不倫 川崎麻世に関するニュース

“神対応”はあの人気芸人の妻「芸能人の不倫と妻の対応25年」

WEB女性自身 / 2016年07月14日06時00分

ベッキー騒動以来、今年に入って続々発覚した有名人の不倫騒動。なかでも目立つのは、三遊亭円楽(66)、乙武洋匡氏(40)、宮崎謙介前議員(35)などの「妻が夫の不倫を許す」というケースだ。夫の不倫をめぐる妻の対応 。実は芸能界に限っていえば、「夫の援護」を積極的に買ってでる妻は少なくない。 「いまから25年前、 91年に清水美沙さんとの不倫が発覚した長渕剛さ [全文を読む]

40歳を過ぎた人妻の不倫が多い…なぜ?

オールアバウト / 2017年09月21日21時15分

実は珍しくない、40代からの不倫2017年の夏は、芸能人による不倫騒動が相次ぎワイドショーを賑わせましたが、その中で私が特に注目したのが斉藤由貴さんの不倫でした。昔からふんわりとしたつかみどころのない雰囲気ながら、醸しだす不思議な色気で共演者と次々と噂になってきた天然系の魔性の女タイプの女優さんです。今でこそ、優しいお母さん役のイメージがありますが、過去に [全文を読む]

W不倫疑惑の斉藤由貴、“魔性の女”っぷりが復活か? 伝説のカイヤ三者会見で反省も…

messy / 2017年08月04日00時30分

再ブレーク中の女優・斉藤由貴(50)のW不倫疑惑を3日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が報じた。お相手は、妻子を持つ50代の医師。同誌には、斉藤と医師が恋人つなぎをしながら歩く写真が大きく掲載されている。 1994年に2歳年上の一般男性と結婚し、高校生の長女、中学生の次男、次女と三児の母である斉藤。記事では、斉藤が自宅とは別に借りている横浜・中華街のマンショ [全文を読む]

夫に浮気されたらいくら請求できるの? 結婚前に知っておきたい「不倫の慰謝料」事情を弁護士に聞く

ウートピ / 2014年11月10日15時00分

『昼顔』『ガラスの家』『さよなら私』『紙の月』などテレビドラマや映画では「不倫」が流行中だ。また、矢口真理、乃木坂46の松村沙友理と会社員、別居中の川崎麻世・カイヤ夫妻、巨人の阿部慎之介選手など不倫騒動が後を絶たない。アラサー女子なら、加害者にも被害者にもなりえる不倫だが、ここでは慰謝料を請求する妻の立場から、「慰謝料」の相場、高額慰謝料になるポイントを、 [全文を読む]

斉藤由貴のダブル不倫になぜ擁護の声?批判殺到の今井絵理子と明暗

デイリーニュースオンライン / 2017年08月08日19時00分

男性医師とのダブル不倫疑惑が報じられて釈明会見を開いた女優・斉藤由貴(50)に擁護の声が続々と上がっている。その一方、同じ不倫騒動の渦中にある元SPEEDの今井絵理子参院議員(33、比例、自民)には「安っぽい不倫」などといった批判があり、明暗がくっきり分かれる事態となっている。不倫が許されない行為であることに違いはないはずだが、なぜここまで評価に差が生まれ [全文を読む]

斉藤由貴が記者会見で不倫疑惑を否定 しかし「言い訳が苦しい」との声も

しらべぇ / 2017年08月04日05時00分

©sirabee.com女優・斉藤由貴(50)と50代の男性医師のダブル不倫が『週刊文春』で報じられた件について。しらべぇ既報のとおり、斎藤は3日夜に都内で記者会見を開いた。しかし、ネット民からは非難の声が相次いでいる。■あくまでも不倫関係は否定手つなぎ写真について「じつはあまり記憶がなくて。すごく一瞬のことだと思います」と語った斉藤。男性医師についても、 [全文を読む]

男がとろけた「芸能界・魔性の女」を徹底追跡!(3)男と女の十大事件簿

アサ芸プラス / 2017年01月30日12時57分

さらに藤のデビュー後には、不倫関係にあった担当ディレクターが藤の自宅で自殺するというショッキングな報道もありました」(芸能レポーター) 荻野目は妻子持ちの映画監督と不倫に陥り、別れ話から監督は荻野目のマンションで首つり自殺。ようやく失意から立ち直った荻野目の復帰作を撮った深作欣二監督と、またもや愛人関係に陥っていく。 荻野目は著書で、深作がガンに侵されなが [全文を読む]

斉藤由貴のキス写真流出、男性関係で恨みを持つ女性からの”リーク説”が浮上

デイリーニュースオンライン / 2017年09月07日11時45分

不倫疑惑を報じられて釈明会見まで開いた斉藤由貴(50)が、今度は5日発売の写真週刊誌『FLASH』(光文社)に2ショットのキス写真を掲載され、言い逃れは出来ない状況となっている。 報道を受け所属事務所は「関係各位には何度もお騒がせし、誠に申し訳ございません」とFAXで釈明。事実確認については、「斉藤の記憶が曖昧なためコメントを控えさせていただきます」とし、 [全文を読む]

斉藤由貴の恋愛体質ぶり、夫とは出会って14日で超スピード婚

WEB女性自身 / 2017年08月08日14時00分

8月3日発売の『週刊文春』に、医師との W不倫疑惑 が報じられた斉藤由貴(50)。同誌には、横浜市在住の50代開業医A氏との手つなぎデート写真が掲載されており、2人が自宅とは別のマンションで密会していたことが詳細に書かれている。 報道をうけて同日3日に釈明会見を開いた斉藤は「家族みんながお世話になっているお医者さん。(男女の関係とか)そういうことではないで [全文を読む]

有名人「歴史的大不貞」はこんなに甘美だった!(4)今井美樹は山下久美子に離婚届を投函

アサジョ / 2017年03月26日17時00分

ようやく女優業に復帰したのが91年公開の「いつかギラギラする日」だったのだが、監督の深作欣二と再び不倫という関係になり、深作が没するまで9年半も続いた。 晩年の深作は前立腺ガンに侵されていたが、それでも抗ガン剤治療を拒否。その理由を、荻野目が02年に出した著書「女優の夜」で綴っている。〈抗ガン剤を使えば男性機能が弱くなる。僕は命よりもキミとの性を選んだ〉 [全文を読む]

斉藤由貴の“W不倫手繋ぎ”報道に「またか」の声……「au」CMから「しれっといなくなる」!?

日刊サイゾー / 2017年08月03日07時00分

女優の斉藤由貴の“W不倫手繋ぎ写真”を、3日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が掲載している。 1994年に一般男性と結婚し、現在、高校生の長女、中学生の長男・次女の親である斉藤。同誌は、50代の妻子ある開業医と指を絡ませる“恋人繋ぎ”をしながら歩く斉藤の写真などを掲載。記事によれば、2人は賃貸マンションや映画館などで、1週間のうちに4度にわたって密会していた [全文を読む]

川崎麻世、元愛人を“リベンジポルノ”恐喝も!? カイヤもセックスライフ謳歌の謎の夫婦事情

サイゾーウーマン / 2015年01月14日13時00分

昨年11月、元ホステスの一般女性・A子さん(35)との不倫・妊娠疑惑が報じられた川崎麻世について、さらに衝撃の続報が伝えられた。13日発売の「女性自身」(光文社)にA子さんの告発インタビューが掲載され、セックス中の動画撮影を繰り返したという川崎の“リベンジポルノ恐喝”が明かされたのだ。 川崎とは10年来の知り合いだったというA子さんだが、一昨年に再開した後 [全文を読む]

斉藤由貴、また不倫でテレビ局が一斉に起用自粛…再ブレイク→芸能界干され状態に転落

Business Journal / 2017年08月21日20時00分

8月3日発売の「週刊文春」(文藝春秋)によって50代の開業医との“W不倫&手つなぎ写真”が報じられた女優の斉藤由貴。同誌発売日夜、斉藤は釈明会見を開き、相手の男性は「家族みんながお世話になっている主治医」で、「一線を超えたのか」との質問に対しては「そういうことじゃない」と否定した。 「今回の報道をきっかけに尾崎豊、川崎麻世らとの過去の不倫騒動が蒸し返されて [全文を読む]

斉藤由貴がスタッフ恫喝?24年ぶり3度目の不倫発覚の舞台ウラ

デイリーニュースオンライン / 2017年08月03日11時46分

タレント・著名人の不貞騒動が相次ぐ中、今度は女優の斉藤由貴(50)に不倫疑惑が持ち上がった。8月3日発売の『週刊文春』(文藝春秋)が、内科医の男性と週4回も密会を繰り広げていていたことを報じている。 自宅とは別に斉藤が借りた横浜・中華街近くのマンションで2人きりの時間を過ごしたり、横浜・伊勢佐木町の街を手をつないで歩いたり、お好み焼きで舌鼓を打ったりと親密 [全文を読む]

カイヤ、なぜ異変? 突然猥褻な言葉を絶叫、10股不倫発言…川崎との別居は商法?

Business Journal / 2014年09月22日01時00分

そんなカイヤだが、今年5月にギニア出身の男性パピさんとの不倫を報じられたあたりから、その言動が突拍子もないことばかりで、とにかくおかしいという。2004年にも自身が経営する雑貨店(現在は閉店)を任せていたトルコ人店長との不倫疑惑が浮上したことがあるが、真剣に報道を否定していた。一般的な対応をしていた頃とは明らかに違うというのだ。 今月上旬に夫婦で登場した [全文を読む]

斉藤由貴を襲う 更なる“過激プライベート写真”流出の恐怖

日刊ゲンダイDIGITAL / 2017年09月13日09時26分

家族もファンも世間も欺いてぬけぬけと不倫三昧とは、恐れ入ったる好色ぶりだ。斉藤由貴(51)と50代開業医のダブル不倫騒動は、完全否定から一転、双方ともに不倫関係を認めた。7年前に出会い、5年前から男女関係となり、斉藤の自宅やその近くの賃貸マンションで密会を繰り返していたというのだ。 疑惑が週刊誌で報じられた当初、記者会見を開いた斉藤は「女優業を支えてくれる [全文を読む]

川崎麻世、不倫疑惑の斉藤由貴から“もらい事故”「僕も2ショットを撮っておけば…」

ORICON NEWS / 2017年09月07日12時24分

写真週刊誌に男性とのキス写真が掲載された女優・斉藤由貴と、過去に不倫疑惑が報じられたことのある川崎は、話題を振られると「25年くらい前の話ですから」と渋い顔をし、報道の度に自身の名前が出ることから「皆さんに『麻世ちゃん、もらい事故だね』って言われる」と苦笑した。 【写真】不倫報道を釈明した斉藤由貴 川崎は、斉藤との不倫疑惑が報じられた当時、妻・カイヤと共に [全文を読む]

SMAP解散騒動がもたらした唯一の“功績”? 「ジャニーズ事務所が変わった」とされる点

サイゾーウーマン / 2017年08月09日11時45分

(前編はこちら)■斉藤由貴の不倫スクープ舞台裏A 渡辺謙は、不倫報道が出てから、3カ月以上遅れて釈明会見を開き、ようやく一段落しました。B あれさ、女性レポーター陣の追及が面白くて、動画を何回も見ちゃった。「言える立場じゃない」と逃げ回る渡辺に対して、「立場とかでなく、ご自身の思いは!?」って詰め寄ったり(笑)。C 渡辺としては、もう妻の南果歩とやり直した [全文を読む]

不倫・斉藤由貴が違約金よりも恐れるモルモン教の“粛清”とは? パージ(排除)するのは、まさかの夫か!?

tocana / 2017年08月08日09時00分

女優の斉藤由貴に妻子持ちの50代医師A氏とのダブル不倫疑惑が持ち上がった。「週刊文春」(文藝春秋)によれば、夫に内緒で斉藤がA氏の自宅近くに別宅マンションを構え、そこで多い時で週4回も逢瀬を重ねているという。同誌では映画館帰りの“手つなぎ写真”も掲載。 それでも斉藤は3日に行った緊急会見でA氏を「家族みんながお世話になっている主治医」と説明し、別宅マンショ [全文を読む]

カイヤ、ジローラモ&ボビー・オロゴンとW不倫疑惑 川崎麻世との“別居商法”

Business Journal / 2015年01月26日23時00分

10年以上にも及ぶ川崎との別居生活では、たびたびお互いの不倫報道で芸能マスコミを賑わせている。不倫報道は川崎夫婦のお家芸的ともいえ、カイヤの宣言に対しても周囲は「また話題づくりか」と冷めた捉え方を示している。 1月7日に東京・新宿区の赤城神社で行われた米映画『シン・シティ復讐の女神』の大ヒット祈願イベントに出席したカイヤは、「離婚の意志は本当です。麻世、ゴ [全文を読む]

フォーカス