俳優 山崎努に関するニュース

半沢直樹第二部 杉良太郎、鶴瓶の長男など2世俳優続々登場

NEWSポストセブン / 2013年08月23日16時00分

そもそも同ドラマの見所のひとつはいわゆる脇を固める俳優陣たちの熱演。なかでも、2世俳優たちの好演が目立っている。 東京中央銀行融資部企画グループ次長・福山啓次郎を演じているのが、山田純大(40才)。その父は杉良太郎(69才)だ。かつて杉は「子供は芸能界に入れたくない」と息子をハワイに移住させるも、結局大学卒業後、1997年ドラマ『あぐり』(NHK)で俳優 [全文を読む]

井上真央『花燃ゆ』視聴率の起死回生を頼った意外な「3人の男」

WEB女性自身 / 2015年02月14日06時00分

伊勢谷友介(38)、東出昌大(27)、大沢たかお(46)、高良健吾(27)など旬のイケメン俳優をそろえたにもかかわらず、視聴率は低迷……。「制作陣は、若手のイケメン俳優たちだけで視聴率をアップさせるのは限界があるという結論に達したそうです。そこで目下、大物俳優の追加キャスティングに向けて奔走しているのです」(制作スタッフ)“助っ人”出演者たちは、どんな基準 [全文を読む]

犯人を捕まえた坂上忍だけじゃない! 芸能人の犯人逮捕リスト

アサジョ / 2017年05月10日18時15分

また昨年、NHKの「精霊の守り人」にも出演、仮面ライダーナイト役でも知られる俳優の松田悟志が、妻を盗撮していた会社員の男を捕まえ、警察に突き出している。同じく愛する女性を救ったという点では、俳優の唐沢寿明が当時交際相手だった山口智子宅に宅配業者を装って侵入した暴漢2人を撃退した事件もあった。これにより2人の交際が明らかになり、ゴールインしたという説もある。 [全文を読む]

<『ワンダ “金”ブランド』新TV-CM> 織田裕二さん、難解な仕事に前向きに立ち向かう サラリーマン役を熱演

PR TIMES / 2014年08月18日09時11分

20年振りに共演する山崎努さん演じる社長の苦言を痛快にかわす / 8月19日より『登場』編、『味に自信アリ』編を全国でオンエア開始 アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 本山和夫)は、『ワンダ 金の微糖』、『ワンダ ゴールドブラック -金の無糖-』をリニューアル発売するにあたり、CMキャラクターに俳優の織田裕二さんを起用した新TV-CM『登場』編、『味に自 [全文を読む]

「46th Sony Aquarium」開催 美ら海からやってきた色鮮やかなお魚を、今年も銀座でお披露目 2013年7月19日(金)初日オープニングイベントレポート

PR TIMES / 2013年07月19日16時46分

初日に行われたオープニングイベントでは、世界初のイルカの人口尾びれの開発を描いた映画『ドルフィンブルー フジ、もういちど宙へ』(2007年)で館長を演じ、現在沖縄美ら海水族館の名誉館長に就任している俳優 山崎努さんなどを迎えて、屋外に設置した14トンの大型水槽の除幕式を行いました。沖縄美ら海水族館 名誉館長 山崎努様: 「みなさん、ようこそお越しくださいま [全文を読む]

大沢たかお&松嶋菜々子、話題のサスペンス映画予告編が解禁

モデルプレス / 2013年02月15日11時54分

俳優の大沢たかお、女優の松嶋菜々子が出演する映画「藁の楯(わらのたて)」(4月26日公開)の本予告編が15日、解禁された。 同映画は、俳優の大沢たかおが主演を務め、人間の欲望と理性が交差するアクションサスペンス作品。全国民から命を狙われることになったクズ(凶悪犯)の移送という任務に徹する警視庁警備部SP銘苅一基(めかりかずき)を大沢が、プロとして一流の能力 [全文を読む]

CMタレントにとってのNG事項と企業の要望 せめぎ合いが存在

NEWSポストセブン / 2012年01月05日16時00分

だが、俳優・豊川悦司が過去に「サッポロ黒ラベル」の「LOVE BEER?」というCMで山崎努とコミカルなバトルを多数展開し、コミカルイメージでもいける俳優という評判を獲得し、結果的に俳優としての幅が広がった例もあるわけで、イメージとは異なる冒険も時には必要かもしれない。 【関連ニュース】話題性十分でギャラも低めの沢尻エリカにドラマ出演あるか?タレントの人 [全文を読む]

阿部寛「新参者」シリーズが完結 松嶋菜々子と初共演

モデルプレス / 2017年06月26日10時47分

【阿部寛・松嶋菜々子/モデルプレス=6月26日】俳優の阿部寛が主演を務めるドラマ「新参者」シリーズが2018年公開の編映画「祈りの幕が下りる時」で完結する。今作には、女優の松嶋菜々子も出演し、阿部と松嶋の初共演が実現した。◆「新参者」シリーズとは? 2010年4月に連続ドラマとしてスタートし、阿部演じる日本橋署に異動してきた鋭い洞察眼を持つ凄腕の刑事・加賀 [全文を読む]

木村拓哉主演「無限の住人」原作者、「何度か映像化の話はいただいていたのですが実現せず…」完成した作品に自信

モデルプレス / 2017年02月15日10時00分

【無限の住人/モデルプレス=2月15日】俳優の木村拓哉主演の映画「無限の住人」(4月29日公開)の原作者・沙村広明氏が、同作を絶賛するコメントを寄せた。同作は、1993年から2012年に「月刊アフタヌーン」(講談社刊)で連載され、圧倒的な画力と斬新な殺陣描写により「時代劇」というジャンルを超えたアクションコミックとして話題を呼び、累計発行部数750万部を突 [全文を読む]

フォーカス