映画 濱田岳に関するニュース

『プリンセス トヨトミ』チームによる新作映画、次は「ノブナガ」!

NeoL / 2016年06月28日07時52分

大阪城を真っ赤に染め上げ、大きな話題を生み、興行収入 16.2 億円の大ヒットを記録した映画 『プリンセス トヨトミ』(2011 年 5 月 18 日公開)。その製作・出演チームが再集結し、完全オリジナルストーリーで新作映画を製作することが決定! 舞台は現代の京都、結婚という人生の岐路に立つ主人公・繭子が、ふとしたきっかけで宿泊することになる「本能寺ホテル [全文を読む]

『帝一の國』公開直前!「制服が似合う若手俳優」ランキング

しらべぇ / 2017年04月28日06時30分

(画像は映画『帝一の國』公式サイトのスクリーンショット)古屋兎丸によるコミック『帝一の國』を原作とした実写映画が、明日4月29日から公開される。主演の菅田将暉をはじめ多くの人気若手俳優が、日本一の超名門・海帝高校の生徒として出演。その公開を前に、しらべぇ編集部では20代の男性俳優をピックアップし、全国20~60代の男女1,361名を対象に「制服が似合うと思 [全文を読む]

WOWOW:案内人・小山薫堂、ナレーション・濱田岳が参加する映画番組「W座からの招待状」が5周年記念スペシャル!

PR TIMES / 2016年12月21日16時23分

WOWOWの映画番組「W座からの招待状」5周年を記念した特別番組の公開収録が東京・青山のRestaurant Bar CAYで行われた。この日は、案内人の小山薫堂、長友啓典が来場したほか、さらにこの日は本番組のナレーションを務める俳優の濱田岳、音楽の阿部海太郎も来場。5周年記念ということで、普段の収録では、顔を合わせる機会がない4人が集まる貴重な機会となっ [全文を読む]

東映配給の実写映画が大コケ、アニメ以外は当たらない!?

アサ芸プラス / 2014年04月03日09時59分

万城目学の青春ファンタジーコメディー「偉大なる、しゅららぼん」を映画化した同名映画が大コケしている。3月8日に全国202スクリーンで公開され、8・9日の土日2日間の成績は動員4万3863人、興収5807万9000円だった。 「ものすごい大コケです。実写化する必要なしとアニメファンからそっぽを向かれた映画『魔女の宅急便』より一段と悪い。単純計算すると、1日1 [全文を読む]

綾瀬はるか、堤真一ら人気映画チームと再タッグ「とても楽しい夏になりそう」<コメント到着>

モデルプレス / 2016年06月24日11時55分

【綾瀬はるか/モデルプレス=6月24日】女優の綾瀬はるかが出演した映画「プリンセス トヨトミ」(2011)の製作・出演チームが再集結し、完全オリジナルストーリーで新作映画「本能寺ホテル」(2017年公開)を製作することが決定。綾瀬ほか、堤真一や鈴木雅之監督ら「プリンセス トヨトミ」に携わった豪華な面々が顔を揃えた。◆「トヨトミ」の次は「ノブナガ」 舞台は現 [全文を読む]

佐藤健「せか猫」が新“号泣映画”と話題―舞台裏では「乗り越える壁があった」<モデルプレスインタビュー>

モデルプレス / 2016年06月02日07時00分

【佐藤健/モデルプレス=6月2日】俳優の佐藤健が主演する映画『世界から猫が消えたなら』が、「泣ける」「涙が止まらない」「感動した」「大切な人に“ありがとう”と伝えたくなった」など20代、30代の女性を中心に、新たな“号泣映画”と話題を呼んでいる。原作は、累計発行部数130万部を突破し、“せか猫”の愛称で愛されてきた川村元気氏による同名小説。余命わずかと宣告 [全文を読む]

意外と知らない!?今をときめく人気俳優たちの昔の出演作品!

日本タレント名鑑 / 2016年02月02日13時55分

日ごろ見ない時間帯にテレビを見たり、深夜に放送される懐かしのドラマや昔の映画を見ると“意外と知らなかった”新たな発見があってなかなか楽しいものです。 筆者自身も、1987年の映画『湘南爆走族』を深夜に視聴し、織田裕二さんや江口洋介さん、清水美沙さんなど、今もドラマ界を賑わす大人気俳優さんたちが出演されているのを知り、その姿に衝撃を受けたのを覚えています。 [全文を読む]

杉原ビザを持った多くのユダヤ人を輸送 JTBグループの前身ジャパン・ツーリスト・ビューローが果たした役割を特設Webサイトで紹介

PR TIMES / 2015年11月30日14時31分

株式会社ジェイティービー(東京都品川区、代表取締役社長:高橋広行)は、2015年12月5日に公開される映画「杉原千畝 スギハラチウネ」にあわせて、杉原ビザを持ったユダヤ人たちの輸送を担当したJTBグループの前身ジャパン・ツーリスト・ビューローの役割を伝える特設Webサイト「~素敵な日本人へ~命をつないだJTBの役割」を、12月1日(火)に開設します。 12 [全文を読む]

ドラマ『釣りバカ日誌』プロデューサーが語る舞台裏「みんなが待ってる“合体”を金曜8時でどう描くか…(苦笑)」

週プレNEWS / 2015年11月20日06時00分

松竹さんにとっては20年以上にわたり制作してきた代表作のひとつで、宝物のような映画ですよね。シニア層には知名度抜群だし、子供も楽しめる作品なので是非ご一緒しましょうと。 そして、原作の漫画はオリジナルの「釣りバカ日誌」に加えて、「釣りバカ日誌番外編 新入社員 浜崎伝助」があり、この番外編はハマちゃんの新入社員時代を描いています。こちらをベースにしてやってみ [全文を読む]

V6森田剛初主演映画、R15+指定へ 追加キャストも発表

モデルプレス / 2015年10月26日04時00分

【モデルプレス】V6の森田剛が初主演を務める映画 『ヒメアノ~ル』(2016年5月28日公開)が、R15+指定映画となることがわかった。「行け!稲中卓球部」「ヒミズ」で人気の漫画家・古谷実氏が描くベストセラーコミック「ヒメアノ~ル」を、「銀の匙」「ばしゃ馬さんとビッグマウス」の吉田恵輔監督がメガホンをとり映画化となる今作。森田が凶悪な連続殺人犯を演じること [全文を読む]

フォーカス