結婚 中山美穂に関するニュース

語っていいとも! 第26回ゲスト・中山忍「ライバルが中山美穂だったのかもしれないけど、素直に言えなかった」

週プレNEWS / 2016年07月17日12時00分

―そこでファンならずとも気になるのは、結婚についてですが。なんで独身なのかって…言われても困るでしょうけど(笑)。 中山 ああ、ねぇ(笑)。まぁ別に結婚しないって決めてるわけでもないですよ。普通に恋愛して、家庭を持って、子供を授かってって、意識しないでもできるものだと思ってたら、なんかうっかりしちゃって…現在に至るみたいな。うん。 ―木の実さんなんかは、 [全文を読む]

「結婚は来年以降」青木裕子が寿退社できないワケ

メンズサイゾー / 2012年10月09日17時10分

ナインティナイン・矢部浩之(40)と交際中の青木アナだが、まだ結婚はおあずけのようだ。 当の矢部は今年8月、10月23日スタート予定の新番組『解決!ナイナイアンサー』(日本テレビ系)の発表会見で「結婚願望がない」という悩みを明かし、芸人仲間や青木アナのファンから大批判されたことがあった。その後、矢部はラジオ番組で「コメントは宣伝用で本気ではない」「本人(青 [全文を読む]

芸能界「結婚しない美女」の“ムラムラ身の下”事情!(3)宮沢りえとV6・森田剛の恋の行方は?

アサ芸プラス / 2017年04月27日05時57分

「ジャニーズには、同一グループ内で結婚できるのは1人だけという暗黙の掟があったが、V6は例外。すでに井ノ原快彦(40)が瀬戸朝香(40)と結婚し、昨年11月には長野博(44)が白石美帆(38)と入籍、2人目の既婚者となったばかり。相手が宮沢なら、ジャニーズファンからも文句は出ないはず。このままゴールという可能性も出てきました」(ワイドショースタッフ) ふん [全文を読む]

「辻仁成を通った女性はみんな幸せに!?」三谷幸喜夫人の懐妊に見た、中山美穂“再婚への光”

日刊サイゾー / 2014年04月10日20時30分

超売れっ子作家である三谷との結婚は、まさに玉の輿婚といえます」(芸能ライター) 三谷は、昨年の監督作品『清須会議』が興収約30億円のヒットを記録。さらに今年、すでに5本以上の舞台が進行しているほか、大手企業のCMにも出演。三谷夫人は、夫の仕事が順調なだけでなく、さらに子どもまで授かり、幸せの絶頂にあるといえるだろう。 だが懐妊報道の裏で、夫人が過去に、今世 [全文を読む]

辻仁成に愛想を尽かした? 離婚報道の中山美穂、仕事再開に乗り気も前途多難

メンズサイゾー / 2014年03月27日19時00分

また、二人は02年に電撃結婚してからパリに移住し、どちらかに日本で仕事がある時は片方が必ずフランスに残るという生活を続けていた。これは長男に対する愛情の表れであるのはもちろんだが、フランスは移民者に厳しく、子育てをおろそかにした夫婦は滞在許可の更新ができなくなるという事情もあった。しかし、単独でパリと日本を往復する生活によって夫婦間のスレ違いが生まれ、修 [全文を読む]

眞鍋かをり他、芸能人の破局理由が“斜め上”すぎる

日刊大衆 / 2017年01月01日11時00分

まずは、周囲の反対を押し切って2002年に結婚した中山美穂(46)と辻仁成(57)。2004年には長男も生まれ、パリでの二人の生活は円満そのものに見えたが、2014年に協議離婚が成立した。その理由はまさかの「夫のビジュアルの変化についていけなくなったから」だ。夫婦間に亀裂が生じたのは2008年に辻が新しいロックバンドを始めたあたりからで、辻が「時代は中性 [全文を読む]

小泉今日子に新恋人発覚! マスコミが“不倫疑惑“に触れないのは事務所の圧力か

リテラ / 2015年03月15日12時30分

「豊原には離婚歴があるらしいんですが、小泉とは結婚していた時から付き合っていたのではないか、といわれているんです。さらに、現在も別居しているが、まだ籍が抜けていないという情報もある。ところが、両誌はなぜか、そのことに触れていないんです」(マスコミ関係者) 小泉といえば、芸能界のドンともいわれる周防郁雄社長率いるバーニングプロダクションの所属。社長のお気に [全文を読む]

『殉愛』の小説家・百田尚樹氏が、バーニングの猛プッシュでテレビ進出へ!?「生放送で大丈夫……?」

日刊サイゾー / 2014年11月12日11時00分

今年1月に他界した歌手のやしきたかじんさんの壮絶な闘病生活の真相と、亡くなる3カ月前に極秘結婚していた謎の女性の正体が明らかにされた、ベストセラー作家の百田尚樹氏の新著『殉愛』(幻冬舎)が7日に発売され、同日の一部スポーツ紙やテレビ各局の情報番組で大々的に報じられた。 映画化され大ヒットした、『永遠の0』(講談社)や「本屋大賞」を受賞した『海賊とよばれた男 [全文を読む]

中山美穂と“離婚報道”の辻仁成に、前妻・南果歩は「やっぱりね」!?

日刊サイゾー / 2014年04月01日11時00分

「南は男性の才能に惚れるようなところがあって、辻との結婚も、純文学作家でありミュージシャンでもあった彼の多彩な才能に惹かれたところが大きかった。確かに、南と結婚当時の辻は、文学者として97年に『海峡の光』(新潮社)で芥川賞、『白仏』(文藝春秋)でフランスの文学賞『フェミナ賞・外国小説賞』を日本人として初めて受賞するなど、絶好調でした。しかし、辻が監督を務 [全文を読む]

大久保佳代子、『アナザースカイ』のお約束演出を逆手に遊ぶ

サイゾーウーマン / 2012年12月02日13時00分

「女芸人って彼氏ができる、結婚するとつまんなくなるって、すごく世間的に言われてて」「結婚したいし好きな人欲しいし好きな人に愛されたいし、っていう願望が強い時期なのは確か……うん……」 [全文を読む]

「パリ系マダムVSハワイ系ママタレ」どっちに憧れる?(2)フランス語が上達しない中山美穂

アサジョ / 2017年03月06日17時00分

結婚当初は玉の輿婚と騒がれましたが、その後ブランドは売却。現在は、家計はすべて夫婦折半という典型的なフランススタイルのようです」(女性誌ライター) 同じく元局アナの雨宮塔子(46)は、02年に日本人パティシエの青木定治氏とパリで結婚。専業主婦のかたわら、パリでの生活をつづるエッセイストとして活動していたが、15年に離婚。そしてどういう成り行きか、16年7月 [全文を読む]

意味深発言!中山美穂、竜星涼は「調教のしがいがある」

Woman Insight / 2016年08月20日17時00分

中山さん演じる高中真由子が、自身の初恋の相手と結婚し人生を狂わせた親友・百合(高岡さん)に復讐するため、百合の息子で25歳年下の澤村直巳(竜星さん)を20年かけて絶対の服従心を抱くよう調教し、復讐の道具として仕立てあげる衝撃の愛憎劇。 初めての愛憎劇出演となった中山さんは「こういう役を是非やりたいと思いました。私は憎しみを心に留めておくことができない。(本 [全文を読む]

SMAP騒動の黒幕?キムタク妻・工藤静香のヤバすぎる世渡り術

デイリーニュースオンライン / 2016年08月03日12時06分

自分の結婚を認めてくれたことを恩義に感じている工藤は日頃からメリー喜多川副社長(89)とも交流を絶やさず付き合っており、空気の読み方は完璧です。結果、自分の思うようにシナリオを進めているのだから恐ろしい」(芸能記者) 歌手であり、アーティストである工藤だが、実際の人柄はあまり伝わっていないのではないだろか。そこで、工藤静香にまつわるエピソードを取材してみた [全文を読む]

セクシー悪女役は「暴走モード」終了の証明!中山美穂の突然の路線変更の背景とは?

Business Journal / 2016年07月29日18時00分

作家・山田詠美氏の同名小説を初めて映像化した同作で、中山は25歳下の自分の初恋の男性と結婚した親友の息子の澤村直巳を20年の歳月をかけ、復讐の道具として自分好みの男に“調教”する主演の高中真由子役を演じる。 すでに悪女らしい妖艶なメイクを施された中山が、胸元を布で覆い隠した妖艶な雰囲気を漂わせながら、澤村直巳役の竜星涼をひざ枕しているポスターも公開された [全文を読む]

内田有紀が「プチブレイク」したのは“2人の大物タレント”の穴を埋めるため?

アサ芸プラス / 2016年01月28日09時59分

一方のミポリンも、辻仁成と結婚してフランスでの生活を送っていた時は、CM1、2本で1年間食べられるほど事務所が配慮していました」 それが辻との離婚後に、ミュージシャンの渋谷慶一郎との恋愛に走ったことで、歯車が狂い出したのだという。芸能プロ関係者があとを引き取る。「なのにミポリンは新恋人中心の生活を送り始め、なかなか事務所の手に負えない存在になりました。あげ [全文を読む]

中山美穂が恋人・渋谷慶一郎氏と破局 芸能活動本格復帰へ

NEWSポストセブン / 2015年12月23日16時00分

2002年の結婚以来13年、仕事をセーブした生活を続けてきていましたから、彼女の心境の変化に驚きました」(芸能関係者) 2015年の12月2日には『2015FNS歌謡祭』(フジテレビ系)に黒いベアトップのロングドレスで出演。『世界中の誰よりきっと』『ただ泣きたくなるの』の2曲をしっとりと歌い上げ、79組が出演した同番組の最高視聴率20.2%を記録。中山がテ [全文を読む]

SNS時代の今こそ!超泣ける「ラブレター」5選【今日のインサイト】

Woman Insight / 2015年10月09日06時00分

まずは、旦那さんに結婚を決意させたラブレター。 ■外泊先からラブレター 今の旦那さんに、付き合っている頃から、旅行など一緒じゃない外泊のときにホテルや実家などから必ず手紙を出します。ラブレターというほどのものではありませんが、日頃の感謝の気持ちを伝えたりしています。結婚に至ったのもこのラブレターのおかげかも?(30代 女性) 一緒にいなくても自分のことを [全文を読む]

ファッション音痴に朗報!?7万人の統計をもとにした診断で大変身してみた

しらべぇ / 2015年07月20日06時00分

さらに、服装だけではなく性格・恋愛傾向・結婚傾向・経済素質・職業適性の分析も、ついてくる。 恋愛・結婚傾向としては… 「仕事も趣味も楽しめる方なので、結婚年齢が遅くなることがあります」 など。7万人のデータに裏付けられているので、「ぐぬぬ…」と思いながらも納得してしまう。 その他、個性イメージ・系列キャラクター・動植物シンボルといった要素でキーワード化し [全文を読む]

早乙女太一と“離婚秒読み”の西山茉希、収録スタジオでも愚痴タラタラ「まるで離婚の相談」!?

日刊サイゾー / 2015年01月29日13時00分

結婚前には暴行騒動などで破局説もあったカップルだが、2013年に西山の妊娠3カ月での結婚を発表。第一子誕生後、大きなトラブルもなかったが、昨年末から西山がメディアで夫への愚痴を漏らすようになり、「所属事務所が離婚後を見据えて話させているのではないか」と見る記者も少なくない。 「ただでさえ、スピード離婚が疑われるカップル。普通なら、事務所が夫の悪口なんか許 [全文を読む]

ミポリン離婚騒動に学ぶ、付き合い出したら変貌する男性の特徴

恋学 / 2014年04月07日02時00分

結論は出ておらず、理由も当人の心の中なのですが、一部では辻さんが結婚後にビジュアル系バンドを始めた事や、それにともなって外見が年齢不相応になってしまい、中山さんが当惑したという情報もあります。 結婚前はステキな男性だったのに、結婚してから変貌してしまった……という悩みは、なにも芸能人カップルに限らずある話。今日は結婚後にそんな悩みにぶつからないために、付き [全文を読む]

フォーカス