今日 斎藤佑樹に関するニュース

“カイエン青山”から”マカン鎌ヶ谷”に!? ハンカチ王子・斎藤佑樹投手に文春砲が炸裂

ガジェット通信 / 2016年07月13日18時00分

北海道日本ハムファイターズ公式 (@FightersPR)は『Twitter』にて 今日の先発は斎藤!前半戦最後の試合を勝利で飾ろう!! と斎藤投手の画像つきでツイートしているのだが、応援メッセージの他に 公式さん、センテンススプリングの速報見た? http://shukan.bunshun.jp/articles/-/6362 ポルシェとマンションとか [全文を読む]

G坂本「監督へのあてつけ」でヤクルト宮本と合同自主トレか

NEWSポストセブン / 2012年02月01日07時00分

プロ野球界は今日からいよいよキャンプイン。キャンプ前には各自、自主トレーニングを行ってキャンプに臨むわけだが、有名選手の中には他球団の選手と練習する者もいる。今年はイチローと川崎宗則(ともにマリナーズ)の自主トレに、なぜか投手の斎藤佑樹(日ハム)が参加した。また、西岡剛(ツインズ)と中田翔(日ハム)という組み合わせもあった。 「斎藤はイチロー、川崎と同じ所 [全文を読む]

本当に怪物だった清宮幸太郎 初めての甲子園に残した言葉

NEWSポストセブン / 2015年08月20日07時00分

--試合前、「校歌を歌うのが癖になっているので、今日も楽しみです」と言っていました。しかし今日は向こうの校歌を聞くことになりました。 「本当に、本当にもう悔しかったです。校歌を聞いている光景は絶対に忘れないです」 清宮選手が甲子園に残した打撃成績は、19打数9安打(チーム最多)、8打点(同最多タイ)、2本塁打(同最多)である。 清宮選手が慕う3年生のキャ [全文を読む]

日ハム・栗山監督、斎藤佑樹を評価「点を取ってあげれば勝てた」

ベースボールキング / 2017年04月06日18時35分

栗山監督はこの日の斎藤の投球について「方向性というかやってきたことは間違っていないと思っていた」と評価し、「今日はこっちがポンポンと点を取ってあげれば勝てたゲームだった」と残念がっていた。 (提供=ニッポン放送ショウアップナイター) [全文を読む]

日ハム・栗山監督、斎藤佑樹に期待「楽しみ。本当に信じている」

ベースボールキング / 2017年04月06日12時40分

今日の登板で2015年9月16日のロッテ戦以来の白星を目指す。 (提供=ニッポン放送ショウアップナイター) [全文を読む]

斎藤佑樹が楽天にボコられ大炎上!もう“過去の栄光”にしがみつくしかない!?

アサ芸プラス / 2017年02月22日17時59分

しかし、今日の試合でそれはおそらく五分五分以下になったでしょう。楽天のバッターが面白いようにタイミングが合っていた。決め球がないので接戦での中継ぎでは余計に使いづらいですし、このままでは敗戦処理か、もしくは2軍行きが妥当だと思いますね」(前出・スポーツ紙記者) ファンの声も辛らつで、「『復活』って実績のある人に使う言葉」「もう辞め時だね」と散々だ。中には、 [全文を読む]

【プロ野球】神ってるだけじゃない?流行語大賞に選ばれた野球用語…トラキチ、イチローも

デイリーニュースオンライン / 2016年12月06日16時45分

今日何を持っているのか確信しました…それは仲間です」受賞者:斎藤佑樹(早稲田大野球部) 2013年選考委員特別賞 「被災地が、東北が、日本がひとつになった 楽天、日本一をありがとう」受賞者:東北楽天ゴールデンイーグルス 2014年トップテン 「カープ女子」受賞者:石田敦子(漫画『球場ラヴァーズ』作者)、大井智保子、古田ちさこ、天野恵(カープ女子 神3) 2 [全文を読む]

「あるぞ!松坂大輔VS斎藤佑樹」甲子園を沸かせた「伝説」がパ・リーグの優勝を懸けて激突!注目の対決実現の「日取り」

Business Journal / 2016年09月08日10時00分

プロ野球のペナントレースもいよいよ佳境を迎え、セ・リーグは広島が残りマジックを2とし、今日にも25年ぶりの優勝を決める可能性が出てきた。 一方でパ・リーグは首位を走るソフトバンクと日本ハムの一騎打ちとなっているものの、そのゲーム差はわずか1。残すところ互いに20試合を切っているが、未だまったく予断を許せる状況ではない。 そんな中、日本ハムの斎藤佑樹投手が6 [全文を読む]

“おねだり王子”斎藤佑樹がファン離れ加速で「再就職」も暗雲?

アサ芸プラス / 2016年08月02日09時59分

さらに襲い掛かった醜聞に、ネット上は「普通なら戦力外」「ほかの選手、怒ってるだろ」「ずっと応援してきたけど、さすがに今日で最後」など批判のコメントばかりだ。 入団当初から「引退後は局アナ内定」「将来は野球解説者で引っ張りだこ」など、甘いマスクで将来の安定を確実視されていた斎藤だが、引退が現実味を帯びてきた最近になって、「そんなに甘いものではない」という声が [全文を読む]

早実との死闘から10年。元駒大苫小牧・香田監督を襲った苦悩と挫折

週プレNEWS / 2016年08月23日06時00分

例えば、「今日の勝因は?」と聞かれたときに、はっきりと理屈で答えられる監督と、そうでない監督がいます。香田さんは明らかに後者の部類だと思うのですが、そういう人のほうが取材対象としては面白いですね。 ―香田監督ご本人からは、原稿を一読されてどんな感想が? 中村 大した反応はなかったですね。「まあ、面白いんじゃない」といった程度で(苦笑)。でも、本人にとって面 [全文を読む]

斎藤佑樹投手がポルシェをおねだり?「カイエン青山」の呼び名に変化も

しらべぇ / 2016年07月14日06時00分

■出版社社長にポルシェをおねだり?ところが、今日発売の『週刊文春』によれば、年俸が下降気味の斉藤投手が、念願のポルシェをゲットしたらしい。出版社社長に「鎌ヶ谷の二軍練習場に通うためのクルマ」として、あだ名ともなったカイエンをおねだり。結局、その低価格版であるマカンの新車をゲットしたとのこと。「カイエン青山」から、明らかにグレードが落ちる「マカン鎌ヶ谷」への [全文を読む]

SMAP中居正広に、スポーツ中継現場から大ブーイング「ハシャぎすぎ」「ジャマなだけ」

日刊サイゾー / 2014年08月14日09時00分

今日、お祝いしたいから、大谷とメシ会セッティングしてよ!』と番組スタッフにおねだりした。テレ朝といえば、日本ハムの栗山英樹監督が同局の解説者を務めていたため、関係が良好。それもあり、中居の希望はあっさりかなうと思われたが、球団サイドはNG。というのも、以前“ハンカチ王子”こと斎藤佑樹が入団しフィーバーだったころ、中居が斎藤に軽々しい態度で接していたのを球 [全文を読む]

「セ・リーグを背負ってほしい」ダルビッシュが“マエケン”前田健太に託した想い

日刊サイゾー / 2014年07月18日15時00分

今日から始まるプロ野球オールスターゲームで、ファン投票第1位に輝いた広島東洋カープ・前田健太には、苦い夏の経験がある。 2006年、夏の甲子園では、3連覇のかかった駒大苫小牧と早稲田実業の決勝戦が行われていた。駒大苫小牧のエースは田中将大、対する早稲田実業は斎藤佑樹。彼らの投げ合いによって、試合は1-1のまま延長15回で引き分け。翌日の再試合の結果、3-4 [全文を読む]

68奪三振で号泣した桐光学園・松井は記者に迎合しないタイプ

NEWSポストセブン / 2012年08月20日16時00分

だから昨日142球、今日154球も投げているのにこの日も15個の三振を奪えたのである。 1試合の奪三振の新記録を樹立した初戦の今治西戦の22個から始めて、今大会奪った三振の合計数は68個。歴代3位の記録だが、 「別に関係ないです」 と赤くなった目で言い放ち、「秋季大会に向けた課題は?」と問われると、 「いま夏が終わったばかりで、秋のことなんか考えられないで [全文を読む]

プロ野球新人監督連続直撃!「優勝はウチがもらった」 負け犬根性を叩き直した“元気野球”横浜DeNA中畑清監督

アサ芸プラス / 2012年04月05日10時59分

今日は選手をホメてあげたい」 と言いながら、ベンチ上で声援するファンに対して「負けちゃった。ごめんね」と手を振って謝った。横浜が好きだから応援に来るファン。そこで監督みずからに謝られたら、悪い気はしない。「勝つまで来よう」と心の中で決意したファンも多かったはずだ。 しかも、3回登板予定の今季期待の小林太志(28)が、わずか2回で降板する誤算もあった。 「攻 [全文を読む]

長嶋茂雄の裏金擁護発言に疑問符「ミスターは犬になったのか、記者が勝手に作ったのか」

日刊サイゾー / 2012年03月26日08時00分

「なでしこジャパンが優勝したときも、昔だったら長嶋コメントをもらったのでしょうが、難しいから原辰徳監督にしたほど」(同記者) それだけに発表されたミスターのコメントは、たとえ本人が発していても"言わされている感"が拭えないが、同記者によれば「2月に宮崎キャンプに長嶋監督が訪れたとき、寒いというジェスチャーをしただけで、一部記者が『今日も寒いねえ』とあいさつ [全文を読む]

セ・リーグの予告先発導入案「落合がいたら無理だった」の声

NEWSポストセブン / 2012年02月25日07時00分

ましてや横浜や広島の一軍半の投手とわかれば、ファンが“今日は勝てそうにない”と諦めて閑古鳥になる(苦笑)」 ※週刊ポスト2012年3月2日号 【関連ニュース】大幅赤字を解消し今や人気者 パ・リーグの経営戦略とはコストパフォーマンスでは巨人・澤村はダルの30倍オトク落合監督の兄登場「弟は選手より監督の才能に恵まれている」落合監督 勝利のためには中日新聞の記者 [全文を読む]

フォーカス