、何といっても大坂の陣。徳川勢の城攻めに立ち向かう幸村の活躍を描くんですが、その撮影現場で、長澤はおやつの“差し入れ攻め” [全文を読む]

フォーカス