スケジュール 福山雅治に関するニュース

月9出演が転機に…新山詩織“20歳の覚悟”「戸惑う気持ちもあった」「ダメだったらダメでも良い」 モデルプレスインタビュー

モデルプレス / 2016年07月18日10時00分

撮影時は、ちょうどツアーの真っただ中だったとお伺いしたのですが、かなりのハードスケジュールだったのでは? 新山:今思うとそれが、すごくよかったんです。リハーサルとか各地でのライブとか、行ったり来たりの生活の中で「1つずつを良いライブにしたい」ってより思うようになって、そのためにはどっちも頑張らなきゃいけないと、覚悟が決まりました。どちらかを優先してどちらか [全文を読む]

福山雅治、ジョン・ウー監督作品「追捕―」でW主演!

Smartザテレビジョン / 2016年03月16日17時15分

なお、発表会には張は出席したが、ウー監督と福山はスケジュールの都合で出席できず、以下のコメントを寄せた。 ■ジョン・ウー監督コメント メディアアジアからの映画「追捕 MANHUNT」のメガホンを取ってほしいというオファーを受けたのは、僕にとってはただの新しい作品というだけではなく、特別な意味が含まれている。 昔からずっと高倉健さんとお仕事をしたかった。高 [全文を読む]

福山雅治プロデュースアルバムより、KOH+「恋の魔力」WEB限定SPOT公開

okmusic UP's / 2013年06月03日15時15分

5月上旬、都内近郊のスタジオで撮影されたが、各アーティストのスケジュールが合わず、全てのアーティストを別撮りで撮影。A-LinとHARAは同日撮影で来日してもらい一日かけて撮影、KOHは翌日に別途撮影、福山は翌々日に別途撮影。全てのアーティストが福山とは同時撮影を行わず、完成形をイメージしながら撮影に臨んだ。別撮りで撮影したからこそ出来る、様々な映像ギミ [全文を読む]

アジアで大活躍のワイルドイケメン、第2のディーン・フジオカ!逆輸入俳優・大谷亮平、初の単独イベント出演!

スポーツソウルメディアジャパン / 2016年06月06日17時24分

そして、「韓国は1週間に2話放送するのでドラマが多く、殺人的スケジュール。日本では(「ラヴソング」)ゆったり撮るんだなと。リハーサルがとてもしっかりしていて、本番と思って臨んだら、リハーサルだった(笑)」と、韓国と日本の撮影の違いを指摘。「その殺人的スケジュールをこなせるのは、温かいチームワーク」とも語った。さらに、「韓国では、セクシー幽霊スネのような積極 [全文を読む]

ディーン・フジオカ体調不良の原因に福山雅治の“穴埋め”説が浮上

デイリーニュースオンライン / 2016年06月05日07時05分

合間にはメディア取材や雑誌のモデル撮影などもこなしている様子で、連日のハードスケジュールにさすがに疲れているようだ。 「次から次へと日本国内で仕事をこなしていますが、ディーンさんは本来、海外を拠点にして活動する国際派の俳優で、家もジャカルタです。ツイッターでも漏らしていますが、休みが少ない日本でのハードスケジュールに、疲労とストレスがかなり溜まっているので [全文を読む]

関ジャニ∞大倉忠義&高橋優、福山雅治と“ANN飲み会”実現に歓喜「贅沢な時間でした」

モデルプレス / 2015年04月19日14時20分

関ジャニ∞の大倉忠義と福山雅治さんを引き合わせるために(セッティングを)やったら、全然すぐパチンってスケジュールが合っちゃった(笑)」と意外にもスムーズに決まったことを明かした。 実際に食事会を開催して「優くんってすごい愛されてるんだな」と感じたと話す大倉は「優くんがギターを持って来てくださったじゃないですか。優くんが歌って、福山さんがギター弾いてすごい豪 [全文を読む]

「Mステ」ウルトラFES、全出演者楽曲&スケジュール<セットリスト>

モデルプレス / 2016年09月19日10時29分

'16:LOVEマシーン(updated) ももいろクローバーZ:Z伝説 ~終わりなき革命~ 森高千里:気分爽快 森山直太朗:夏の終わり 森山良子:この広い野原いっぱい/涙そうそう 矢野顕子:春咲小紅 山崎育三郎&JUJU:ビッグバンドビートメドレー <後半(17:00~21:48)> (50音順) aiko:ボーイフレンド/あたしの向こう 嵐:A・RA・ [全文を読む]

“逆輸入俳優”大谷亮平「福山雅治に憑依したい」

Smartザテレビジョン / 2016年06月04日10時00分

「韓国は1週間に2話放送するのでドラマが多く、殺人的スケジュール。日本(「ラヴソング」)ではゆったり撮るんだなと。リハーサルがとてもしっかりしていて、本番と思って臨んだら、リハーサルだった(笑)」と、韓国と日本の撮影の違いを指摘した。 「その殺人的スケジュールをこなせるのは、温かいチームワーク」とも明かし、「韓国では、“セクシー幽霊スネ”のような積極的な [全文を読む]

菅田将暉に「福山雅治を完全に食ってる」の声! 月9『ラヴソング』の“唯一の見所”に?

サイゾーウーマン / 2016年04月17日16時00分

音楽やファッションの趣味が同じで、プライベートでも多くの時間を共にする“ソウルメイト”なんだそう」(前出・記者) 公私共に順風満帆の菅田だが、この殺人的スケジュールの中で「つい最近になって、英会話を習い始めたという話も聞きます。ハリウッドデビューを見据えてなのかもしれません」(同)というが、まずは“瀕死”の『ラヴソング』に尽力してほしいものだ。 ※画像はト [全文を読む]

福山雅治とイ・ビョンホン出演か、高倉健さん主演「君よ憤怒の河を渉れ」リメーク作、6月クランクイン―台湾

Record China / 2016年03月14日12時10分

ジョン・ウー監督は当初、木村拓哉を起用したい考えがあったが、スケジュールが合わなかったという。映画を製作する香港寰亞電影公司(Media Asia)によると、今年6月ごろに大阪でクランクインする。(翻訳・編集/Mathilda) [全文を読む]

フォーカス