ドラマ 堤幸彦に関するニュース

第14回「21世紀の連ドラ史」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年12月23日11時30分

■お仕事ドラマの夜明けまず、21世紀の連ドラの特徴として、それまでの“純愛ドラマ”全盛だった90年代と比べて、“お仕事ドラマ”の時代となったことが挙げられると思う。で、その扉を開けたのが、この作品――フジテレビの月9ドラマ『HERO』(1stシーズン)だったと。奇しくも2001年1月8日スタート。文字通り21世紀最初のクールの作品だったんですね。思えば、9 [全文を読む]

第21回「刑事ドラマの歴史」

ソーシャルトレンドニュース / 2017年06月09日18時00分

1位『緊急取調室』(テレ朝)14.1% 2位『小さな巨人』(TBS)13.2% 3位『警視庁・捜査一課長』(テレ朝)12.0% 4位『警視庁捜査一課9係』(テレ朝)11.2% 5位『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』(フジ)11.0% ――なんと、見事に5つとも刑事ドラマである。 昨今、連ドラは刑事ドラマや医療ドラマばかりが目に付くが、遂にここまで来た [全文を読む]

第17回「あなたの21世紀マイ・フェイバリット連ドラ」

ソーシャルトレンドニュース / 2017年02月03日19時00分

そう、『踊る大捜査線』(フジ系/1997年)もそうだったけど、お仕事ドラマといいつつ、やっぱり視聴者は青島俊作(織田裕二)と恩田すみれ(深津絵里)の恋の行方も気になるワケで。2人が心を通わせつつも、なかなか前に進めないもどかしさに、視聴者は感情移入するのである。■そのチームに阿部寛はいるか3つ目の世界は、主人公が所属する組織である。東京地検城西支部。検事も [全文を読む]

良作多し!視聴も録画も追いつかない!?お薦めしたい2016夏(7月期放送)ドラマ5選!

日本タレント名鑑 / 2016年07月11日12時15分

2016年もいよいよ夏ドラマが始まりました。1話を観て既にどっぷりハマってしまった方もいれば、まだどの作品を継続視聴するか決めきれずに迷っている方もたくさんいると思います。 今回は、ドラマ大好きな筆者がこの夏に視聴したいドラマを、絞りに絞って5作品選んでみました。もちろんここで紹介させて頂く作品以外にも素敵な作品は多数ありますが、中でも特にお薦めの作品とな [全文を読む]

「本当に嫌な奴で悪女なんです」久住小春、いじわる女になる

Woman Insight / 2014年07月22日20時30分

あの話題作がドラマになってアゲイン!! 累計130万部を超える久保ミツロウ原作の人気青春マンガ『アゲイン!!』が待望のドラマ化。なんと、そんな話題の青春ドラマに、『CanCam』専属モデルの久住小春さんが出演します! というわけで、7月15日に22歳の誕生日を迎えた小春さんのお誕生日記念インタビュー、4回目の今回は、ただいま絶賛ドラマ撮影期間中という小春さ [全文を読む]

「嵐なんかいつか抜くんや!」関ジャニ総出演『パパドル!』初回視聴率はイマイチ......

日刊サイゾー / 2012年04月27日08時00分

ジャニーズ事務所所属の関ジャニ∞の錦戸亮が本人役を演じ、メンバー全員が出演するドラマ『パパドル!』(TBS系)が19日にスタートしたが、初回視聴率は11.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と物足りない数字だった。「1987年に同局で放送された中山美穂主演のドラマ『ママはアイドル!』のリメークで、錦戸が優香演じる3人の子どもを持つ年上シングルマザー [全文を読む]

向井理のベロ出しがキモい!「神の舌を持つ男」大爆死なのに映画化の暴挙

アサ芸プラス / 2016年07月15日17時59分

7月8日に放送されたテレビドラマ「神の舌を持つ男」(TBS系)第1話の視聴率が6.4%だったことがわかった。同ドラマは今後も低視聴率が予想されるという。「このドラマは放送前から、向井が舌を何度も出す予告が不気味だと視聴者から不評だったため、視聴を敬遠された可能性があります。また2話が放送される15日は、改名で注目を浴びる能年玲奈主演の映画『ホットロード』や [全文を読む]

無表情俳優・向井理が舌ペロふんどしで覚醒を迎える!! 役者たちの可能性を拡げてきた堤幸彦の新ドラマ主演で剥けることは出来るか

messy / 2016年07月06日22時00分

俳優の向井理が、7月8日からスタートするドラマ『神の舌を持つ男』(TBS系)の制作発表に登場した。『TRICK』(テレビ朝日系)や『SPEC ~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~』(TBS系)など、独特の世界観と映像方法で多くのファンを虜にしてきた堤幸彦が監督を務める新ドラマの主演を務めるということで、ドラマへの“意気込み”を表明してくれる [全文を読む]

伝説のKinKi Kids主演ドラマから20年。アラフォーとなった僕たちが立ち向かう敵は…自分自身なのか?

citrus / 2017年07月20日18時00分

これが初めて視聴者の皆さんと自分の接点が実感できた瞬間で、自分の鬱憤や不満を世に叩きつけていたような理由なき反抗の時代が終わり、作るドラマの発想法がガラッと変わりました」。その時の経験が2004年のドラマ「光とともに…自閉症児を抱えて」へと結実し、櫨山さんがプロデュースする作品群の大きな転換点となりました。 ■大人の視線がプラスされていく自分との折り合いの [全文を読む]

TSUTAYA高橋さん推薦!観ればハマる「女性にオススメ映画DVD」11選

Woman Insight / 2014年01月01日11時00分

妊娠をきっかけに恋人との関係や自分の仕事などを見つめなおしていくドラマ。女性には考えるきっかけを与えてくれる作品です! 予告映像(キャメロン・ディアスのインタビュー付き)→ http://youtu.be/i02pqkfvRLM 公式HP→ http://renai-dakeja.jp/index.html 発売・レンタル販売元:カルチュア・パブリッシャー [全文を読む]

【試写室】「日暮旅人」で松坂桃李の“優しさ”を堪能

Smartザテレビジョン / 2015年11月20日05時00分

11月20日(金)放送の金曜ロードSHOW!特別ドラマ企画「視覚探偵 日暮旅人」(日本テレビ系)は、“五感”のうち、視覚以外を失った松坂桃李扮(ふん)する探偵・日暮旅人(ひぐらし・たびと)の話だ。同作は累計45万部を突破した山口幸三郎の「探偵・日暮旅人」シリーズを独特の世界観で数々のヒット作のメガホンを執ってきた鬼才・堤幸彦が映像化したもの。松坂の他、多部 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】秋元康が堤幸彦監督の還暦祝い「34年来の盟友です」

TechinsightJapan / 2015年11月15日13時55分

ドラマ・映画で大人気となった『TRICK』シリーズや『20世紀少年』など数々の作品を輩出する堤幸彦さんと作詞家やAKB48総合プロデューサーとして知られる秋元康。この2人がどのようにして盟友となったのか。 堤幸彦さんが大学を中退して放送業界に入った当初は、アシスタントディレクター(AD)をしていたが仕事ができずによく怒られたという。そんな苦労を経て、19 [全文を読む]

3月11日、TBSオンデマンドで配信スタート!CS放送・TBSチャンネル1でテレビ初独占放送!「Kesennuma,Voices.3 東日本大震災復興特別企画~2013 堤 幸彦の記録~」

PR TIMES / 2014年03月10日17時01分

堤幸彦監督が被災地、そして日本人への想いを込めた ドキュメンタリードラマの第3弾株式会社TBSテレビ(本社:東京都港区、代表取締役社長:石原俊爾、以下TBS)は、映画監督、演出家 堤幸彦が東日本大震災の被災地・気仙沼を舞台に撮影したドキュメンタリードラマ「Kesennuma, Voices.3 東日本大震災復興特別企画~2013 堤 幸彦の記録~」を東日本 [全文を読む]

上田竜也、志田未来が タイのファンを魅了!! Jシリーズ・フェスティバルinタイ

ザテレビジョン / 2017年06月28日09時00分

日本のテレビドラマを海外に紹介する国際的なイベント「Jシリーズ・フェスティバルinタイ」が6月18日にタイ・バンコクにて開催された。ことしで4回目のイベントに、日本から上田竜也(KAT-TUN)、志田未来、歌手の手嶌葵とReiがゲストとして登壇した。 ■ タイのファンからの熱烈な歓迎に感謝 上田は今回で2回目のタイ訪問で、「ファンの方が熱烈に歓迎してくださ [全文を読む]

日暮旅人「超ドS」シシド・カフカに称賛集まる

日刊大衆 / 2017年03月26日19時05分

松坂桃李(28)主演のドラマ『視覚探偵 日暮旅人』(日本テレビ系)が3月19日に最終回を迎えた。『SPEC』(TBS系)などを手がけた堤幸彦監督による斬新な演出や、北大路欣也(74)、濱田岳(28)らが演じる個性的なキャラクターが人気を集め、最終話は平均視聴率9.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。 最終回放送翌日の20日、このドラマに出演して [全文を読む]

冬ドラマ出演女優で誰が好き?人気ランキングを発表

しらべぇ / 2017年01月06日08時00分

(画像は火曜ドラマ『カルテット』|TBSテレビのスクリーンショット)1月期テレビドラマの放送がまもなく始まる。前期は『逃げるは恥だが役に立つ』が大ヒットし、「逃げ恥ロス」などの言葉も生まれた。しらべぇ編集部では、全国20~60代の男女1,365名を対象に、2017年1月スタートドラマに出演する若手女優の中から「一番好きな女優は誰か?」調査を実施。結果をもと [全文を読む]

「向井理の舌が不快」「桐谷美玲は華がない」パッとしなかった夏ドラマ主演ランキング

サイゾーウーマン / 2016年10月02日16時00分

ドラマの顔といわれる主演俳優と女優。どのテレビ局も、視聴率獲得のため、キャスティングに力を入れている。それだけに、ドラマが爆死した際には、全てが主演のせいにされることもしばしば。7月クールのドラマでも人気俳優・女優が多数主演を務めたが、その評判はどうだったのだろうか? 今回は男女100名を対象に「パッとしなかった夏ドラマの主演ランキング」のアンケートを実施 [全文を読む]

舌を出して何度もベロベロ!向井理の新ドラマが「気持ち悪い」と視聴者ドン引き

アサジョ / 2016年07月06日17時59分

7月8日から向井理が主演を務めるテレビドラマ「神の舌を持つ男」(TBS系)がスタートする。同作品は、キャスト、スタッフの豪華さで、ドラマファンから注目されているという。「『神の舌を持つ男』は、舌に乗せた物の成分を何でも分析できるという不思議な能力を持つ男の物語です。またこのドラマは、大ヒット作『TRICK』や『SPEC』を監督した堤幸彦が構想に20年を費や [全文を読む]

悪夢再び!桐谷美玲主演ドラマが視聴率3%台の大爆死で次回は「HEAT」超え?

アサ芸プラス / 2015年11月27日09時59分

11月20日に放送されたテレビドラマ「アンダーウェア」(フジテレビ系)第2回の視聴率が3.7%だったことがわかった。同ドラマは初回視聴率6.5%から、さらに数字を下げてしまったという。「ドラマ『アンダーウェア』は元々、今年日本に上陸したアメリカの映像配信サービス『Netflix』とフジテレビが共同で全13話制作したものです。そして11月からは地上派放送のた [全文を読む]

最後の大物独身女優・石田ゆり子、最新映画で“気高き美女“の艶技を披露

メンズサイゾー / 2015年01月25日12時00分

原作に惚れ込み、2012年には舞台化も実現させている堤幸彦が監督を務め、事故や事件で亡くなった縁もゆかりもない人たちを悼みながら旅をする青年を中心に、生と死を見つめるドラマを描き出す。 すでにネット上には予告映像が公開されており、その中にもラブシーンを演じる石田の姿が登場。さらに本編では、井浦新(40)と高良健吾(27)とのハードなセックスシーンが見られる [全文を読む]

フォーカス