ループ 香川真司に関するニュース

芸術ループの香川、独『ビルト』で今季5度目のベストイレブンに選出

ゲキサカ / 2016年04月11日20時47分

0-0で折り返した後半4分、MFモリッツ・ライトナーがヒールで落とし、走り込んだ香川が右足ワンタッチでループシュート。ふわりと浮かしたボールはGKの頭上を越え、鮮やかにゴールネットを揺らした。その後、シーソーゲームとなったルールダービーは2-2の引き分けに終わった。 鮮やかなゴールを決めた香川に対し、『ビルト』は「2」(最高点1、最低点6)の評価をつけ、チ [全文を読む]

鮮やかループ弾で今季7ゴール目も空砲…香川「勝っていれば良かったが」

超ワールドサッカー / 2016年04月11日08時36分

▽来週のミッドウィークにヨーロッパリーグ準々決勝2ndレグのリバプール戦を見据え控え主体のメンバー構成で挑んだドルトムントは、ゴールレスで迎えた49分、香川の鮮やかなループシュートで先制。ところが、その後は乱打戦となり、2-2の痛みわけという結果に終わっている。▽個人としてゴールという結果で指揮官にアピールした香川だが、試合後のインタビューで感想を聞かれる [全文を読む]

香川、ルールダービーで芸術ループ弾も逆転Vは困難に…

ゲキサカ / 2016年04月11日00時28分

0-0で折り返した後半4分、香川が右サイドから前線に縦パスを入れると、MFモリッツ・ライトナーがヒールで落とし、走り込んだ香川が右足ワンタッチでループシュート。ふわりと浮かしたボールは緩やかな軌道を描いてGKの頭上を越え、鮮やかにゴールネットを揺らした。 2戦連発となる今季7ゴール目を決めた香川は、昨年11月8日にホームで行われた第12節(3-2)に続く [全文を読む]

これぞ“ダービー男”!香川が鮮やかループでルールダービー通算4ゴール目

ゲキサカ / 2016年04月11日00時00分

0-0で折り返した後半4分、香川が前線に縦パスを入れると、MFモリッツ・ライトナーがヒールで落とし、走り込んだ香川が右足ワンタッチのループシュートでGKの頭上を越した。緩やかな軌道を描いたボールは鮮やかにゴールネットを揺らし、GKは一歩も動けなかった。 ドルトムント加入1年目の10年9月19日、香川は自身初のルールダービーで2得点を決め、サポーターの心を [全文を読む]

[DFB杯]香川の鮮やかループ!! ドルトが7発大勝で16強入り(12枚)

ゲキサカ / 2015年10月29日18時52分

●ブンデスリーガ2015-16特集 ●欧州組完全ガイド [全文を読む]

[DFB杯]中2日3連戦もなんの!7発大勝のドルト、香川も左足ループでゴール

ゲキサカ / 2015年10月29日08時27分

縦に仕掛けてDFをかわし、角度のない位置から左足でGKの頭上を越す鮮やかなループシュートでゴールネットを揺らした。 香川のゴールは9月20日のブンデスリーガ第5節レバークーゼン戦(3-0)以来、公式戦8試合ぶり(出場試合では公式戦7試合ぶり)。22日のELガバラ戦(3-1)、25日のアウクスブルク戦(5-1)に続く中2日の3連戦という過密日程の中、38日ぶ [全文を読む]

香川が2戦連続アシスト…ドルトムント、壮絶な打ち合い制しCL本戦出場権を獲得

サッカーキング / 2017年05月21日00時25分

ブレーメンは68分、左サイドのユヌゾヴィッチがエリア内へスルーパスを送ると、抜け出したクルーゼがGKビュルキとの1対1でループ気味のシュート。戻ったバルトラがクリアを試みるが、ボールはそのままゴールに吸い込まれた。 [全文を読む]

香川、ダービーで芸術ループも「勝たないと意味ない」

ゲキサカ / 2016年04月11日11時53分

0-0で折り返した後半4分、香川が右サイドから前線に縦パスを入れると、MFモリッツ・ライトナーがヒールで落とし、走り込んだ香川が右足ワンタッチでループシュート。ふわりと浮かしたボールはGKの頭上を越え、鮮やかにゴールネットを揺らした。 「うまくワンツーで抜けられたので、シュートを打つ良い判断ができたと思う」。芸術的なループ弾でルールダービーでは昨年11月 [全文を読む]

7万人の後押しを感謝するトゥヘル監督「幸せな気分で帰せて大満足」

ゲキサカ / 2015年10月29日20時30分

中2日の続く連戦の中、ドルトムントは前半21分に失点してしまうが、同25分のFWアドリアン・ラモスの同点ゴールを皮きりに、香川が左足ループを決めるなど、計7得点のゴールラッシュ。2009年5月16日のビーレフェルト戦以来の6点差の圧勝で、16強入りを決めた。 クラブ公式によると、この日、ドルトムントの本拠地シグナル・イドゥナ・パークには対戦相手が2部のク [全文を読む]

香川、岡崎だけじゃない!スイス・BSCヤングボーイズの久保裕也も大活躍、日本代表に呼んでくれ!

AOLニュース / 2015年08月29日12時00分

絶妙なループ気味のパスも、少し長めになりキーパーがキャッチ。グランダーパスでディフェンダーに投げようとすると、なんとボールが小さくバウンドし久保の前に転がり込んだところにズドンと一発!キーパーの前にしっかりプレスをかけていたからこそ生まれたゴールだが、あまりない投げ損じに乗っかることができた、超ラッキーなプレゼントだ。 久保は15日のスイス杯1回戦でも、3 [全文を読む]

香川が2発でファン魅了…丸岡もゴールのドルトムントが川崎Fに快勝

ゲキサカ / 2015年07月08日00時32分

すると後半8分、ゴール前にこぼれたボールをFWピエール・エメリク・オーバメヤンがループ気味のシュートで沈めて、スコアは3-0に。さらに同12分には左サイドを駆け上がったDFマルセル・シュメルツァーのクロスをオーバメヤンがダイレクトで合わせてリードは4点差となった。 そして、後半14分には丸岡がネットを揺らす。MFヘンリク・ムヒタリアンのパスから完全に抜け [全文を読む]

香川、クロスバー直撃のシュートも…酒井高フル出場のシュツットガルトとドロー

ゲキサカ / 2014年09月25日04時58分

ドルトムントは前半33分、DFルーカス・ピシュチェクの浮き球のパスに反応した香川が胸で落として右足でループ気味にGKの頭上を越すシュートを狙うが、惜しくもクロスバーを弾く。同45分には香川が左サイドから鋭いクロスボールを入れたが、FWピエール・エメリク・オーバメヤンにはわずかに合わなかった。 スコアレスで折り返した後半3分、シュツットガルトは右CKのチャ [全文を読む]

マンUがR・マドリーを下して決勝進出。途中出場の香川は絶妙クロスで1アシスト

ゲキサカ / 2014年08月03日07時05分

[8.2 ギネス・インターナショナル・チャレンジ杯 マンチェスター・U 3-1 R・マドリー] アメリカで開催されているギネス・インターナショナル・チャレンジ杯は2日にグループリーグ最終戦を行い、日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)は、昨季の欧州CL王者レアル・マドリー(スペイン)と対戦した。マンチェスター・Uは3-1 [全文を読む]

松木安太郎氏が「ループシュート」を擬音で表現した深い理由

NEWSポストセブン / 2013年06月11日07時00分

香川真司がループ気味にシュートを放つと、松木氏はこう解説した。 「ふわっと、いったね。ゴールキーパー1番・シュウォーツァー、大きいからね。ふわっと越すような」 普通の解説者であれば、「ループシュート」と専門用語を使いたくなるが、「普段サッカーを観ない人にもわかりやすく」をモットーとしている松木氏は『ふわっと』という擬音で表現。『ふわっと越すようなシュート』 [全文を読む]

フォーカス