その後 岡村隆史に関するニュース

【エンタがビタミン♪】岡村隆史がぱいぱいでか美と2ショット “ラジオ公開お見合い”の結末は?

TechinsightJapan / 2017年04月22日00時46分

その後も「UFO」「骨折」などトークが盛り上がったところで、少し間を空けて「でか美さん、ハグさせて頂きたい」と切り出した。一気に緊張感が高まり、岡村がバックハグで両手を回しながら「でか美さん…チューしていいかな?」と迫る。 「ああっ、ムリムリムリ!」とでか美。「ウソやん、ハハハ」と笑いでごまかす岡村だったが、諦めずに「チューしてもいいですか?」と今度は前か [全文を読む]

福山雅治、3年ぶり月9主演「ラヴソング」<テーマ・キャスト・あらすじ>

モデルプレス / 2016年04月04日21時22分

【第一報/2月1日】 ◆福山雅治、3年ぶり月9主演 オリジナル作品である同作は、唯一のヒット曲はあるものの、その後レコード会社との契約を打ち切られてしまう“元プロミュージシャン”神代広平(福山)が主人公。神代がある孤独を背負った佐野さくら(藤原)と出会い、音楽を通して心を通わせ、失いかけた人生を取り戻すヒューマン&ラブストーリーとなっている。 2月のクラン [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】「ぐるナイ」ゴチでまたピタリ賞! 5月に岡村が出してすぐの珍事にゲスト・吉田羊も興奮。

TechinsightJapan / 2015年06月19日09時55分

その後、他のメンバーも名前を呼ばれると、ビリでないことを喜ぶどころか「普通だな…」と肩を落とす。 最後の2人に残ったのが、吉田羊と国分太一だった。いよいよ吉田がピタリ賞かと周囲の期待も高まったが、料理長から肩を叩かれたのは彼女で国分が1位でピタリ賞だった。 国分は「やったー!」と両手を高々と上げてガッツポーズをすると、100万円の目録を手に「どうしよう! [全文を読む]

『北の国から』裏設定に、岡村も驚愕!

日刊大衆 / 2017年02月18日00時00分

「五郎さんの設定が衝撃的すぎて、もう何が何やら」「五郎の黒歴史がショックすぎてその後の内容が頭に入ってこない……」「黒板五郎は中学のときに同級生を妊娠させている。しかも3回だって」「そんな過去を劇中で語らせない倉本聰もすごいな」といったコメントが続出した。 また、『北の国から』ファンで知られるナインティナインの岡村隆史(46)も、9日のラジオ番組『ナインテ [全文を読む]

岡村隆史「ホンマに幸せかな」に心配の声続々

日刊大衆 / 2017年01月25日11時00分

その後、なるみは「岡村隆史ぐらいのスターになったら、芸人の中やったら憧れやん。この位置に立つことが幸せやって目指してるからさ」と岡村を高く評価。しかし、岡村はこの発言に対し、「確かにご飯も食べられるようになったし、なに不自由なく、好きなテレビにも出させてもろうてますけど……」と前置きした上で、「ホンマに幸せかなと思う瞬間ってある」と胸の内を告白。続けて「 [全文を読む]

華原朋美はまた活動休止…休業してもみごと復活した芸能人まとめ

VenusTap / 2016年11月09日20時40分

その後約5ヶ月の休養期間を経て、同年11月に放送された『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)で復帰。病名はいまだに公表されていないものの、「うつ病だったのでは」と噂されている岡村隆史。これからも無理のない範囲で仕事を続けてほしいものです。■マチャアキを激怒させて干された? 10年間休業も再ブレイクしたヒロミ最近、テレビで見ない日はないほど活躍しているヒ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】渡米決意の綾部祐二をそっと見守る又吉先生 岡村隆史の愛を感じる1枚に「NICE ショット」の声

TechinsightJapan / 2016年10月19日20時11分

その彼が17日に『岡村隆史 okamuradesu Instagram』にて考え込むような綾部祐二の表情と、その後ろから気づかれないように顔をのぞかせる又吉直樹の姿を投稿した。そこには「He'll be Hollywood star.」との文字が描かれている。 その構図にフォロワーも「又吉さん、怖いわ(笑)」「何か…又吉さんがおもしろいんですけど(笑)」 [全文を読む]

岡村隆史、熊田曜子への10年愛に「かつて芸能界にここまで純粋な男がいただろうか」と騒然

messy / 2016年08月15日17時00分

その後、岡村はその女性に交際を断られたらしく、岡村は「おかしいよね、ちょうどええとこ(自分と釣り合っている)のはずなのに」「熊田曜子やったらこっち緊張するし、熊田曜子圧縮袋に入れたら大丈夫かな思ったんよ」と納得がいかないといった感じで語っていた。相手の女性にしてみればこれ以上ないほど失礼な話である。「この話はおそらく熊田曜子と噂があった2006年頃の話です [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】岡村隆史が猛省。BIGBANGメンバーにギャグを伝授し“ダダスベリ”させる。

TechinsightJapan / 2015年11月14日11時55分

そこで直々に日本のギャグを伝授した結果、その後のコンサートで見事にダダスベリさせる事態に陥らせてしまったという。 12日深夜に放送されたニッポン放送『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』の中で、友人に会うために韓国を訪れていたことを明かした岡村。そこで友人が親しいというBIGBANGのメンバー、“V.I”ことスンリが岡村にぜひ会いたいと申し出て [全文を読む]

『27時間テレビ』ナイナイ・岡村隆史の60分間ぶっ通しダンスがスゴすぎて感動の声殺到

AOLニュース / 2015年07月27日12時00分

激しいダンスを踊り、その後モーニング娘。OGとコラボし『LOVEマシーン』などこれまたハードなダンスをこなしていく。 次に、氣志團、そして劇団四季の『ライオンキング』、ちびっ子ダンサーズとのコラボに続き、マドンナなど世界的トップスターのダンサーとしても活躍しているケント・モリとマイケル・ジャクソンのナンバーへ。さらには、テツandトモと一緒に「なんでだろう [全文を読む]

フォーカス