写真 鈴木京香に関するニュース

「男運抜群!?」芸能界入りからキャバ時代の人脈を駆使しまくった井上和香の剛腕人生

日刊サイゾー / 2012年04月29日08時00分

井上にとっては、キャバ嬢時代にはたっぷりお金を落としてくれて、芸能人になったらタダでPRしてくれるありがたい存在に違いない」(芸能プロ関係者) キャバ嬢時代の写真付きダイレクトメールが出回るなど、キャバ嬢であったことが半ば公然の事実となっている井上だが、2006年にドラマ『黒い太陽』(テレビ朝日系)でヒロインのキャバクラ嬢を演じた際には制作発表会見で「今ま [全文を読む]

鈴木京香 セカンドバージンで共演の長谷川博己と半同棲状態

NEWSポストセブン / 2012年07月30日05時00分

ですが、ちょうど映画版の『セカンドバージン』が公開された直後のスポーツ新聞の記事で、交際の証拠になる写真すらなかった。そのため当時から“話題作りのためのヤラセじゃないか”との噂が絶えなかったんです。それ以降も2人の逢瀬をキャッチしたメディアはないし、長谷川には別の女優との恋愛話も持ち上がっていた。本当に付き合っていたなんて……。正直、驚きです」 この後週刊 [全文を読む]

“70歳”西田敏行、60歳役に照れ「恥ずかしい」

ORICON NEWS / 2017年09月04日15時48分

写真】鈴木京香、寺尾聰も出席した会見の模様 直木賞作家・浅田次郎氏の同名小説を、NHKで放送中の連続テレビ小説『ひよっこ』作者・岡田惠和氏が脚本化。定年間近で存在感の薄い刑事・米田勝己(西田)が、小冊子の記事と偶然出会い、止まっていた20数年前の事件が再び動き出す。北陸・魚津の寂れた田舎町でひっそりと喫茶店を営み、自分の罪を背負いながらただ時の流れをじ [全文を読む]

瀬戸康史が鈴木京香に“あすなろ抱き”でハグ!

Smartザテレビジョン / 2017年04月05日06時00分

撮影時のスチール写真を見せていただいたのですが、眉間に力が入った険しい表情の自分がいて驚きました。 銃を構えたり弾着を仕込んだり、初めての経験もありました」と語っている。 ■あらすじ:元刑事の牧しずり(鈴木)は、かつての同僚・前田光介の墓前で彼の息子・仲本岬人(瀬戸)に出会う。前田は強盗殺人事件の捜査中に、しずりをかばって負ったけががもとで亡くなった。以来 [全文を読む]

鈴木京香、テレ東ドラマ初主演で瀬戸康史と初タッグ!

Smartザテレビジョン / 2017年01月18日06時00分

また「撮影時のスチール写真を見せていただいたのですが、眉間に力が入った険しい表情の自分がいて驚きました。銃をかまえたり弾着を仕込んだり、初めての経験もありました」と印象的な場面を明かした。瀬戸との初共演には「瀬戸君はお会いする前と後ではだいぶ印象の変わった役者さんです。年齢以上にしっかりとした男らしい方で、事件を追う場面では役柄とは逆にだいぶ助けられました [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】柴咲コウ、鈴木京香、滝川クリステルが3ショット 「美女まつり」と称賛

TechinsightJapan / 2016年10月23日16時40分

柴咲コウが23日にインスタグラムに「鈴木京香さん、滝川クリステルさんと3人で撮影&取材でした」と記して投稿した写真には、この3人がソファーに座って並び笑顔で収まっている。これを見たファンは「美人が3人も揃ってる」「豪華すぎるやん!」「皆さん綺麗で目の保養になります」とコメントで3人の美貌を絶賛、3人が30代、40代であることから「3人のような、素敵な年の [全文を読む]

【ウラ芸能】鈴木京香、長谷川博己…復縁の陰にあの男

NewsCafe / 2015年11月14日15時00分

その後は、長谷川だけが1人で帰ったというオチ」デスク「写真も撮られたんじゃなくて、撮らせたって言いたいんだな」記者「そう見ていいでしょう。セブンも4つの"スクープ"の中で、山本耕史(39)と堀北真希(27)のツーショットに次ぐ2番手扱いです」デスク「破局はしてないけど、結婚どころか同棲生活にも戻らない…というのが京香の結論ってことだな」記者「鈴木は三谷が書 [全文を読む]

鈴木京香と長谷川博己 交際開始から5年目の初ツーショット

NEWSポストセブン / 2015年11月11日16時00分

交際が報じられていた鈴木京香(47才)と長谷川博己(38才)のツーショット写真が、11月12日発売の女性セブンに掲載されている。 2010年のNHKドラマ『セカンドバージン』での共演をきっかけに交際をスタートさせてから5年が経過した鈴木と長谷川。ツーショットが撮られたのは、交際発覚後初となる。 11月上旬の夜、いきつけのバーへと歩いて向かう2人の様子をキャ [全文を読む]

【ウラ芸能】鈴木京香が激怒した記事の中身…

NewsCafe / 2015年08月26日15時00分

記者「先月来、破局が報じられている女優、鈴木京香(47)と俳優、長谷川博己(38)なんですが…」デスク「その原因を作ったのが公開中の映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』で鈴木と共演した石原さとみ(28)っていう話か?」記者「そっちではなく、その余波で鈴木が激怒したっていう話を小耳にはさんだんです」デスク「ん、 どんな話だよ?」記者「一部で長谷 [全文を読む]

恋多き女、鈴木京香が初エッセーで“恋ばなスルー”、その真意は?

アサ芸プラス / 2013年12月04日09時59分

多忙な女優業の合間に執筆、掲載写真の多くも自ら撮影、校正も他人任せにせずに行ったという。鈴木は、 「エッセーが好きで、いつか書けたらいいなと憧れていたのが、この本で形になりました」 と上機嫌で語った。「執筆中に書きたいことが次々に増えていった」ため、「何年か後にまとまるように生活していきたい」と発売前から続編出版に色気を出すほどノリノリだった。 とはいえ、 [全文を読む]

サンシャイン池崎、アキラ100%より「僕の方が使いやすい」

ザテレビジョン / 2017年09月14日12時30分

アキラには動画で更新できるお盆占い、みやぞんには純粋さを活かして初めて体験した何かの写真を掲載する“はじめてのみやぞん”といった案を提示した。「やろう!すぐやろう!!」と乗り気のアキラに対し、提案のなかった池崎は「出てこねぇじゃん!」と落胆。マツコ・デラックスに「大きな音がするものと戦えば?」と電車の通過音と張り合う案を提示されて一瞬乗り気になる池崎だった [全文を読む]

薬師丸ひろ子、尊敬する2人の先輩への思い 自身が感じた使命も語る

ORICON NEWS / 2017年08月25日06時00分

写真】歌手として春日大社公演で歌声を響かせた薬師丸ひろ子 同誌は50代以降の大人の女性に向けた雑誌で、キャッチフレーズは「新50代からの――私の『ヒトハナ』、咲かせます!」。そんな読者世代からの人気の高い女優として、薬師丸に出演をオファーし、貴重なインタビューが実現した。 1978年に映画『野性の証明』のオーディションで抜てきされ、13歳でデビューして [全文を読む]

四半世紀寝かせた今が食べ頃? 緒形直人に再び恋をする理由とは

CREA WEB / 2017年07月26日12時00分

写真は、映画公開記念特装カバーを巻いた原作小説『64』(文春文庫)。 そもそも私は坂口健太郎君の麗しいお姿を拝むために観た。 ところが話が進むうちに、過去の罪の証拠となるメモを口に頬張り、佐藤浩市にボコられ、川に顔を沈め、水を飲みのたうち回るオッサンに視線がくぎ付けに。 ちょっと待て……。これ緒形直人だよね?? 昔超真面目だった同窓生がワイルドで色気ムンム [全文を読む]

芸能界「共演NG」最新リスト!(1)高橋一生を激怒させたあの元カノ

アサジョ / 2017年03月06日18時14分

”こと星田英利との密着ラブラブ写真が報じられてしまった。結局、そのことに高橋が激怒し、尾野とは破局。そのため、尾野との共演はNG扱いとなっています」(芸能記者) 確かに、恋愛絡みは長く尾を引く。互いに堤真一の元恋人だったとされる、鈴木京香と深津絵里の共演も不可能だとされている。「演じる内容しだいで相手を替えて恋に落ちやすいためか、役者の恋愛系NGは非常に多 [全文を読む]

「人間の証明」主題歌をEXILE ATSUSHIが歌唱

dwango.jp news / 2017年02月25日10時09分

Char氏のプライベートスタジオで行われたギターレコーディングでは、スタジオにジョーさんの写真とお酒を並べ、ジョーさんに語りかけるようにギターを弾いていたという。 【ATSUSHIコメント】 「このたび、映画”人間の証明” の主題歌である、故ジョー山中さんの”人間の証明のテーマ”を歌わせて頂くことになりました。 人生とは不思議なものです…。 2011年にジ [全文を読む]

鈴木京香と長谷川博己、結婚できない「事情」

Business Journal / 2016年06月18日07時00分

初めて2ショット写真をキャッチされた昨年、長谷川さんは困惑はしていたものの、深く悩んでいる様子はなく、2人の関係はわりとオープンなものだという印象を受けていました。しかし、今年に入ってからひとりで来ては、深刻な表情で一般のお客さんと居合わせると、表情をこわばらせて警戒している様子で口数もぐっと少なくなったのです」 そんな長谷川の変化の理由について、スポーツ [全文を読む]

【ウラ芸能】鈴木京香、年女の決断はある?

NewsCafe / 2016年03月01日15時00分

デスク「女優、鈴木京香(47)と俳優、長谷川博己=ひろき=(38)が今年こそ結婚だって?」記者「交際から5年をへて去年の夏には破局説があったものの、秋には復縁したと見られていましたが、その後音なし状態でしたね」デスク「この前女性誌見てたら、長谷川が鈴木の愛犬を散歩させている写真が載ってて、『長すぎる春に迎えた最高の運気』なんて見出しが躍ってたぞ」記者「プッ [全文を読む]

中谷美紀との15年愛破局で再婚? 渡部篤郎にRIKACOは祝福。対照的な鈴木京香と長谷川博己カップルの入籍報道

messy / 2016年02月23日23時30分

不倫略奪と騒がれた中谷とは昨年2月に「結婚目前」として腕を組み堂々と歩く写真が週刊誌に掲載されたが、どうやら15年を連れ添いながらも昨夏に別れてしまったようだ。当時、中谷は事実婚を含む結婚を望んだが渡部が「今の関係じゃダメなの?」と消極的な態度だったこと、渡部が銀座ホステスのAさんと親密な逢瀬をかわしていることなどが中谷の友人のコメントとして週刊誌に載った [全文を読む]

石原さとみ、北川景子、香里奈…芸能界「共演NG」な壮絶バトルを一挙だし!

アサ芸プラス / 2016年02月06日09時58分

ほとんど放送事故みたいな空気になりました」(テレビ誌ライター) 流出した香里奈の開脚写真を見て、戸田はほくそ笑んだだろうか。 2月3日に発売された「アサ芸シークレットVol.38」では、ほかにも米倉涼子VS篠原涼子、石原さとみVS綾瀬はるか、竹内結子VS鈴木京香などテレビには映らない美人ウォーズの内幕を大公開。こちらも本家に負けず劣らずの熱い戦いのようだ。 [全文を読む]

関係者が断言! 2016年結婚する芸能人カップルは“アノ3組”

デイリーニュースオンライン / 2015年12月31日08時00分

しかし、2015年11月発売の一部週刊誌に、2ショット、バーでのデート写真が掲載され、鈴木の2ショットに「大きな決意を感じる」と業界内でも話題になっている。 「交際時は鈴木が格上で、長谷川は『鈴木の恋人』と言われていた。しかし、2015年、長谷川はフジテレビの月9ドラマ『デート~恋とはどんなものかしら~』でヒロイン・杏の相手役として出演。映画は主演作『ラ [全文を読む]

フォーカス