結婚 鈴木保奈美に関するニュース

保奈美、広末、メイサ… 武井咲だけじゃない電撃結婚の系譜

NEWSポストセブン / 2017年09月10日07時00分

EXILEのTAKAHIRO(32才)との結婚と妊娠を電撃的に発表した女優・武井咲(23才)。妊娠3か月であることが判明し、ふたりがそれぞれの事務所に結婚したいと伝えたのは入籍の2週間ほど前だったという。 武井は現在10本のCMに出演。撮影予定のドラマや映画もあったということで各所に波紋が及んでいる。これまで芸能界では、幾度となく人気絶頂の女優が突然結婚[全文を読む]

ベッキーとゲス川谷は覚悟が足りない!? 不倫が成就して10年以上続いている芸能人カップル3選

tocana / 2016年01月11日09時00分

今回は、その中でも不倫結婚の末、10年以上幸せに暮らし続ける芸能人カップルの事例を紹介しよう。■鈴木保奈美 ドラマ『東京ラブストーリー』などで知られる女優の鈴木保奈美もかつて不倫疑惑があった。 鈴木は90年代のトレンディブームに乗った形で大人気を博し、94年にF1解説者の川井一仁と結婚するものの、97年に離婚。その後、とんねるずの石橋貴明と知己になり、『と [全文を読む]

「中古物件」扱いはヤメテ!実はバツイチ男こそ理想の恋人!?【恋占ニュース】

ココロニプロロ / 2015年04月10日10時25分

爆笑問題の田中裕二さんが、タレントの山口もえさんと「結婚間近!?」なんて報じられていますね。田中さんは2009年に離婚。また山口さんも2011年に離婚しているため、実現すればバツイチ同士の再婚、ということになります。約3組に1組のカップルが離婚すると言われる時代。最近では再婚のニュースが珍しくなくなり、バツイチの人に遭遇する機会も増えてきました。芸能界にも [全文を読む]

黎(福士蒼汰)、爽(川口春奈)にすべてを明かす…混乱の晶子(鈴木保奈美)が驚きの行動に「愛してたって、秘密はある。」<第8話あらすじ>

モデルプレス / 2017年09月03日10時00分

人を殺した、という「秘密」を抱えながら、恋人との結婚を目前に何者かに追い詰められていく“自問自答ラブミステリー”となっている。 誰にも言えない秘密を抱える主人公・奥森黎(おくもりれい)役をミステリー初挑戦の福士、黎の“秘密”を全く知らないまま恋に落ち、一途に愛するヒロイン・立花爽(たちばなさわ)を川口が演じる。 ほかにも、俳優の賀来賢人、鈴木浩介、白洲迅、 [全文を読む]

『東京ラブストーリー』から今、有森也実が語る後悔と解放「女の幸せも味わってみたかったな…」

週プレNEWS / 2017年05月13日17時00分

梓の一族には「敵の大将の首を獲った犬がお姫さまと結婚する」という謎の言い伝えがあった。そんな伝承と重なるように“ある島”に向かった彼女を巡る奇妙な道行きが果てしなく試練を与えていく。 超ベテランの柄本明、石橋蓮司、緑魔子、ベンガルらに型破りジャズバンド「勝手にしやがれ」のドラムボーカル・武藤昭平、伝説のロックバンド「頭脳警察」のPANTAなどひと癖もふた癖 [全文を読む]

ノンママVS.ワーママ…あなたにとっての幸せは?後悔しない女の生き方4選【恋占ニュース】

ココロニプロロ / 2016年08月09日10時15分

Rさん(42歳・子なし・未婚)◆子どもを持たない生き方を選択「結婚願望はそれなりにありましたが、20代~30代にかけて仕事(サービス系/会社員)にかなり熱中していたんです。その後、親の介護の問題を抱えたりといろいろなことがあり、結婚はもう少し先…と考えているうちに、30代半ばを過ぎ、気がついたら結婚へのこだわりや情熱が冷めていました。もう、今のままでもいい [全文を読む]

「またか…」有賀さつきの不快すぎる元夫批判に主婦層が総スカン!

アサ芸プラス / 2015年01月14日18時00分

フジテレビ元アナウンサーの有賀さつき(49)が、1月7日放送のバラエティ番組「解決! ナイナイアンサー」(日本テレビ系)に出演、悪夢の結婚生活をぶちまけた。 元夫とは「別れよう」と話し合って決めた2日後に妊娠が判明。「子供ができたから」「刑務所に入る覚悟で」泣く泣く結婚したことを明らかにした。 「結婚は間違いだったかもという思いから、『毎日吐いて、毎日やせ [全文を読む]

30代以上の既婚女性が選ぶ嫌いな夫婦 1位は加藤茶・綾菜

NEWSポストセブン / 2014年11月15日07時00分

結婚後、綾菜のブログには、ステーキやハンバーグなど日々の手料理がアップされ、「油物が多すぎる」と非難の声があがる。そして、今年6月に、その不安が的中したかのような事件が起きた。『鶴瓶の家族に乾杯』(NHK)にゲスト出演した加藤は、笑福亭鶴瓶に会話の返答の遅さを指摘されるなど、明らかな異変が生じていたのである。 「加藤茶さんは、妻に金銭的にも生活的にも振り [全文を読む]

福士蒼汰『愛ある』 「二重人格オチ」説が急浮上で落胆続出

しらべぇ / 2017年09月11日16時30分

立花が黎と爽の結婚に反対していたのも、これが原因のよう。そして、黎は爽に別れを告げた上で、自分が父を殺した犯人であると爽に告げるのだった。なお、今回の話ではこれまで目立った出番がなく、モブキャラの印象が強かった香坂いずみ(山本未來)に共犯者フラグが立つという、予想だにしない展開も。■「二重人格オチ」になったら…落胆の声もそして、本編終了後に放送された予告に [全文を読む]

連ドラ『愛ある』 「出来過ぎ」設定こそこのドラマの肝

NEWSポストセブン / 2017年07月26日07時00分

企画原案は秋元康さんで、福士蒼汰演じる主人公が、結婚を目前に控えながら、「父親を殺した」という秘密によって何者かに追い詰められていくミステリーだ。その見どころについて、コラムニストのペリー荻野さんが解説する。 * * * 『愛してたって、秘密はある。』は、あらゆる面で「出来過ぎ」のドラマである。まず、登場人物が「出来過ぎ」 主人公の奥森黎(福士蒼汰)は、子 [全文を読む]

矢口真里だけではない 「不倫愛」貫いた女性芸能人の真剣度

NEWSポストセブン / 2013年11月14日16時00分

1998年に石橋貴明(52才)と結婚した鈴木保奈美(47才)もそのひとり。知り合った当初、お互い婚姻中の身。先に保奈美が夫と別れ、貴明が妻との離婚を発表したわずか4か月後に、ふたりは結婚会見を開いた。この時、保奈美は妊娠3か月ということもあり、W不倫だったのではないかと大きく報じられた。 また、事実婚という形で不倫愛を貫いたのは倍賞美津子(66才)だ。1 [全文を読む]

復帰の山口智子と鈴木保奈美 変わらぬ姿に違和感覚える人も

NEWSポストセブン / 2012年10月06日07時00分

実生活でも、1998年に結婚した石橋貴明(50才)との間に3人の娘がいる鈴木は、もしかしたら実体験からのお疲れ感をリアルに出し切ったのかもしれない。しかし…。 「スタイルとか演技とかは、全然変わっていなくって…ある意味昔のままだった。でも、だからかしら? ほら、同じ体重でも、20代よりも40代のほうが顔や首回りの肉が落ちちゃうから、げっそり見えるのね。保奈 [全文を読む]

熱愛発覚から10年......渡部篤郎&中谷美紀の"略奪婚"に赤信号?

サイゾーウーマン / 2012年01月26日08時00分

そんななかで「いよいよ結婚では」と最初に目されたのは、2009年3月に渡部が中谷と同じ芸能プロダクションに移籍した時だった。「中谷所属のスターダストプロモーションは業界でも最大手プロダクションで、マスコミ対策もお手の物。先日も不倫報道の末に一路真輝と離婚した内野聖陽も、騒動後は同社に移籍しています。同じ事務所であればスケジュール管理やマスコミ対策も楽に行 [全文を読む]

福士蒼汰、“怪演”に「鳥肌が立った」「怖すぎる」と絶賛相次ぐ「愛してたって、秘密はある。」衝撃展開&意味深ラストに反響

モデルプレス / 2017年09月18日02時37分

人を殺した、という「秘密」を抱えながら、恋人との結婚を目前に何者かに追い詰められていく“自問自答ラブミステリー”となっている。 誰にも言えない秘密を抱える主人公・奥森黎(おくもりれい)役をミステリー初挑戦の福士、黎の“秘密”を全く知らないまま恋に落ち、一途に愛するヒロイン・立花爽(たちばなさわ)を川口が演じる。 ほかにも、俳優の賀来賢人、鈴木浩介、白洲迅、 [全文を読む]

黎(福士蒼汰)と爽(川口春奈)が結婚できない本当の理由とは?“新たな真実”が明かされる「愛してたって、秘密はある。」<第9話あらすじ>

モデルプレス / 2017年09月10日10時00分

人を殺した、という「秘密」を抱えながら、恋人との結婚を目前に何者かに追い詰められていく“自問自答ラブミステリー”となっている。 誰にも言えない秘密を抱える主人公・奥森黎(おくもりれい)役をミステリー初挑戦の福士、黎の“秘密”を全く知らないまま恋に落ち、一途に愛するヒロイン・立花爽(たちばなさわ)を川口が演じる。 ほかにも、俳優の賀来賢人、鈴木浩介、白洲迅、 [全文を読む]

視聴率ジリジリ上昇の『愛してたって、秘密はある。』、秋元康らしさ全開の仕掛けが満載

Business Journal / 2017年08月06日17時00分

父親は失踪扱いになったものの、黎は誰とも深くかかわらずに慎ましく生きてきたが、立花爽(川口春奈)と出会い、「彼女と母が望むのなら」と結婚を決意する。しかし、その直後から、過去を知る何者かからの不穏なメールが届くようになり、真相を告白するべきか悩んでしまう。 最大の見どころは、主人公・黎の葛藤。「愛する人にだけは絶対に知られたくない」「秘密を知っても彼女は僕 [全文を読む]

福士蒼汰主演『愛ある』 急浮上の異母兄妹説に「エロゲかよ」の声も

しらべぇ / 2017年07月31日16時30分

そんな彼の恐怖を知らず、恋人の立花爽(川口春奈)は結婚準備を進めようとする。だが、父親の弘晃(遠藤憲一)は初対面の席で黎が父親の失踪を隠し、病気で亡くなったと嘘をついたことをしつこく指摘。すると、奥森家にはさらなる異変が。ある日、玄関のチャイムが鳴ったかと思うと、黎がそこに向かっている間に何者かがリビングに侵入。レコードを鳴らして帰ったのだ。その曲は、黎が [全文を読む]

福士蒼汰、自らが触れあった保護犬の譲渡会へ「天才!志村どうぶつ園」

CinemaCafe.net / 2017年07月15日16時00分

中3の夏に鈴木保奈美演じる母親をDVから守るために父親を殺した過去を持つ主人公・奥森黎を福士さんが演じ、父の殺害を隠ぺいし母と2人だけの「秘密」を抱えながら生きてきた黎が、8年後、川口さん演じる立花爽と恋に落ち、結婚を決めた直後、「秘密」を知る何者かから、不気味なメッセージが届き始める…という物語。 ヒロインには川口春奈、主人公の「秘密」を共有する唯一の [全文を読む]

【おすすめ恋愛ドラマ5選】トヨエツにキムタク、ブッキーも!

恋学 / 2017年03月14日10時30分

ドリカムの「LOVE LOVE LOVE」がこのドラマの主題歌だったことはご存知でしたか? 【ロングバケーション】(1996)<あらすじ>落ち目のモデル、葉山南(山口智子)は結婚式当日に婚約者に失踪され、そのルームメイトだった冴えないピアニスト、瀬名秀俊(木村拓哉)と同居するハメに。落ち込む南に瀬名は人生がうまくいかない時は「神様がくれた休暇」だと考えよう [全文を読む]

比嘉愛未、まさかのアレで鈴木保奈美の地雷を踏んだ!?

Woman Insight / 2016年09月15日19時00分

結婚を控え、過去のトラウマを乗り越えようとする次女役に比嘉さん。夫からの自立を願う専業主婦の長女にミムラさん。老舗料亭の新女将としてプレッシャーと戦う3女に佐々木さん。三姉妹の母を鈴木さんが演じます。 三姉妹を演じた皆さん全員が実際も三姉妹とのこと。 ミムラさんは「会った時から、気楽で、気負いしないタイプ。楽しかった」。 実際に私生活も末っ子の佐々木さんは [全文を読む]

フォーカス