映画 水嶋ヒロに関するニュース

草食の進む今だからこそ観直したい!懐かしのヤンキードラマ10選!

日本タレント名鑑 / 2015年08月21日13時55分

著作が売れたことで見栄や詐欺などで金銭を失い、離婚や大麻所持での逮捕などトラブルが続き、戦争は200日では終わらず、1983年の高部知子さんが娘を演じたドラマに続き、同年渡辺典子さんの映画、1994年の瀬能あづささん、2005年の安達祐実さん、2012年の成海璃子さんでそれぞれドラマ化。さらに舞台化もされています。 不良少女からドジっ子女教師に?『スケバ [全文を読む]

水嶋ヒロが俳優復帰作で大ヒンシュク “超俺様”態度にスタッフあぜん

メンズサイゾー / 2013年04月07日08時00分

アニメ化もされた「月刊Gファンタジー」(スクウェア・エニックス刊)連載の人気コミック『黒執事』(枢やな・著)の実写映画版に、女優の剛力彩芽(20)がオリジナルキャラクター役で出演することが発表された。原作の約130年後のアジア都市を舞台にした完全オリジナルストーリーで来春公開予定となっている同映画は、水嶋ヒロ(28)が主人公のセバスチャン・ミカエリスを演じ [全文を読む]

「もう『相棒』の右京しかできない!?」水谷豊主演映画『HOME 愛しの座敷わらし』が大赤字

日刊サイゾー / 2012年07月06日08時00分

この映画も、彼の"ガス抜き"ができたと思えば安いものですよ」(映画関係者) 水谷豊が29年ぶりの単独映画主演を果たした『HOME 愛しの座敷わらし』が大赤字に終わったという。「もともとこの映画は、ホームドラマの製作が念願だった水谷さんが自ら映画化を熱望して、東映をはじめ、キャスティングに関してもいろいろなところに働きかけたそうです。もちろん、東映としては断 [全文を読む]

絢香、“ママの顔”で評価急上昇! 水嶋ヒロへの“ヒモ夫批判”は「昭和のオヤジ的考え」と指摘するファンも

おたぽる / 2015年11月19日12時00分

来月4日から公開予定の映画『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』日本版のCMが13日から放送され、この映画のエンディングに新曲「A Song For You」が採用された絢香が自身のTwitterで告知。「みんな、だれかのだいじ。」という映画のキャッチコピーに則して、絢香が書き下ろしたオリジナルの楽曲には、「映画のイメージにぴった [全文を読む]

好調な滑り出しを見せる映画『黒執事』に賛否両論!? マンガ原作、特撮が映画ランキングを席巻中!

おたぽる / 2014年01月28日12時00分

――アニメ映画やマンガ原作映画など......今や日本の映画業界を語るにも、アニメやマンガは欠かせないものとなっている。そんな国内映画ランキングにおけるアニメ映画らを定点観測! 興行通信社発表の1月18日~24日の国内映画ランキング(観客動員数)によると、アニメ・マンガ原作・特撮映画関連では、大人気同名マンガ原作の『黒執事』が初登場3位、戦隊ヒーロー映画[全文を読む]

ウェッジウッドと『黒執事』

PR TIMES / 2014年01月14日18時28分

1月18日公開の話題作、映画『黒執事』に英国王室御用達ブランド「ウェッジウッド」は、テーブルウェアを提供しています。ブリティッシュ エレガンスが漂う「ウェッジウッド」は、1759年にジョサイア・ウェッジウッドにより創業されました。陶磁器を芸術の域にまで高めたと称されるウェッジウッドのテーブルウェアは、当時から王侯貴族を魅了し、約250年に渡り、英国王室御用 [全文を読む]

マット運動できなかった山本美月「見どころは私のアクション」

Woman Insight / 2013年11月21日17時00分

CanCam専属モデルで女優の山本美月さんが、11月20日(水)に行われた映画『黒執事』の完成披露イベントに登壇しました。 聖徳記念絵画館という荘厳な建物の前に敷かれた鮮やかなレッドカーペットの前に、水嶋ヒロさん(29)、剛力彩芽さん(21)、優香さん(33)、大谷健太郎監督らとリムジンから降り立った山本さん。 登壇者全員がブラックフォーマルで揃える中、山 [全文を読む]

水嶋ヒロ、剛力彩芽が映画『黒執事』の完成披露イベントに出演

Woman Insight / 2013年11月20日22時31分

11月20日(水)、聖徳記念絵画館にて、映画『黒執事』の完成報告レッドカーペットイベントが行われました。 登壇したのは、水嶋ヒロさん(29)、剛力彩芽さん(21)、優香さん(33)、山本美月さん(22)、大谷健太郎監督(48)。 全世界1600万部の人気コミックの映画化にあたり、水嶋さんは2年半ぶりの復帰作、そして豪華女優陣が出演とあり、平日にも関わらず多 [全文を読む]

「カッコ良すぎ!」「激ヤセしてトカゲっぽさが…」3年ぶりにバラエティ出演で話題の水嶋ヒロ

メンズサイゾー / 2013年09月10日21時30分

この日、水嶋は来年1月に公開予定だという映画『黒執事』の宣伝で番組に登場。とはいえ、まだ先の話ともいえる時期での番宣に、番組内で映画についてほとんど触れられることはなく、もっぱら近況やプライベートについて語った。気になる妻の絢香についての発言はなかったが、それでも結婚や芸能界引退といった過去を持つ水嶋は、ネットユーザーたちにとって、格好のネタになったよう [全文を読む]

米HBO(R)人気海外ドラマ待望の最新シーズン『GIRLS(R)/ガールズ5』の独占日本初放送が決定

PR TIMES / 2016年02月29日16時36分

【『GIRLS(R)/ガールズ』放送スケジュール】 <シーズン5> 【STAR1 字幕版】5/26(木)より毎週木曜よる11:00~ほか 【STAR3 二ヵ国語版】6/1(水)より毎週水曜よる10:00~ほか <シーズン1~4一挙放送> 【STAR1 字幕版】5/9(月)~5/14(土)予定 【STAR3 二ヵ国語版】5/2(月)~5/19(木)予定 【 [全文を読む]

水嶋ヒロのイクメン披露に皮肉コメントが殺到「さすがプロのヒモ師」

デイリーニュースオンライン / 2015年11月28日12時00分

水嶋が芸能界の一線から退き、ファンから反感を食らう原因の一つは俳優業からの撤退だ(ただし2014年に映画『黒執事』で主演をつとめたように、俳優業の完全撤退はしていない)。日本アカデミー賞やエランドール賞で新人賞を獲得する注目株だったが、2010年9月20日、水嶋は所属事務所「研音」を退社し、執筆活動を行うことを発表した。 その後、齋藤智裕名義で書いた長編 [全文を読む]

ウエッジウッド、映画・黒執事のテーブルウエア協力。公開記念のティーセットも

FASHION HEADLINE / 2014年01月15日12時00分

「ウエッジウッド(Wedgwood)」は、1月18日公開の映画『黒執事』の劇中テーブルウエアを提供している。 提供した食器は3種類。19世紀後半より使用されてきたボーダー状のパターンを用い、今春新色発売を予定する「フロレンティーン ターコイズ」。ギリシャ神話に登場するグリフィンをモチーフとする「コロンビア」シリーズより、色鮮やかな「パウダールビー」と淡い色 [全文を読む]

第1子誕生の水嶋ヒロ、“現場での悪評”と“絢香の束縛”で「一生ヒモになるしかない?」

日刊サイゾー / 2015年06月25日11時00分

しかしなかなか第2作が出ず、俳優として再起をかけた主演映画『黒執事』以降、まったく仕事がない」(映画関係者) 『黒執事』では共同プロデューサーとして本名の齋藤智裕でもクレジットされているが、「現場のことをあまりわからないのにあれこれ口出し。スタッフたちは『アイツと仕事をするのはもう懲り懲り』と口をそろえていた。プロデューサーとしては失格だった」(同)という [全文を読む]

絢香の妊娠発表に祝福ムード、その裏で夫・水嶋ヒロの「ヒモ化」「引退状態突入」を危惧する声

メンズサイゾー / 2014年12月27日12時00分

小説『KAGEROU』(ポプラ社)での作家デビューや雑誌編集長就任など迷走を続けた末、今年1月に人気マンガを実写化した主演映画『黒執事』でようやく芸能界復帰。だが興行成績は大コケであまり話題にもならず、その後は目立った活動がない。独立以降は絢香が一人で稼いでいる状況で、水嶋は「マネジャーのような状態」と報じられたこともあった。 そんな苦難を乗り越えての第一 [全文を読む]

【続報】山本美月・大学卒業式密着!「会場の広さに圧倒されて実感ない」

Woman Insight / 2014年03月26日15時20分

6月7日には、山本さんが出演する映画『女子-ズ』が公開に。山本さんに加え、桐谷美玲さん、有村架純さん、藤井美菜さん、高畑充希さん、と豪華女優陣による戦隊ヒーローコメディ映画です。「撮影は2週間くらいで終わったけど、みんなすごく気が合って、めちゃくちゃ仲良くなった」と山本さん。お嬢さまキャラ・紺野すみれを演じる山本さんの姿も、早く見てみたいですね。これから [全文を読む]

栗原類「何度も観て」…『黒執事』の世界進出に前向き発言

WEB女性自身 / 2014年01月26日20時00分

1月26日(日)、大好評公開中の映画『黒執事』のスペシャルトークショーがタワーレコード渋谷店で行われ、モデル兼俳優の栗原類(19)とプロデューサーの松橋真三(44)が出席した。劇中、キーパーソンとなる遺体運びの葬儀屋・ジェイを演じた栗原は、実際の衣装で登場。メイクも施し、まさに『黒執事』から飛び出したかのような姿に、会場から歓声があがった。栗原も「僕のあこ [全文を読む]

話題の映画『黒執事』の主題歌「Through the ages」を歌うのは虹色の歌声を持つ英国出身の21歳、ガブリエル・アプリン!!

PR TIMES / 2013年11月08日09時30分

映画のために主題歌を書き下ろしたのは絢香。海外アーティストに彼女が楽曲を提供するのは初。1位「水嶋ヒロ」、2位「黒執事」、3位「シエル」、4位「セバスチャン」――これは『黒執事』の実写映画化が発表された日のYahoo!リアルタイム検索(2013年1月9日)の「注目のキーワード」。ベスト10のうち7個を『黒執事』関連ワードが占拠。そんな話題の映画『黒執事』の [全文を読む]

竹内涼真は4位!「恋人にしたいライダー俳優」1位は?

日刊大衆 / 2017年09月17日08時05分

一方、2014年に主演映画『黒執事』で共同プロデューサーを務めるなど、俳優業以外でも活躍中の水嶋ヒロ。仮面ライダー生誕35周年記念作品として製作された『仮面ライダーカブト』(2006年1月~2007年1月)に出演している。そんな水嶋に対しては、「顔がかっこいい」(27歳)という容姿への高評価が、理由の圧倒的多数を占めた。 続く3位は、『仮面ライダー電王』 [全文を読む]

福士蒼太を超えるか!新「仮面ライダー」主演はあのジュノンボーイ?

アサジョ / 2016年08月19日09時59分

12月公開の映画「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」でも主演に抜擢され、話題を呼んでいる。 また、12~13年放送の「仮面ライダーウィザード」(テレビ朝日系)の主演・白石隼也は、10月公開映画「彼岸島 デラックス」と9月スタートのドラマ「彼岸島 Love is over」(TBS系)で、鈴木亮平とのW主演を果たしている。 さらに、ドラマ「時をかける少女」 [全文を読む]

ヒモ? 実業家? 小説家? 謎の“CLO”就任の水嶋ヒロに「何がしたいのかサッパリ」の声

日刊サイゾー / 2016年06月05日12時00分

「最近の水嶋の目立った活動といえば、2014年に公開された映画『黒執事』の主演ぐらいですが、興収は約6億円と惨憺たる結果でした。しかも、共同プロデューサーまで兼任して、恥の上塗りですよ。09年にシンガーソングライターの絢香と結婚して以来、水嶋の一連の活動にはただの芸能人であることをよしとしない、変なプライドが感じられます。単に俳優として映画に出演すればい [全文を読む]

フォーカス