投手 涌井秀章に関するニュース

オールスターゲームのファン投票結果発表!注目は山田と大谷

しらべぇ / 2016年06月28日18時00分

※画像はマツダオールスターゲーム2016公式サイトのスクリーンショット27日、プロ野球オールスターゲーム2016のファン投票による出場選手が発表され、北海道日本ハムファイターズの大谷翔平投手や東京ヤクルトスワローズの山田哲人選手らが選出された。なお両リーグを通じてもっとも多く票を集めたのは、福岡ソフトバンクホークスの柳田悠岐選手。今後、監督推薦と選手間投票 [全文を読む]

多士済々の開幕投手…セは”外国人対決”、パは”代役”の活躍に注目 30日の予告先発

ベースボールキング / 2017年03月30日17時00分

◆ セの3チームは外国人投手 今年は3人の外国人投手が開幕投手の大役を担う。広島と阪神の一戦は、それぞれジョンソンとメッセンジャーが先発。開幕戦で“外国人投手が投げ合う”珍しい構図となった。去年の沢村賞投手と、日本通算73勝のベテラン投手。見応えは抜群だ。 過去3年間、菅野智之が開幕投手を務めてきた巨人は、WBCの影響もありマイコラスに大役が回ってきた。対 [全文を読む]

石川梨華も結婚! プロ野球選手は、なぜモテる?

日刊大衆 / 2017年05月04日18時05分

」元メンバーの石川梨華(32)が、プロ野球・埼玉西武ライオンズの野上亮麿投手(29)と約3年半の交際を経て結婚した。石川は「彼と出会い、同じ時を過ごしていくうちに新しい幸せを感じるようになりました。どんな時でもお互いに支え合い、ともに歩んでいきたい」とブログにてコメント。すでに同居しているが、挙式、披露宴はまだ未定だという。 プロ野球選手との結婚は、多くの [全文を読む]

【ソフトバンク】内面も素敵 和田毅こそがパーフェクトヒューマン

文春オンライン / 2017年03月31日11時00分

松坂大輔投手が先発‼︎ 巧みな変化球、打たせて取るピッチングで7回ノーヒットという最高の結果! これは復活の兆し……☆と期待したファンも多いと思いますが、こんな好投をしても開幕は2軍スタート。ソフトバンクの選手層の厚さを改めて思い知らされました。 さらに、ここ数年、開幕投手を務めていた不動のエース・摂津正投手も、最後まで中田賢一投手と開幕ローテを争ってい [全文を読む]

ドラフト直前予想。各球団の“隠し球”は特A候補の陰に潜んだ逸材

週プレNEWS / 2016年10月19日11時00分

今年は大豊作とされ、高校・大学生いずれも投手に注目株が勢揃い! というわけで、本当の評価は? 競合する1位指名の行方は? 彼らを追い続けるスポーツ紙記者やスカウトたちによる座談会で探ってみた。前編の大学生編に続き、今回は高校生・社会人のドラフト候補を検証! A=アマチュア野球担当記者 B=在阪球団若手(中堅)スカウト C=在京球団ベテランスカウト D=某 [全文を読む]

【4月15日プロ野球全試合結果】巨人・坂本勇人が4安打の活躍で連敗脱出、ロッテ・涌井秀章が今季初勝利

サイクルスタイル / 2017年04月15日21時45分

広島は初回、阪神・先発の青柳晃洋投手を攻めたてる。走者満塁の好機にエルドレッド内野手が押し出し四球、天谷宗一郎外野手に適時打が飛び出すなど一挙に4点を先制。3回表には、田中広輔内野手が適時打を放つなど、序盤で6-0とリードを広げた。投げては、先発の岡田明丈投手が阪神打線を4安打の抑える好投を見せ、9回1失点の完投。前日の試合で連勝が10で止まった広島だった [全文を読む]

【ロッテ】黄金ルーキー佐々木千隼 登場曲決定までの舞台裏

文春オンライン / 2017年04月13日11時00分

近年では楽天イーグルス在籍時の田中将大投手(現ヤンキース)が使っていたFUNKY MONKEY BABYSの「あとひとつ」が有名である。 真剣に悩んだルーキー・佐々木千隼の登場曲 マリーンズでは5球団競合の末、入団をしたルーキーの佐々木千隼投手がどのような登場曲を使用するのかが注目を集めていた。スポーツ紙記者にとっても、これは大事なスクープの一つ。「佐々木 [全文を読む]

数多くのプロ野球選手登場曲を手がけるビーグルクルー 5枚目となる応援歌アルバム《Crewsing3》の発売が、2016.7.13に決定

DreamNews / 2016年06月07日11時00分

ビーグルクルー 5枚目となる応援歌アルバム《Crewsing3》の発売が決定・日本ハムファイターズ 中田翔選手オリジナル登場曲でおなじみ、YouTubeでは120万再生、高校生で話題沸騰中の「My HERO」・福岡ソフトバンクホークス 松田宣浩選手のオリジナル登場曲で、福岡のピザチェーン店ピザクックのCMソングでもある「熱男~too Match~」・千葉 [全文を読む]

【4月8日プロ野球全試合結果】広島が引き分けを挟み6連勝、オリックス・ロメロは4戦連発で4連勝に貢献

サイクルスタイル / 2017年04月08日22時37分

その後は両チームともに投手陣が踏ん張り膠着状態が続くも、7回表には代打で登場したDeNAのルーキー・佐野恵太内野手が、満塁の好機に適時打を放って試合を振り出しに戻した。11回表、DeNAはロペス内野手の安打や筒香嘉智外野手の四球などで満塁の好機を作るも、あと1本が出ない。中日は7投手、DeNAは6投手の継投により、互いに無得点でしのいだ。前日の試合で今季初 [全文を読む]

【侍ジャパン】過去3大会のリリーフ陣はどんなメンバーだった?

ベースボールキング / 2017年01月19日05時45分

リリーフ陣に向けるとここまで、昨季50試合に登板した牧田和久(西武)、2年連続70試合に登板中の秋吉亮(ヤクルト)、昨季最優秀中継ぎ投手のタイトルを獲得した宮西尚生(日本ハム)などが選出されている。 また、1月下旬に発表予定の代表メンバーには、岡田俊哉(中日)、平野佳寿(オリックス)、松井裕樹(楽天)が代表入りが有力といわれている。 【第4回】 牧田和久 [全文を読む]

フォーカス