子供 反町隆史に関するニュース

松嶋菜々子や広末涼子ら仕事で子育て犠牲にしない女優が増加

NEWSポストセブン / 2013年07月28日07時00分

「松嶋さんや広末さんには“夏休みは子供と一緒に過ごす”という鉄の掟があるそうです。そういうママ女優たちは、増えてきているんですよ」 これまでは大女優になればなるほど、家事や子育てはしないと公言する人が多かった。例えば、岩下志麻(72才)は、夫である篠田正浩監督(82才)に「家では何もしなくていい」と言われ、渋々ながらも自分は仕事に専念し、家のことはすべて [全文を読む]

松嶋菜々子が反町隆史と別れない理由は「スーパーイクメン」ぶりにあった?

アサ芸プラス / 2015年05月28日09時59分

だが、子供が生まれてからは、イクメンに大変身。仕事はさっぱりで、低視聴率俳優と揶揄されるほど冴えないが、子育てには熱心で、実直な姿に世間の見る目もしだいに変わってきた」(芸能ライター) 松嶋は、稼ぎの少ない夫に代わり、一家の大黒柱に。4年前の連続ドラマ「家政婦のミタ」(日本テレビ系)で最高視聴率40.0%を叩き出してからは、高視聴率女優として再ブレイク。出 [全文を読む]

【緊急アンケート】芸能界に離婚ラッシュが到来 / 離婚しそうな芸能人ランキングベスト10を大発表!

ヨメルモ トリビアニュース / 2017年05月15日06時00分

「もう一回不倫したら離婚になるのではないだろうか」 「子供も大きくなったし、小川菜摘もタレント活動をしたくなるのでは」 5位 佐藤大・椿鬼奴 お笑いトリオ・グランジの佐藤大とお笑い芸人・椿鬼奴という芸人カップルも離婚しそうだという声が多く集まりました。 「グランジ、おもしろいけど全然テレビで見ないもんなあ。売れてなさそう」 「売れないままの芸人とは長く結 [全文を読む]

視聴率低迷でテコ入れ必至?反町隆史『相棒』降板説で崖っぷちに

デイリーニュースオンライン / 2017年02月21日08時05分

週刊誌で執筆し、芸能界のタブーから子供貧困など社会問題にも取り組む。主な著書に『格差社会の真実』(宙出版)ほか多数。 [全文を読む]

松嶋菜々子 夫・反町隆史のドラマ「相棒」降板危機で「濡れ場もOK!」の心変わり

アサジョ / 2016年05月09日09時57分

「松嶋は子供を産んでからは仕事をセーブし、本格復帰しても仕事に恵まれませんでした。でも、11年に放送された『家政婦のミタ』(日本テレビ系)で、感情を表に出さない“特異キャラ”を演じてみごとにブレイクしました。ところが、それで勢いづくと、『ミタ』の続編や映画化の話は『イメージが固まるのは嫌だ』と、ことごとく拒否。主演・助演にかかわらず、オファーが来たら90年 [全文を読む]

ドラマ『相棒』、相棒本命・仲間由紀恵が再びNGの公算の事情…また不評の反町か

Business Journal / 2016年04月15日07時00分

「2014年9月に13歳年上の俳優、田中哲司と電撃婚した仲間は、一日も早く子供が欲しいと願っており、昨年から有名人御用達の産婦人科で妊活の相談をしています。また、妊娠しやすいように夫婦で話し合い、ジョギングをしたり体のコンディションづくりもしています。しかし、人気女優ということもあって、映画や連続ドラマなどの仕事が入っていれば、簡単に産休に入るわけにはい [全文を読む]

『あすなろ三三七拍子』など低視聴率だが面白いフジ系ドラマ

NEWSポストセブン / 2015年06月15日07時00分

そんなある日、正義の前に彼の子だと名乗る子供たちが現れる。全11話の予定だったが、低視聴率のため、8話で打ち切りになったことで有名なドラマ。 「オダギリジョー(39才)演じる売れないミュージシャン早川正義は、不器用だけど優しいキャラクターでした。“我慢すると心が腐る”と言いながら、子供のために嫌な仕事を引き受ける心優しい人なんです。 おもしろいドラマだった [全文を読む]

反町隆史&谷原章介は戦友!NHK農業ドラマで再会

Smartザテレビジョン / 2015年01月24日11時01分

普段から食生活に気を付けているが、子供にも有機野菜を食べさせたい」と少しプライベートな一面をのぞかせ、作中で扱われる有機野菜の農家に訪れたエピソードを披露。「土が違った。やわらかいんです。食べられるほどの土壌に感動しました」。実際第1話で、反町演じる正登が父親の残した土を食べるシーンがある。 さらに、反町と谷原は、'90年代にお互いモデルとしてファッション [全文を読む]

【ウラ芸能】反町隆史、松嶋菜々子夫妻のダメージ

NewsCafe / 2013年10月16日10時00分

にしても、その話とデスクの嫌いなモノがどう結びつくんですか」デスク「子供の時に犬にかまれたのがオイラのトラウマで、小型の室内犬でもイヤなんだよ。それとタバコが嫌いで、公園とか近所の川とか歩いてて、くわえタバコで犬を散歩させてる奴を見たら腹がたつんだ。犬飼ってる連中は非常識なのが多い!」記者「で、愛煙家の反町も嫌いだって…いうことですか」デスク「そ、そうだよ [全文を読む]

石巻市の73歳船長「子供の頃からAKBの歌を歌ってた」と語る

NEWSポストセブン / 2012年02月28日16時00分

「俺は子供の頃からAKBの歌を歌ってた。先生に殴られた時に『あ~痛かった~、あ~痛かった』って」 「野田総理大臣は、立候補の時は立て板に水のようにお話ししましたね、感心しました。ところがいざ総理大臣になってみたら、官僚が書いたのを差し出されて、丸読みですね。あの人はどじょう内閣といわれていますが、河北弁では、差し出すとき『はい、どーじょ』といいます」 ギ [全文を読む]

山下智久『コード・ブルー』の成功で20年前の大ヒット作も復活の動き

デイリーニュースオンライン / 2017年08月04日11時40分

週刊誌で執筆し、芸能界のタブーから子供貧困など社会問題にも取り組む。主な著書に『格差社会の真実』(宙出版)ほか多数。 [全文を読む]

仲間由紀恵“仕事セーブ”の陰にあった「37歳の本気妊活」

WEB女性自身 / 2017年04月14日12時00分

仲間さんと田中さんは、結婚当初から 早く子供がほしい と思っていましたが、オファーの絶えない仲間さんは、妊活に励む時間がこれまでなかったんです」(前出・テレビ局関係者) 『放浪記』という大仕事を終えて、本気で妊活に取り組もうと下した、一大決心だった。 「彼女も37歳になりましたからね。仕事をセーブしている間は、毎日体温を測ったり、病院に行ったり。もちろん田 [全文を読む]

逮捕の講談社編集次長の妻「夫の暴力に悩んでる」と語っていた

NEWSポストセブン / 2017年01月12日16時00分

夜だったとはいえ、小学生の長女と長男は物音を聞いたり、現場を見たりしていたかもしれませんが、幼い子供に“父親の凶行”の証言をさせるのは酷ですからね」 ひっそりと起きた不審死事件だったが、秋口になると一部メディアの間で話題に上り始める。朴容疑者が大手出版社「講談社」の人気マンガ雑誌『週刊モーニング』の編集次長であり、過去にヒットマンガを連発しているカリスマ編 [全文を読む]

「かかあ天下」夫婦VS「対等」夫婦、円満夫婦が多いのはどっち?

Woman Insight / 2016年12月09日06時30分

ゲンナイ製薬株式会社が子供がいる共働き男女1,000名に行った調査によると、8割以上が円満夫婦であることが判明。特に若い世代ほど円満夫婦は多く、20代では9割近いという結果も! そこで今回は夫婦のスタイルと円満度について調査。主導権はどっちが握ると円満なの? 価値観はあっていた方がいい? (c)shutterstock ┃夫婦円満が多いのは、「かかあ天下」 [全文を読む]

周囲の期待が総崩れ?松嶋菜々子の3年ぶり主演ドラマ”絶不調”の波紋

デイリーニュースオンライン / 2016年08月04日10時05分

週刊誌で執筆し、芸能界のタブーから子供貧困など社会問題にも取り組む。主な著書に『格差社会の真実』(宙出版)ほか多数。 [全文を読む]

松嶋菜々子、連ドラで初の母親役もあの騒動で家族向けCMのオファーが来ない!

アサジョ / 2016年07月26日09時59分

仕事場では高飛車なのに家庭では夫に甘え、子供思いの優しい母の顔を見せる。そのギャップの演技力は、さすが松嶋です」(芸能ジャーナリスト) 唯一の母親役といえば風邪薬のCMがあったが、他は化粧品や酒類などでシャンプーや洗剤などのファミリー的商品CMはない。その理由について芸能記者は「ご近所トラブルの影響」と言う。「2011年5月に、反町隆史と松嶋夫妻が飼ってい [全文を読む]

松嶋菜々子 娘を年間400万円バレエ留学へ

NEWSポストセブン / 2016年07月22日07時00分

時には早朝から夜遅くまでかかってしまうこともあるんですが、疲れを見せることなく現場ではいつも笑顔ですよ」(ドラマ関係者) 松嶋菜々子は出産後、子供たちの夏休み中の仕事を極力セーブしてきた。結婚前から出演するドラマシリーズ『救命病棟24時』(フジテレビ系)は特別だが、新規の連ドラ出演は一切断ってきた。 「夏休みにはしっかりと子供と一緒に過ごしたいからと、その [全文を読む]

視聴率低迷のフジがすがるかつての「月9の女王」松嶋菜々子は現場でも超VIP待遇!?

Business Journal / 2016年07月13日19時00分

松嶋さんに仕事が入っている時は、夫の反町隆史さんが送り迎えを担当しているそうですが、本人もできる限り子供のそばにいたいという気持ちがある。そのため、ドラマの撮影時間が予定よりも“押す”ことを極端に嫌っているので、上層部が常に目を光らせているんですよ」(前出のスタッフ) フジが懸念するのは、こうした松嶋のメンタル面だけではないという。 「同じクールでは桐谷美 [全文を読む]

松嶋菜々子が主演ドラマの配役にクレーム!?キャストが白紙になる緊急事態に!

アサ芸プラス / 2016年05月28日09時59分

「松嶋と反町の間には2人の子供がいて、どちらかが仕事の時には、もう一人は子育てに専念するという暗黙のルールがありました。ところが、1シーズン限りと見られた『相棒』の次期シリーズ『相棒season15』、さらに2017年公開予定の映画『相棒-劇場版IV-』に出演が決まり、しかもギャラは1本200万円と高額。わざわざ松嶋が“やけど”のリスクを負ってまで仕事をす [全文を読む]

反町隆史の「相棒」続投決定で惜しまれて消えた「仲間由紀恵5代目相棒プラン」

アサ芸プラス / 2016年05月23日17時59分

子供が成人式を迎えるころには70歳オーバーになる。アラフォーの仲間も生半可な気持ちではオメデタにたどりつけない年齢だと重々承知していますし。千秋楽後、仲間は子作り解禁を宣言。5代目相棒の目は消えてしまった」(芸能ライター) 偉大なるマンネリと言われながらも、相棒の首のすげ替えで生きながらえてきたテレビ朝日の看板シリーズ。新シーズンはどこまで数字を伸ばせるだ [全文を読む]

フォーカス