テレビ朝日 内村光良に関するニュース

徳永有美、ニュース番組復帰に「ゲス不倫が問題になってるのに?」 内村光良のイメージダウンを危惧する声も

おたぽる / 2016年12月22日12時00分

今月26日から始まる、インターネットテレビ局『AbemaTV』の新ニュース番組『けやきヒル’sNEWS』の水曜・木曜レギュラーに、お笑いコンビ・ウッチャンナンチャンの内村光良の妻で、元・テレビ朝日アナウンサーの徳永有美が抜擢され、来月11日から出演する予定であることが、19日に明らかとなったのだが、ネット上では「アナウンサーがゲス不倫で問題起こしたばっかり [全文を読む]

テレ朝番組に出ない内村光良 『内P』再開を望む現場の声

NEWSポストセブン / 2017年03月06日07時00分

ありがとうございます!!」 内村の妻とは、元テレビ朝日アナウンサーの徳永有美(41才)。内村と徳永は2005年に結婚。それから10年以上経った今も夫婦仲は超円満で、2009年に生まれた長女、2013年に生まれた長男も含めた内村一家の仲の良さは、自宅周辺でも評判になっている。今年に入って徳永が11年ぶりにニュース番組に復帰したのも、夫の理解と支えがあってのこ [全文を読む]

不倫騒動のテレ朝・田中萌アナが迫られる”二つの選択肢”

デイリーニュースオンライン / 2016年12月16日11時30分

そこへきて、12月8日発売の『週刊文春』(文藝春秋)が、テレビ朝日の田中萌アナウンサー(25)の不倫を伝え話題になっている。しかも、相手は同局で既婚者の加藤泰平アナウンサー(33)で、二人は朝の情報番組『グッド!モーニング』(テレビ朝日系)でレギュラーを担当。ゲス不倫はアナウンサー界にまで浸透していたようだ。 テレビ朝日は、「プライベートなことではあります [全文を読む]

テレ朝・田中萌アナが不倫!止まらない女子アナの不貞行為

デイリーニュースオンライン / 2016年12月11日15時05分

テレビ朝日の田中萌アナ(25)が、MCを務める番組『グッド!モーニング』で共演している加藤泰平アナ(33)と不倫をしている、と『週刊文春』(文藝春秋)が報じた。加藤泰平アナは、およそ3年前に一般女性と結婚しているにも関わらず、今回、田中萌アナの自宅マンションを出入りする姿が撮影された。 ■朝の情報番組の顔!田中萌アナの不倫報道に衝撃 「田中萌は、入社1年目 [全文を読む]

ベッキー日テレ復帰に「絶対、復帰させないで!」と反対の声が殺到! ベッキーファンは内村光良の不倫疑惑ほじくり返し反論?

おたぽる / 2016年06月01日19時00分

「内村は昔から、八木亜希子や下村さやかなど、女子アナとの熱愛のウワサが絶えず、業界内では“女子アナキラー”として知られていたのですが、2003年頃には、『内村プロデュース』(テレビ朝日系)で共演していたテレビ朝日のアナウンサー・徳永有美との不倫疑惑が流れる事態に。同年9月に徳永が、夫であるテレビ朝日のディレクターとの離婚を発表したことで、疑惑はますます強 [全文を読む]

内村光良「幸せな私生活」「レギュラー9本」でもいまだにテレ朝レギュラーなし

アサ芸プラス / 2016年04月24日09時59分

子どもの小学校の入学式に妻の元テレビ朝日アナウンサー、徳永有美とともに出席。長女の赤いランドセルを手に持つ姿が女性週刊誌に撮られ、話題になっている。「内村の娘が入学したのは、著名人の子息も数多く通うことで有名な、大学まで続いている私立の小学校です。同じく入学式を迎えた宮沢りえの娘は、この学校の付属幼稚園から通っていましたが、内村の娘は小学校受験をして晴れて [全文を読む]

5000万払っても出禁状態!人気絶頂の内村光良を恨み続けるテレ朝の面子

アサ芸プラス / 2015年06月24日09時58分

しかし元アナウンサー・徳永有美と結婚して以降、テレビ朝日だけはいまだに彼を起用していない。「出禁状態にあるのは、やはり徳永アナとの過去の問題が原因なのでしょう。バラエティ番組「内村プロデュース」(テレビ朝日)のアシスタントを務めていた徳永は、打ち上げで内村と意気投合して以降、デートを重ねるようになりました。しかし、当時、彼女は既婚者の身。彼女の夫はある日、 [全文を読む]

不倫スキャンダルに厳しいテレ朝、田中萌アナの復帰プランとは…

週プレNEWS / 2017年01月22日06時00分

昨年12月に『グッド!モーニング』の共演者で、先輩局員の加藤泰平アナとの不倫疑惑が報じられてしまったテレビ朝日の田中萌アナ。スキャンダル発覚以降、同番組の出演を見合わせられており、年が変わった今も“謹慎”状態が続いているのだ。 「当初の予定では、出演自粛は昨年いっぱいだったのですが、視聴者からのクレームが多く、復帰のメドは立っていない状態。とはいえ、彼女の [全文を読む]

『サラリーマンNEO』『LIFE!』の放送作家・内村宏幸がコント一筋28年、貫いてきた仕事の流儀を初公開。『ひねり出す力 “たぶん”役立つサラリーマンLIFE!術』、7月26日(火)発売!

DreamNews / 2016年07月26日09時00分

』(TBS)、『内村プロデュース』(テレビ朝日)、『サラリーマンNEO』『祝女 ~shukujo~』『LIFE! ~人生に捧げるコント~』『となりのシムラ』(以上NHK)など、数々の人気番組のコントを手がける。これまでに書いたコント作品は5000本以上。著書に『サラリーマンNEO 内村宏幸オリジナルコント傑作集』(光文社文庫)がある。愛称は「あんちゃん」。 [全文を読む]

休養中のベッキーに「ファイト!」、内村光良はみずから地雷に飛び込んだ!?

アサ芸プラス / 2016年02月18日17時59分

『お前が語る資格なし』『自分に返ってくる』などのコメントが多数見られます」(芸能ライター) 内村の妻は当時テレビ朝日のアナウンサーだった。01年に同局のディレクターと結婚したが03年には離婚。そのきっかけとなったのが、かねてより報じられていた内村との禁断愛だったとされている。 今回の内村のコメントは、「みずからあえて地雷に飛び込んだものでは」というのは週刊 [全文を読む]

内村光良快進撃の裏で、南原清隆は……ウッチャンナンチャン“格差”は、なぜ開いたか

日刊サイゾー / 2015年09月11日11時00分

一方で、相方の南原清隆は、レギュラー出演は『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)と『Get Sports』(テレビ朝日系)にとどまっている。『ヒルナンデス!』は月曜から金曜までの帯番組なれど、南原に対するネット上の意見としては「置物」「存在感なし」「やる気が感じられない」など、批判的なものが多い。番組開始5年目にして、宿敵であった『笑っていいとも!』(フジテ [全文を読む]

岡田准一と宮崎あおいの不倫熱愛はまだマシ!? イジメ、出禁...芸能界不倫カップル5選!!

tocana / 2015年08月08日09時00分

■内村光良×徳永有美 『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)など、人気番組で司会を務める内村光良と、徳永有美(元テレビ朝日アナウンサー)の交際が発覚したのは03年。当時、徳永は同局のディレクターと結婚していたこともあり、不倫愛として報じられ、徳永は担当していた番組を軒のみ降板させられるという事態にまで発展した。同年9月、徳永の離婚が成立し、2年後の0 [全文を読む]

春の新バラエティー大公開!(1)NHK総合、テレビ朝日編

Smartザテレビジョン / 2015年03月27日10時42分

合計200本以上の新番組が始まる今季の改編の中から、今回は、NHK総合、テレビ朝日で放送される注目の新バラエティーを紹介!●NHK総合「LIFE!~人生に捧げるコント~」(4月2日(木)スタート、毎週木曜夜10:00-10:50) 内村光良が手掛けるオムニバスコント番組の第3弾。「宇宙人総理」「ゲスニックマガジン」など、過去のシーズンで好評だった人気コント [全文を読む]

マスコミ関係者が“復活”を熱望する番組 第1位は…タブーに切り込む「ねほりんぱほりん」

Smartザテレビジョン / 2017年05月05日17時30分

「匿名で暴露するという点が、SNSのやり取りの可視化のようで面白かった」(20代女性、BS局広報)、「キャラクターのゆるさの裏にある動きと小道具の繊細さ、そしてグッとくる内容にくぎづけ」(20代男性、編集)、「人形という隠れ蓑をまとうことで、社会の”闇”を抱えてる人たちの心を赤裸々に伝えてくれる秀逸な番組」(30代男性、編集)、「テレビがネットに押される中 [全文を読む]

忽然と消えた女子アナたちはいま!(1)山岸舞彩はハラスメント被害、徳永有美は内村光良と不貞再婚…

アサ芸プラス / 2017年02月28日17時59分

徳永有美(テレビ朝日、98年入社)「内村プロデュース」 局内のディレクターと結婚したが、番組で共演した内村光良と不貞関係になり、離婚。テレ朝も退社して内村との再婚を選んだ。有村かおり(TBS、83年入社)「筑紫哲也 NEWS23」 東大卒のエリートながら、96年に外務省職員との不貞が発覚し、退社。後に作家に転身し、その時の体験が作品のモチーフとなった。吉元 [全文を読む]

内村光良「理想の上司」も、謙虚すぎる人柄

日刊大衆 / 2017年02月23日11時30分

その他にも、『内村プロデュース』(テレビ朝日系)で、月収ゼロだった有吉弘行(42)を起用したり、『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)でイモトアヤコ(31)を輩出したりと、内村の番組をキッカケに世に出た人気タレントは多い。 こうした内村のプロデュース力を知るファンからは、今回「理想の男性上司」の1位に内村が選ばれたことに納得の声が上がっている。さら [全文を読む]

アナ不倫報道のテレ朝「社内色恋と不倫はウチの文化」

NEWSポストセブン / 2016年12月17日07時00分

テレビ朝日『グッド!モーニング』に出演中の田中萌アナ(25才)と加藤泰平アナ(33才)の不倫交際が『週刊文春』(12月8日発売)で報じられた。 不倫が発覚した12月8日以降、13日現在ふたりは『グッド!~』への出演を見合わせている。だが、出演自粛の理由は明かされていない。『週刊文春』にテレ朝の広報部は「プライベートなことですので、コメントは控えさせていただ [全文を読む]

テレ朝アナ、番組内不倫で姿消す…再起に有効なのは「内村光良・徳永有美」コース

messy / 2016年12月10日19時00分

朝5時からの情報番組『グッド!モーニング』(テレビ朝日系)のMCを務める局アナ・田中萌(25)と、同番組で共演する局アナ・加藤泰平(33)のお泊まり不倫が報じられたのだ。 田中アナは入社2年目の独身だが、入社10年目の加藤アナは3年ほど前に結婚している既婚者。記事によると、2人の関係はかねてより局内でも噂になっていたという。そんな11月25日、番組打ち上げ [全文を読む]

徳永有美元アナ 「いちばんの勝ち組」と囁かれる理由

NEWSポストセブン / 2016年12月07日16時00分

『報道ステーションSUNDAY』のレポーターとして活躍するテレビ朝日・矢島悠子アナ(34)も同様だ。 2011年に16歳年上の同局プロデューサーと結婚した矢島アナは5年足らずで別居。今年10月、『報ステSUNDAY』の制作を請け負う番組制作会社社長の自宅に入り浸る姿が『週刊文春』(10月20日号)にスッパ抜かれた。2人とも不倫については否定したが、同誌に [全文を読む]

【人生の勝負師】「時代」を再び呼び起こす勝負の数々!? 小説も刊行、内村光良の向かう先にあるものとは

Business Journal / 2016年07月29日14時00分

過去には元テレビ朝日アナウンサーの徳永有美との結婚が“不倫略奪婚”であった旨が報道され「消えるのではないか」との憶測が飛び交ったが、内村の“笑い”に関する貪欲な姿勢は多くの人間に評価され、人気タレントの地位を守り続けている。 80年代の『夢で逢えたら』(フジテレビ系)から現在の『LIFE!~人生に捧げるコント~series-4』(NHK)に至るまで、作り [全文を読む]

フォーカス