結婚式 片岡愛之助に関するニュース

有名人から学ぶウェディングネイル

Itnail / 2016年11月17日17時00分

結婚会見や結婚式など、メディアで目にすることも多いですよね。そこでお決まりのボーズといえば、指輪のお披露目ですよね。そんな決めポーズから読み解く、有名人の結婚ネイル事情とは?!卓球の福原愛さん結婚会見から学ぶウエディングネイルvia itnail.jp有名人の結婚ラッシュが続いている最近では、結婚会見や結婚式などをメディアで目にすることも多いですよね。そん [全文を読む]

藤原紀香 京都“特別挙式”で愛之助と祈った「子授けの社」

WEB女性自身 / 2016年09月28日06時00分

9月23日、片岡愛之助(45)と結婚した藤原紀香(45)は家族のみ約20人だけが列席した結婚式を地元・関西で行った。式場は、世界遺産にも登録されている京都市の上賀茂神社。報道陣約100人と参拝客600人が見守るなか、紀香は終始笑顔だったという。上賀茂神社の関係者がこう明かす。 「一般参拝客向けに開放されている『細殿』での結婚式は10万円で行えますが、今回の [全文を読む]

再婚カップルの約〇%は結婚式を挙げている!式の内容は?経験者にリサーチ

ココロニプロロ / 2017年05月09日16時15分

紀香さんと言えば、豪華な結婚式が話題になりましたが、一般の再婚者も式を挙げているのでしょうか?気になる再婚カップルの結婚式事情について調べてみました。◆再婚者ってどれくらいいるの?厚生労働省の調査によると、平成27年に結婚した夫婦のうち、両方または片方が再婚だった割合は26.8%でした。4分の1は再婚カップル…と思うと、なかなかすごい数字ですよね。男女比で [全文を読む]

社長から捨てられた藤原紀香、テレビ番組中に必死のヨイショ発言!

tocana / 2017年01月09日09時00分

さらに「結婚式の時もしかるべきところに行って、すごく喜んでいただいて。『いろいろ言われてるけど良かったな、みんながいい結婚式だって言ってたよ』って社長に言ってもらって、すごい涙が出てうれしかった」と話した。 芸能プロ関係者は「紀香が『社長』と言っているのは、間違いなく周防社長のこと。周防社長の寵愛を受けていた紀香ですが、愛之助との交際・結婚にあたって、周防 [全文を読む]

愛之助さん、紀香さん豪華披露宴…祝儀も高額化すると課税対象になる?

弁護士ドットコムニュース / 2016年10月17日10時00分

結婚式のお祝いに500万円も出すとは考えにくく、『社会通念上相当の金額』とは言えないのです。金額に制限がなければ、ご祝儀を理由に相続対策などができてしまいます。 10年ほど前になりますが、ある落語家がご祝儀で申告漏れを指摘されたというニュースがありました。襲名パーティーの際、支援者からもらったご祝儀などを『事業所得』として申告していなかったというものです。 [全文を読む]

藤原紀香、梨園の妻デビューも”炎上”待ったなしの舞台ウラ

デイリーニュースオンライン / 2016年10月05日12時06分

2人は9月23日に京都の上賀茂神社で結婚式を行い、その翌日に藤原紀香はブログを更新。結婚式の報告や今後の抱負が綴られており、その中で片岡愛之助のことを「この広い宇宙の中の八十億人の中から選ばれたこの出逢い、このご縁に感謝です」と雄弁にまとめている。 この紀香のロマンチックな一文が、ネット上では「イタすぎる」「自分に酔いすぎ」と総ツッコミを受けることとなった [全文を読む]

藤原紀香の白無垢で再注目?”和装婚”した芸能人たちの思惑

デイリーニュースオンライン / 2016年10月04日14時05分

いわゆる和装での結婚式となったのだが、最近は若いカップルを中心に和装での挙式が人気を集めている。 「和装での結婚式ブームは、芸能人の影響が少なからずあります。少し前は地味というイメージの和装婚でしたが、芸能人が斬新な和装で結婚式を挙げたことから、この数年は若いカップルの間で再びブームになっています」(ブライダル関係者) ■ブームの火付け役はエリカ様 「だっ [全文を読む]

必死なのは愛之助だった?藤原紀香”神前式”の意外すぎる舞台ウラ

デイリーニュースオンライン / 2016年10月02日14時05分

さる9月23日、藤原紀香(45)と歌舞伎俳優の片岡愛之助(44)が世界文化遺産に指定されている賀茂別雷(かもわけいかづち)神社(京都市・北区上賀茂本山)で結婚式を挙げた。当日は一般参拝客600人、報道陣もおよそ100人が集まり、それなりの賑わいを見せた中で、奇妙な光景が広がっていた。 「最初、二人の結婚式は“京都のどこかで式を挙げるらしい”くらいの情報で、 [全文を読む]

片岡愛之助さんと藤原紀香さんの縁を結ぶ聖地、大神神社・河合神社

デイリーニュースオンライン / 2016年05月24日21時00分

会見によると、二人の結婚式・披露宴は年内いずれかの月末に行われるとのこと。 愛之助さんは大阪府堺市出身、結婚式・披露宴は大阪で行われるのではないでしょうか。また、藤原紀香さんの誕生日が6月28日であることから、なにかしらこの日にあるのではと囁かれています。今後二人が必ず参拝する、元伊勢 奈良の聖地・大神神社さて、梨園の妻となった藤原さんには、今後必ずや、足 [全文を読む]

「錦鯉のコスプレかよ!」 藤原紀香のド派手ドレスに結婚への固い意志を見た!?

アサ芸プラス / 2015年11月25日17時59分

「家族でテレビを見ていたら、結婚式のお嫁さんがする文金高島田のような髪型の紀香さんが出てきて、まずビックリ。そして全身が映し出されると、そのドレスがまるで錦鯉で二度ビックリですよ! 真っ赤なドレスに羽ばたく鶴が描かれ、足元のラインはまるで人魚の尾びれ。そんなコスプレ的なドレスを自然に着こなす姿を見て、『これぞノリノリカだなあ』と感心してしまいました」 紀香 [全文を読む]

藤原紀香の“勘違い”反論に失笑とツッコミ「影響力ないし興味もない」

デイリーニュースオンライン / 2015年09月18日15時00分

また、なかには2006年に前夫である陣内智則(41)とともに兵庫県・生田神社で執り行われた挙式を取り上げ、 「神社で結婚式をあげて、離婚してますから、神も相手にしないでしょう」 「最初の結婚式は昔から馴染みあるからって、生田神社でやってたじゃないか」 「生田神社がダメだった時点で、それはないと思う」 「あんな大袈裟な結婚式しておいてまだ懲りないんだね(笑) [全文を読む]

“炎上女王”藤原紀香が嫌われる理由とは?

日刊大衆 / 2016年12月03日20時00分

同年9月には約700人の招待客を帝国ホテルに呼び、総額5億円ともいわれる結婚式と披露宴を行ったのだが、冒頭の“引出物”はたびたびマスコミに取り上げられ、片岡の元愛人や元恋人にも“紀香特需”が起こり、披露宴に誰が来て誰が来なかったなどと、話題を独占した。 だが、そんな藤原紀香が世間から注目を集めているのは今に始まったことではない。さすがに結婚式を揶揄するマス [全文を読む]

紀香はまだマシ? 芸能人の引き出物“トンデモ”事情

日刊大衆 / 2016年10月16日22時00分

引き出物に水素水生成器の是非はともかくとして、結婚式を控えるカップルが意外に頭を悩ませるのが、引き出物を何にするかという点。新郎新婦の写真や名前がでかでかと入った日用品を贈って、「こんなものを、もらっても……」とため息をつかれてしまうなんて話もよく耳にする。そのため、最近ではカタログから選んでもらうパターンが増えているようだ。しかしそこは個性的な性格の人 [全文を読む]

片岡愛之助、新婚生活が時代劇に生かされた!?

Smartザテレビジョン / 2016年10月07日20時11分

また今年、藤原紀香と結婚し、先日行われた結婚式も大きな話題となった片岡に対して、本作が夫婦の物語ということもあり、司会者から「結婚したことで今回の役に生かされた点はありますか?」という質問が飛んだ。これに対し「愛でしょうかね。相手を思う気持ち」と回答。“悲しみの愛”をテーマに描かれたという本作については「色んな愛の形がありますが、今作の(前田が演じた)お [全文を読む]

借り物の菓子を勝手に食べた!坂上忍の止まらない「暴走行為」が問題視

アサジョ / 2016年10月07日09時58分

「驚きましたよ、坂上さんが借り物の貴重なバウムクーヘンを食べてしまったのですから」(番組関係者) 番組では、前日の28日に行われた歌舞伎俳優・片岡愛之助と藤原紀香の結婚式に出された引き出物の数々を紹介。フランクミュラーの絵皿など、高価な品々が多数並べられた。その中のひとつ、銀座和光のバウムクーヘンを坂上が食べてしまったというのだ。「一緒に出演していた榎並ア [全文を読む]

二度目の結婚は幸せになれるか?再婚時に注意するべきこと

JIJICO / 2016年10月03日09時00分

結婚式は京都上賀茂神社で、雨の中、紀香さんの白無垢が朱色の相合傘に映えて美しかったですね。でも、喜びごとに水を差すつもりはないのですが、紀香さんは芸人の陣内智則さんと数年前に離婚したことは記憶に新しいところです。片や愛之助さんも名前どおりのラブリーな経歴で、数々の浮名を流してきました。その中には実際に入籍はしなかったものの、元ホステスとの間に小学5年の子供 [全文を読む]

甘甘じゃ務まらない「有名人梨園妻」の掟と品格!(1)梨園に嫁いだ藤原紀香の評判は?

アサ芸プラス / 2016年10月01日09時57分

「X氏は周囲に『結婚式に出席する必要ないだろ!』と話しています。それを聞いた招待客たちは、『あの人が行かないということは我々にも出席するな、ということか‥‥』と困惑の色を浮かべるばかり。実際に招待客がボイコットするかは定かではありませんが、当日は梨園サイドの華やかな雰囲気とは対照的に、微妙な空気が漂うかもしれません」(前出・芸能プロ関係者) 披露宴の裏で発 [全文を読む]

「明らかな絶縁宣言」藤原紀香、愛之助との豪華結婚式を欠席した人物とは?

サイゾーウーマン / 2016年09月29日12時45分

梨園の妻というステータスこそ得たものの、これまで築き上げてきたものを失った紀香は、この先どこへ向かうのだろうか? [全文を読む]

歌舞伎俳優・片岡愛之助氏と世界的エンターテイメント集団・DRUM TAOの夢の競演 第2回「きょうといちえ」開催

PR TIMES / 2016年09月10日11時05分

海外挙式や国内挙式、ウエディングドレスなど上質な結婚式をプロデュースする総合ブライダル企業のTAKAMI BRIDAL(高見株式会社本社:京都市下京区、代表取締役高見重光)は、新たな京都の魅力を発信する場になればという想いのもと、9月8日(木)・9日(金)に第2回「きょうといちえ」を開催いたしました。[画像1: http://prtimes.jp/i/70 [全文を読む]

「それでもやる!」藤原紀香・片岡愛之助、逆風の中で披露宴中継“強行”の狙い

日刊サイゾー / 2016年06月09日13時00分

ある放送作家は「芸能人の結婚式は、なんだかんだでみんな見るんです。しかも紀香さんは“炎上キャラ”が定着しつつある。視聴者はアラ探しすべく、こぞって見るでしょう。そのあたりのことは、テレビ局も計算していますよ」と断言する。 事実、すでに披露宴中継をめぐっては水面下で話が進行しており、ともに関西出身ということで「今回は大阪のテレビ局が熱を上げている」(同)。 [全文を読む]

フォーカス