公演 五木ひろしに関するニュース

「身にあまる光栄」美空ひばり生誕80周年で22組が共演

Entame Plex / 2017年04月07日16時00分

ひばりの映像とともに、多方面で活躍するアーティストたちが彼女の名曲をカバーするこの公演は、2016年4月14日に発生した熊本地震、2011年3月11日に発生した東日本大震災の復興支援チャリティーとして開催。 この日は東北から1500人、熊本から50人の計1550人の被災者の方々が招かれており、ドーム入り口には募金箱が設置され、赤十字社を通して寄付されること [全文を読む]

AKB48、EXILE、氷川きよしら全22組が美空ひばり生誕80周年チャリティー公演で熱唱!

okmusic UP's / 2017年04月06日16時00分

東京ドームのこけら落とし公演となった『不死鳥コンサート』の幕開けを飾った曲「終りなき旅」は、EXILE SHOKICHIが熱唱し、歌唱後には「本当に身にあまる光栄な思いでしたし、美空ひばりさんというレジェンド、そして日本の音楽の歴史に、自分なりの精一杯の敬意をもって、一生懸命歌わせていただきました。」とコメント。『不死鳥』公演で、ひばりが渾身の力で最後に [全文を読む]

五木ひろし 「ダメなら実家で農業」と人生の賭けに出て大勝利

NEWSポストセブン / 2017年06月17日07時00分

6月21日、五木は歌手として初めて観世能楽堂(東京・銀座「GINZA SIX」)の舞台に立ち、6月24日から始まる「五木ひろし特別公演・坂本冬美特別出演」(大阪・新歌舞伎座、7月23日まで)では、織田作之助原作『夫婦善哉』を演じる。 [全文を読む]

美空ひばり生誕80周年を記念した東京ドーム公演に五木・氷川・きゃりー・AKBら出演

okmusic UP's / 2017年02月01日11時00分

【その他の画像】May J.美空ひばりにとって東京ドームは、1988年に肝硬変と大腿骨骨頭壊死の闘病後初となる公演『不死鳥 美空ひばり in TOKYO DOME ~翔ぶ!!新しき空に向かって~』を行なった地。2011年にも23回忌のメモリアルコンサートを同所で行なっており、6年ぶりの開催となる。出演者には、五木ひろし、AKB48、華原朋美、きゃりーぱみ [全文を読む]

五木ひろし“兄弟子”松方弘樹さんへの恩返しを明かす 里見浩太朗「もう一度会いたかった」

エンタメOVO / 2017年06月06日18時28分

五木は「松方さんの芸能生活40周年の時、舞台公演をするとのことで頼まれて」公演で歌うための曲「ぬくもり」を提供した。「レコーディングすることなく終わった歌だけど、お兄ちゃんへの恩返しができたかな」と当時を振り返り、「豪快でパワフルで元気な松方さんが天国に行っちゃったのかと思うと不思議な感じ。寂しい思いでいっぱいです」としのんだ。 また、松方さんの父・近衛 [全文を読む]

国内最高額ディナーショーは、X JAPAN・YOSHIKIの8万6,400円でなく……洗脳騒動のアノ人!

日刊サイゾー / 2017年03月15日20時30分

同ディナーショーは2014年から毎年行われており、昨年は一般発売前にソールドアウトしたことから、急きょ追加公演を発表する人気ぶり。また、今年は名古屋会場が追加され、規模は拡大する一方だ。 「チケット料金は毎年変わらず8万6,400円と超高額。YOSHIKIによるピアノ演奏やトークショーのほか、本人の私物のチャリティーオークションや、会場限定グッズの販売も [全文を読む]

美空ひばり生誕80周年に五木、氷川、きゃりー、AKBら

Entame Plex / 2017年01月31日21時00分

美空ひばりにとって東京ドームは、1988年に肝硬変と大腿骨骨頭壊死の闘病後初となる公演『不死鳥 美空ひばり in TOKYO DOME ~翔ぶ!!新しき空に向かって~』を行った地。2011年にも23回忌のメモリアルコンサートを同所で行っており、6年ぶりの開催となる。 出演者には、五木ひろし、AKB48、華原朋美、きゃりーぱみゅぱみゅ、Crystal Ka [全文を読む]

語っていいとも! 第25回ゲスト・木の実ナナ「ふたりはデキてるとか言われてたけど、そんなことは言わせておけばいい」

週プレNEWS / 2016年06月26日12時00分

…ちなみに、その足のっていうのは以前、沖縄の公演で怪我されたのと関係あるんですか? 木の実 ううん。もう今までのいろんなもので。 ―なんか江本さんもお医者さんを木の実さんに紹介されたようなお話をされてましたが。 木の実 それはね、右肩で…舞台で『阿国(おくに)』っていう作品をやった時に右手でね、旗を持って最後駆けるんですよ。「行くぜー! 江戸へー!」って。 [全文を読む]

~五木ひろしがクラシック音楽の殿堂「サントリーホール」に挑む!~西本智実&五木ひろしスペシャルコンサート

PR TIMES / 2014年07月17日11時29分

9月7日(月)14:00開場15:00開演 サントリーホール TOKYO FMは、今年芸能生活50周年を迎える歌手・五木ひろしがクラシック音楽の殿堂「サントリーホール」に初出演するプレミアム公演を開催します。指揮者にはヴァチカンやアメリカ、ロシア等、世界的に活躍する西本智実を迎え、2人の化学反応が生み出す極上のステージをお届けします。 ◆歌謡界のトップラン [全文を読む]

今後は海外が活動のメイン!? ピコ太郎、武道館公演で国内ブーム終焉の予感

日刊サイゾー / 2017年03月17日09時00分

「チケットは5,940円と武道館公演にしては安かったが、主催者側は万が一、売れなかったときのことを考え、客席の数は武道館公演では小規模の7,000人に抑えた。子どもにも大人気のピコ太郎だけに、子どもたちが動き回れる『キッズエリア』を設けたため、3割ほどは子どもの客だったが、子どももチケットは同一料金だった。グッズ売り場もあったが、完売していたのはペンライ [全文を読む]

指原ディナーショー成功で見えた!新しい芸能人ビジネスの形

WEB女性自身 / 2016年11月25日00時00分

昼夜の2部公演で行われたショーは前売りチケットが完売。1,600名のファンを前に「シンガー指原莉乃」として往年のヒット曲を歌い上げるなど、バラエティ番組で見せる姿とは異なる顔でファンを魅了しました。 通常ディナーショーといえば、松田聖子さんや五木ひろしさんなど大物歌手が年末に行うイメージです。しかし指原さんがディナーショーを行って話題になったということは、 [全文を読む]

今市隆二と五木ひろしがランニングマンで競演!

Smartザテレビジョン / 2015年09月29日00時00分

収録には、山内惠介や三山ひろしといった五木の公演でおなじみの若手演歌歌手や、ますだおかだやハリセンボンらお笑い芸人、そして歌手で俳優の小池徹平など、さまざまなジャンルから生徒が集合した。 1時間目の授業では、生徒らが“五木先生”の指導の下、発声練習や「こぶし」の回し方といった基本講座、昭和の名曲に挑戦する歌のコーナーなどに参加。五木先生から愛あるダメ出し [全文を読む]

日本レコード大賞 炎の四番勝負!<第3回>「1980年~五木ひろしVS八代亜紀~」(2)

アサ芸プラス / 2013年12月17日09時58分

「私のデビューのお披露目が、八代さんの新宿コマ公演だったんです。八代さんが『今度デビューする良美ちゃん』って紹介してくださって、私が花束を持って円形の舞台に上がるはずが、緊張してまっすぐ歩けなかったですね」 当時は歌番組が全盛の時代である。トップ歌手の八代の後輩であり、さらに岩崎宏美の妹であることは、自身のブッキングにも大きく作用したと感謝する。 やがて [全文を読む]

1億円衣装準備も紅白落選小林幸子 昼からディナーショーする

NEWSポストセブン / 2012年12月05日07時00分

苦しい状況にある今の小林さんにとってディナーショーは、大切な収入源といえます」(前出・三杉氏) 苦しい財布事情を反映してか、各会場では1日2回ずつ公演が行なわれ、中には昼12時開始のディナーショーもあるという。しかし、「紅白落選」の悪影響はここにも及んでいた。 「SS席(3万9000円)は完売しましたが、S席(3万5000円)には余裕があります。正直申し上 [全文を読む]

宮川大助 舞台復帰 休養中も1人で仕事にまい進した花子に「マイ・ベスト・ワイフ!」

スポニチアネックス / 2017年09月12日16時06分

「グラム陽性菌敗血症」と診断され、出演中だった新歌舞伎座での舞台「五木ひろし特別公演」を休演し、その後も仕事を休んでいた。 この日は、花子が「大助、今日から漫才復活いたしました~」と宣言して漫才がスタート。ほぼ打ち合わせなしのぶっつけ本番で「病気ネタ」を繰り広げ、超満員の客席をわかせた。 終演後、花子は「あ~しんど」と本音で舞台を振り返り、大助は「マイ・ベ [全文を読む]

おりも政夫も唖然! 芸能人水泳大会での松本伊代の驚愕行動

NEWSポストセブン / 2017年08月13日07時00分

8月16日まで大阪・新歌舞伎座で上演中の舞台『コロッケ特別公演』に出演中。 ※週刊ポスト2017年8月18・25日号 [全文を読む]

彼氏募集はビジネス?中川翔子、クリスマスに3万5千円ディナーショー開催決定

デイリーニュースオンライン / 2017年07月31日07時05分

今回は、東京・名古屋・大阪の3都市で公演する。 今回のディナーショーでは、中川がバックバンド“ギザレンジャー”と一緒にステージに上がり、ディナーショーのためにアレンジされた楽曲を特別披露。またディナーも中川が監修し、料理名に飼っている猫たちの名前をつけるという。 開催にあたって中川は「憧れだったディナーショー、ついにツアー形式で叶うことになりました。舞台を [全文を読む]

ピコ太郎の武道館ライブ、ガチで7000人集まるも最初から大赤字だった!?

アサ芸プラス / 2017年03月09日09時58分

ライブ事情に詳しい音楽ライターは、本公演が成功だったと太鼓判を押す。「ネットには会場の半分しか使っていなかったとバカにする声もありますが、最近の武道館ライブでは客席を潰して巨大なステージを作り、最初から7000人規模のライブとして制作するのが一般的。3階席まで埋まるなど、ライブとしては成功の部類です。ただ全体としては明らかに大赤字でしょうね」 7000人で [全文を読む]

古坂大魔王P、成功を収めたピコ太郎の武道館裏話を告白

Smartザテレビジョン / 2017年03月08日12時00分

3月9日(木)深夜1時からの「上田ちゃんネル」(CSテレ朝チャンネル1)は、先日大成功を収めたピコ太郎初の日本武道館公演に向けた“PPAP近況報告”を放送する。 3月9日に放送される回の収録日は2月27日ということで、「PPAP in武道館」本番のちょうど1週間前のこと。 ピコ太郎の武道館への準備に追われる中、「初の武道館」を大成功させた古坂大魔王プロデュ [全文を読む]

X JAPAN・ToshIが困窮で超必死!? チケット10万円超“私物バラ撒きディナーショー”に漂う違和感

日刊サイゾー / 2016年10月06日00時00分

1日2回公演で、チケット料金は「昼の部」が8万6,400円、「夜の部」が10万8,000円、「昼・夜通し」が19万4,400円。昨年、「週刊女性」(主婦と生活社)が発表した「年末ディナーショーお値段ランキング」のトップが、5万1,500円の五木ひろしだったことからも、ToshIのディナーショーがいかに高額であるかわかる。 さらに驚きなのが、その内容。もちろ [全文を読む]

フォーカス