映画 草なぎ剛に関するニュース

草なぎ剛の「独身貴族」 秀逸ドラマのたったひとつ残念な点

NEWSポストセブン / 2013年12月19日16時00分

登場人物は、映画制作会社「キネマ・エトワール」社長の星野守。演じるのは草なぎ剛。彼は映画、食、靴とこだわりまくる、まさしく独身貴族。 そして駆け出しの脚本家・春野ゆき役に北川景子。三角関係になるモテ男には、社長の弟・進を演じる伊藤英明が。 「家柄や身分を超えた純愛」「三角関係」「サクセスストーリー」といった、実に古典的で、言ってみればわかりきった筋の寄せ集 [全文を読む]

SMAPが解散発表 “国民的スターグループ”としての軌跡・略歴

モデルプレス / 2016年08月14日01時29分

同年、メンバーの森がオートレーサーに転身し、グループを脱退するも、ドラマ、映画、バラエティー番組などで、俳優、キャスター、司会とそれぞれに活躍の幅を広げ、国民的グループへと成長。アイドルのテレビ界における飛躍の礎を築いた。 「夜空ノムコウ」(98年)、「らいおんハート」(00年)はともにミリオンヒット。「世界に一つだけの花」(03年)は250万枚以上を売り [全文を読む]

SMAPに独立報道 結成29年目“国民的スターグループ”の軌跡・略歴

モデルプレス / 2016年01月13日21時48分

同年、メンバーの森がオートレーサーに転身し、グループを脱退するも、ドラマ、映画、バラエティー番組などで、俳優、キャスター、司会とそれぞれに活躍の幅を広げ、国民的グループへと成長。アイドルのテレビ界における飛躍の礎を築いた。 「夜空ノムコウ」(98年)、「らいおんハート」(00年)はともにミリオンヒット。「世界に一つだけの花」(03年)は250万枚以上を売り [全文を読む]

キスマイ玉森、「魚顔男子」人気で飛躍するか? イメージ活かした演技への期待

リアルサウンド / 2016年12月09日06時10分

生田は、10月末に舞台『SHINKANSEN☆RX「Vamp Bamboo burn〜ヴァン・バン・バーン〜』を終えたばかりにも関わらず、12月23日からは映画『土竜の唄 香港狂騒曲』が公開予定である。さらに来年には『彼らが本気で編むときは、』、『先生!』と主演映画の公開が次々と控えており、今や飛ぶ鳥を落とす勢いだ。 若手で言えば、Hey! Say! JU [全文を読む]

Hey!Say!JUMP・中島『ピンクとグレー』、“SMAP超え”興収! 「過去最高レベルのヒット」

サイゾーウーマン / 2016年01月16日16時00分

NEWS・加藤シゲアキ原作、Hey!Say!JUMP・中島裕翔主演の映画『ピンクとグレー』(行定勲監督/アスミック・エース)が9日に公開され、土日2日の全国映画動員ランキングで初登場第7位と健闘した。公開スクリーン数は96ながら、「同規模のジャニーズ主演映画では、過去最高レベルの大ヒット」(スポーツ紙記者)となった。 作家としての顔も持つ加藤の処女作を映画 [全文を読む]

あまちゃんヒロイン「セクハラで訴えたい」

モデルプレス / 2013年05月09日14時44分

今回、能年は映画には出演していないものの『あまちゃん』の脚本家である宮藤とのつながりから「じぇじぇじぇ!こんな作品見せるなんて!尊敬する宮藤さんをセクハラで訴えたいとおもいます!(笑)」とドラマでお馴染みの方言と親しみを込めてエールを送った。『あまちゃん』では三陸の海を舞台に女子高校生アキを中心に物語が展開されるが、『中学生円山』では団地と学校の往復が日常 [全文を読む]

草なぎ剛「もう帰りません」水原希子らと波乱の幕開け 新キャストも発表

モデルプレス / 2016年11月26日05時00分

草なぎとは、映画「ホテル ビーナス」(2004年)以降、公私ともに親交の深い間柄だが、今作では、浩一の最大の敵として立ちはだかる。 親しいからこその“照れ”があるようだが、「新しい僕を引きだしてくださるんじゃないかなと。体当たりしていきたい」と意気込みむ草なぎ。市村も「悪役だから、剛くんに対して普段とは違う接し方をすると思うけど、そこは勘弁して(笑)」とコ [全文を読む]

妻夫木聡&マイコが結婚へ 俳優として多彩な活躍、ドラマ共演で意気投合<略歴>

モデルプレス / 2016年08月04日16時20分

01年の映画初主演作「ウォーターボーイズ」で本格ブレイクを果たして以降、「ブラックジャックによろしく」(03年)でドラマ初主演、「スローダンス」(05年、フジテレビ系)で月9初主演と目覚ましい活躍を遂げる。 映画「ジョゼと虎と魚たち」(03年)ではキネマ旬報ベストテン・最優秀男優賞、映画「悪人」(10年)では日本アカデミー賞・最優秀主演男優賞を受賞。09年 [全文を読む]

妻夫木聡の結婚と、SMAP元マネジャー飯島女史のジャニーズ退社……その意外な因縁とは?

日刊サイゾー / 2016年08月11日11時00分

「2008年に草なぎ剛さんが主演した映画『山のあなた~徳市の恋~』で彼女がヒロインに抜擢されましたが、当時から飯島さんが『いい子がいるのよ』と、いろいろなところで言って回っていましたからね。その映画を見て、妻夫木クンが一目惚れしたようですから、陰のキューピットドは飯島さんということになりますね」(映画関係者) 妻夫木はここ最近、仕事を選んでいて、ドラマよ [全文を読む]

イケメンに成長した加藤清史郎くん、濱田龍臣くんが話題に!気になる人気子役たちの「その後」

日本タレント名鑑 / 2016年05月26日12時55分

“こども店長”のCMで一世を風靡したあとも、映画『忍たま乱太郎』シリーズで主演するなど俳優として活躍しました。小学校を卒業する時期には仕事をセーブしていた印象で、何本かのドラマの一話ゲストとして出演していたくらいでしたが、今回の連ドラ出演で、再び本格的お茶の間に登場した彼は、身長が伸び、声変わりもして、その少年らしさが評判になっています。 一方濱田くんは現 [全文を読む]

フォーカス