離婚 竹内結子に関するニュース

若い人は意外と知らない!?実は元夫婦だった芸能人ビッグカップル!【パート1】

日本タレント名鑑 / 2015年11月21日09時55分

しかし、以前の芸能人同士のカップルと言えば、「離婚するのが当然」なんてイメージをお持ちだった方も少なくないのではないでしょうか? 自由がきかず、なかなか夫婦生活や家庭平和を維持できなかった芸能人夫婦もたくさんいらっしゃいます。華やかな生活のため、外食やお付き合いからの出会いや誘惑が多いこと、ラブシーンなどで疑似恋愛をすることなどもあり、現実と仕事が混ざっ [全文を読む]

巨人・澤村と元日テレ・森麻季、スピード離婚の原因はW不倫とDV?

Business Journal / 2013年04月18日08時45分

4月13日に判明した巨人の澤村拓一投手と元日本テレビアナウンサー森麻季の電撃離婚。その原因については、さまざまな臆測が飛んでいるが、本日(4月18日)発売の「週刊文春」(文藝春秋/4月25日号)、「週刊新潮」(新潮社/同号)が、この問題を追及。文春は昨年澤村に口説かれていたという女子短大生の証言を、新潮は2人の間に激しい夫婦ゲンカがあったという情報を独自入 [全文を読む]

広末涼子、宮沢りえ、高岡早紀…なぜかモテまくる「離婚歴アリ子持ち」のオンナたち

メンズサイゾー / 2014年03月30日14時00分

離婚歴ありの子持ち女性」というと一昔前は敬遠する男性が多かったが、最近は事情が変わっているようだ。年下男性が「包み込んでくれる」「大人の色気がある」などという理由でハマるといい、その傾向は芸能界でも顕著になっている。 一部夕刊紙では「子持ちでモテる面々」が特集され、広末涼子(33)、宮沢りえ(40)、YOU(49)の名前が挙げられている。 広末涼子は今年 [全文を読む]

椎名林檎に安室奈美恵も! 大活躍する「実はシングルマザー」芸能人

日刊大衆 / 2016年07月30日10時00分

幸せなオーラが漂う反面、離婚を経験し、現在はシングルマザーとして子どもを育てているタレントも意外と多い。 歌手の椎名林檎(37)もその一人だ。椎名は2000年に不倫略奪愛の末にギタリストと結婚し、翌年長男を出産するが、2002年に離婚。その後、2013年に長女を出産するも父親は明らかにされておらず、再婚をした様子も伝えられていない。波乱万丈の人生だが、時代 [全文を読む]

ドア破壊、「帰れ!」怒号…「動物的になっちゃう」中村獅童に、新妻・沙織さんの心中は?

messy / 2015年10月29日18時00分

獅童の「キレやすい男」という素顔を見てしまった視聴者は、「ほぼDV」「ドアを壊すなんて怖すぎる」「また離婚しそう」とドン引きの声をネット上に書き込んでいる。確かにこれほど怒りの沸点が低いと、連れ合いは精神的に苦しくなりかねないだろう。 ちなみになぜ「“また”離婚しそう」というコメントがあるかというと、獅童は2005年に女優の竹内結子(35)とできちゃった [全文を読む]

NHK朝ドラ女優「表舞台から静かに去って…」

アサ芸プラス / 2013年06月25日10時00分

だが06年にスピード離婚し、3年後には電撃引退を表明した。 「去就を明かさず、公式サイトで『海外留学経験が引退の契機になった』と語るのみ。ロサンゼルスに移住し、現地の恋人と再婚したという噂が駆け巡った。ところが、いくら調査しても真偽がつかめない。渡米の事実さえも怪しいまま、芸能記者の間でも謎となりました」(写真誌カメラマン) 84年の「鮎のうた」で清楚な朝 [全文を読む]

【ウラ芸能】中村獅童、再婚後も使うあの手口

NewsCafe / 2015年11月24日15時00分

記者「離婚する人間って、やっぱりいろいろ理由があるもんですねぇ…」デスク「ん? オイラんとこは、離婚してねぇぞ!」記者「いやいや…芸能人の話ですよ。歌舞伎俳優の中村獅童(43)について、いろいろ言われてます」デスク「女優、竹内結子(35)と離婚したのは7年も前だぞ。で、今年1月に5年越しの交際相手の沙織さん(31)と再婚。今は幸せなんじゃね?」記者「いや、 [全文を読む]

不倫、自殺、泥沼…魔性の女優7人に共通する特徴とは?

ハピズム / 2013年07月05日12時40分

IT長者と結婚するが、不倫が報じられて離婚。その後再婚で二児の母親に。映画で復帰を図るなど、マイペースな女優だ。■高岡早紀、葉月里緒菜 高岡早紀や葉月里緒菜になると、魔性度はさらにグレードアップ。異性を惑わせる怪しさを秘めたミステリアスな魅力が漂う。そのうえ、恋愛に対する自分の主張をしっかりと持っているから「強い女」の魔性が際立つ。 高岡早紀の場合、06年 [全文を読む]

長友佑都&平愛梨、「結婚披露宴」開催を発表! 世間をドン引きさせた芸能人の“ド派手婚”

サイゾーウーマン / 2017年04月08日15時00分

また青山氏といえば、前妻・上原さくらと泥沼離婚劇を繰り広げた“いわくつき”の人物。そんな相手との結婚に大はしゃぎしている観月の姿を“痛い”と感じる人も少なくありませんでした」(同) さらに、15年5月に結婚披露宴を開いた中村獅童も、ネット上で「再婚なのにド派手だな」と批判の声が上がっていた。 「中村と元読者モデル女性との披露宴の様子は、TBS系『中居正広の [全文を読む]

甘甘じゃ務まらない「有名人梨園妻」の掟と品格!(3)闘病中の小林麻央も当初は厳しい洗礼を受けた

アサ芸プラス / 2016年10月02日17時57分

98年に坂東三津五郎(故人)との不倫愛を実らせて結婚したが、わずか1年7カ月で離婚してしまった。その報告会見で近藤は、「私は結婚に対して子供ができることを望んでおりました。しかし、誰かの意思によって阻まれるのは、理解できませんでした」 と、子作りを禁止されていたと暴露したのだ。梨園関係者はこう振り返る。「近藤さんには不倫のイメージが強く、無視するひいき筋も [全文を読む]

梨園の常識は世の非常識 歌舞伎役者は艶聞に事欠かない

NEWSポストセブン / 2016年09月28日16時00分

三津五郎は泥沼の離婚協議を経て近藤と再婚したものの、一門や家族の大反対にあいわずか1年7か月で離婚した。 竹内結子と“デキちゃった婚”をした中村獅童(44)は結婚2年目に飲酒運転と信号無視で書類送検された。このとき、助手席に乗っていたのが元カノの女優・Aだった。この事件をきっかけに竹内と離婚した。 前述した通り、華やかな女性遍歴を持つ勘三郎も唯一暗い影を落 [全文を読む]

“素顔はゲス”な美女のシタタカ本性を公開!(3)沢尻エリカの「別に…」騒動は竹内結子が原因?

アサ芸プラス / 2016年02月12日09時57分

「かつて大原麗子が森進一との離婚の際に『家庭に2人男がいた』と会見で語ったように、女優が男のように気が強いのは芸能界の常識ですが、中でも特に気が強いと評判なのが、竹内結子(35)です。中村獅童(43)との離婚の際には、獅童の母親相手に親権争いで一歩も譲らず、梨園から親権をもぎ取った」(スポーツ紙記者) また、竹内は07年、沢尻エリカ(29)が映画の舞台挨拶 [全文を読む]

「大先輩に、あまりにも失礼!」元夫・中村獅童の母の死去で竹内結子に批難殺到のワケ

日刊サイゾー / 2013年12月27日09時00分

同11月に長男を授かったが、獅童の女性問題などが原因で08年2月に離婚離婚に至るまで、竹内と陽子さんとの激しい確執が女性誌などで書き立てられた。 「竹内はステージママだった陽子さんに取り入って結婚したものの、いずれは“梨園の妻”となって獅童の活動をサポートすることを求め、さらには長男に獅童の後を継がせ歌舞伎俳優に育てようとした陽子さんと真っ向から対立。そ [全文を読む]

市川海老蔵の再婚がネットの話題に!歌舞伎界の伝統ではアリなのか?

アサジョ / 2017年07月19日10時15分

なにしろ祖父である十一代目團十郎が、離婚と再婚の経験者ですからね。海老蔵の実父である十二代目團十郎は再婚相手との間に生まれた長男です。最近でも中村獅童が女優の竹内結子と08年に離婚し、15年に再婚した例があります」(前出・女性誌ライター) 仮に再婚したとして、そのお相手には尋常ならざる注目が集まることは間違いなさそうだ。(白根麻子) [全文を読む]

陰湿な嫁いじめが原因?香川照之の離婚か示す”梨園妻の内情”

デイリーニュースオンライン / 2017年01月04日11時45分

昨年末に離婚を発表した香川照之(51)。『女性自身』(光文社)が梨園の中でもがき苦しむ元妻の苦悩を報じ話題になっている。香川照之は2012年に市川中車として長男の市川團子(12)と共に梨園入り。これにより、それまで専業主婦であった元妻は、突然の環境変化に目まぐるしい毎日を送ることになったという。 さらに、生活の様式が異なる梨園のルールに戸惑うばかりか、先輩 [全文を読む]

竹内結子や近藤サト 梨園のしきたりが理解できなかったか

NEWSポストセブン / 2016年09月29日16時00分

表舞台で活躍していた竹内結子や近藤サトが早々に離婚したのは、この梨園のしきたりが理解できなかったからでしょう。 そもそも役者の地位が上がり“セレブ”になり、妻に芸能人を迎えたりするようになったのは戦後のことで、戦前までの梨園の妻は花柳界の女性がほとんど。だから夫の外での“遊び”を気にする奥さんなどいなかった」(前出・梨園関係者) 良き梨園の妻の典型なのが、 [全文を読む]

大泉洋は神経質、竹内結子は…!? “当て書きの天才”三谷幸喜は『真田丸』で役者の本性を暴露していた!

tocana / 2016年08月14日08時00分

中村獅童さんと離婚した際も、原因は彼の浮気でしたが、一部では『結婚生活に疲れ、他の女のところに逃げ込んだ』と獅童をフォローする声も上がっていた。具体的な夫婦トラブルも聞いたが、事実ならば現実逃避したくなるのもわかる。ある大手プロの社長は、竹内がブレイクした理由について聞かれ、『腹黒いからに決まっているだろ!』と即答していた」と明かす。 『真田丸』の役どころ [全文を読む]

演技派として業界内でも評価急上昇中の竹内結子、私生活でも「神対応」の声!!

Business Journal / 2016年07月15日19時00分

竹内は、2005年に人気歌舞伎役者の中村獅童と結婚して1児をもうけるも、2008年に離婚。 その際、慰謝料や養育費を受け取らなかったことも話題となったが、離婚後はほとんどプライベートの話題が聞こえてこない。 「竹内さんは人気女優ということで、我々も新恋人や再婚なども含めてちょくちょく調べているのですが、ほとんど情報が入って来ないんですよね。私生活は謎に包 [全文を読む]

竹内結子「真田丸」での小悪魔演技に主演の堺雅人もタジタジ?

アサ芸プラス / 2016年05月29日17時57分

「竹内は05年に中村獅童とデキ婚して08年に離婚します。知名度を上げたのは、99年放送のNHK朝ドラ『あすか』で、ヒロインを演じたことです。清純派と目されていましたが、結婚前は共演者キラーとして知られていました。離婚後は子育てに集中しているようで、決定的な浮いた話を聞かなくなりました」(芸能記者) 大台20%をなかなか超えない「真田丸」。竹内の艶技が特効薬 [全文を読む]

結婚発表の藤原紀香 正月には挨拶まわりし「若旦那」と呼ぶ

NEWSポストセブン / 2016年03月31日05時00分

「華やかな芸能界のど真ん中にいる紀香さんが本当に梨園の妻としての役割をこなせるのか、周囲は疑問に思っていましたし、続かないだろうという人も少なくなかった」(前出・歌舞伎関係者) 実際、かつて市川海老蔵(38才)と交際していた米倉涼子(40才)は「派手すぎる」と周囲からの猛反発を受けて破局し、中村獅童(43才)と「デキ婚」した竹内結子(35才)も梨園の掟に [全文を読む]

フォーカス