演技 木村文乃に関するニュース

木村文乃が結婚!関係者が語る「相手の素顔」と美しすぎる師弟愛

しらべぇ / 2016年11月18日09時30分

木村文乃結婚マジか!!ちょっと演技トレーナーなってくる— くわはら (@Mr_Chicken_36) November 17, 2016気になるお相手は、所属事務所トライストーン・エンタテイメントが運営する俳優養成学校で、演技講師をしている男性だという。しらべぇ編集部では、相手とされる男性や養成学校に関わりがある芸能関係者に話をきいた。■関係者が語る相手の [全文を読む]

山下智久演じる謎の男の正体はやっぱり亀梨の…!「永久あばよ」の意味は?/『ボク、運命の人です。』第九話レビュー

messy / 2017年06月12日23時00分

憂い顔のヒロイン・木村文乃【第四話】愛の押し売り・好き好きアピールがなぜ相手の心に響かないか【第五話】亀の歩みでついにキスハグ到達!恋が膨らむ瞬間、木村文乃の演技が巧い【第六話】かわいすぎるカップル誕生!凍っていた彼女の心を溶かしたのは<2年前の記憶>【第七話】ピュアな恋模様を観察する『ボク運』が癒し【第八話】ほのぼの癒しドラマにおける亀梨和也の魅力神の正 [全文を読む]

ほのぼの癒しドラマにおける亀梨和也の魅力/『ボク、運命の人です。』第八話レビュー

messy / 2017年06月05日22時30分

憂い顔のヒロイン・木村文乃【第四話】愛の押し売り・好き好きアピールがなぜ相手の心に響かないか【第五話】亀の歩みでついにキスハグ到達!恋が膨らむ瞬間、木村文乃の演技が巧い【第六話】かわいすぎるカップル誕生!凍っていた彼女の心を溶かしたのは<2年前の記憶>【第七話】ピュアな恋模様を観察する『ボク運』が癒し最悪の印象を最高に回復させる大作戦=努力ある晩、誠と晴子 [全文を読む]

ジャニーズタレントを可愛く・かっこよく魅せるプロ集団/『ボク、運命の人です。』最終回!

messy / 2017年06月19日19時00分

憂い顔のヒロイン・木村文乃【第四話】愛の押し売り・好き好きアピールがなぜ相手の心に響かないか【第五話】亀の歩みでついにキスハグ到達!恋が膨らむ瞬間、木村文乃の演技が巧い【第六話】かわいすぎるカップル誕生!凍っていた彼女の心を溶かしたのは<2年前の記憶>【第七話】ピュアな恋模様を観察する『ボク運』が癒し【第八話】ほのぼの癒しドラマにおける亀梨和也の魅力【第九 [全文を読む]

木村文乃がすでに戦犯扱い?キムタク新ドラマに”ふみロス”の懸念

デイリーニュースオンライン / 2016年11月28日10時47分

お相手は、木村が5年前から演技指導を仰いでいた30代後半の演技講師で、出会った当初は師弟関係だったものの、自分の飛躍の大きなきっかけとなった男性に木村が惹かれ、数年前から交際に発展していたという。 木村は妊娠していないそうで、このまま仕事は継続する予定だ。既に関係者やスポンサーへの報告は済ませていたというが、これまでに熱愛報道のなかった木村だけに電撃的なゴ [全文を読む]

「神の舌を持つ男」木村文乃が「演技が寒い」の酷評でメンタルに大ダメージ

アサジョ / 2016年07月29日09時59分

また、木村に対しても「木村の演技が寒い」「変装姿が痛い」「木村にコメディエンヌは厳しい」など非難の声が噴出している。「木村はこの事態を予測していなかったため、かなりのダメージを受けています。女優として力をつけてきたと自負していた木村にとって、酷評は耳が痛いだけ。共演の向井もかなりダメージを受けていますが、木村と違って演技力を酷評されているわけではありません [全文を読む]

かわいすぎるカップル誕生!凍っていた彼女の心を溶かしたのは<2年前の記憶>/『ボク、運命の人です。』第六話レビュー

messy / 2017年05月22日23時30分

憂い顔のヒロイン・木村文乃【第四話】愛の押し売り・好き好きアピールがなぜ相手の心に響かないか【第五話】亀の歩みでついにキスハグ到達!恋が膨らむ瞬間、木村文乃の演技が巧いそれぞれの“その日”誠はというと、会社の先輩・関原(大倉孝二)と同僚・和生(澤辺佑)が泊まりに来るなどの偶然が重なって、実は自分と晴子は2年前にも遭遇しているのでは? と気づきます。当時、静 [全文を読む]

爆笑太田、キムタク『A LIFE』を大絶賛!「気合いが違う」

日刊大衆 / 2017年02月17日11時00分

続けて、『A LIFE』に出演する竹内結子(36)、松山ケンイチ(31)、木村文乃(29)らの演技について、「スケールの大きな演技をしてる」「ちょっとこの会話オシャレでしょ? みたいなのはしない」と語り、あらためてこのドラマを称賛した。 「木村拓哉は一度撮影現場に出ると楽屋に戻らず、どの人がどんな演技をしているのか把握するように心がけているそうです。そんな [全文を読む]

第16回「かつてSMAPと呼ばれた男たち2017」

ソーシャルトレンドニュース / 2017年01月27日19時15分

個人的には、仲里依紗サンの憑依的な演技に引き込まれましたね。あれはすごかった。6位(1票)■『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』(TBS系)「こんなにも気持ち悪くなくノウハウ本がドラマ化されたことはなかったから。」水野敬也サンの著作『スパルタ婚活塾』を原案に、金子ありさサンがステキな連ドラに脚色した、いわゆるハウトゥドラマ。中谷美紀と藤木直人が自 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】木村文乃『サイレーン』で衝撃的な姿に。原作者も「ほんと凄かったからね」

TechinsightJapan / 2015年12月02日11時47分

次回はさらに視聴者の予想を裏切る展開が待っているという同作、はたして猪熊夕貴は助かるのか、彼女の体を張った演技にも注目である。 ※画像は『木村文乃 fuminokimura_official Instagram』のスクリーンショット。 (TechinsightJapan編集部 根岸奈央) [全文を読む]

「何か悪いことした?」香里奈、お騒がせ写真を彷彿とさせる号泣がリアルすぎる!

アサ芸プラス / 2015年10月15日17時59分

だが、ドラマを観た一部の視聴者からは、香里奈の鬼気せまる演技に対し、「どん底を経験したからか演技が上手くなっている」「泣く演技がリアルすぎる!」と称賛の声があがっているという。「第1話では香里奈演じる主人公が、悪性の脳腫瘍と診断され悲しむシーンがいくつかあったのですが、その中でも『何で私なの!? 何か悪いことした?』と嗚咽する姿に注目が集まりました。もち [全文を読む]

ピュアな恋模様を観察する『ボク運』が癒し/『ボク、運命の人です。』第七話レビュー

messy / 2017年05月29日23時00分

憂い顔のヒロイン・木村文乃【第四話】愛の押し売り・好き好きアピールがなぜ相手の心に響かないか【第五話】亀の歩みでついにキスハグ到達!恋が膨らむ瞬間、木村文乃の演技が巧い【第六話】かわいすぎるカップル誕生!凍っていた彼女の心を溶かしたのは<2年前の記憶>謎の男って実体があるんだ!?今回第七話で誠に下った指令は、「クールぶっているけど内面は生粋の乙女」である晴 [全文を読む]

上野樹里が日テレ出入り禁止に!? ドラマ『ボク、運命の人です。』ドタキャンで……

日刊サイゾー / 2017年03月25日09時00分

しかし、上野の演技力は同年代の女優の中では群を抜いているのも事実。亀梨の拙い演技をカバーするには適任と判断し、ヒロインに決まったという。ところが、3月初めのマスコミ発表に向けて準備を進めていたところ、2月の末になってドタキャンしてきたという。 理由については、安すぎるギャラに納得しなかったとか、「演技ができないジャニタレとは共演したくない」と上野自身が言っ [全文を読む]

「A LIFE」浅野忠信、松ケン、竹内結子が“キムタクの巻き添え”で評価ガタ落ち

アサ芸プラス / 2017年02月08日09時59分

「ここにきて『浅野忠信ってこんなに演技下手だった?』『松山ケンイチの演技は軽すぎる』『竹内結子が有能な医師にまったく見えない』など、軒並み共演者への不評が噴出し始めました。だけど、彼らの演技は決して悪くない。そう見える要因の一つは、現場でキムタクの演技にOKが出れば“問題なし”と次のシーンに進んでしまう風潮があるのではないか。主役のOKが出たのに脇役が『も [全文を読む]

料理も結婚も意外と堅実?木村文乃の「地に足婚」に女性が注目する理由

アサジョ / 2016年11月18日15時20分

お相手は木村が所属する事務所が運営している養成所「トライストーン・アクティングラボ」の演技指導講師。木村も約5年前から演技指導を受けており、数年前から交際に発展したようだ。 木村といえば、彼女がインスタグラムに載せている、一汁二菜を基本とした彩り豊かで栄養バランスのとれた料理が、美しい食器にセンスよく盛りつけられ、「ふみ飯」として有名。多くのフォロワーから [全文を読む]

向井理『神の舌を持つ男』が初回6.4%大コケ……木村文乃のコミカル演技が「びっくりするほど寒すぎる」!?

日刊サイゾー / 2016年07月11日17時00分

また、オーバーな動きとともに、自由奔放なセリフを言い放つ役どころの木村に対し、「木村文乃は好きだけど、この演技は寒すぎる」「木村文乃がただただ、うるさいだけ。(『TRICK』に出ていた)仲間由紀恵って、すごかったんだな……」「松岡茉優なら、もう少し見れたかも」という声も。 「堤作品の笑いのセンスが『生理的に受け付けない』という声は昔からあったものの、今回 [全文を読む]

菜々緒より人気? 木村文乃のノーメイクに近い写真が「キレイすぎ」だと絶賛!

tocana / 2015年11月25日09時00分

演技なのかどうかすら疑わしい菜々緒のサイコパスぶりが話題を呼び、「菜々緒はハンニバル・レクターばりだな」「日本の『羊たちの沈黙』」という声まで見られる『サイレーン』。しかし、視聴率は初回こそ12.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)となったものの、第2話はプロ野球日本シリーズの延長もあってか6.3%、第3話8.6%、第4話8.1%と決して芳しい数 [全文を読む]

SMAP・草なぎ剛主演『銭の戦争』の韓国発“ゲロ飲みシーン”に批判殺到「やばい、もらいゲロしそう……」

日刊サイゾー / 2015年01月07日17時00分

主人公の転落ぶりが、これでもかと描かれた初回だが、不幸な役柄に定評のある草なぎだけに、ネット上では「つよぽんの不幸な演技がすごい!」「草なぎくんの演技に、引き込まれる」「剛は、静かに怒りを表したり、感情を爆発させるのが上手いから、見どころ多い」と賛辞が見受けられる。 また、AKB48卒業後、初の連ドラ出演となる大島も、演技の評判は上々。「なんだ、普通に演 [全文を読む]

連続ドラマW「ソドムの林檎~ロトを殺した娘たち」出演 溝端淳平インタビュー

PR TIMES / 2013年03月23日10時20分

「文乃さんも万里という役柄に悩んでいて、ふたりで密に話し合いながら演技を作っていきました。でも、いざラブシーンでは万里の表情が冷たいんですよ。思わず『あー、振られた』と口に出してしまったこともありました(笑)」という裏話も披露。今回、廣木隆一監督(映画『きいろいゾウ』など)の演出を初めて受けたことも大きかったようだ。「監督には演技の正解をすぐに見つけようと [全文を読む]

「マルモリダンス」や「恋ダンス」だけじゃない!?印象的なダンスエンディングドラマ5選!

日本タレント名鑑 / 2017年08月09日11時45分

夏ドラマ『警視庁いきもの係』で橋本環奈さんの可愛い演技に魅了されてる皆さまこんにちは。『警視庁いきもの係』とは、警視庁の中にある総務部動植物管理係に異動した元捜査一課の「須藤友三」、そして動物飼育の専門家「薄圭子」の凸凹コンビが、様々な動物絡みの事件を解決していく刑事ドラマです。 刑事ドラマとしてのストーリー展開や、渡部篤郎さん、橋本環奈さんの演技、そして [全文を読む]

フォーカス