母親 三船美佳に関するニュース

三船美佳は誰かさんと出会う前からバイク好き! 「妊娠時はハーレーにまたがってエンジン音だけ聞かせてた」

週プレNEWS / 2016年08月27日06時00分

あと、うちの母親は昔から『イージー・ライダー』とか昔のアメリカ映画のバイクファッションがすごく好きで、ハーレーのロゴが入ってる革ジャンとかチャップスとかをいっぱい持ってたんですよ。だから、元々そういう趣向の遺伝子があったんでしょうね。えーっと、誰かさんと出会う前から(笑)。 ―はははっ。免許を取る時、母親の反対はなかったんですか? 大事なひとり娘ですし… [全文を読む]

神田正輝・三船美佳に、綾野剛……スポニチ“元旦スクープ”完全否定連発の裏事情とは?

日刊サイゾー / 2016年01月06日11時00分

同番組が土曜日に放送されている関係で、前日の金曜日が逢瀬の時間だとして、デート内容を詳しく報じ、さらに2人の関係は三船の母親も公認だと報じている。 この報道に対して、三船の事務所は「本人とも担当弁護士とも話をしていますが、あり得ない話です」と否定。母親公認と書かれたことに対しても「三船の母親は『なぜ、こういうデタラメな記事が載るの』と憤慨しています」と憤り [全文を読む]

子育てで忙しくても乗りたかった! 三船美佳のバイク愛 「出会って、恋をした記憶を思い起こしてほしいなって」

週プレNEWS / 2016年08月28日11時00分

子育てや家事をしながら趣味を持つってすごく難しくて、子供のための母親という役割と、自分のためのライフスタイルの間ですごく悩んで…。私なんかは、まだ授乳中だけど乗っちゃおうかなって、でもおっぱいが振動でピュッピュッて出ちゃう~みたいな(笑)。 男性がバイクに乗るのは当然だと思われているしカッコイイけど、女性がバイクを維持するって難しい。でも自分のライフスタイ [全文を読む]

高橋ジョージはなぜ写真でしか娘に会えないのか?モラハラ被害のウラにあるもの

東京ブレイキングニュース / 2016年05月13日16時00分

判決は、5年間娘との関係を断たれてきた父親を親権者・養育権者として、母親のもとから父親のもとに8歳の娘を引き渡すように命じた。その際、母親の側は月1回2時間程度の父親との面会を示したのに対し、父親の側は、自分が娘を見れば年100日以上、母親と過ごさせると提案していた。相手の親子関係をより保障するほうに親権を与える、「寛容性の原則」に従って決定を出したものだ [全文を読む]

高橋ジョージ&三船美佳もこのパターン!「離婚する夫婦の特徴」3つ

VenusTap / 2016年02月14日17時40分

■3:妻の母親がなにかと口を出す 芸能人にもまれに見られ、一般人カップルにも多いのが、“妻のお母さん”が結婚を破壊するケースです。実は、高橋ジョージ&三船美佳の離婚にも、三船美佳の母親が陰で糸を引いていたのではと言われています。 “嫁に出す”という言葉があるように、結婚したら違う家庭を作り上げていくのが本来あるべき結婚の姿ですが、そこに妻の母が何かと口を [全文を読む]

「イケると踏んだら男になる」神田正輝とロリコン疑惑の綾野剛…業界人語る2大熱愛スクープの信憑性

tocana / 2016年01月06日09時00分

午後10時すぎに三船は、大阪市内の自宅前で母親の喜多川美佳さんを車から降ろすと、その後神田と合流。つかの間のデートを楽しんだと伝えている。こうしたベタ張り取材をスポーツ紙が行うのは珍しい。 だが、この報道に神田は憤慨し、所属する石原プロモーションを通じて、「(熱愛は)事実ではありません。離婚問題でもめている時に、こういう報道が出て、彼女がかわいそうだ」とコ [全文を読む]

三船美佳、会見でついた“明らかな嘘”――高橋ジョージとの離婚騒動の黒幕とは?

サイゾーウーマン / 2015年03月14日12時45分

離婚に際して、段取りをつけたり弁護士との折衝を行っているのは、ほかならぬ母親の喜多川。それに、そもそも離婚を後押ししたのは、喜多川の勧めだったともいわれています」(ワイドショー関係者) 前出の芸能人夫婦とはまったく違う“母親主導”の離婚劇という展開だが、こうなると高橋が「本人と話がしたい」と希望するのは当然のこと。すでに高橋との連絡手段も断ってしまったとい [全文を読む]

三船美佳“脱洗脳”で気付いた「財布もモラハラ支配」実態

WEB女性自身 / 2015年03月12日17時00分

そんな言葉に、美佳さん本人も傷ついていましたが、誰よりも怒ったのが母親の喜多川美佳さんでした。そりゃ、お母さんからしたら『なに言ってんの!育てたのは、私よ!』と言いたいでしょう。喜多川さんは、娘の離婚を強力にバックアップしているそうです」(三船の知人) 芸能リポーターの城下尊之さんによると、今回、夫妻が別居したことで、ある事実が明らかになったという。「これ [全文を読む]

高橋ジョージ泥沼離婚問題 三船美佳の母親の意向が働いたか

NEWSポストセブン / 2015年01月29日07時00分

喜多川さんは、敏郎さんが大スターとして活躍している間は、側で彼に寄り添っていましたが、彼が心筋梗塞で倒れると、関係を解消し、介護を正妻にまかせて去ってしまったんです」(芸能関係者) 『ロード』の大ヒットで高橋がミュージシャンとして活躍していた時に結婚し、バラエティータレントに転身した今になって離婚をつきつけた三船の行動は、母親に通じるものがあるかもしれない [全文を読む]

モラハラ報道も出たココリコ田中と小日向しえの離婚、「父親親権」が母親の不貞と決め付けられるなぜ

messy / 2017年05月12日00時40分

未成年の子供を育てる夫婦が離婚するにあたって、ほとんどのケースが、母親が親権を持ち一人親家庭として子供の養育にあたる。たとえば厚生労働省がおこなった「離婚に関する統計」(平成20年度)によると、親権と監護権を夫婦で分けるケースもわずかにあるが、どの年代の夫婦も妻8:夫2ほどの割合で妻が親権者となって子供を養育していることがわかる。なぜそうなるのかというと [全文を読む]

フォーカス