朝ドラ 尾野真千子に関するニュース

好調のNHKにあやかりたい!? 民放で重宝される‟朝ドラ"俳優たち

日刊サイゾー / 2012年07月18日08時00分

NHK朝ドラ『ゲゲゲの女房』で幅広いファン層を獲得した向井理と、同じく朝ドラ『カーネーション』での演技が絶賛された尾野真千子の共演ということで話題になっている、医療モノの新ドラマ『サマーレスキュー』(TBS系)。 初回視聴率は14.7%とまずまずの好発進だったが、評判自体は「設定に無理がありすぎる」「脚本が悪い」など、あまり芳しくない。 また、前クールドラ [全文を読む]

さんま、泰造…朝ドラ出演の「芸人俳優」が持つ5つの役割

WEB女性自身 / 2017年04月01日06時00分

「NHK『朝ドラ』で、お笑い芸人がキャラクターの強さを発揮したのは、『澪つくし』の明石家さんまさんが初めて。これは、朝ドラの歴史のターニングポイントになりました」 こう語るのは、『大切なことはみんな朝ドラが教えてくれた』(太田出版)の著者で、ドラマウオッチャーの田幸和歌子さん。バラエティ番組やドラマ、情報番組のコメンテーターまで、いまテレビで見ない日はない [全文を読む]

次の朝ドラヒロイン候補の筆頭!? 『時かけ』主演のショートカット美少女・黒島結菜に注目

AOLニュース / 2016年09月30日08時00分

だが単なる"ブレイク確実"でなく、朝ドラヒロインを予想させるのには理由がある。 近年の朝ドラでは、ヒロインは抜擢の"伏線"として、以前の朝ドラに脇役で出演しているケースが目につく。『とと姉ちゃん』の高畑は『ごちそうさん』で杏の嫁ぎ先の義理の妹役だった。『ひよっこ』の有村は『あまちゃん』で能年玲奈の母親(小泉今日子)の少女時代を演じてブレイク。『まれ』の土屋 [全文を読む]

NHK朝ドラで、能年玲奈・杏はブレークしたのに……『純と愛』夏菜の「ほとんど仕事がない」現状

日刊サイゾー / 2014年06月20日09時00分

直後に放送された『ごちそうさん』主演の杏は、今クールナンバーワンの視聴率を獲得している『花咲舞が黙ってない』(日本テレビ系)で主演するなど、朝ドラでの勢いそのままに快進撃を続けている。 となると、気になるのは『あまちゃん』の前に放送していた『純と愛』主演、夏菜の現状である。 「実は、彼女は現在、ほとんど仕事がない状態で、所属事務所のトヨタオフィスも頭を抱え [全文を読む]

朝ドラで要所要所に出てくる「お便所」という言葉の不思議

サイゾーウーマン / 2012年04月14日12時00分

朝ドラにはどういうわけか、この「お便所」という言葉がときどき登場するのだ。 例えば、『おひさま』の女学生三人組の会話の中で、「永遠の友情」を誓い合った場所が厠だったという経緯から、いったん命名されかけたのが「お便所同盟」だった(それではあまりに……という理由で、先生への抗議を込めて白紙答案を提出した仲間ということから「白紙同盟」に変更)。 また、いまでも忘 [全文を読む]

尾野真千子主演の月9、新キャスト発表 朝ドラヒロイン同士が初共演

モデルプレス / 2014年04月05日13時00分

そして、朝ドラヒロイン同士の初共演となる。 ◆尾野は「基本的にすごいふざけている」 夏菜は、今回の出演について「フジテレビのドラマ自体あまり出たことがなかったかな。今回お話をいただいて“おおっ、月9だ!”と思って。小さいころから“月9、月9”って言いながら見ていたので。やっぱり夢でしたし、ましてや、オノマチさんが大好きなのでうれしかったです」と喜び、「オノ [全文を読む]

尾野真千子と不倫報道ほっしゃん。 妻子とは放射能避け別居中

NEWSポストセブン / 2012年09月22日16時00分

「今ゾンビきたら、おれやられるわ…」 こんな言葉を何度も繰り返していたというが、その“ゾンビ”って奥さんのこと? それとも、恋人を捨ててまで迫ってくる尾野のこと!? ※女性セブン2012年10月4日号 【関連ニュース】不倫報道の尾野真千子 両親が「イメージが壊れる…」と心配『カーネーション』尾野真千子 同棲相手とは元々仲良かったお泊りデート報じられた松尾 [全文を読む]

NHK朝ドラ『カーネーション』のひとり勝ち! 冬ドラマ総決算

日刊サイゾー / 2012年04月03日08時00分

朝ドラ『カーネーション』がぶっちぎり 平均視聴率のトップ10は以下の通り(『相棒10』などクールをまたぐ作品は、1月以降の放送分から算出。視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)。1位『カーネーション』(NHK、3月17日までの放送分)20.9%2位『相棒10』(テレビ朝日系)16.6%3位『ラッキーセブン』(フジテレビ系)15.5%4位『ストロベ [全文を読む]

『カーネーション』尾野真千子 同棲相手とは元々仲良かった

NEWSポストセブン / 2012年03月04日07時00分

尾野さんはドラマが終わってからは“ドラマではあまり幸せでなかったから、実際の生活では一生くんと幸せになりたい”なんて漏らすようになったんです」 ※女性セブン2012年3月15日号 【関連ニュース】朝ドラ主演・尾野真千子 クランクアップ直後に俳優と同棲憶測呼ぶ『カーネーション』主演交代にNHKは「既定路線」カーネーション主役交代 尾野真千子が老け役演じられぬ [全文を読む]

尾野真千子が丁寧かつ論理的に語った「NHK朝ドラ主演」の地獄

アサジョ / 2017年06月25日10時15分

「尾野は11年放送の朝ドラ『カーネーション』(NHK)で主演したことにより一躍有名になった女優です。朝ドラの収録期間は『睡眠時間が3時間くらいしかなかった』『収録が休みの日でもマネージャーから電話があって取材を受ける仕事があった』『収録がない時間も膨大なセリフを覚えなければいけなかった』など、当時の地獄のような日々を丁寧かつ論理的に説明する様子は、6月16 [全文を読む]

フォーカス