事務所 武井咲に関するニュース

夢への道も時代で変わる!?女優のオーディション事情を変遷と共に追ってみた!

日本タレント名鑑 / 2015年05月27日15時55分

そのオーディションを経てから、番組ごとのオーディションを受けてやっと役に辿りつく・・・というのは、今の「事務所所属のオーディション」「番組ごとのオーディション」と同じ流れですね。ただ違うのは、製作するのが社内ということで、実質は社内オーディションです。 公開オーディションで事務所選びその後、タレントが所属し、その所属タレントをマネージメントする事務所が出て [全文を読む]

新ドラマも一桁…武井咲が新「低視聴率女王」襲名で精神的にも限界?

メンズサイゾー / 2012年10月17日18時00分

大手芸能事務所・オスカープロモーションのイチオシとして期待される武井だが、前クールに主演した『息もできない夏』(フジテレビ系)が平均9.8%、前々クールの『Wの悲劇』(テレビ朝日系)も平均9.1%と、ことごとく平均視聴率は一桁台に終わっている。このままでは、先日結婚した事務所の先輩・上戸彩(27)から「低視聴率女王」の汚名を引き継ぐことが濃厚である。「事 [全文を読む]

上戸彩、EXILE・HIROとの「子作り延期」に漂う悲壮感

メンズサイゾー / 2013年01月28日08時00分

事務所の反対を押し切ってゴールインした上戸は幸せいっぱいの様子だったが、夫婦の間に新たな問題が浮上しているようだ。 入籍以降、上戸は明らかに仕事量を減らしており、1月にスタートしたNHKの連続ドラマ『いつか陽のあたる場所で』に主演しているものの、収録は昨年中に全て終わらせている。現在の仕事はCMのみの状態であり、上戸が事務所に“子作り休暇”を直訴したという [全文を読む]

オスカー「恋愛厳禁」の鉄則は? 上戸彩がHIROと結婚できたワケ

サイゾーウーマン / 2012年09月22日09時00分

「しかし、やがて双方の事務所はスケジュール調整を行い、2人を絶対に会わせないようにしました。『結婚願望の強い上戸が、煮え切らない態度の森田から離れていった』というのが通説になっていますが、実のところは事務所によるプレッシャーで引き離されたというのが真相でしょう」(週刊誌記者) 交際発覚当初、オスカーとジャニーズは共演NGの敵対関係にまで発展してしまった。森 [全文を読む]

武井咲、涙の卒業式にサプライズゲスト

モデルプレス / 2012年08月24日22時17分

卒業式では、同誌のモデルで武井と同じ事務所に所属する剛力彩芽が「いつでもここ(セブンティーン)が咲ちゃんのホームだよ。本当にお疲れ様でした」と代表で送辞。また、同誌で武井とともに人気を博した“猫目三姉妹”で、現在は卒業している佐藤ありさと桐谷美玲もサプライズで登場した。 佐藤ありさは「卒業おめでとう。ずっと可愛い妹のままでいてね。咲大好き!」。桐谷美玲は [全文を読む]

武井咲&松坂桃李、キスシーン裏話披露

モデルプレス / 2012年12月18日06時00分

デッサンについて「自信あります!」と自信を見せる松坂とは対照的に、「事務所から『NGにした方がいいかな』って言われるレベルです(泣)」と、絵を描くことが苦手だと告白する武井。2人はお互い顔を見合わせ「そんなところにホクロあったっけ?」(武井)、「意外と眉毛がしっかりしてるな…」(松坂)と、相手の新たな特徴の発見に声を弾ませながら描き進めていく。 そんな2人 [全文を読む]

「年間10億円の穴を埋めろ!」“ポスト上戸彩”を託された武井咲への徹底教育

日刊サイゾー / 2012年11月15日13時00分

「彼女と同じ事務所の剛力彩芽さんは、“ゴリ押し”といわれるほど、今、メディアに出まくっていますね。彼女たちをテレビで見ない日はないんじゃないでしょうか」(テレビ局関係者) 2人は同じオスカープロモーション所属だが、これだけ2人が押されるのには当然、理由がある。 「それは、上戸彩さんの後継者作りですね。上戸さんは、CMだけみると常に芸能界でトップにいました [全文を読む]

優等生・堀北真希が激変! 投げやりな態度はまるで「エリカ様」

メンズサイゾー / 2012年06月30日12時00分

黒木と堀北は同じ事務所に所属し、友人同士でもある。しかし、タレントとしては対照的で、恋愛をガマンして仕事に専念してきた堀北に対し、黒木は事務所に無断で赤西仁(27)とデキ婚するという自由奔放さ。黒木はデキ婚によってCMを降板させられ、そのまま干されるといわれていたが、事務所の尽力もあって程なく仕事復帰し、来年の大河ドラマ『八重の桜』への出演まで決まった。 [全文を読む]

“悪女”武井咲が主演 名作ドラマ甦る「私のイメージも変わっていくかも」

モデルプレス / 2017年05月18日06時00分

果たして自分に務まるのか、まして事務所の先輩である米倉涼子さんが主演をされた作品でもありますので、とにかくプレッシャーが凄いです。最初にお話をいただいたときは「やりたくない!(笑)」と不安で逃げ出したい気持ちにもなりましたが、今はようやく楽しみのほうが大きくなってきたかな…?役柄上、和装でのお芝居も多くなるのですが、着物って着るだけで意識が変わりますね。こ [全文を読む]

福士蒼汰が素晴らしい一方で、アノ女優の評判が最悪! ゴリ押しが成功した芸能人、大失敗した芸能人!

tocana / 2017年01月21日09時00分

ゴリ押しとされる芸能人についてよく言われるのが、「実力もないくせに……」といった批判や、「事務所の力でいい気になっている」など悪い印象だが、そう言わせないほどにきちんと成長したのが、若手俳優・福士蒼汰だそう。 【その他の画像はコチラから→http://tocana.jp/2017/01/post_12084.html】 「福士は完全にゴリ押しの成功パター [全文を読む]

フォーカス