離婚 渡部篤郎に関するニュース

RIKACOと渡部篤郎みたいに離婚後も仲のいい男女のルール3つ

Menjoy / 2015年10月19日18時30分

離婚しても仲良くいられる男女って周りから見てみると不思議な感じですよね。2人が仲良くしているところに混ざってしまうと、どうしたらいいのかわからなくなったりしてしまいますよね。 一度は結婚をした仲なのですから、色々と趣味や好みが合うのはわかりますが、それだけ仲良しなら離婚しなくても良かったのでは?と、はてなマークが出てしまう人も多いでしょう。 そこで今回は、 [全文を読む]

紗栄子が富豪と恋愛することが、どうしてバッシングされるのかわからない。

messy / 2015年10月23日17時00分

渡部篤郎とRIKACOは離婚後も2人の息子を「共に育てる」ことで合意し、家族旅行にも行っていた。千秋と遠藤章造も、離婚後は一人娘を千秋が養育しているが、遠藤のマンションに娘が頻繁に遊びに行くとたびたびテレビなどで明かしている。明石家さんまと大竹しのぶも、離婚してからも良好な関係を維持。そうして考えてみると、なぜ紗栄子がダルに連絡したことが「非常識」扱いさ [全文を読む]

中谷美紀と再婚間近の渡部篤郎を悩ます、元妻・RIKACOの「怨念ブログ」

アサ芸プラス / 2015年03月19日09時59分

離婚から10年経った今も、渡部はRIKACOと2人の息子と良好な関係を続けてきました。しかしここにきて、離婚の原因である中谷美紀との結婚が現実味を帯びてきて、焦り始めたのでしょう」 離婚した間柄でありながら、なぜ慌てるのか。それは、RIKACO側にある思惑があったからだという。「離婚後もRIKACOはトーク番組で、渡部のことを『死にたいぐらい好き』と言っ [全文を読む]

RIKACOがとにかくブチ切れ中!! 元夫・渡部篤郎&中谷美紀の結婚報道に対する苦言か

日刊サイゾー / 2015年03月18日00時00分

ネット上では、「渡部に対して怒っている」と見る向きが強く、「確かに、子どもにとってあの報道はツラいと思う」「RIKACOの気持ち、わかるなあ」といった声が上がる一方、「こんなブログを世界に向けて発信する母親のほうが嫌だわ!」「離婚してるんだから、再婚は自由」「渡部が気の毒」という声も見受けられる。 また、RIKACOはこれまでも、テレビ番組で過激な発言をし [全文を読む]

内村光良、布袋寅泰、中谷美紀ら不倫芸能人の明暗

NEWSポストセブン / 2016年03月08日07時00分

不倫報道がきっかけで2005年に妻でタレントのRIKACO(49)と離婚してからも2人の交際は続き、ゴールイン間近と見られていたけど、最近になって渡部に銀座のホステスとの結婚報道が飛び出しました。 C:実は渡部はホステスと中谷の二股をかけていたということになる。 B:そう。怒った中谷は渡部に三行半を叩きつけたといいます。中谷の周辺は「渡部こそゲスの極みだ」 [全文を読む]

渡部篤郎の再婚報道、2児抱えるRIKACOにいまだ連絡なし

WEB女性自身 / 2016年03月03日06時00分

05年に渡部篤郎(47)と離婚したRIKACO(49)。それから11年――。2月23日付のスポーツ紙が、渡部の 再婚決意 を大きく報じた。渡部の再婚決意が報じられた23日、『ミヤネ屋』(日本テレビ系)にゲスト出演していたRIKACOは、笑顔でこう語った。 「もしこれが本当だったら、もちろんすごく私は祝福してあげたい。誰と再婚してもね、それはおめでたいことだ [全文を読む]

女優・中谷美紀、独立の裏に渡部篤郎との“破局”あった? 「銀座クラブに通い詰める姿も……」

日刊サイゾー / 2015年09月01日09時00分

それに気づいたRIKACOは離婚を決意、05年に2人は離婚したのだ。 離婚から4年、渡部は中谷が所属するスターダストと業務提携したことで“入籍秒読み”と注目されたが、すでに6年の歳月が流れている。今年2月に西麻布の路上を堂々と腕を組んで歩いている2人の写真が写真誌に掲載されたことから、結婚間近ではないかと注目されるようになった。ところが、その頃から、渡部が [全文を読む]

豊川悦司、渡部篤郎&中谷美紀も 不倫略奪カップルの再婚を阻む元妻たちの存在

messy / 2015年05月05日12時00分

離婚が成立しているとはいえ容易に入籍できないことは、A子さんも想定内なのかもしれない。 彼らのように、不倫略奪愛を経て交際に至り、入籍秒読みといわれながらも長年事実婚状態のカップルがいる。渡部篤郎(46)と中谷美紀(39)だ。かつてRIKACO(49)と結婚し、2人の息子をもうけた渡部であったが、2003年に中谷との関係が明るみになり、2005年に離婚。そ [全文を読む]

不倫と“自宅不倫”の違い? 再婚目前の矢口真里、10月仕事再開はあり得るか

messy / 2014年07月16日17時00分

彼女は現在、離婚の原因となった“間男”こと梅田賢三(26)と同棲中。自宅前では梅田の姿も確認され、2人の薬指にはプラチナの婚約指輪が輝いており、「たとえ世間の批判を受けてでも一緒になるつもり」と矢口の知人は言う。家族や事務所スタッフの説得にも翻意しなかったそうだ。 件の不倫発覚後に元夫との離婚が成立し、昨年10月には自身のブログに活動休止の旨を綴った矢口 [全文を読む]

不倫から始まった中谷美紀・渡部篤郎の恋愛が批判されない理由

messy / 2013年12月26日16時00分

しかし、渡部夫妻は2005年に離婚。その後、2人の仲は再び急接近し、現在は同棲しており事実婚状態であるとのこと。ドラマの共演から10年以上の月日を重ねていることから、2人の付き合いは“ケイゾク愛”と呼ばれることもある。 このことに対して、ネット上では「継続してたのか」「はよ籍入れてやれよ」「略奪だけど、こんだけ長く続いてるんなら本気の恋愛」「お似合いの2人 [全文を読む]

フォーカス