ドラマ 哀川翔に関するニュース

森川葵、初連ドラ主演決定<コメント到着>

モデルプレス / 2015年09月17日12時00分

【モデルプレス】女優の森川葵が、初めて連続ドラマの主演に挑む。フジテレビ系新土曜ドラマ「テディ・ゴー!」(10月10日スタート/毎週土曜 23:40~)は、根気がなく仕事を失い、彼氏にもフラれて精神的にボロボロの23歳のフリーター女子と、熱血オヤジ刑事の魂が宿った “クマの編みぐるみ”のコンビが言い争いをしながらも協力し合い、オヤジ刑事が生前追っていた編み [全文を読む]

森川葵、苦手意識消え“変化の1年”「これまでとは比べ物にならない」 モデルプレスインタビュー

モデルプレス / 2016年10月24日18時00分

今年は、同作のほか、月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」(フジテレビ系)での熱演、トーク番組「A-Studio」(TBS系)のアシスタントに抜てきと、様々な方面で話題を振りまいた彼女。今回のインタビューでは、映画「A.I.love you」での撮影秘話はもちろん、活躍の2016年を振り返ってもらった。同作は、夢を追う主人公の女の子がエリ [全文を読む]

TOKIO・国分太一と山口達也がかつて出演した禁断の同性愛ドラマ『同窓会』について語り話題に

AOLニュース / 2015年11月12日21時00分

11月11日に放送された『TOKIOカケル』(フジテレビ系)で、TOKIOの国分太一と山口達也が出演した禁断のドラマが放送され、ネット上で話題を集めている。 この日は、俳優の哀川翔をゲストに迎え、TOKIOのメンバーたちがさまざまな質問をぶつけた。「絶対に断っている仕事のNG内容は?」という質問に、哀川は「ほとんどない」ときっぱり。ただ、役柄的にオカマ役な [全文を読む]

『池袋ウエストゲートパーク』『木更津キャッツアイ』『タイガー&ドラゴン』などクドカン人気作品9点ついに電子書籍化

ダ・ヴィンチニュース / 2015年09月08日17時30分

【画像あり】ダ・ヴィンチニュースはこちら <配信一覧> ■『親ゆび姫×占っちゃうぞ』 著:宮藤官九郎 価格:1,300円 発売日:2015年8月25日(火) 出版社:KADOKAWA 深夜連続ドラマ「コワイ童話」シリーズ(全6回)のうちの1話。好きな男の子を小人化し、飼ってしまうという少女の狂気を描いたホラー作品。『悪いオンナ「占っちゃうぞ」』は売れっ子 [全文を読む]

めちゃイケ、面白くもなく意味不明で不愉快で批判殺到…出演者も激怒で途中降板

Business Journal / 2016年07月02日07時00分

近年、フジテレビは視聴率低迷が叫ばれ、6月13日に最終回を迎えた連続テレビドラマ『ラヴソング』は全話平均視聴率が8.43%と、“月9”史上最低を記録(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)。株主総会で、フジテレビの亀山千広社長は「まずはドラマで話題を呼び、バラエティで視聴習慣を根付かせ、最後は報道番組で信頼を得る」と、現状脱却のための方針を口にしたが、その [全文を読む]

泣かせてやる! 笑わせてやる!! クドカンが電子書籍で読める!! 『木更津キャッツアイ 日本シリーズ』『タイガー&ドラゴン 完全版』他、宮藤官九郎作品の電子書籍が一挙9点リリース!

PR TIMES / 2015年09月05日10時22分

[画像: http://prtimes.jp/i/7006/1720/resize/d7006-1720-299907-1.jpg ]『親ゆび姫×占っちゃうぞ♥ 』 http://bit.ly/1LFD4jE 『親ゆび姫』は深夜連続ドラマ『コワイ童話』シリーズ(全6回)のうちの1話。好きな男の子を小人化し、飼ってしまうという少女の狂気を描いたホラー作品。『 [全文を読む]

中川大志、年齢に驚く人続出「どうなってんだ?」 「家政婦のミタ」からの成長にも感心

モデルプレス / 2017年02月13日11時39分

◆哀川翔「うちの一番下の子よりも若い」 2016年の大河ドラマ「真田丸」(NHK)で豊臣秀頼を演じ、端正な顔立ちと迫真の演技で話題を集めた中川は、大人びたルックスだが現在高校卒業を間近に控えた18歳。共演した哀川翔はVTRの中で「居酒屋で初めて会ったときに『お酒飲めよ』って言ったら『いやまだ高校生なんです』って」と初対面の際に実年齢に驚いたことを回顧。「高 [全文を読む]

哀川翔、俳優デビューは長渕剛きっかけじゃなかった!?

日刊大衆 / 2016年12月06日20時00分

続けて「たまたま長渕さんのライブを見に行ったときに“今度ドラマやるから、おまえそのドラマ出ろ”って。それまで芝居とかやったことなくて、“いやいやそんな芝居なんてできないですよ”って言ったんだけど、“大丈夫! できるから”(と言われた)」と説明し、番組では俳優デビューとなったドラマ『とんぼ』(TBS系)のワンシーンが映し出された。 そして哀川が撮影の初日は緊 [全文を読む]

視聴率も絶好調!目が離せない大河ドラマ『真田丸』大ヒットの要因を探る!

日本タレント名鑑 / 2016年04月07日13時55分

ヒット作の宝庫・大河ドラマ。特に今年の大河ドラマ『真田丸』の勢いは凄まじいものがあります。『真田幸村』という魅力溢れる人物を題材としており、当然前評判も視聴率も絶好調です。今回はあらためて、『真田丸』の人気について紐解いてみましょう。 名前は知っているけど詳しくは知らない。だから知りたくなる!真田丸を御覧の方はもうご存じでしょうが、「真田幸村」という人物は [全文を読む]

福山雅治「やっと出られました」“鬼ちゃん”菅田将暉&藤原さくらと「めちゃイケ」初出演

モデルプレス / 2016年04月06日10時51分

主演を務める月9ドラマ「ラヴソング」(4月11日スタート、毎週月曜よる9時)の撮影現場に、番組が20周年を迎える今秋に行われるであろう“何かしらのパーティー”の招待状を持った岡村隆史扮するE村Pが訪れることで、福山が「めちゃイケ」初出演を果たす。◆福山雅治と岡村隆史の関係性とは? E村Pほかめちゃイケメンバーがドラマの撮影現場に向かうと、視線の先にはスタッ [全文を読む]

フォーカス