映画 田中裕子に関するニュース

三菱電機 会員サイト「CLUB MITSUBISHI ELECTRIC」×映画「深夜食堂」 スペシャルサイト が 1月28日(水)よりオープン

PR TIMES / 2015年01月28日11時09分

サイト内で映画『深夜食堂』に登場する料理の三菱電機オリジナルレシピを公開 サイトURL:http://www.MitsubishiElectric.co.jp/club-me/15meshiya 三菱電機株式会社は、本日1月28日(水)より、個人のお客様向け会員サイト「CLUB MITSUBISHI ELECTRIC」と、映画『深夜食堂』とのスペシャルサイ [全文を読む]

50代以上中国人 好きな日本人女優は1位山口百恵2位田中裕子

NEWSポストセブン / 2015年05月21日07時00分

いずれも、出演映画やドラマが中国でヒットした経緯がある。 1位の山口百恵(56)が中国で知られるようになったのは、1980年代初めに中国全土で放送されたドラマ「赤いシリーズ」がきっかけ。当時の中国は文化大革命が終わり、改革開放が始まったばかりの頃で、白黒テレビさえ普及していなかったという。60代男性が当時を振り返る。 「放送時間になると、近所の家まで出かけ [全文を読む]

中国人 高倉健風は褒め言葉で横路敬二(田中邦衛)は蔑称

NEWSポストセブン / 2015年05月15日07時00分

高倉健という俳優が中国で深く愛された理由のひとつは、主演映画『君よ憤怒の河を渉れ』(以後「君よ』)」が、1978年に公開されたことだ。トウ小平が「改革開放」に踏み切った、中国にとって極めて重要な意味を持つ年に、「自由」を描くこの作品の内容がかぶったこともあるからだという。ジャーナリストの三好健一氏が高倉健と中国の関係を紐解く。 * * * トウ小平は経済発 [全文を読む]

WOWOW FILMS『家路』製作のお知らせ

PR TIMES / 2013年11月08日12時56分

劇場用映画レーベル「WOWOW FILMS」で『家路』の製作が決定いたしました。 本作は、主演に松山ケンイチを迎え、東日本大震災以降の福島を舞台に、故郷を失った家族の再生の物語を描き出します。 震災の影響によって“帰れない場所”となってしまった故郷に、20年近く音信不通だった弟が突然帰郷し、誰もいなくなった土地で暮らしはじめる。過去の葛藤を抱えながらも、故 [全文を読む]

WOWOW FILMS『家路』久保田直監督が新藤兼人賞2014金賞を受賞!

PR TIMES / 2014年12月03日17時07分

新藤兼人賞は、新人監督を発掘・評価し、今後の日本映画を担う人材を育てることを目的として、日本映画製作者協会に所属するプロデューサーがその年度で最も優れた新人監督を選出する賞です。現役プロデューサーのみが審査員を務めるのは、日本で唯一この新藤兼人賞のみとなります。WOWOW FILMSとしては、2012年に『ヘルタースケルター』の蜷川実花監督が同賞銀賞を受 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】『もののけ姫』8回目のテレビ放送に反響は。「何回見ても素敵」、「トラウマになった」

TechinsightJapan / 2014年07月05日19時30分

スタジオジブリのアニメ映画『もののけ姫』が7月4日にテレビで放送された。今回でテレビ放送は実に8回目となる。それだけに映画や1回目のテレビ放送を見た人々は15年以上を経ており、一方で今回の放送で初めて『もののけ姫』を知ったというパターンもあった。放送後にはそうした様々な視聴者からネットで感想がつぶやかれている。1997年7月12日に公開された宮崎駿監督によ [全文を読む]

『Woman』スタッフも絶賛の“女版・堺雅人”満島ひかりに、主演オファー殺到中

日刊サイゾー / 2013年09月23日09時00分

今まで役の大きさにはこだわらなかったそうですが、これからは主演のオファーも増えるでしょうし、すでに何本もの映画のオファーが彼女に行っているそうです。もちろん、主演のオファーですよ」(映画関係者) 先日も、自身が主演を務める、瀬戸内寂聴の私小説を映画化した『夏の終り』が公開されたばかり。この秋も、石井克人監督の『ハロー!純一』に主演している。 「この作品は、 [全文を読む]

鈴木京香、石田ひかり、岡本綾……朝ドラ女優の明暗くっきり

NEWSポストセブン / 2012年07月03日07時00分

その後はドラマや三谷幸喜監督の映画で主演を務める一方、2010年にはNHKとしては異例の濡れ場のあるドラマ『セカンドバージン』に主演し、人気を不動のものに。 ■『チョッちゃん』(1987年4~10月) 【平均視聴率】38.0% 【ヒロイン役】古村比呂 1985年、映画『童貞物語』のヒロインで芸能界デビューし、2年後、黒柳徹子の実母の自伝をもとにしたストーリ [全文を読む]

「嫌いなの鼻の穴!」吉田羊に30の質問【前半】

WEB女性自身 / 2016年11月06日12時00分

11月5日公開の映画『僕の妻と結婚してください。』では、余命6カ月を宣告されたバラエティ番組の放送作家・三村修治(織田裕二)の妻・彩子を好演した。そのほか、公開中の『グッドモーニングショー』『SCOOP!』にも出演。そんな、今もっとも輝いている女優・吉田羊に30の質問をぶつけた。その前半のQ Aが次の通り。【Q1】ストレス解消法は?「人に会う。最近、人を [全文を読む]

<女性チャンネル♪LaLa TV>8月9月2か月連続企画【追悼】蜷川幸雄ドキュメンタリー「疾走する蜷川幸雄80歳~生きる覚悟~」他故・蜷川幸雄氏 演出・監督の舞台、映画、関連作品を一挙放送

PR TIMES / 2016年07月26日11時08分

CS放送女性向けエンターテインメントチャンネル「女性チャンネル♪LaLa TV」(ジュピターエンタテインメント株式会社、東京都千代田区丸の内、代表取締役社長:寺嶋博礼)では、8月9月の2カ月連続企画特集【追悼】蜷川幸雄として、2014年から1年半に渡り蜷川幸雄氏を追ったドキュメンタリー「疾走する蜷川幸雄80歳~生きる覚悟~」から、世界を魅了し続けた映画・舞 [全文を読む]

山田太一、脚本を書くコツは?「相席でヒントをもらった」

Walkerplus / 2016年02月01日12時01分

当時の映画やドラマの傾向について「映画は、美男美女が恋をしてどうこうなる。そして、周辺の人物が奉仕する、といった作品が当時は多かった。でも、テレビドラマにはもっと時間がある。物語を広げて描けるのが面白かったです」。 テレビドラマ「想い出づくり。」は、田中裕子、森昌子、古手川祐子という、今でいうトリプルヒロインを迎えているが、当時は画期的なドラマだった。「3 [全文を読む]

NHK『まれ』 大泉洋が演じる父の「安手のギャグ」に疑問符

NEWSポストセブン / 2015年04月05日16時00分

田中泯といえば、映画『たそがれ清兵衛』(山田洋次監督)でお茶の間に広く知られるようになった人。映画では、暗闇ですさまじい斬り合いをするシーンが大絶賛され、以来、テレビ画面でも時々目にするようになりました。ご存じでしょうか? この方はそもそも前衛ダンサーであり、ペニスサック一つの裸姿で路上で躍り続けてきた。『花子とアン』の吉田鋼太郎に続いて、またもや舞台で [全文を読む]

WOWOW FILMS『家路』第36回ヨコハマ映画祭で森田芳光メモリアル新人監督賞を受賞!

PR TIMES / 2015年02月02日11時37分

WOWOW FILMS『家路』で監督を務めた久保田直氏が、第36回ヨコハマ映画祭で森田芳光メモリアル新人監督賞を受賞いたしました。 ヨコハマ映画祭は、映画ファンが主催する映画祭で、個性的な「ヨコハマ」だけのベストテンと各賞が選出されます。『家路』は、今年度のヨコハマ映画祭のベストテンでも並み居る邦画作品の中から第8位に選出されました。WOWOW FILMS [全文を読む]

【TBSオンデマンド】ドラマ特別企画「わが家」 本日1月5日(月)よる11:00より見逃し配信開始!

PR TIMES / 2015年01月05日15時16分

ドラマ、アニメ、音楽、映画を中心に約1359タイトル、7257以上のエピソードを、インターネット接続のテレビやパソコン、モバイル端末などを使って好きなときに楽しむことができます。TBSオンデマンドは自社配信の「TBSオンデマンド モバイル」「TBSオンデマンド Android/iOS」「もっとTV」、ならびに各提携事業者を通じてご利用いただけます。 [全文を読む]

WOWOW FILMS『家路』第64回ベルリン国際映画祭に出品決定!

PR TIMES / 2014年01月17日17時31分

劇場用映画レーベル「WOWOW FILMS」の『家路』が、2014年2月6日からドイツ・ベルリンで開催される第64回ベルリン国際映画祭で正式招待作品として上映されることが決定しました。 『家路』の出品部門であるパノラマ部門は、公式部門のうち作家性と商業性を兼ね備えた作品を紹介する部門で、出品作は「パノラマ部門観客賞」「新人監督賞」「国際批評家連盟賞」「エキ [全文を読む]

“見世物”女優・沢尻エリカの悲劇、ヒューマンドラマ『時計屋の娘』の違和感

サイゾーウーマン / 2013年11月23日15時30分

プロデューサーは八木康夫、脚本は映画『復讐するは我にあり』や『楢山節考』の脚本で知られる池端俊策。2人は1年前(2012年)に沢尻エリカ主演で2時間ドラマ『悪女について』(TBS系)を制作し、平成24年度の芸術選奨文部科学大臣賞(放送部門)を受賞している。前作の成功を引き継ぐ形で作られた本作もまた、平成25年度文化庁芸術祭参加作品となっている。 本作は、池 [全文を読む]

“業界モテ”する女優・満島ひかり、圧倒的演技力に見合わない低いギャラ!?

メンズサイゾー / 2013年11月20日10時00分

あんな芝居、映画にとっときゃいいのに』とTwitterでつぶやいたことも一部で反響を呼びましたが、ほとんどNGを出さずに共演の田中裕子からも絶賛されていたといわれています」(芸能ライター) 今年の満島は他にも、瀬戸内寂聴の原作を映画化した『夏の終り』に主演、今秋公開予定の映画『ハロー!純一』でもヒロインを務めている。また、「100万回生きたねこ」をはじめ舞 [全文を読む]

「男はつらいよ」のマドンナと言えば……? 寅さんのような男性に魅力を感じる人は○%いた。

PR TIMES / 2017年08月28日18時32分

[画像1: https://prtimes.jp/i/25771/100/resize/d25771-100-442600-0.jpg ]ドラマや映画、舞台……素敵な作品であればある程、終了しても長年に渡り多くのファンに愛され、語り継がれるのかと思います。その中の1作品でもあると思われるのが「男はつらいよ」です。今日は、そんな「男はつらいよ」について、見て [全文を読む]

ともさかりえ離婚・南果歩は不倫され…略奪婚の行方、死後の愛人発覚も

messy / 2017年04月01日20時00分

渡辺は映画『SAYURI』のニューヨークプレミアに南をゲストとして同伴し、これを発表したのだった。以降はおしどり夫婦として知られ“理想の夫婦”ランキングにも頻繁に名前が上がる夫婦なだけに、その馴れ初めも現在の不倫発覚もファンには意外だっただろう。 昨年のベッキーとゲスの極み乙女・川谷絵音の不倫愛発覚から、世間では不倫を強く糾弾する処罰感情が高まっており、と [全文を読む]

妻・田中裕子と仲睦まじい沢田研二 家事手伝いゴミ出しも担当

NEWSポストセブン / 2017年03月27日16時00分

映画『ホタル』や『いつか読書する日』など名作に恵まれ、2015年にはNHK朝ドラ『まれ』で4回目の朝ドラ出演を果たしている。 多忙な日常の中で、田中もまたジュリーに救われていたのかもしれない。過去、彼女はインタビューでこう話していた。 《結婚して良かったと思いますね。独身でいるのと、両方やってみられたら一番いいんでしょうが(笑)。多分結婚しないでこういう仕 [全文を読む]

フォーカス