子供 石原慎太郎に関するニュース

「暴言王2位」高嶋ちさ子が『ぐるナイ』で最下位争い 「1位でないと家に入れない」教育方針で大炎上

しらべぇ / 2017年05月04日21時35分

その後、「子供が徒競走で1位じゃなかったら家に入れない」といった高嶋家のルールが語られた。■高嶋も1位じゃなかったら…その教育方針を当てはめれば、「ゴチ」で1位でなかったら家に入れないのでは…と指摘される中、実際には二階堂ふみと最下位争いに。結局、二階堂に勝ってビリは免れたものの、ネットは批判の声があふれている。ぐるナイの高嶋ちさ子「子供が徒競走で1位以外 [全文を読む]

ハードボイルド作家・樋口毅宏が“子育て奴隷”になって痛感――「おっぱいには敵わない!」

週プレNEWS / 2017年09月17日15時00分

「樋口さんの子供が欲しい。一切迷惑はかけません。お金もいらないし、籍も入れなくていいから」 ところが、この申し出とは逆に、まもなく樋口さんは住み慣れた東京を離れ記子さんの住む京都に引っ越し、入籍し、主夫・イクメンとなる。もちろん、小説を書く時間などなくなった。現在、長男・一文くんは1歳10ヵ月。いまだ怒涛の日々が続いているが、人の親になり何が変わったのか [全文を読む]

ネット右翼に贈る「非国民のススメ」

週プレNEWS / 2012年12月31日12時00分

南部のある小川でアルバニア人の子供が溺死した。で、それはセルビア人が犬をけしかけて溺れさせたからだと口コミで広がった。その結果、銃や斧を持った民間のアルバニア人がセルビア正教教会や民家を焼き討ちして4500人が難民となり、19人が殺害された。僕はその子供の遺族に取材して、亡くなった小川の現場まで行ったんですけど、もう水深が膝下くらいで、そこで溺死するはずが [全文を読む]

石原良純氏、阿川佐和子著『強父論』にかなり賛同する

NEWSポストセブン / 2016年10月06日16時00分

それによると、弘之氏は〈男尊女卑でわがままで、妻や子供には絶対服従を求める〉〈多くの時間、イライラしていて(中略)突然、火を噴く〉そうで、佐和子氏に対する口癖のひとつが〈文句があるなら出ていけ。のたれ死のうが女郎屋に行こうが、俺の知ったこっちゃない〉だった。 同じように「怖くて強い父親」石原慎太郎氏のもとで育った石原良純氏は本書をどう読んだか。ちなみに、良 [全文を読む]

石原裕次郎 恋人を自宅に招いた時両親は取り乱し、緊張した

NEWSポストセブン / 2012年01月09日07時00分

石原:ああ、子供って夢精するからね、ある歳になったら。それは知らないもんね。女の生理もそうで、みんな知らなかったもんな。 ――お母さんがオープンだと思ったのが、裕次郎さんが付き合うなら処女がいいかどうか仲間で話し合ってたときに、お母さんもその話に入ってきたって話で。 石原:あ、そう? でも、そのわりに裕次郎が北鎌倉に住んでるお嬢ちゃんとデートしてウチへ連 [全文を読む]

「小池百合子でしょうがないか」心理がもたらす「本命不在」という永遠の課題

文春オンライン / 2017年07月06日07時00分

子供がいて共働きの人たちは、愛する子供を地元に預けて夫婦で働いてる。そういう人たちを迎え入れる千代田区民に何を語りかけるべきかって、少なくとも安倍政権批判ではないんじゃないかと思うわけですよね。確かに安倍晋三さんは馬鹿だと思うけど、いま私たちの生活に必要で、こうすればもっと良くなると思うことを聞きたいのであって、共産党が年寄り動員してきて安倍政権を倒せとか [全文を読む]

石原慎太郎氏のあいまい記者会見、精神科医はどう見る?

NEWSポストセブン / 2017年03月09日16時00分

もう1つは、子供じみた理由ですが、どうしても小池都知事への怒りが我慢できなかったからでしょう」 たしかに、会見で誰に聞かれるともなく出てくるのは小池氏の悪口ばかり。 「(市場移転を巡る)こうした混迷、迷走に対する責任は今の都知事、小池さんにあると思いますね」 どうやら石原氏が「果たし合い」をした相手は小池氏だったようだが、そんな私怨は都民にしてみればどうで [全文を読む]

東大合格者が多い高校ランキング!盤石の都立トップ校と中高一貫、衰退の2番手以下

Business Journal / 2017年03月04日06時00分

ただ、高校に子供を通わせる数多くの保護者の関心事である、大学への進学への影響は、限定的なものになりそうだ。 識者のなかには、今回の学費負担の軽減によって私立校全体の進学力の底上げ、そしてそれに伴う公立校の停滞を予測する声はあるが、進学塾の関係者は「ほとんど影響はないだろう」と捉えている。理由として都内の進学校の序列はほとんど固定化しており、また現在の序列が [全文を読む]

新年だからこそ差別主義者たちのヘイト発言を振り返る! 石原慎太郎、曽野綾子、百田尚樹、長谷川豊、安倍政権

リテラ / 2017年01月03日19時30分

しかし野田夫妻は、体外受精という非常に計画的なやり方で子供を作った。その場合は、いささかご自分の責任において、費用の分担もされるのが当然という気がするのだ」。 そして、相模原事件発生後、自民党公認のネット応援部隊「自民党ネットサポーターズクラブ」(通称、ネトサポ)のある会員はブログで、植松容疑者の主張に同調したうえで、このように言い放った。「知的障害者を生 [全文を読む]

小池都知事がインタビューで語った「留学、学生結婚、女性首相の夢」

WEB女性自身 / 2016年12月26日06時00分

普通、子供相手にここまで話しませんよね。それで、外に目が向く気持ちが幼いころから自然に芽生えたのでしょうね。私にとって世界は近かったんです」 小池さんは 52年7月15日、兵庫県芦屋市で生まれた。父親の勇二郎さんは石油商として家を空けることも多く、母親の恵美子さんは、小池さんに「自分を守る特技を持ちなさい」と言って自立心を尊重する子育てをした。 岩園幼稚園 [全文を読む]

【衝撃】おまえら頭良すぎだろ(笑)! カラスの知られざる秘密&衝撃エピソード

ヨメルモ トリビアニュース / 2016年10月10日06時00分

14. 助けると恩返しされる場合も アメリカのシアトルで子供が毎日カラスにエサをあげていたら、カラスがビー玉やキレイな石など、さまざまな物をプレゼントとして持ってくるようになったことがあったそうです。カラスには物を集める習性があり、その中で気に入ったものをプレゼントしていたのだろうと言われています。 その後、そのカラスはプレゼントを貰った子供のリアクショ [全文を読む]

上杉隆氏 都民の税金取取り戻し待機児童問題解決を公約

NEWSポストセブン / 2016年07月12日07時00分

子供の声が響く都市にするために、地方に渡している東京に税金を取り戻す。少なくとも五輪までの4年間は地方法人特別税を凍結して1兆2800億円の財源を捻出する。そうした「東京ファースト」こそが私の基本的考えです。 子供を大切にすることは、お年寄りを大切にすることでもある。たとえば中央区では、お年寄りのためにバリアフリー等の対策にしたところ、ベビーカーを押す母 [全文を読む]

元航空幕僚長・田母神俊雄が「日本真正保守党」を旗揚げ!(2)橋下徹は真の保守ではない!

アサ芸プラス / 2014年06月17日09時55分

核家族化が進んだ結果、子供がおじいちゃんやおばあちゃんと触れ合わず、きちんと教育されなくなった結果、我が子を虐待したり、子供が親を殺すようになっています。年金や介護の問題が起きているのも家督相続制度、大家族制度が壊されたことに起因していると思います。 今、東京では独り暮らしのお年寄りが70万人おり、20年後には100万人を超えると言われています。亡くなって [全文を読む]

橋下徹最新バトル(3)「バトルはパフォーマンスか?」

アサ芸プラス / 2013年02月14日09時57分

1つは、7人の子供を持つ親として、本当に自殺した生徒を思っての行動なのではないかということ。以前にも、大津市のイジメ自殺騒動があった時もそうだったが、自分の子供に思いを重ねるのか、必死になって教育を何とかしたい、教育委員会をどうにかしたいという思いが、教育行政への政治的介入という批判をもはね飛ばすエネルギーになっている。そうした人情的な動機の反面、政治的に [全文を読む]

森永卓郎氏「維新VS未来の第三極内の闘いは角福戦争の再来」

NEWSポストセブン / 2012年12月12日07時00分

日本未来の党が発表した公約では、子供1人に中学卒業まで年間31万2000円分を支給するとした。月額に換算すると2万6000円で、その額は2009年に民主党が作ったマニフェストと同額だ。その他、税を財源とする最低保障年金を導入するなど、社会政策の骨格は2009年の民主党マニフェスト、すなわち小沢マニフェストとまったく同じなのだ。どうせなら、高速道路無料化も入 [全文を読む]

石原慎太郎国政復帰「打ち上げ花火で終わる」と鳥越俊太郎氏

NEWSポストセブン / 2012年11月04日16時00分

東京が石原都政で住みやすくなったとか、女性が子供を産みやすくなったという話も聞きません。結局、あの人は具体的に何かやるというよりも、発信力の人なんでしょう」 今回の国政復帰については「正直、驚いた」という鳥越さん。 「80才は普通引退している年齢でしょう。それを、かつてやっていたとはいえ、新たに挑戦する体力、気力はすごいと思いますよ。ご本人も『最後のご奉公 [全文を読む]

体罰はしつけではない 「叩く・怒鳴るはマイナス」と専門家

NEWSポストセブン / 2012年11月02日07時00分

お笑いコンビ・クワバタオハラのくわばたりえ(36才)が、10月23日放送の『解決!ナイナイアンサー お騒がせ芸能人がアノお悩みを初告白SP』(日本テレビ系)で、「子供を怒鳴って、時には手を出す自分が嫌になる」と告白した。 「顔叩いたら、腫れてバレたら嫌やからと思って、思いっきりお尻叩くようになった。ちょっとした虐待やん、みたいな…。今やってることが虐待なん [全文を読む]

19才差婚の吉田美和ほか 年下男性との結婚増えている理由

NEWSポストセブン / 2012年03月24日16時00分

また、結婚の動機として、家庭を作って子供を作って子孫を残して…という考え方も以前はありましたが、いまはそうしたものよりもお互いの信頼関係をより優先している傾向があると思います。つまり、年の差婚というのは、より個人的な人間関係を大切にして結ばれた、その結果にすぎないということです。 年上女性を選ぶ男性の心理をみていきますと、そうした男性は精神年齢が高い傾向 [全文を読む]

震災がれき受け入れ表明は4都県のみ 放射能への心配根深く

NEWSポストセブン / 2012年02月23日16時01分

同市在住の母親たちでつくる「放射能から子どもを守るママの会・大阪市」が懸念するのは、子供の健康への影響だ。 「原発事故の経緯を見ても、国は『安全』『安心』というばかりで、都合の悪い情報は隠す傾向がある。いま、毎日の食べ物でさえ気をつけているのに、ましてやそこへ汚染がれきが燃やされて、放射性物質が振りまかれたらどうすることもできない。将来的に子供の体をむしば [全文を読む]

石原慎太郎 おすぎとピーコに「オカマとナマコは大嫌い」発言

NEWSポストセブン / 2012年01月11日07時00分

※週刊ポスト2012年1月13・20日号 【関連ニュース】おしゃべり夫 妻の500円激安服着用を暴露し親戚呆れる本宮ひろ志 手塚治虫にケンカ売り二度と口利いてもらえず三國連太郎 性的悩みで一度は手術を真剣に考えたと告白石原慎太郎 「子供の不良性は個性だから抑制すべきではない」「モテたためしない」三國連太郎 女優と付き合ったことない [全文を読む]

フォーカス