映画 山崎努に関するニュース

A.B.C-Z戸塚祥太「未熟さを痛感できて嬉しい」 “俳優業”に刺激「もっとできる」 モデルプレスインタビュー

モデルプレス / 2015年08月04日12時30分

2015年には映画『恋する◆ヴァンパイア』(◆はハートマーク)で銀幕デビュー、そして8月8日には自身2作目の映画『日本のいちばん長い日』が公開となる。同作の出演にあたって坊主頭にするなど気合も充分。今回のインタビューでは、彼の“俳優業”に対する想いを探った。同作は、昭和史研究の第一人者・半藤一利氏の傑作ノンフィクションを映画化。太平洋戦争末期の終戦、8月1 [全文を読む]

阿部寛「新参者」シリーズが完結 松嶋菜々子と初共演

モデルプレス / 2017年06月26日10時47分

【阿部寛・松嶋菜々子/モデルプレス=6月26日】俳優の阿部寛が主演を務めるドラマ「新参者」シリーズが2018年公開の編映画「祈りの幕が下りる時」で完結する。今作には、女優の松嶋菜々子も出演し、阿部と松嶋の初共演が実現した。◆「新参者」シリーズとは? 2010年4月に連続ドラマとしてスタートし、阿部演じる日本橋署に異動してきた鋭い洞察眼を持つ凄腕の刑事・加賀 [全文を読む]

「殿、利息でござる!」×レキシの歴史的コラボが実現

Smartザテレビジョン / 2016年05月13日12時18分

阿部サダヲ主演、瑛太、妻夫木聡、竹内結子、千葉雄大、松田龍平、草笛光子、山崎努ら豪華キャストが出演する映画「殿、利息でござる!」が、アーティストのレキシと奇跡の“歴史エンターテインメント”コラボレーションを実現した。 同作は、磯田道史の近著「無私の日本人」(文春文庫)の一編「穀田屋十三郎」を中村義洋監督が映画化。 今から250年ほど前の江戸中期、仙台藩吉岡 [全文を読む]

後世に伝えたい「ニッポンの大ヒット映画」女優!(5)<大作の色香篇>山口百恵「伊豆の踊子」の幻想的な姿に観客が大拍手

アサ芸プラス / 2016年12月15日12時57分

艶を求めた映画ではない。純然たる一般作でありながら、そこに秘められた女優たちの色香は、より甘美な記憶として胸に残った‥‥。 映画ジャーナリストの大高宏雄氏が「劇場の記憶」として明かすのは、山口百恵(57)の主演第1作「伊豆の踊子」(74年、東宝)だった。「あの原作は脱ぐんじゃないかとの期待感が高かった。そして岩風呂から飛び出してくるシーンは、厳密には肌色の [全文を読む]

「このキャストは大迫力すぎ…」 木村拓哉主演映画「無限の住人」キャストの顔ぶれが豪華すぎると話題に

ダ・ヴィンチニュース / 2016年11月10日17時30分

木村拓哉主演、三池崇史が監督を務める映画「無限の住人」の追加キャストが発表された。木村と三池という超豪華タッグで注目を集めていた同作だが、今回の新たなキャストの発表に「全員主役レベルじゃないですか!」「これは豪華すぎてやばい」「主役キムタクで、さらにこのキャストは大迫力すぎ…」と大きな話題になっている。 同作は、沙村広明による同名の大人気コミックが原作。木 [全文を読む]

演出家・和田勉の名言「テレビはアップだ」を女性作家が考察

NEWSポストセブン / 2014年03月23日16時00分

ドラマが終了したら、続けて映画版へ。ゴールデンウィークに公開される『相棒 -劇場版III- 巨大密室! 特命係 絶海の孤島へ』の予告が、ドラマの合間にすかさず流されます。 かつて、「映画は大作、テレビドラマは小品」という価値観がありました。しかし、その「格」差は、どんどん小さくなりつつある。ドラマと映画が横並びになり、垣根がなくなってきている。「相棒」は [全文を読む]

木村拓哉、SMAP解散時の心境を語る「枕に顔を埋めてもしょうがない」

モデルプレス / 2017年04月25日13時39分

自身が主演の映画「無限の住人」(4月29日公開)の撮影中に起きたSMAP解散騒動について、当時の心境や現在の思いを語った。番組では映画にちなみ、MCの羽鳥慎一アナウンサーが木村を連れて銀座の日本刀専門店へ。そして、その中でインタビューが行われた。 ◆当時の心境を吐露 映画は2015年の冬に撮影されており、その同時期に“SMAP解散報道”が世間を騒がせること [全文を読む]

まるでイメージビデオ?木村拓哉『無限の住人』の過剰PRが物議

デイリーニュースオンライン / 2017年02月15日11時30分

4月22日に公開を控えている木村拓哉(44)主演の映画『無限の住人』の詳細が、徐々に明らかになってきた。今月6日には予告編映像が解禁されたほか、主題歌をギタリストのMIYAVI(35)が担当することが決定。マスコミ対象の先行試写会もスタートしている。 本作は2012年まで『月刊アフタヌーン』(講談社)で連載され、累計発行部数は約500万部と言われている人気 [全文を読む]

福士蒼汰、初の悪役で木村拓哉とバトル 市原隼人・戸田恵梨香・市川海老蔵らも参戦

モデルプレス / 2016年11月07日10時37分

【福士蒼汰/モデルプレス=11月7日】SMAPの木村拓哉の主演映画「無限の住人」(2017年4月29日公開)に福士蒼汰、市原隼人、戸田恵梨香、市川海老蔵らが出演することが発表された。同作は、沙村広明氏の同名コミックを映画化。不死身の男が”希望“になる少女との出会い、彼をも襲う死闘を描くアクションエンターテイメントとなっている。 原作は、1993年から201 [全文を読む]

本木雅弘、7年ぶり映画復帰作はピンチヒッター?「得をした」

モデルプレス / 2015年05月20日15時24分

【モデルプレス】俳優の本木雅弘が、7年ぶりの本格的な映画復帰作となる作品への出演について語った。 20日、都内で行われた映画「日本のいちばん長い日」(8月8日公開)の完成報告会見に出席。戦争を描いた同作で、2008年公開の映画「おくりびと」以来7年ぶりに本格的な映画復帰を果たす本木は、劇中で昭和天皇役を演じる。 同作への出演について、本木は役へのプレッシャ [全文を読む]

フォーカス