映画 武井咲に関するニュース

ONE OK ROCK、佐藤健主演映画『るろうに剣心』の主題歌書き下ろし

リッスンジャパン / 2012年05月29日12時00分

8月25日公開の映画『るろうに剣心』の主題歌に、ONE OK ROCKの新曲「The Beginning」が起用されることが明らかになった。和月伸宏の大ヒット漫画を実写化した映画『るろうに剣心』は、幕末に「人斬り抜刀斎」として恐れられていた伝説の剣客・緋村剣心が、「不殺(ころさず)」の誓いのもと、流浪人として新たな明治の世を生きていく様を描いた時代劇アクシ [全文を読む]

ONE OK ROCK、2作連続で『るろうに剣心』劇場版主題歌を担当!

okmusic UP's / 2014年05月01日15時00分

ONE OK ROCKの新曲「Mighty Long Fall」が、映画『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』の主題歌に起用されることがこのほど発表された。この楽曲は、映画のために書き下ろされたドラマチックなナンバーとなっている。【その他の画像】ONE OK ROCKONE OK ROCKと映画『るろうに剣心』とのタイアップは、2012年に公開された前 [全文を読む]

「ハ、ハロー!」って!! 実写映画『テラフォーマーズ』の特報から漂う“B級感”にファン困惑!?

おたぽる / 2015年11月06日19時00分

来年4月に公開を控えた実写映画『テラフォーマーズ』のWEB版特報が今月6日に公開されたのだが、その内容を巡ってネットでは「ギャグ映画なの!?」と困惑する声が多数上がっている。 現在、「週刊ヤングジャンプ」で連載中の『テラフォーマーズ』(共に集英社)は、火星で驚異的な進化を遂げた人型ゴキブリ「テラフォーマー」と、昆虫の能力を持った人間との戦いが描かれるゴリゴ [全文を読む]

伊藤英明、山田孝之も?2016年の”大コケ映画”を振り返る

デイリーニュースオンライン / 2017年01月03日12時05分

2016年の映画界は、15年ぶりに興行収入200億円を突破した『君の名は。』を筆頭に大いに盛り上がった。しかし影ではファンや評論家からの酷評だらけとなった“爆死映画”もやはり相次いだ。その背景には、企画やPR内容などがもたらした“爆死の悪循環”もあるようだ。今回は、今年の主だった爆死映画を4本振り返る。 ■“大根演技”も爆死に影響?評価落とした役者陣 ●橋 [全文を読む]

三代目 J Soul Brothers「テラフォーマーズ」実写化映画主題歌に決定

dwango.jp news / 2015年12月18日11時51分

2016年4月29日に公開される大ヒット漫画「テラフォーマーズ」待望の実写映画化に際し、その映画主題歌を三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEが務めることが決定した。 「テラフォーマーズ」は、累計発行部数1,400万部を突破し、熱狂的人気を誇る漫画。火星地球化<テラフォーミング>計画を始めた2599年の日本を舞台とし、異常 [全文を読む]

映画『テラフォーマーズ』が酷評の嵐?人気漫画の実写化が難しいワケ

デイリーニュースオンライン / 2016年04月26日12時06分

映画評論家の前田有一氏が4月24日、自身の映画評価サイト「超映画批評」上で、29日公開予定の実写映画『テラフォーマーズ』を100点中5点と採点した記事を発表。「長年私が指摘してきた邦画の問題点が凝縮されたような映画」などと酷評した。昨年大炎上した映画「進撃の巨人」シリーズの後編ですら30点をつけていただけに、本作の大爆死を予感させている。 ■「進撃」の炎上 [全文を読む]

『テラフォーマーズ』は三池監督流の“時代劇”? 作詞家zoppが異色ヒーロー作品の魅力に迫る

リアルサウンド / 2016年04月26日06時10分

三池崇史監督が手がける映画『テラフォーマーズ』は、日本的な美意識を強く打ち出した異色の娯楽作品だ。 本作は漫画原作の映画である。漫画原作の映画は小説原作のそれに比べて、視聴者の見る目がより厳しい傾向がある。活字だけならば各自が様々な想像をふくらませることができるが、漫画はイラストがあるので、ビジュアル面への解釈が限定された中で映画を審判するからだ。そういう [全文を読む]

dTVオリジナルドラマ「テラフォーマーズ/新たなる希望」の衝撃的な予告映像公開!

Entame Plex / 2016年04月08日19時08分

本作は、4月29日(金・祝)より公開となる映画『テラフォーマーズ』と連動したオリジナルドラマで、映画や原作では描かれていない“火星に降り立つ15人を選ぶ”ための人間同士の闘いを、伊藤英明、武井咲など映画出演キャストをはじめ、林遣都や菅谷哲也といったドラマにしか登場しないオリジナルキャストを迎えて描いている。 今回公開された予告編では、殺人犯や逃亡犯、不法 [全文を読む]

ポスト能年は?中森明夫が選ぶ2014年ブレイク女子

WEB女性自身 / 2014年01月05日07時00分

姉、上白石萌音(15)は周防正行監督17年ぶりのエンタテインメント、映画『舞妓はレディ』のヒロインだ。「無名に近かった長澤まさみが、映画『世界の中心で、愛を叫ぶ』(’04年)で大ブレイク。あの神話がまた、萌音によって繰り返されるでしょう。デビューから3年、個性が出てきたし、魅力が熟成された今、周防作品でド~ンといきますよ」(中森、以下同) 妹の上白石萌歌は [全文を読む]

広瀬すず、波瑠、西内まりや…旬の若手女優を続々輩出するSeventeen専属モデル

日本タレント名鑑 / 2016年06月03日10時55分

2000年代半ばから北川景子、榮倉奈々の活躍で“STモデル→女優”がブレイクの方程式に2000年代半ばから末にかけては、現在多くのドラマ、映画で主役を張る北川景子さん(ミスセブンティーン2003、2006年卒業)、榮倉奈々さん(2002年~2009年)らがSeventeenモデルとして活躍。また、北川さんと同期の水原希子さんや、本田翼さんらもこの時代、同 [全文を読む]

映画『テラフォーマーズ』ネタバレレポ!『進撃の巨人』よりは面白い

しらべぇ / 2016年04月29日17時00分

29日12時30分現在で映画サイト『Yahoo!映画』では星2.03という超低評価が付けられている作品だが、本当につまらないのだろうか?実際に見に行ってみた感想をひとことで言うと...「映画 進撃の巨人よりは面白い」といった感じである!■1巻をなぞった物語映画の内容は日本だけの話になるなどだいぶ改変されているものの、ざっくりまとめると「1巻をなぞった物語」 [全文を読む]

伊藤英明主演『テラフォーマーズ』、公開前なのに“酷評レビュー祭り”! 「試写会が逆効果」に?

サイゾーウーマン / 2016年04月23日12時45分

伊藤英明が主演を務める人気漫画の実写映画『テラフォーマーズ』が、いよいよ今月29日から公開される。しかし、一足先に試写会で鑑賞した人たちからは厳しい声が相次いで上がり、作品レビューは大荒れという、異常事態となっているのだ。 『テラフォーマーズ』は2011年より連載を開始し、現在も「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で連載中、累計発行部数は今年3月時点で1,50 [全文を読む]

男性のセクシーさにメチャクチャにされたい映画3選

Woman.excite / 2016年03月25日12時00分

男性ストリッパーを描いた映画「マジック・マイク」の予告編を観た時、DVDになったら女子会のホームパーティーで、大笑いしながらみんなで観るといいかも、と思ったものです。こんなモロな内容でなくても、男性のダイナミックな動きや身体性、さらに知性も含め、官能を刺激する映画は理屈抜きに私たちをスカッと楽しませてくれる、と実感。© rdrgraphe - Fotoli [全文を読む]

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE、実写版『テラフォーマーズ』の主題歌を担当

okmusic UP's / 2015年12月18日13時00分

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEが来年4月29日に公開となる漫画『テラフォーマーズ』の実写映画版の主題歌を担当することがわかった。【その他の画像】三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE『テラフォーマーズ』は、累計発行部数1,400万部を突破した、熱狂的人気を誇る漫画。火星地球化“テラ [全文を読む]

三代目JSB、映画『テラフォーマーズ』主題歌に決定! 岩田剛典「大変光栄です」

ダ・ヴィンチニュース / 2015年12月18日05時00分

2016年4月に、『クローズZERO/II』『悪の教典』の三池崇史がメガホンをとり、伊藤英明、武井咲、山下智久、山田孝之、小栗旬ら豪華キャストにより実写映画化される。2015年11月に公開された特報動画は、既に再生回数が70万回以上を超え、来年最も期待の邦画作品として注目を集めているが、今回最新情報として、主題歌を三代目 J soul Brothers f [全文を読む]

「仮面女子は今騒がれているけど前向きに頑張って」という監督のエールも 仮面女子の川村虹花、映画で女優業に挑戦

おたぽる / 2015年03月02日23時30分

2月27日、新宿・K'sシネマで映画『クレヴァニ、愛のトンネル』のトークショーが行われ、仮面女子の川村虹花と今関あきよし監督が登場した。 イベントでは、まず監督の今関あきよしが登壇し、監督から「今日は女優として登場する、川村虹花さんです」と呼び込まれて、川村が登場。今関監督からスクリーンでの自分の姿を見た感想を聞かれた川村は「本当に出てるんだという実感がわ [全文を読む]

【連載:シネマ守銭奴】『愛と誠』の見どころ(銭どころ)

AOLニュース / 2012年06月16日10時00分

このコラムは、観た映画に対して「値段」をつける、というなんとも失礼極まりない内容です。素人の分際でそんな事をしたらお叱りを受けるかもしれませんが、あくまで個人の価値基準に基づいた値付けなので、どうか菩薩の心で読んでやって下さい。で、もし作品に興味をもっていただけたら、ぜひとも劇場に足を運んで、身銭をはたいてご鑑賞いただければこれ幸いです。さて、記念すべき第 [全文を読む]

原作ファンからは悲鳴?実写映画『テラフォーマーズ』の評価が二分

デイリーニュースオンライン / 2016年05月02日12時04分

実写映画『テラフォーマーズ』が4月29日に公開された。映画を見た観客が映画レビューサイトに続々と感想をつづっている中、実写映画『進撃の巨人』シリーズと同じく最低評価と最高評価が多い状況になっている。また劇中で続編を予感させるセリフが展開されたことで、原作ファンが悲鳴を上げている。 ■最低と最高の評価…どっちが正しい? 主演・小町小吉(こまち・しょうきち)の [全文を読む]

ドラマや映画で「スピード再共演」続出 制作側の狙いとは

NEWSポストセブン / 2016年02月07日07時00分

映画『orange-オレンジ-』が絶好調だ。昨年12月の公開後、すでに動員241万人を記録。興行収入も30億円突破は確実と見られている。主演を務めるのは、『下町ロケット』で阿部寛の娘役を演じていた人気女優・土屋太鳳と、ドラマ『デスノート』映画『ヒロイン失格』など活躍するイケメン俳優・山崎賢人。実はこの2人、昨年まで朝の連続テレビの小説『まれ』で1年間共演し [全文を読む]

ONE OK ROCK、実写版『るろうに剣心』主題歌の一部初公開

リッスンジャパン / 2012年06月28日13時00分

8月25日公開の映画『るろうに剣心』予告編解禁に伴い、ONE OK ROCKが書き下ろした主題歌「The Beginning」の一部が本日6月28日より初公開された。ONE OK ROCK - アーティスト情報映画公開に先立ち、原作漫画の再始動・新作アニメの放送開始と各方面から“剣心”旋風が沸き起こり、日本のみならず世界各国で話題の時代劇アクション『るろう [全文を読む]

フォーカス