事務所 神田沙也加に関するニュース

神田沙也加・結婚パーティーが騒然&夫負傷…現場「無対応」の事務所に疑問広がる

Business Journal / 2017年05月20日17時00分

ただ、一つだけ言わせてもらうと神田、村田双方の事務所の対応は良いとはいえませんでした。それが、村田がケガをした遠因になった面もあります」(テレビ局関係者) 一連の騒動を振り返ると、神田はパーティー直前の13日昼に自身のブログで、ハワイで挙式した模様を報告し、写真11点も添付して詳細を記した。そのなかで、「わたしの結婚についてのご報告はこれで全てです」と書い [全文を読む]

『アナ雪』高評価の神田沙也加 「聖子以上」と大型契約の噂

NEWSポストセブン / 2014年04月17日16時00分

聖子は、3月末に個人事務所を辞め、11才年下の“元恋人”のマネジャー・A氏(41才)とともに事務所を移籍、独立した。それまでの事務所は聖子と兄が代表取締役を務め、母親(80才)も役員に名前を連ねるという、いわば“家族経営”。肉親を捨てて元恋人に走った聖子に対し、母と兄は怒り心頭で、沙也加も「もうママにはついていけない」と事務所に残る決断をしたのだった。 [全文を読む]

神田沙也加の熱愛に母・聖子の影?”半径1メートル”の恋愛体質

デイリーニュースオンライン / 2017年04月09日20時01分

神田の所属事務所は、以前には松田が所属していた個人事務所。現在は松田の母が会長、代表取締役は松田の兄が務めているという、ファミリー事務所なのだ。神田の勝手もよく知っているとあって、お咎めがないのも当然の話なのかもしれない。 「仕事が順調ということもあって、破天荒な男性関係にも適度な距離で寛容に様子を見る方向でいるようです。過去には所属していた母・聖子が、恋 [全文を読む]

神田沙也加タブー、テレビ局に広まる?「顔が大きい」発言に、事務所がクレーム&謝罪要求

Business Journal / 2015年03月20日23時00分

「数年前、ある情報番組の芸能コーナーで、女性コメンテーターが『お母さんの(松田)聖子のほうが、沙也加より顔が小さい』と発言したことがあったのですが、オンエア直後に聖子さんの所属事務所(当時聖子と沙也加は同じ事務所に所属)からクレームが入った。たまたま聖子さんが番組を見ていたらしく、『次の放映でコメンテーター自身に謝罪させろ』と激怒して、謝罪の文面まで提示 [全文を読む]

松田聖子VS神田沙也加 電撃結婚でバレた「母娘修羅14年」(3)「アナ雪」ヒットで立場逆転

アサ芸プラス / 2017年05月14日09時57分

所属事務所の会長を務める実母らから猛反発を受けると、著作権管理部門だけを残し、事務所を飛び出してしまった。夫がいながらキープしている若い男と新しい事務所を作るなんて、さすがに家族でも理解しがたいでしょう」(芸能デスク) 結婚を機に、5月1日付で母親のいた事務所から独立を果たした沙也加は、名実ともに母親と完全決別したように見える。「『結婚は愛や恋とは別物で、 [全文を読む]

松田聖子と神田沙也加が2人きりの内祝 「決別」はウソ

NEWSポストセブン / 2017年05月11日07時00分

5月1日に聖子がかかわる事務所から新事務所に移籍したこともあり、各マスコミは「聖子への反逆婚だ」「聖子に結婚報告すらしていない」とこぞって報じた。 だが冒頭のように、沙也加の結婚報告直前に母と娘は2人きりで内祝をしていた。ならばなぜ、母は娘の結婚に口をつぐむのか。2人の「本当の話」とは──。◆「事務所独立は母娘の決別」のウソ デビュー37年目を迎えた聖子の [全文を読む]

愛人との2ショットを撮られた松田聖子、ベールに包まれた新婚生活

サイゾーウーマン / 2012年09月22日13時00分

元々は松田の整体師として働いていましたが、いつの間にかマネジャーとして事務所に出入りするようになった。彼は、北野武の娘で一時は歌手活動もしていた北野井子の許嫁だったが、武から援助してもらったお金を持ち逃げしたまま行方不明になった過去があるなど、いわくつきの人物なんです」(週刊誌記者) それまでは松田とX氏に加え、娘の神田沙也加も自宅で一緒に暮らしていたが、 [全文を読む]

「別にあなたには興味ないのに......」元モー娘・高橋愛が記者会見シャットアウトで報道陣どっちらけ!

日刊サイゾー / 2012年08月25日08時00分

ありえないですよ! どうやら神田さん側ではなく、高橋さんの事務所が、あべさんとの交際について聞かれないよう、強硬路線を敷いたようです」と明かす。 あべとの熱愛は写真週刊誌「フライデー」(講談社)で激写されたが、双方の所属事務所とも「友人の1人」と主張。週刊誌デスクは「それも高橋さんの事務所が頑なに否定したそうです。同棲の証拠もバッチリ押さえられているのに、 [全文を読む]

神田沙也加“結婚”で浮き彫り! 母・聖子との「断絶」

アサジョ / 2017年04月26日18時15分

沙也加にとって聖子は、母である前にアーティストであり、恋する女でしたが、正輝だけはずっと変わらない“お父さん”だったんです」 沙也加は5月1日に、聖子の事務所「ファンティック」から新事務所に移籍予定。結婚報告の幸せな写真に聖子が不在だったのは、それだけ母娘の溝が深かったからのようだ。 [全文を読む]

松田聖子のファン離れ加速か…ファンミーティングでCD価格崩壊の諸事情

デイリーニュースオンライン / 2015年02月19日15時50分

2012年に慶應大学病院の准教授で歯科医師のB氏(50)と略奪愛のち再々婚したものの、翌年には家族経営の事務所を出て、元恋人と新たに事務所を立ち上げ移籍した。 紅白では、ニューヨークから中継した娘の神田沙也加(28)を見て感極まり、涙ぐんでいた様子が話題となったが、「家族を捨てて男を取った母親にもうついていけない!」と、沙也加は激怒。袂を分かつ結果となっ [全文を読む]

神田沙也加にささやかれる事務所トラブル

アサ芸プラス / 2014年09月04日09時59分

入金開始がお盆となり、想定以上の予約が殺到し、事務所がうまく運営できなかったようです。当初の整理番号と届いたチケットの番号が相違したり、お粗末なことになってしまったんですよ」(スポーツ紙記者) 神田としては、予約が公演直前ではファンに迷惑がかかると思ってのことだったが、まさに踏んだり蹴ったり。 「そこで神田は、一連の経緯についてファンにお詫びし、事務所の運 [全文を読む]

「私も人間なのでそろそろ悲しい」神田沙也加が突然のTwitter休止! 公演チケットをめぐりトラブル発生も...

メンズサイゾー / 2014年09月02日16時05分

神田は「皆の事を考えたつもりが結果、こういう風になってしまって悲しいです」「私も、事務所も、ファンの皆のことをすごく考えています。それだけは伝わるといいなと思います」と心境を吐露し、ファンにうやむやにしておくのが嫌だったため、自ら説明したと語っている。 これを受けて、ネット上では「めげずにがんばってほしい」「事務所の不手際を本人に謝らせるな」「ファン思いだ [全文を読む]

娘・沙也加からコメントすらもらえない、疑惑だらけの松田聖子電撃再々婚

サイゾーウーマン / 2012年06月21日08時00分

しかし、聖子と沙也加は同じ個人事務所所属なのだから、二度手間を省くため、FAXに沙也加のコメントを付け加えでもすれば済む話だった。それなのに沙也加は、仕事先に殺到したマスコミにも対応することなく、それどころかドタキャンで姿をくらましてしまったのです」(週刊誌記者) 沙也加は結婚発表当日、出演予定の舞台の稽古場にいるはずだった。しかし当日になって、マネジャー [全文を読む]

2017年上半期のスクープは3パターン!不倫と二世とブラックと

WEB女性自身 / 2017年06月16日00時00分

昨年から芸能界の電撃引退(自主的、強制的関係なく)は増えていたわけですが、今年に入って芸能事務所に対しての不満を暴露するニュースも増えているようです。 最たる例が宗教法人幸福の科学に出家した女優の清水富美加さん(22)です。すっかり落ち着いた彼女は現在Instagramやブログを新たに開設するなど、宗教家女優としての活動を開始。「出家して変わったこと、けっ [全文を読む]

神田沙也加と松田聖子「親子断絶」でも切れない絆がハワイにあった!

アサジョ / 2017年05月20日10時14分

「5月1日には沙也加が聖子の個人事務所から移籍したばかりですし、今回の結婚で戸籍の上でも聖子の元から独立した形で(※両親の離婚時に聖子が親権を取得)、もはや親子の断絶は決定的。一人娘の結婚にさえ関わらないとは、二人の溝がここまで深いものかと空恐ろしく感じます」 もはや修復は困難との見方もある聖子と沙也加の親子だが、そんな二人には今でも断ち切れない絆があると [全文を読む]

神田沙也加 招待状を送った「意外な大物芸能人たちの名前」

WEB女性自身 / 2017年05月17日06時00分

結婚してこれを機に母親の事務所からも独立して、これからは夫婦二人三脚でやっていこうと決心したわけですから。多忙で来てもらえないとしても、芸能界でお世話になった先輩たちにきちんと礼を尽くしたということでしょう」(芸能関係者) いっぽうで、舞台関係者はこう語る。 「舞台で共演した役者の中には、招待状が来なかった人もいたようです。基準がわからないと困惑の声も出て [全文を読む]

神田沙也加が結婚を機に所属事務所から独立で垣間見える「決意」

アサ芸プラス / 2017年05月09日17時59分

「実は5月1日には、所属していた、聖子の知的財産を管理する事務所からも独立し、個人事務所を設立することが明らかになりました。映画『アナと雪の女王』の日本語版でブレイク、今やミュージカル女優として確固たる地位を築いた沙也加は、公私ともに最愛の夫と新しい人生を築いていく道を選んだようですね」(前出・女性誌記者) その一方で、父である神田正輝は、レギュラーを務め [全文を読む]

松田聖子 神田沙也加結婚に沈黙の理由は?囁かれる解禁Xデー

WEB女性自身 / 2017年05月01日16時00分

神田も所属事務所を通じてコメントし、会見でも喜びいっぱいに愛娘の結婚を祝福した。 だが、そんななかでも聖子は沈黙を守り続けている。そのため、不穏な憶測も飛び交っているという。 「聖子は沙也加が02年に歌手デビューしてからずっとバックアップし続け、自身のコンサートや紅白でも共演を果たしてきた。それほど密接だっただけに、ここにきての沈黙で母子の不仲説が流れ始め [全文を読む]

神田沙也加の顔が激変、昔と全然違う「これは誰!?」「痩せたのか?」

tocana / 2017年04月30日08時00分

沙也加は聖子の個人事務所に所属していたが、5月からは自分で事務所を設立して独立。もはや2人の関係は断絶しており、結婚をきっかけに完全決別するということだ」とレコード会社関係者。 結婚が明らかになった翌日には、 主演舞台「キューティー・ブロンド」出演のため滞在している大阪で、報道陣の前に姿を現した。当然、そこでも聖子に関する質問が飛び出したが、沙也加は無視し [全文を読む]

神田沙也加の夫の正体は広末涼子の元彼MITSUU!年収は2000万円超!?

アサ芸プラス / 2017年04月27日17時59分

しかし、急激に注目を集めている村田について「知る人ぞ知る大物俳優ですよ」と語るのは彼が所属する事務所に近い関係者だ。「一般的な知名度はありませんが、19年前に広末涼子と熱愛が報じられた旧芸名・MITSUU(ミツウー)といえば思い出す人もいるのではないでしょうか。彼はいま演劇を中心に活動しているのですが、舞台俳優としては屈指の高額所得者ですよ」 果たして、 [全文を読む]

フォーカス