料理 辻希美に関するニュース

いい夫婦になるために? 女性の2人に1人が「彼・旦那のため料理上達の努力をしている」 ~彼ウケ抜群メニューTOP3は「ハンバーグ・唐揚げ・カレー」~

DreamNews / 2014年11月20日16時00分

株式会社ウエディングパークが運営する「ガールズスタイルLABO(GSL)*1」は、株式会社サイバーエージェントのコミュニティ事業本部が運営する手作り料理コミュニティ「ペコリ」と20代~30代の女性408人を対象に「料理」に関する共同調査を実施致しました。報道関係者各位 2014年11月20日 株式会社ウエディングパーク ウエディングパーク×手作り料理コミュ [全文を読む]

“汚料理担当”ユッキーナがレシピ本出版の衝撃!!

messy / 2014年06月26日20時00分

2010年8月にFUJIWARAの藤本敏史と結婚し、昨年に第一子となる女児を出産、目下ママタレとして活躍中の木下優樹菜(26)が料理本『ユキナ飯。』を出版する。 『ユキナ飯。』は7月17日に講談社から発売予定。Amazonの商品紹介ページによれば、「和・洋・中のおかず、麺類と丼もの、副菜やサラダまで、彼女がよく作るという全83品のレシピを大公開。(すべての [全文を読む]

安田美沙子、腹黒さに批判殺到「私の料理本は全部手づくり」で木下優樹菜らを蹴落とし?

Business Journal / 2015年04月13日23時00分

グラビアタレントをメーンに取材し続けるアイドルに詳しいライターは、「この料理本出版はママタレの座を狙っての第一歩」だという。 とはいえ、料理上手で知られる著名人は数多く、その多くがこぞって料理本を出版しているため、目立った特徴がなければ埋没してしまう。安田にとっては初めての料理本だが、結婚後初というコピー以外に特別目立ったところはない。 そこで安田が声を大 [全文を読む]

デジタルなのに音や香り?リアルなままごと「ままデジ」とは?

&GP / 2016年06月16日07時00分

包丁で切る音や炒める音、さらには料理の香りも 「ままデジ」は、通信モジュールと5つのセンサーを内蔵したおままごとキットと、タブレットを連動することで、よりリアルな体験が楽しめます。 包丁で野菜や肉を切るときに「ザクッ」という音や、フライパンで食材を炒めるときの「ジュージュー」という動きに合わせた音は、本物さながらです。 さらに、料理が完成し、鍋のフタを開 [全文を読む]

妻が残念!な男たちが欲しがる○○妻とは?

週プレNEWS / 2015年02月18日01時00分

奥さんの残念エピソードが出るわ出るわ、そして男たちの理想の妻像は身勝手にも高すぎるのだった! ーまず皆さんの奥さんの残念ポイントから教えてください! ヒロサワ うちの嫁さんはね~、結婚して6年目なのに一向に料理が上達しないんですよ。たぶん、レシピを忠実に作らないから想像を絶する仕上がりなんですね。その最たるものが白米ですよ。水加減を適当にするから、いつもパ [全文を読む]

木下優樹菜『ユキナ飯。』発売も「ブログ写真と違いすぎ」!? ママタレレシピ本の勝ち組負け組

サイゾーウーマン / 2014年07月22日09時00分

木下は手料理の写真についてコメントしたユーザー名を晒して笑い者にするという暴挙に出たんです」(芸能ライター) その後は、一挙手一投足がネットで批判される事態に。今回のレシピ本についても、これまでブログにアップしてきた手料理写真と比較して、「ブログの写真と違いすぎる」「本人は作ってないでしょ」「フードコーディネーターさん、お疲れ様」といったコメントばかりが飛 [全文を読む]

これが小倉優子の生きる道? 芸人からの執拗な「離婚イジリ」で新たなママタレ路線へ

日刊サイゾー / 2017年06月12日19時00分

「家丼」をテーマに、各出演者が自宅でチャチャッと作れるオリジナルの丼料理を披露するコーナーである。また、「失敗したらダイジェスト」のタイトルが示す通り、料理に失敗したらオンエアではダイジェスト扱いの憂き目に遭ってしまう新ルールが、この日から付け加えられている。 MCを務めるおぎやはぎ・小木博明から説明が行われるや、とんねるずの2人がいきなり口火を切る。石橋 [全文を読む]

スーパーの野菜売場にいたら子どもが野菜好きになるはず!な有名人、3位は平野レミ、1位は…

Woman Insight / 2016年10月17日07時00分

北斗晶さんは、料理上手でも知られていますよね。子どもをしつけつつ、美味しいメニューも教えてもらえそう。辻希美さんはブログでお弁当を投稿していたりするので、買い物中もワイワイ楽しく過ごせそう。 では<理想の野菜売り場の店員>は? Q.子どもを野菜好きにしてくれそうな「理想の野菜売場の店員」のイメージに合う有名人は? 1位 速水もこみち 2位 ギャル曽根 3位 [全文を読む]

辻希美の風呂場が汚すぎると話題 「洗剤のステマ」と勘違いする人も

しらべぇ / 2017年08月09日05時00分

■男性は「料理」を重視しらべぇ編集部が全国20〜60代の男性689名に「料理ベタ・掃除ベタの女性ならどちらがいいか」について調査したところ、7割が「掃除ベタな女性」と回答。©sirabee.com家の汚さは許容できるが、料理がヘタなことは我慢ならない男のほうが多いようだ。3児の母として家事をこなしながらも料理本を出すなど、日々活躍している辻。それだけに今 [全文を読む]

新米ママのお手本!モー娘OGの時短料理拝見

アサジョ / 2017年01月05日10時15分

料理は手際の良さを求められますよね。モー娘OGのメンバーも、しっかりとお料理をしつつ、時短できるところは時短して忙しい毎日を乗り切っている人もいるんです。 例えば辻希美さんは、昨晩のトマト煮込みバーグの残りを、翌日にはつぶして炒め、ミートソースパスタの具にしていました。お子様もしっかり食べてくれたそうですよ。 飯田圭織さんは、ちょっとおっちょこちょいな新 [全文を読む]

いつのまにか主婦歴8年の辻希美が味噌汁で炎上、「炒めてダシとって煮込んで」…?

messy / 2014年12月08日17時10分

確かに、味噌汁は必ずしも具材を炒めたりぐつぐつ煮込んだりしなくても出来る簡単料理の部類だ。粉末のインスタント出汁でも十分で、最近は小倉優子や檀れいも愛用の「茅乃舎だし」のような即席出汁商品も数多く売られている。辻的には、わざわざ炒めたり、かつおぶし等から出汁をとらなければ味噌汁ではない、という感覚なのだろうか? また、辻家には子供が2人おり、長女は小学生だ [全文を読む]

辻希美一家や華原朋美さん行きつけの店のオススメ料理は?

アサジョ / 2016年10月03日17時58分

そこは、東京板橋・西台にある「割烹 魚春」という海鮮割烹料理のお店。辻一家は子どもたちを連れてよく訪れるそうで、そのお店のご主人さんも辻さんの素晴らしい母親ぶりを絶賛しています。 そこで提供される魚料理は、釣りが趣味の旦那さん・杉浦太陽さんや、魚好きの辻さんのお父さんをもうならせるほどの美味しさなのだとか。辻さんの大好物は中トロ、サーモン、ウニの刺身盛り合 [全文を読む]

辻希美、木下優樹菜も地道に上達。議論を呼ぶママブロガーたちの料理の腕前

messy / 2015年09月28日16時00分

辻といえば、結婚から数年の間はなぜかウインナー満載の手料理を公開し、「ウインナー入り流しそうめん」なる一般には馴染みの薄いメニューに挑戦したこともあった。あの頃と比べたら栄養バランスや彩りを考慮し、子供ウケも良いメニューづくりを作れるようになっているのは明らかだ。アンチが彼女のやることなすこと何でも批判したくなる気持ちもわからなくはないが……。 そもそも [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】辻希美、7歳の娘とマジで口げんか。母の“おバカ”が原因になることも。

TechinsightJapan / 2015年06月10日14時55分

彼女は「料理や掃除が大好きで、勉強以外は結構なんでもできます」と誤解されていることを訴えた。料理も目玉焼きを黄身が崩れないようキレイに作るのはもちろん、煮物が得意で魚や野菜、筑前煮もできるそうだ。 しかし、そんな彼女に夫の杉浦太陽はメッセージで「子どもとマジでケンカをするのはやめて欲しい」と本音を明かした。現在、長女は7歳、長男は4歳、次男は2歳となる。特 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】辻希美、ひどかった人見知りが「ママ友との交流でガラリと変わった」。

TechinsightJapan / 2015年06月08日20時25分

料理は特に煮物が得意で、煮魚から筑前煮まで腕を振るい、また「家事は料理、洗濯、掃除みんな好きです」とのことだ。 今ハマっていることは“ママさんバレー”だと言い、実際に5月8日のブログ『のんピース』にも、長女の小学校で行われているママさんバレーを見学に行った時のことが綴られている。数年ぶりに本気でバレーボールをしたという辻は、「みんな凄く優しくて面白いママさ [全文を読む]

ママタレ戦争、生き残りは誰?

NewsCafe / 2015年04月22日17時00分

最近は新婚のタレント・安田美沙子(32)もレシピ本を出版し、ママタレ予備軍として宣戦布告した格好です」 安田はファッションデザイナーと結婚し、まだ妊娠の話は出ていないが、まずはレシピ本で料理上手をアピール。「私の料理本は全部本当の手作り」と言ってのけた。 「レシピ本を出しながら本当に手作りか疑われているタレントの辻希美(27)や木下優樹菜(27)を敵に回し [全文を読む]

適度な幸せ感で炎上とは無縁…小倉優子、“カリスマ主婦”路線が大成功

メンズサイゾー / 2014年02月05日12時00分

その背景には小倉の努力があるようで、料理の腕を上げるために週6日は料理教室に通って猛勉強をしたり、パンが好物の夫のためにパンアドバイザーの資格を取ったりしているという。 いまやヒット本を生み出すカリスマ主婦となった小倉。ネット上では、「意外と努力家なんだな」「キャラ変更して大正解だったね」「本当はしっかり者だったのかも」などの声が上がっている。 「前事務所 [全文を読む]

なぜその写真を載せた? ママタレたちの料理上手・下手選手権!

messy / 2013年12月07日12時00分

結婚していたり、恋人がいることを公にしている女性芸能人、またママとなった女性芸能人らは、手作り・外食問わず、ブログでやたらと料理の写真をアップする。華やかな世界にいる女性芸能人らの手料理写真は、イメージとは違って意外にもワイルドだったり、庶民的だったり、はたまたその品数の多さに感服したりと、いろんな驚きと発見がある。今回は、そんな女性芸能人らの手料理写真に [全文を読む]

ハロプロ内の下克上!? “日本一の良妻”となった里田まいに焦る辻希美

メンズサイゾー / 2013年11月07日10時00分

インタビューでは「料理ちゃんとするようになったのは25過ぎてからじゃないでしょうか?」と語るなど、以前は料理をしなかったことが知られているが、最近はブログに載せる料理の写真が「食べてみたい」「こりゃマー君も活躍できるわ」と話題になることも多いなど、その努力が注目されている。 [全文を読む]

ママタレ業も安泰! ゆうこりんがハマった“簡単すぎる”お菓子レシピ本が話題

ダ・ヴィンチニュース / 2013年07月31日11時30分

辻希美をはじめ料理上手アピールをするママタレは数多いが、なかでも高評価を得ているのが「ゆうこりん」こと小倉優子だ。ママタレに手厳しい“鬼女”(既婚女性を指すネット用語)たちも、ゆうこりんがブログにアップする料理に「こんなに可愛くて料理もきちんと作ってくれる奥さんて、いいよね」「さすがはコリン星人」と賛辞を送るほど。 関連情報を含む記事はこちら そんなゆうこ [全文を読む]

フォーカス