結婚 西尾由佳理に関するニュース

歴代女子アナ「最強の玉の輿」ランキング(3)

アサ芸プラス / 2012年04月26日10時55分

今年に入っても寿退社が相次ぎ、今後も結婚ラッシュの流れは激化しそうだ。 * 「今年3月に、昨年12月にレコード会社勤務の一般男性と結婚した宮﨑宣子と、昨年10月に、うちのワシントン支局の記者・青山和弘とゴールインした松尾英里子が寿退社しました。あと、ビックリしたのが葉山エレーヌ。友人を介した食事会で知り合った1つ年下の一般男性と今月の1日に電撃婚。周りの誰 [全文を読む]

日テレ宮崎アナ「アナウンス部に2人いる」お局の名前とは

NEWSポストセブン / 2012年02月03日07時00分

「宮崎が各テーブルを回ってスタッフらと乾杯をしていたのですが、『実は私も巨人の選手と結婚したかったんです』といい出したんです。 宮崎がかつて巨人の選手と付き合っていたのは有名な話ですからね。『結婚相手は普通のサラリーマン。給料が安いのでホントは日テレを辞めたくないんですゥ~』と笑っていました」(出席者のひとり) ちなみに宮崎アナのお相手は大手レコード会社 [全文を読む]

忽然と消えた女子アナたちはいま!(6)永井美奈子は東北の支援活動、高木広子は化粧品会社を起業…

アサ芸プラス / 2017年03月05日09時58分

99年に退社し、翌年、フランスの実業家と結婚してセレブの道を歩んだ。小野寺麻衣(日本テレビ、00年入社)「いつみても波瀾万丈」 後輩・西尾由佳理との恋のマッチレースを制し、巨人・高橋由伸とゴールイン。現在は2児の母親となり、監督をサポートする毎日。永井美奈子(日本テレビ、88年入社)「マジカル頭脳パワー!!」 日本テレビが誇るアイドルアナとして活躍したが、 [全文を読む]

日テレ退職アナのその後から馬場典子アナの活躍度合いを予測

NEWSポストセブン / 2014年06月22日07時00分

不惑を迎えた女子アナが結婚以外の理由で、独立するケースは珍しい。テレビ局関係者が話す。「日テレは、独立した女子アナを自局であまり起用しない傾向がある。夏の一大イベント『24時間テレビ「愛は地球を救う」』の司会を7年間も担当し、局の看板番組『ズームイン!!SUPER』を任されるなどエース格だった西尾由佳理アナも、退社後は『世界一受けたい授業』にゲスト出演する [全文を読む]

葉山エレーヌアナ 「フリーでタレントとして活躍できる」の声

NEWSポストセブン / 2012年05月06日16時00分

先月、情報番組『スッキリ!!』の生放送中に電撃結婚を発表するなど最近、なにかと話題の日本テレビの葉山エレーヌアナ(29)に「フリーになれば確実に活躍できる」との声が上がっている。 「どちらかといえば日テレの女子アナは地味でしたから、葉山アナはいままでにないタイプです。大物タレントとからんでも、まったく物怖じしない性格は確実にバラエティー向きです」(テレビ局 [全文を読む]

丸岡いずみに続き石田エレーヌも離脱? 日テレ女子アナ低迷期突入

サイゾーウーマン / 2012年09月29日13時00分

ところが、結婚や退社の報告が、有村の所属事務所を通じて発表されたところをみると、現在でも彼女は日テレには関わりたくないという心境なのでしょうね」(週刊誌記者) 一方、同局の看板女子アナである石田は、今年4月に年下の一般男性と入籍。そもそも女子アナらしからぬ派手な異性関係が度々取り上げられてきた石田には、局側も困惑していたという。出産予定は来年2月で、出産後 [全文を読む]

西尾由佳理も所属決定! フリーアナ帝国「セント・フォース」のウラ側

メンズサイゾー / 2012年09月01日12時00分

2010年に広告プランナーの権八成裕氏と結婚した西尾アナは翌年に日本テレビを退社し、個人事務所を設立。現在は『ヒットの泉~ニッポンの夢ヂカラ!~』(テレビ朝日系)『BSフジLIVE ソーシャルTV ザ・コンパス』(BSフジ)『アスリートの輝石』(BS日テレ)のレギュラーを務め、トヨタ自動車とカネボウ化粧品のCMにも出演している。 十分に売れっ子であるにもか [全文を読む]

忽然と消えた女子アナたちはいま!(4)中田有紀は42歳で第一子出産、青山祐子は長い育児休暇中…

アサ芸プラス / 2017年03月03日05時58分

長野翼(フジテレビ、03年入社)「FNNスーパーニュース」 フジ在籍中の10年にDeNAの内川聖一と結婚。同年の暮れに内川がFAでソフトバンクに移籍したため、退社して福岡へ移住した。関谷亜矢子(日本テレビ、88年入社)「ジパングあさ6」 スポーツ番組を中心に、おじさんウケするキャラを発揮。99年に同僚との結婚を機に退社したが、近年は少しずつテレビの仕事を再 [全文を読む]

西尾由佳理アナ 仕事セーブで“収入減”も笑顔満開の理由とは

WEB女性自身 / 2017年01月26日06時00分

そんな彼女だが、10年に電通社員の男性と結婚し、15年には第1子を出産。 「結婚相手の男性は、広告業界でも5本の指に入るといわれる超売れっ子CMプランナーです。人気企業のCMを次々手掛け、多数の広告賞を受賞。03年にはトップクリエーターたちと集まって広告企画制作会社を設立しました。年収は、少なくとも3千万円は見込めます」(広告業界関係者) 高収入夫との結 [全文を読む]

「女子アナ最強の玉の輿は?」日本テレビは一般人と結婚⇒離婚が多いのはなぜ?

アサジョ / 2015年10月30日17時58分

「西尾や鈴江が結婚したことも多少の影響はあるんでしょうが、ここ最近の結婚ラッシュの最大の要因は、他局に比べて圧倒的に低い給料ですよ。葉山なんて結婚前の年収は400万円台でしたからね。過去には大神いずみ(元木大介)や柴田倫世(松坂大輔)、小野寺麻衣(高橋由伸)など、野球選手と結びつくケースも多々あったのですが、最近は『脱・玉の輿』といった感じ(笑)」(日テレ [全文を読む]

寿引退した『NEWS ZERO』山岸舞彩キャスターが、日本テレビに“残したもの”とは?

日刊サイゾー / 2015年10月13日11時00分

山岸キャスターは7月に一般男性と電撃結婚。夫を支えるべく、家庭に入るため、降板に伴い芸能界を引退した。一般男性といっても、お相手は大手百貨店「丸井」の創業者の孫で、関連不動産会社の社長を務めており、超セレブ婚だ。 「2006年東レ水着キャンペーンガール」に選出された山岸キャスターは、07年のセント・フォース移籍とともに、キャスター業に意欲を見せるようにな [全文を読む]

契約途中で降板!?山岸舞彩の芸能活動引退でペナルティはあるのか?

アサ芸プラス / 2015年07月30日17時59分

結婚を理由に番組を降板するケースは珍しくないが、9月末というタイミングはいささか急に思われる。一応は夏クール終了までということになるが、「NEWS ZERO」のような番組であれば、出演契約は年間契約のはず。つまり、契約途中での降板になる可能性もありえるのだ。 もし今回の降板が契約途中であれば、契約違反としてなんらかのペナルティが課せられる可能性もゼロでは [全文を読む]

「報道」に居場所がなくなった西尾由佳理は「ママタレ」に転身できるか?

アサ芸プラス / 2015年01月27日09時58分

西尾アナは、日テレ時代の10年9月に、3歳年上で元大手広告代理店勤務のCMプランナーと結婚し、11年8月いっぱいで同局を退社。フリー転身後は、「アゲるテレビ」(フジテレビ系)のメインキャスターや「世界HOTジャーナル」(フジテレビ系)の司会を務めるなど活躍を見せた。 昨年11月からは産休に入り、今後は体調を見ながら仕事を復帰する予定というが、民放テレビ局 [全文を読む]

米倉涼子、失敗しない「オメデタ」への覚悟

NewsCafe / 2015年01月14日17時00分

昨年暮れに、2歳年下の広告代理店経営の男性と結婚した女優、米倉涼子(39)。今年は女優業とともに「妊活」への意欲が強いという。今年8月に40歳の大台に乗る彼女、子作りも「失敗しない…ので」と行く?! 「一般人に比べると芸能人の高齢妊娠・出産というのは当然目立ちますが、最近でも例は決して少なくありませんね」と語るのは医療問題にも詳しい女性誌ライター。 最近だ [全文を読む]

悪女への不合格発表(1)前田有紀アナ突発退社の裏にあった窓際待遇

アサ芸プラス / 2013年03月12日10時00分

交際していたプロバスケット選手の田臥勇太(32)との結婚を前提とした退社説もささやかれていたが──。 「関係は進展しておらず、破局していると言われています。ロンドンに留学して語学を学びたいようですが、何を目標にしているのか知っている人は局内にいませんね」(前出・テレビ朝日関係者) 留学後にフリー転向というのが考えやすいところだが、女子アナ評論家の丸山大次郎 [全文を読む]

2度と仕事したくないTV美女(2)「うぬぼれ女子アナ」ナカミー、西尾由佳理

アサ芸プラス / 2013年02月26日09時59分

唯一の救いは、結婚した相手が経済力がありそうなことぐらいか。 11年に日本テレビを退社したフリーの西尾由佳理(35)にも悪評が多い。特に、古巣の日テレ関係者からの怨嗟の声は切実なものだった。 「当時は看板アナとして、かなりハードなスケジュールをこなしていたから、ストレスもたまっていたんでしょうけど、西尾はヒステリックなところがあって、スタッフへの当たりはか [全文を読む]

西尾由佳理アナCMギャラ1500万円! 制作は「夫の会社」

FLASH / 2012年06月12日07時13分

'10年に大手広告代理店に勤めていたCMプランナー(37)と結婚。翌年8月に退社しフリーに転身した。だがその後も人気は健在で、昨年末のオリコン人気投票でも、加藤綾子(フジ)に次ぐ「好きな女子アナ」2位を堅持する"人妻アナ"だ。 彼女は現在、自動車のCMに出演中だが、広告代理店関係者によると、そのCMは彼女の夫が所属する会社「シンガタ」が制作したものだという [全文を読む]

葉山エレーヌアナのスキャンダル避けたい日テレ 監視強化中

NEWSポストセブン / 2012年05月21日16時00分

先月、晴れて結婚した日テレの葉山エレーヌアナ(29)は周囲におのろけ発言を連発しているという。 実は結婚前は、本誌が撮った2人のラブラブ写真をきっかけに、日テレの厳戒態勢が続いていた。葉山アナの家の前には毎晩、マスコミ各社の取材記者がきていたというが、葉山アナは彼らから名刺をもらうと、必ず部長に連絡してようだ。 それが無事入籍となった今も、なぜか部長が葉山 [全文を読む]

有名人「ワガママ王」決定戦(2)内田恭子 セレブ一直線のカン違い 加藤綾子 ロケ弁にブチ切れ

アサ芸プラス / 2012年04月18日11時00分

「06年の結婚の際に、セレブ向け女性誌の表紙でウエディングドレス姿を披露するも、パパラッチの潜入取材の末にその華麗な姿をスッパ抜かれました。内田はマジ切れし、出版社に猛抗議をしたそうです」 一方、西の横綱は昨夏に日本テレビからフリーになった西尾由佳理(34)だ。東の横綱との“取り口”の違いを、女子アナ評論家の丸山大次郎氏が解説する。「『ズームイン!!SU [全文を読む]

2012年 激動ニッポンを100大予告する 夏目三久「日テレでレギュラー」

アサ芸プラス / 2012年01月13日10時55分

(36)ナイナイの番組にゲスト出演を手始めに、レギュラーになるという案が浮上しています」(日テレ関係者) また昨年来からの、女子アナの結婚ラッシュも相変わらず続きそうだ。 「視聴率の低迷にあえぐTBSなら、一昨年に会社社長との(37)結婚が報じられた出水麻衣アナ(27)と(38)ナイナイの矢部浩之と交際中の青木裕子アナ(28)。(39)フジの高橋真麻アナ( [全文を読む]

フォーカス