事務所 木村佳乃に関するニュース

“元”人気イケメン俳優、あの女優との熱愛で危機?過去の致命的“過ち”

Business Journal / 2015年08月03日23時00分

2人は共に大阪府出身ということもあり意気投合したとみられており、所属事務所の先輩(水川)・後輩(大東)という間柄でもある。大東はもともと、木村佳乃を筆頭に成宮寛貴、松坂桃李、最近では菅田将暉ら人気俳優を多数擁する老舗の大手芸能事務所、渡辺プロダクショングループのひとつであるトップコートに所属していたが、2011年12月に現在のアトランティスに移籍した過去 [全文を読む]

エッ、あの人も? 実は改名していた芸能人5人! 林樹木希や高知東生も!

tocana / 2017年06月22日08時00分

トップコートは木村佳乃や杏、松坂桃李、菅田将暉と時代の顔ともいえる俳優陣が所属する芸能事務所。心機一転、心新たに、ステップアップを図るために改名を試みたということなのだろうか。 女優・のんも事務所がらみで改名したひとりだ。のんは本名である能年玲奈として芸能活動を開始し、2013年のNHK連続テレビ小説『あまちゃん』のヒロイン・天野アキ役を演じてブレイク。 [全文を読む]

成宮さんの疑惑告白男性は「恋人のような存在だった」

NEWSポストセブン / 2016年12月16日16時00分

この疑惑報道に対し、成宮さんの所属事務所は事実無根と否定。法的措置の構えを見せたが、成宮さんは直筆の文書で引退を表明した。薬物疑惑には具体的には触れず、セクシャリティの問題を露呈されたことに対する苦痛などが綴られていた。◆事務所上層部との軋轢 報道では、「事務所は慰留したものの、本人に引退の意向が強かった」とされているが、別の声も聞こえてくる。「むしろ事 [全文を読む]

「公認」同棲の渡部建と佐々木希、すぐに結婚できない「事情」

Business Journal / 2017年01月21日17時00分

「佐々木の所属事務所が『プライベートは本人に任せています』と答えていることから、どうやら双方の事務所も公認の仲。結婚も間近とみられていますが、それまでには越えなければならない障害があるのです」(週刊誌記者) 2人の交際は、2015年4月の「女性セブン」(小学館)のスクープにより発覚。その後、2人とも売れっ子なだけにメディアの前に出る機会は多く、どちらも一 [全文を読む]

ジャニーズの芸能人妻たち ファン代表の森光子にも挨拶した

NEWSポストセブン / 2016年09月05日16時00分

“すべての人”とは、ファンはもちろんのこと、事務所やグループの他のメンバーのことも指していたようです」(芸能関係者) アイドルが結婚すると異性のファンが離れる可能性は否定できず、事務所にとっては明らかにリスクだ。逆にいえば、アイドルの結婚には事務所の理解が欠かせない。 ジャニーズで結婚後の道を初めて切り開いたのは、1994年6月に結婚した近藤真彦(52才) [全文を読む]

佐々木希のイメージをダウンさせる親友の存在

アサ芸プラス / 2014年09月02日09時59分

木村佳乃や杏の所属する事務所ですから何とか女優としてやっていかせたいと思っていて、本人も猛特訓しているのですが…。前よりは上達はしたものの、やはり悪女などの複雑な役はできない状態。せめて好感度を上げてキャスティングされるようにしたいところですね」(芸能関係者) デビュー当時は生意気な所もあったが、最近は随分丸くなり、スタッフの受けも良くなってきたという佐々 [全文を読む]

なぜ彼女は“芸能界のお母さん”と呼ばれたか? 大女優・森光子さんを偲ぶ

日刊サイゾー / 2012年11月16日13時00分

筆者は、森さんが長年所属していた「吉田名保美事務所」の元マネジャーで、森さんを担当していたH氏と親しい間柄だった。現在のH氏は芸能界を離れ、医療関係の仕事をしているが、森さんの生前、同氏から「なぜ森さんが“芸能界のお母さん”と呼ばれて、誰からも慕われていたのか」という理由を聞いて納得した。 今から約40年前、マネジャーを担当していたH氏に長男が誕生。その [全文を読む]

古舘伊知郎、「フルタチさん」が「イッテQ」に大惨敗でも余裕綽々なワケ

アサジョ / 2017年05月31日18時14分

古舘は推定1本200万円という高額なギャラだけでなく、事務所のメンバーもこの番組で食わせている。ですが、実はこの事務所から『イッテQ』にもスタッフを出しているのです。ですから、『フルタチさん』が絶不調で『イッテQ』が絶好調でも、事務所としては番組が続けばOKなんです」 とはいえ、事務所の顔ともいうべき古舘自身の価値が下がってしまっては、先行き不安と言えるだ [全文を読む]

真剣佑、父・千葉真一に内緒で事務所移籍!ステージパパに嫌気がさした?

アサジョ / 2017年05月31日07時15分

千葉真一の長男で俳優・新田真剣佑(あらたまっけんゆう)が、木村佳乃や松坂桃季、菅田将暉など人気俳優が数多く所属する大手事務所に移籍。父である千葉真一も知らぬ間の電撃移籍に、驚きの声が上がっている。「ロスで生まれ育った真剣佑は、空手をはじめ器械体操、水泳、乗馬など父譲りの運動神経を発揮してスポーツ万能。13年にはハリウッド映画の主演を果たし、14年に日本に活 [全文を読む]

あの人気若手俳優、事務所移籍で父親=大御所俳優の支配から「脱出」

Business Journal / 2017年05月28日17時00分

事務所も移籍し、今月22日からはトップコート所属となり心機一転して芸能活動にはげんでいる。 真剣祐といえば、昭和のアクション名俳優・千葉真一の長男。米ロサンゼルス生まれで、高校卒業までは米国育ちのため、英語・日本語ともに不自由なく使いこなすバイリンガルの上、特技は父親直伝の殺陣や空手などの格闘技から、水泳や乗馬、スキー、ピアノやフルート、アルトサックスの楽 [全文を読む]

フォーカス