さん 宮崎あおいに関するニュース

蒼井優、新垣結衣、能年玲奈…数多くの人気女優を輩出している雑誌『ニコラ』

日本タレント名鑑 / 2016年08月09日10時55分

蒼井優さん、沢尻エリカさんがかつては同じ雑誌でモデルをしていた----!? 今では真逆のイメージに思える二人の人気女優ですが、2000年代初頭、彼女たちが10代の時にティーン向けファッション雑誌『ニコラ』でモデルを務めていました。その他にも、数多くの人気女優を生み出している『ニコラ』。出身者には現在のドラマ、映画界に欠かせない女優がいっぱいです。 創刊当時 [全文を読む]

次世代 朝ドラヒロイン“本命”女優を探る ポイントは清楚さと演技力とNHK経験!?

日本タレント名鑑 / 2017年06月27日07時55分

NHK連続テレビ小説、現在の『ひよっこ』でヒロインを務めるのは有村架純さんですが、有村さんが2013年の朝ドラ『あまちゃん』でブレイクしたのは多くの人が知るところです。また『あさが来た』のヒロイン・波瑠さんは何度も朝ドラのオーディションを受けたと聞きます。 朝ドラでヒロイン以外の主要キャストを演じている人にはオーディションで最終候補になった人が演じる場合が [全文を読む]

“五代さま”だけではない!『あさが来た』の注目サブキャラクターたち

日本タレント名鑑 / 2016年03月12日09時55分

NHK連続テレビ小説『あさが来た』の“五代さま”こと五代友厚役で一躍ブレイクしたディーン・フジオカさん。ドラマ『ダメな私に恋してください』では深田恭子さんの相手役を務めるほか、テレビのトーク番組などにも引っ張りだこの人気。劇中、五代が亡くなったあとには“五代ロス”という言葉が流行るなどファンを悲しませたのも記憶に新しいところ。 この『あさが来た』、五代さま [全文を読む]

“鬼姑”怪演の萬田久子 息子夫妻とこじれ「リアル嫁姑バトル」

WEB女性自身 / 2015年11月24日00時00分

萬田が25年間事実婚を続けていた、アパレルメーカーの社長兼CEOの佐々木力さんは60歳の若さで、 11年8月に急逝。スキルス性の胃がんだった。それから4年、萬田は6億3千万円で購入した超高級マンションで1人暮らしをしている。豪邸暮らしに、女優業も絶好調、オフには大好きなヨガ三昧と、まさに人もうらやむ生活だが、実は当の萬田は深い悩みを抱えている。 「1人息 [全文を読む]

サザエさんとローラが?! あのアニメキャラと同い年の有名人を調べてみた

しらべぇ / 2015年02月23日21時00分

主人公やメインキャラクターになる子供の登場人物たちの年齢はなんとなく分かっていても、そのお母さんやお父さんキャラクターの年齢って、いまいちピンとこないですよね。 そこで今回は、そんなお母さん・お父さんキャラクターたちの年齢イメージがつきやすくなるよう、同い年の芸能人・有名人をピックアップしてみました。(※芸能人・有名人の年齢は2015年2月22日現在のもの [全文を読む]

『あさが来た』いびり役好評の萬田久子 私生活ではしこりも

NEWSポストセブン / 2015年11月11日07時00分

今までの萬田さんにはなかったあまりにリアルな嫁いびり、息子と不仲の母親役はまさに新境地というべき役どころだと評判です」(テレビ局関係者) ひとたびカットの声がかかれば一転、スタッフと談笑する和やかな撮影現場だが、実は今、萬田は私生活の人間関係にも「しこり」を抱えているという。 「息子さんと疎遠になってしまっているそうです。いつもは自分のことは包み隠さず話す [全文を読む]

宮崎あおいの“付き人”役に大抜擢!13歳の清原果耶が朝ドラ「あさが来た」で女優デビュー

Woman Insight / 2015年06月25日19時00分

アミューズ期待の大型新人・清原果耶さんが、9月28日放送開始のNHK連続テレビ小説『あさが来た』に出演が決定。ヒロイン姉妹“あさ”(波留さん)と、“はつ”(宮崎あおいさん)を支える重要な人物“ふゆ”役を演じます。 清原果耶さんは、2002年大阪生まれの中学2年生。昨年10月に行われた「アミューズオーディションフェス2014」にて満場一致でグランプリを獲得。 [全文を読む]

「小さなエロではなく大きな神話」塩田明彦×間宮夕貴 ロマンポルノ対談

ソーシャルトレンドニュース / 2016年12月13日17時09分

主演に抜擢されたのは、間宮夕貴さん。モデル・タレントとして活躍するだけでなく、女優として『甘い鞭』『ちょっとかわいいアイアンメイデン』『GONINサーガ』『屋根裏の散歩者』といった日本映画に数多く出演している。新・日活ロマンポルノ作品を追い続ける“永遠のオトナ童貞のための文化系マガジン・チェリー”。前回の『ジムノペディに乱れる』行定勲監督×芦那すみれさん[全文を読む]

長澤まさみは朝ドラ派…『真田丸』支える共演者の裏ドラマ5

WEB女性自身 / 2016年01月13日06時00分

「草刈さんは『まさか自分が、丹波哲郎さん(享年84)の役を演じる日が来るとはね 』と語っていました。昌幸はセリフ量もいちばん多い役どころで、さらには丹波さんの演技と比較されてしまいます。でも、そこはさすがの草刈さん。かなりの重圧がかかるなかでもNGをまったく出さず、現場を驚かせていましたね」(制作関係者) (2)実は、長澤まさみは大河よりも朝ドラ派!? [全文を読む]

『あさが来た』波瑠 タフになった成長ぶりにスタッフ舌巻く

NEWSポストセブン / 2015年12月15日07時00分

「あさ役の波瑠さんはピンクっぽい着物姿で、むっちゃかわいかった。あの子はこのドラマが終わる頃にはたいした女優さんになってるんやないか」(40代男性) 「波瑠さんはホントに綺麗で、小走りに走る姿が印象的でした。その横にはずっと友近さんがいましたが、こちらはいつもの地味目な着物姿でした。五代さん役の方(ディーンフジオカ)もいましたが、いつものスーツ姿でした」 [全文を読む]

フォーカス