映画 火野正平に関するニュース

ロワジールホテル 函館、函館が舞台・綾野剛主演映画「そこのみにて光輝く」公開記念コラボレーション企画を実施

PR TIMES / 2014年03月27日13時37分

~4月1日よりパネル展を実施、夜景バー・エステラードにて映画オリジナルカクテルを提供~ロワジールホテル 函館、函館が舞台・綾野剛主演映画「そこのみにて光輝く」公開記念コラボレーション企画を実施~4月1日よりパネル展を実施、夜景バー・エステラードにて映画オリジナルカクテルを提供~全国で宿泊施設を展開するソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ株式会社(本社:東京 [全文を読む]

火野正平 セリフなく喋らず寝る芝居で伝えられたら理想だよ

NEWSポストセブン / 2015年06月18日16時00分

俳優を続けること、芝居を続けるための心がけについて火野が語った言葉を、映画史・時代劇研究家の春日太一氏の週刊ポスト連載『役者は言葉でできている』からお届けする。 * * * 火野正平は1990年のテレビドラマシリーズ『神谷玄次郎捕物控』でレギュラーながらもほとんどセリフのない役で出演、近年も映画『終戦のエンペラー』の東條英機役はセリフなしだった。火野はそう [全文を読む]

火野正平 藤田まことはテレビが生んだ最大のタレントだった

NEWSポストセブン / 2015年06月12日07時00分

スターたちを間近で見た思い出を火野が語った言葉を、映画史・時代劇研究家の春日太一氏の週刊ポスト連載『役者は言葉でできている』からお届けする。 * * * 1977年、火野正平は『新・必殺仕置人』に出演、藤田まこと、山崎努、中村嘉葎雄の殺し屋チームの情報屋を演じている。「山崎さんや嘉葎雄さんが『火野正平を更生させる会』とか作ったんだよ。あの頃の俺はスキャンダ [全文を読む]

窪塚洋介×降谷建志、初タッグ『アリーキャット』ビジュアル解禁

クランクイン! 映画・セレブゴシップ / 2017年04月09日16時00分

俳優の窪塚洋介とDragon Ashのボーカル降谷建志が、初共演を果たした映画『アリーキャット』のポスタービジュアルが解禁。クライム・サスペンスとロードムービーが混在したクールなビジュアルは必見だ。 本作は、野良猫(アリーキャット)のように街の片隅でひっそり生きる、元ボクシング東洋チャンピオンのマル(窪塚)が、ひょんなことから相棒となったリリィ(降谷)と共 [全文を読む]

松居一代 遺恨勃発!上沼恵美子にディスられ“ブチ切れ反撃”

WEB女性自身 / 2016年03月16日06時00分

火野さんとは、35年前に一度だけ、映画だったかのお仕事でご一緒させていただいたことはありました。でも、2人っきりでお食事に行ったこともありませんし、第一、火野さんと男女の関係だなんて、金輪際ありません! 火野さんにも失礼です。許せませんよ!」 そもそも芸能界で お付き合い した男性は、夫の船越だけだと断言した。だが、その船越との 離婚騒動 はどうなっている [全文を読む]

フジ凋落の象徴!?実写版『あの花』豪華キャスト発表も「問題はそこじゃない」の声

日刊サイゾー / 2015年09月01日18時30分

そんな中での追加キャスト発表だが、主人公の亡くなった母に小泉今日子、父に小日向文世、不慮の事故で亡くなったヒロインの母に吉田羊、花火師役に火野正平、さらに上地雄輔、リリー・フランキーなど、まるで大作映画級の布陣を敷いているのだ。 「この面子なら楽しみ」「脇をガッチリ固めてきた感」など一部好意的な意見もあり、確かに見所もあるのかもしれない。しかし、多くのフ [全文を読む]

火野正平 視聴率気にしての打ち切りを「哀しい時代」と表現

NEWSポストセブン / 2015年06月27日16時00分

映画史・時代劇研究家の春日太一氏は著書・『なぜ時代劇は滅びるのか』(新潮社)の中で時代劇が衰退は火野正平が不在だからだと述べている。火野が語る時代劇に必要なものについての言葉を、春日氏の週刊ポスト連載『役者は言葉でできている』からお届けする。 * * * 火野正平は近年、ベテランとして若い俳優たちを支える立場に回ることが多くなってきた。「若い人たちを見たい [全文を読む]

火野正平 芝居のときその女優がいい女に見えなきゃ嫌なのさ

NEWSポストセブン / 2015年05月22日16時00分

テレビドラマや映画で長く活躍している俳優、火野正平のデビューは子役としてだった。子役時代のこと、共演者への思いについて火野が語った言葉を、映画史・時代劇研究家の春日太一氏の連載『役者は言葉でできている』からお届けする。 * * * 火野正平は1959年に子役として役者のキャリアをスタート、『少年探偵団』などのテレビドラマに出演する。当時は本名の「二瓶康一」 [全文を読む]

【予告編】窪塚洋介「やってやるよ!」降谷建志とのバディ炸裂『アリーキャット』

CinemaCafe.net / 2017年05月12日12時00分

俳優の窪塚洋介と「Dragon Ash」の降谷建志という、同年代のカリスマ性あふれる2人がバディを組むことでも話題の映画『アリーキャット』。このほど、2人がなぜ“マル”と“リリィ”なのか、なぜバディを組むことになったのかにも触れた予告編が解禁となった。 元ボクシングの東洋チャピンオン・朝秀晃。試合中の頭の怪我で引退に追い込まれ、いまは頭の後遺症に悩みながら [全文を読む]

窪塚洋介×降谷建志共演『アリーキャット』ビジュアル到着

CinemaCafe.net / 2017年04月07日12時30分

俳優・窪塚洋介と「Dragon Ash」の降谷建志がバディを組み、『捨てがたき人々』『木屋町 DARUMA』など野心作を手掛ける榊英雄が監督を務める映画『アリーキャット』。この度、本作の世界観を伝えるポスタービジュアルと場面写真が解禁された。 主人公の朝秀晃(通称:マル)は、元ボクシングの東洋チャピンオン。試合中の頭の怪我で引退に追い込まれ、いまは頭の後遺 [全文を読む]

フォーカス