映画 美保純に関するニュース

早世のマドンナたち② 可愛かずみ(1)

アサ芸プラス / 2012年06月28日11時00分

お前は、とにかく可愛いんだから『可愛かずみ』だ」 映画監督の渡辺護は、デビュー作を撮った縁で2人の名づけ親となった。結果的に美保純も可愛かずみも、その「命名」以外には考えられない輝きを放った。まだ高校を卒業して間もない可憐な少女だった可愛かずみ。やがて、32歳の若さで「マンションから飛び降り自殺」を図るとは、想像もできなかった‥‥。 渡辺護は、出会った日の [全文を読む]

制作期間は一週間!? 園子温、白石和彌、行定勲らが日活ロマンポルノを撮る!

ソーシャルトレンドニュース / 2016年03月14日19時44分

かつての日活ロマンポルノ出身である宮下順子や美保純のように、日本映画を背負うどんな女優たちが生まれてくるのか……期待が膨らむ。■完全オリジナル作品でロマンポルノに挑む5人の監督陣■塩田明彦 × バトル師匠の大和屋竺(脚本家・監督)にたたきこまれた脚本術で、神代辰巳監督をリスペクトしながら奔放な女と翻弄される男の躍動感あふれる駆け引きを軽妙に描く。塩田監督の [全文を読む]

Mrs. GREEN APPLEの未発表曲が映画『ポエトリーエンジェル』主題歌に決定

okmusic UP's / 2016年11月12日14時00分

和歌山県田辺市で毎秋開催される田辺・弁慶映画祭第10回目記念として製作された長編映画『ポエトリーエンジェル』の主題歌がMrs. GREEN APPLEの未発表楽曲「soFt-dRink」に決定した。【その他の画像】Mrs. GREEN APPLE2017年5月テアトル新宿ほか全国ロードショーとなる映画『ポエトリーエンジェル』は、梅農家の実家を手伝う青年とボ [全文を読む]

女優オノユリが石沢正治『みちのくブルース』PV(プロモーションビデオ)にスナックママ役で出演!!

DreamNews / 2015年11月16日09時30分

映画、ドラマ等のロケ地コーディネートサービスを展開するJLS(ジャパンロケーションサービス)の運営を手掛ける一般社団法人日本タレント協会(JAT) [東京都新宿区新小川町9-16 代表理事 中井亮太郎 http://jat.or.jp ]が、JLS製作の山田将生男監督作品、『みちのくブルース』のPVに女優オノユリ(http://yuripiso.com)が [全文を読む]

世界配給決定!映画『百日紅 ~Miss HOKUSAI~』監督・アニメーション作家 原 恵一 氏 インタビュー

PR TIMES / 2015年05月11日15時25分

クリエイティブなどのプロフェッショナル・エージェンシー事業を展開する株式会社クリーク・アンド・リバー社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井川幸広)が運営するCREATIVE VILLAGEのインタビューコーナー「VILLAGE CAFE」にて、映画『クレヨンしんちゃん』シリーズや『カラフル』など、大人も楽しめるアニメーションの作り手として、各方面から [全文を読む]

ホラークイーン・三輪ひとみが激しすぎるからみですべてを脱いだ!「人間ってこんな生々しいんだって…」

週プレNEWS / 2015年01月06日06時00分

原作はジョージ秋山の漫画で、映画化となり昨年6月に公開されると各方面で反響を呼び、高い評価を受けた。 舞台は長崎・五島列島。島に舞い戻ってきた、いわくありげな狸穴(まみあな)勇介(大森南朋)は気怠(けだる)そうに日常を厭世的に過ごすが、ただ、女にだけは舐めるような下卑た視線を送り、島の人からは胡散(うさん)臭がられるのみ。 そんななか唯一、純朴な心で接した [全文を読む]

吉高由里子、関ジャニ大倉との密会写真に「美保純?」とファン驚愕

アサジョ / 2017年08月27日18時15分

映画の衣装を思われるスーツ姿を写真に撮られた吉高の姿はふっくらした様子で、若さが感じられないんです。『美保純かと思った』『小向美奈子では?』『すごいパツパツ』『40オーバーのお局OLみたい』などの驚きの声に交じって『これが吉高とは思えない』『吉高の体調が心配』といった声まであがっています」(女性誌記者) 木村拓哉と二宮和也が共演することで注目されている来年 [全文を読む]

森ガキ侑大監督の長編デビュー作「おじいちゃん、死んじゃったって。」ティザーポスターと予告公開

映画.com / 2017年07月12日06時00分

映画.com ニュース]映画・ドラマ・演劇で活躍する若手女優・岸井ゆきの初主演映画「おじいちゃん、死んじゃったって。」のティザーポスタービジュアルとティザー予告編が完成し、公開された。 作品は、祖父の葬儀をきっかけに、それぞれ事情を抱えた家族が久しぶりに集合するが、ある事件をきっかけに、みっともないほどの本音をさらけだしていく、やっかいだけど“本当の家族 [全文を読む]

早世のマドンナたち② 可愛かずみ(2)

アサ芸プラス / 2012年07月06日11時00分

「今から思えば、あの映画はもう少し一生懸命にやればよかった」 可愛はそう打ち明けた。あの映画とは「セーラー服色情飼育」のことであり、史朗は初めてのベッドシーンの相手役だった。 「やっぱり、いい子だなと思いましたね。1本しか出ていないピンク映画を否定することなく、ちゃんと反省するんですから」 史朗は当時、ピンク映画の世界では大杉漣と並ぶ売れっ子で、何年にも [全文を読む]

カントクこと山本晋也が映画をめぐる半生記を出版!

PR TIMES / 2016年04月22日10時40分

1979年 山本晋也40歳、赤塚不二夫43歳、タモリ33歳、所ジョージ24歳――いま明かされる「面白グループ」と映画をめぐる青春交遊録 双葉社よりカントクこと山本晋也の半生記となる「カントク記 焼とりと映画と寿司屋の二階の青春」が4月22日に発売!! 映画監督デビュー当時、伝説の映画「下落合焼とりムービー」、そして「ほとんどビョーキ」という流行語を生んだ「 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】美保純は経験あり。取り鉢の残り汁を鍋に戻して作る“おじや”は、アリ? ナシ?

TechinsightJapan / 2014年10月25日16時55分

彼女の話によると地方で一度経験しただけではなく、映画のロケ現場でも当たり前のように振る舞われたこともあったそうだ。天真爛漫な美保でもさすがに、“鍋でかき混ぜる様が嫌だ”と表情を曇らせる。 “同じ杯で、酒を飲み合うことで仲間意識が生まれる”という古くから伝わる、宴の飲酒儀礼を真似ての行為ではないか―という声も、スタジオ内から出ていた。確かに映画の撮影現場で出 [全文を読む]

TOKYO MXが贈る名物情報バラエティ番組『5時に夢中!』スペシャル対談・第3回 中村うさぎ×美保純

週プレNEWS / 2012年10月31日15時00分

美保 映画も激しい濡れ場のある作品は減ったように思う。 ―最近だと『ヘルタースケルター』が話題になりました。 美保 でも、あれは生々しいというより、ファッショナブルな印象かな。私が出演していた頃の日活ロマンポルノって、「子宮が私を操るの!」っていうくらい、ヤリたくてしょうがないような女のコが多かった(笑)。 中村 ロマンポルノは設定がぶっ飛んでたりするけ [全文を読む]

岡山天音、武田玲奈らが主演映画初上映で舞台あいさつ

Smartザテレビジョン / 2016年11月07日15時04分

'17年5月公開の岡山天音、武田玲奈ダブル主演映画「ポエトリーエンジェル」が、「第10回 田辺・弁慶映画祭」で初披露されることが決まった。 同作品は、和歌山・田辺で毎秋開催される開催される「田辺・弁慶映画祭」が第10回を迎えることを記念して製作された長編映画。田辺市の全面的な撮影協力を得て完成した。 内容は、梅農家の実家を手伝う青年とボクシングジムに通う女 [全文を読む]

佐藤健が刀を包丁に持ち替え「天皇の料理番」に主演

Smartザテレビジョン / 2014年12月05日06時00分

'13年の日曜劇場「とんび」や'12年からの映画「るろうに剣心」シリーズで新境地を切り拓いた佐藤は、今作がTBS連続ドラマ初主演となる(物語の細部はフィクションであるため、ドラマの主人公の名前は秋山“篤”蔵となる)。 篤蔵は、夢をつかみとるため心機一転上京。多くの試練を成長の糧にし、当時の日本人としては珍しかったフランス・パリへの修行に赴き、差別や偏見と闘 [全文を読む]

中条あやみ主演 映画「劇場版 零~ゼロ~」の予告編が公開!

ダ・ヴィンチニュース / 2014年08月07日18時20分

8月1日、9月26日より公開されるモデル・中条あやみさん主演の映画「劇場版 零~ゼロ~」の予告編が公開された。 【画像あり】関連情報を含む記事はこちら 累計130万本を記録した大ヒットホラーゲーム「零」シリーズが大塚英志(「黒鷺死体宅配便」、「多重人格探偵サイコ」)原作で待望の映画化となる本作。主人公・アヤ役には中条あやみさん、クラスメイトのミチ役に森川葵 [全文を読む]

発表!芸能界「エロス挑発」大賞2014上半期(1)ドラマ・映画部門

アサ芸プラス / 2014年07月08日09時58分

映画「アナ雪」の大ヒット、テレビでは坂上忍が再ブレイク、「ペテン師作曲家」騒動に果てはシャブ逮捕‥‥。今年上半期もエロエロあった芸能界だが、美女たちが濡れ魅せたムンムン色香パフォーマンスに限定ロックオン。各部門で厳選した「ノミネート作」計30本から「エロス挑発」大賞を決定する! 早くも今年も後半戦に突入! ‥‥とその前に、美女たちがあふれ出るエロスを勇猛果 [全文を読む]

実はセクシー女優の宝庫だった「海女クラブ」の皆さん

アサ芸プラス / 2013年09月03日10時00分

この映画の冒頭に、突然、上半身のフルヌードが映り、予想外に美乳だったことで観客を驚かせた。 続いてチーママ的なポジションの美寿々に扮する美保純。こちらは説明するまでもなく、80年代には「ピンクのカーテン」で大ブレイクした官能クイーン。愛らしい顔立ちとやわらかなボディで、時代劇やドラマでもセクシーシーンは多かった。 そして「海女クラブ」と密接な関係の「北三陸 [全文を読む]

今井絵理子に「太ればいい」、美保純の珍助言が意外に理にかなっている

アサジョ / 2017年08月04日10時14分

「美保は1981年に日活ロマンポルノで映画デビューし、40年近い芸歴になります。その間、歯に衣着せぬ発言で『5時に夢中!』でも物議を醸したことも少なくありません。元艶系女優がNHKの昼の情報番組『ごごナマ』のMCに抜擢されたことも大きな話題になりました。こうして度々話題になることで、生き残ることができると、美保自身が実感しているのでしょう」(前出・エンタメ [全文を読む]

船越英一郎 共演NG?女優解禁の意味するところ

NEWSポストセブン / 2017年07月09日07時00分

日本テレビの“火サス”こと『火曜サスペンス劇場』は2005年9月末で終了していて、「金曜プレステージ」「赤と黒のゲキジョー」「金曜プレミアム」など、さまざま括りタイトルを変えてきたフジテレビ金曜日の2時間ドラマ枠も、映画やバラエティーに押され、なかなかオンエアチャンスがないというのが現状だ。 [全文を読む]

美保純のNHK「ごごナマ」司会起用は吉と出るか凶と出るか?

アサ芸プラス / 2017年01月31日17時58分

「美保といえば、国民的映画『男はつらいよ』を始め、NHKの朝ドラ『あまちゃん』でもキラリと光る脇役を演じ、ネームバリューは申し分ありません。さらに、このところ『バイキング』(フジテレビ系)、『5時に夢中!』(TOKYO MX)で見せる歯に絹衣せぬトークは中々のもの。『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)などの裏番組に勝つための秘密兵器と言ってもいいのでは [全文を読む]

フォーカス