女優 高島礼子に関するニュース

高視聴率「熟女優」フェロモンの秘密(2)熟女優の舞台裏 黒木瞳「初対面で挨拶しない」共演者は無視 檀れいは代理店幹部に「ボディタッチ攻撃」

アサ芸プラス / 2012年08月29日10時59分

テレビ局にとって、ドル箱とも言える高視聴率熟女優たち。その舞台裏をのぞいてみると、意外な素顔がかいま見えるのだ。 * プライドの高そうなツンとした外見とは裏腹に、丁寧な人間関係でスタッフから絶大な信頼を得ているのが、放送前は低視聴率が予想されていたにもかかわらず、高視聴率獲得中のドラマ「GTO」(フジ系)に出演中の美熟女優・黒木瞳(51)だ。 「例えば時代 [全文を読む]

高島礼子、「決意」の評価…6月会見雑感

NewsCafe / 2016年07月01日18時50分

デスク「2016年も半年が過ぎちゃったなぁって浸ってたら、その最後に大きな会見が飛び込んできたな」 記者「元俳優の高知東生(51)の覚醒剤逮捕から1週間を前に、妻で女優、高島礼子(51)が決意の会見をしましたね」 デスク「さすがに、会見があった京都まで行けなかったけど、テレビで見る分には毅然とした態度で、泣くところは泣いたりして、合格点の会見じゃなかったか [全文を読む]

高島礼子はなぜ離婚しないのか? 「結婚の誓い」の重み

ウートピ / 2016年07月28日15時02分

「それでも高島礼子が離婚しないのはどうしてか?」以前このコラム「不倫議員の妻はどうして夫を許したのか?」で、「女性受けを狙う女優は、夫の不始末発覚後、すぐに離婚する」と書いた私は、その予想に反した行動を取った高島礼子への言い訳を試みたいと思います。高島礼子は、男ウケor女ウケ?そもそも高島礼子の需要は男にあるのか?女にあるのか?最近の作品はよく存じ上げませ [全文を読む]

吉永小百合、言葉の端々に感じる「女優魂」

アサ芸プラス / 2012年11月06日10時59分

女優にふさわしい盛りつけであるが、実は「50周年記念作品」もまた、吉永の主演だった。助演に天海祐希、常盤貴子、高島礼子、松田聖子ら豪華な女優陣をしたがえた歴史絵巻「千年の恋 ひかる源氏物語」(01年/東映)である。 ここで吉永は、物語の語り部たる紫式部に扮した。脚本は「夢千代日記」(81年〜/NHK)などで吉永の信頼も厚い早坂暁だが、監督は初めての顔合わ [全文を読む]

「消えた主役」名作ドラマ・映画の知られざる“交代劇”(2)観月ありさが「高校教師」女子高生役を断った理由

アサ芸プラス / 2016年09月11日17時57分

女優の悩ましい姿を見たいのは男の本能。女優もそれに応えようとはするが、限界はある。あの耽美な作品に、封印された「幻のヒロイン」がいた!「ドラマの内容が、途中までは『あぁ、なるほど』という感じだったんだけど、後半から近親同士での絡みみたいなものが出てきたりとか、ハードな内容になってきて」 観月ありさが7月22日の「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)で経緯を初 [全文を読む]

パンチパーマ少年は、実は女子高生 スタントもこなす新世代アクション女優に直撃

ソーシャルトレンドニュース / 2015年06月19日04時30分

実は撮影当時、現役女子高生だった女優の坂口茉琴(さかぐちまこと)さんが演じている。園子温監督『TOKYO TRIBE』でも話題になった、今、注目のアクション女優である。前回のインタビューでは、「実は運動が苦手」という告白が。そこで、今回は、アクション女子高生の高校での体育の時間の位置づけや、気になる男性・同世代俳優について話を聞いた!■女子高生がパンチパー [全文を読む]

2位小倉優子!「今度こそ幸せになってほしい」バツイチ女性芸能人1位は

VenusTap / 2017年05月09日20時40分

■3位:高島礼子(13.6%)3位にランクインしたのは、高知東生と離婚した女優の「高島礼子」。「高知東生は奥さんに恩を仇で返した印象。次はいい人を見つけてほしい」、「信頼していた夫が薬で逮捕という最悪の結末は、不憫すぎる……」、「年を感じない美貌がもったいない! 次こそちゃんとした男性と幸せになってほしい」と、元夫・高知東生との結婚生活の結末を思いやった意 [全文を読む]

逢沢りなが大女優たちの演技に驚愕。その影響で性格にも変化が!?

週プレNEWS / 2016年08月04日15時00分

撮影が始まると、ベテラン女優の皆さんの演技に圧倒されっぱなしだったという。 「料理研究家を演じる戸田恵子さんは、声量から違うんです。現場にドンと響くというか、まずは声の出し方から勉強させてもらいました。高島礼子さん、宮崎美子さん、高畑淳子さんが“井戸端会議”のシーンを撮影する時はリハーサルから掛け合いの息がすごく合っていて、さすが大女優さんたちだなと。間近 [全文を読む]

<高知容疑者・致死量の数倍の覚醒剤>高島礼子は夫の覚醒剤を知っていたか?知らなかったか?

メディアゴン / 2016年06月25日07時40分

矩子幸平[ライター]* * *6月24日、元俳優で、女優・高島礼子の夫としても有名な高知東生容疑者(51歳)が、覚醒剤取締法違反で逮捕された。クラブホステス(33歳)の女性と横浜市内のホテルで就寝中に覚醒剤と大麻の所持で現行犯逮捕。覚醒剤約4グラム、大麻約2グラムが、ガラス製の器具などともに押収されたという。覚醒剤の標準的な使用量は1回当たり0.02~0. [全文を読む]

3時間以上も…!? 化粧と髪のセットにモーレツ時間がかかる女優3人、関係者暴露!

tocana / 2017年05月07日09時00分

「ベテラン女優さんの中にはメイクに3時間以上かかる人もいます。高島礼子さんや加賀まりこさんなどはそのクラスです。割合としてはメイクと髪に半々ですね。仮に10時収録開始の場合には7時入りとなるので、メイクさんやスタッフもそれよりも早めに入る必要があり、それはそれで大変ですよ」(同) 3時間以上とは驚きだが、逆に短い芸能人もいるという。 「小泉今日子さんは自 [全文を読む]

フォーカス