出演 若林正恭に関するニュース

2015年、消えた日本エレキテル連合 健闘したのはおのののかと…?

tocana / 2015年12月17日09時00分

メディアの調査・分析を行うニホンモニター社が恒例の「2015タレント番組出演本数ランキング」を発表し、男性タレントではTOKIO・国分太一(653番組)が2連覇を果たし、女性タレントでは小島瑠璃子(429番組)が初の女王に輝いた。 同調査は今年1~11月に東京地区の地上波テレビに出演した「のべ本数」を順位付けしたもので、通販番組、再放送番組、ナレーション出 [全文を読む]

関ジャニ∞ vs Kis-My-Ft2、バラエティ担当ジャニーズの軍配は? 視聴率から徹底分析

サイゾーウーマン / 2015年09月24日09時00分

コテコテの関西ノリで突っ走る関ジャニ∞とSMAP・中居正広らに鍛えられたKis-My-Ft2はグループの特色もまったく異なるが、それぞれのグループが出演するテレビ番組の視聴率はどれくらい稼いでいるのか、2015年1月から9月中旬までのデータをもとに振り返る。◎深夜帯『関ジャム』は最高6.5%、『クロニクル』は苦戦 関ジャニ∞は5月から『関ジャム 完全燃SH [全文を読む]

2015上半期「番組出演本数ランキング」2位バナナマン設楽をおさえて1位はアノ人!

Woman Insight / 2015年07月18日16時00分

となると、テレビで見かける芸能人やタレントも一新されそう!? そんな中、先日発表されたのが、ニホンモニター株式会社がまとめた『2015上半期タレント番組出演本数ランキング』。やっぱりよく見かけるタレントが上位を独占していました! あなたが注目している人は何位にランクインしていますか? さっそくチェックしてみましょう!! 最初に出演番組の放送回数分をカウント [全文を読む]

国分太一の“ドーピング1位”に非難殺到!? 「タレント番組出演本数ランキング」徹底分析!

日刊サイゾー / 2014年12月20日11時00分

今年も、ニホンモニターによる恒例の「2014タレント番組出演本数ランキング」が発表された。上半期349本と首位で折り返したバナナマンの設楽統が2012年、13年に続いて3連覇を達成するかに思われたが、1位に輝いたのは653本でTOKIO国分太一。設楽は616本で、2位だった。 「国分は、『国分太一のおさんぽジャパン』(フジテレビ系)と『いっぷく!』(TBS [全文を読む]

井ノ原快彦&亀梨和也がMC・中丸雄一を強力サポート!

Smartザテレビジョン / 2017年05月30日05時00分

飛行機のルーツを探るパートには、放送中のドラマ「警視庁捜査一課9係」(毎週水曜夜9:00-9:54テレビ朝日系)に出演している井ノ原が、共演者の羽田美智子と共に出演する。中丸が以前、理想のMCとして名前を挙げた井ノ原とはプライベートでもよく一緒に飲みにいく間柄。そんな先輩の前で恐縮する中丸に、井ノ原は「僕、いつも中丸くんのことを、すごく見ているんですよ。斜 [全文を読む]

乃木坂46生田絵梨花、梅沢富美男と渡り合った度胸の良さにファンが拍手

アサ芸プラス / 2017年04月28日17時59分

バラエティ番組でもその天才ぶりを存分に発揮か!? 乃木坂46の生田絵梨花が4月23日に放送されたバラエティ番組「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)に出演。多くの視聴者の笑いを誘ったようだ。 今回の番組では「世間に物申す!次世代ご意見番は誰だ?梅沢富美男杯SP」をテーマに、ゲストたちが世の中に対する不満や怒りをぶちまけ、同じくゲスト出演した梅沢に続くご [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】バカリズム オードリー若林&二階堂ふみと笑顔あふれる3ショット公開「こんな顔久しぶりにみた」

TechinsightJapan / 2017年02月14日12時45分

バカリズム、二階堂ふみ、若林正恭の異色トリオが出演する深夜ドラマ『住住』。出演者本人が「本人役」を演じるという風変わりなドラマで、バカリズム自身も出演し原案から脚本まで手掛けている。内容は同じマンションに住んでいる“仲良し3人組”が、他愛ない日常のやり取りをコメディ仕立てで展開していくというものだ。 『バカリズム bakarhythm Instagram [全文を読む]

バカリズム、二階堂ふみ、オードリー若林のリアルな日常がドラマに?

Smartザテレビジョン / 2017年01月04日05時00分

本作では、二階堂がスタイリストを付けず、私服で出演。芸能人の何げない日常を、リアルとフェイクの狭間で描く。 独特の世界を生み出していくバカリズムワールド全開の「住(すむ)住(すむ)」。番組公式サイトやYouTubeで公開された予告編で、一足先に番組の世界観をのぞき見しよう。 【バカリズムコメント】 3人が出演するこの企画の想定は2、3年前からあって、こう [全文を読む]

ベッキー、石井竜也、乙武洋匡……“ゲス不倫”特需で矢口真里にコメンテーター需要が!?

日刊サイゾー / 2016年03月26日11時00分

矢口はゲスト出演した『バラいろダンディ』(TOKYO MX)において、女性視聴者からの不倫相談に答えたほか、不倫発覚後、即座に謝罪した石井竜也の対応については「とてもいいこと」とコメントした。 矢口は、2005年に俳優の小栗旬とのツーショットが写真週刊誌「FRIDAY」(講談社)に掲載され、モーニング娘。を脱退。11年に俳優の中村昌也と入籍を発表するも、1 [全文を読む]

不倫スキャンダルの矢口真里から「ワイプ枠」奪った“有言実行”中村アンの大躍進

日刊サイゾー / 2014年07月17日09時00分

15日、ニホンモニターによる恒例の「2014上半期タレント番組出演本数ランキング」が発表された。例によって、お笑いコンビ・バナナマンの設楽統が、349番組で1位に輝いている。 「設楽の場合、自身がMCを務める『ノンストップ!』(フジテレビ系)が続く限り、もはや“鉄板”ですね。設楽は2年連続年間王者ですが、3連覇へ向け、好スタートを切ったといえるでしょう。当 [全文を読む]

なぜ彼らは売れたのか? 2013年のデータから見る芸能界

tocana / 2013年12月24日10時50分

『アッコにおまかせ』(TBS系)では、テレビ番組出演本数を元に、2013年の芸能界を振り返った。 まず、出演本数が最も多かったのは、615本でバナナマンの設楽統。2位が562本でハリセンボンの近藤春菜。3位が533本で有吉弘行。4位が504本でオードリーの若林正恭。5位も同じくオードリーの春日俊彰が487本で続いた。 「2013年は、アクの強くない芸人が使 [全文を読む]

オードリー、解散危機を語る 春日俊彰の恋愛事情も暴露

モデルプレス / 2017年09月16日12時18分

【オードリー・春日俊彰/モデルプレス=9月16日】お笑いコンビ・オードリーの若林正恭と春日俊彰が、15日に放送されたTBS系トーク番組「A-Stuido」(毎週金曜よる11時~)に出演した。売れない若手時代やそれぞれの恋愛事情について明かした。◆オードリー解散の危機を振り返る 2008年のM-1グランプリ決勝に進んだことで、一気に人気に火が着いたオードリー [全文を読む]

「4億円は持ってる」山里の貯金額が明らかに!?

日刊大衆 / 2017年08月29日18時05分

8月20日に放送された『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に、南海キャンディーズの山里亮太(40)が出演。YOU(52)に貯金額を暴露されてしまう場面があった。 この日の番組では、山里の結婚についてトークが展開。山里は「そろそろ亮太も、モテないってキャラクターで仕事するの、やめたら?」と両親にもアドバイスを受けているそうで、「僕がモテないのをキャラクターだと [全文を読む]

オードリー、土曜深夜のラジオへのこだわり 人気コンビの“土台”となる2時間の生放送

ORICON NEWS / 2017年08月25日06時00分

【画像】若林正恭が書き下ろしたキューバ旅行記の誌面カット コンビとして多数のテレビ番組に出演しながら、若林正恭はMCや俳優としても活躍し、キューバ旅行のエッセイ『表参道のセレブ犬とかバーニャ要塞の野良犬』(7月発売)も高い評価を得ている。春日俊彰も肉体派芸人としてボディビルやフィンスイミング、レスリングに挑戦するほか、最近は番組の企画で東大受験にも挑む頭脳 [全文を読む]

休みなく働くことが褒められる社会はおかしい...オードリー若林正恭が訴えた新自由主義的な日本社会への違和感

リテラ / 2017年06月26日13時00分

いまでこそ彼らは自分たちに合った無理のない仕事のペースを確立しているが、テレビに出たての時期のオードリーの仕事量はすさまじく、2010年には年間で507本の番組に出演し、その年のテレビ番組最多出演タレントにもなった。過去の『オールナイトニッポン』では、当時1日に3本〜4本の収録をこなし、朝から日付が変わるまでスケジュールは真っ黒、人にお願いして掃除や洗濯 [全文を読む]

絶対に見逃せない! 6月のスペシャル番組10選!

ザテレビジョン / 2017年05月31日18時00分

6月6日(火) ウチのガヤがすみません!ゴールデン2時間スペシャル(仮)夜9.00-10.54 日本テレビ系 出演=ヒロミ、後藤輝基ほか■ オーケストラで楽しむ「―直虎」の世界5/28日に静岡・浜松にある「アクトシティ浜松」で開催されるコンサートの模様を送る。セントラル愛知交響楽団が「―直虎」の世界を彩る楽曲を披露。6月10日(土) 「大河ドラマ『おんな城 [全文を読む]

茂木健一郎、“オワコン”問題で西川きよしに恐怖?

日刊大衆 / 2017年05月18日21時05分

5月14日放送の『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)に、脳科学者の茂木健一郎氏(54)が出演。日本のお笑い芸人について「終わっている」などとツイッターに投稿して炎上した騒動の渦中に、関西お笑い界の重鎮である西川きよし(70)から電話がかかってきたことを明かす場面が見られた。 この日の番組は、茂木氏が“日本のお笑いは終わってる発言で大炎上し [全文を読む]

オードリー若林「彼女が剥くマンゴーにイラッ」闇すぎて共感得られず

しらべぇ / 2017年05月09日08時00分

同番組にも出演していた中村航、加藤千恵をゲストに迎え、番組を手がける佐久間宣行プロデューサー進行のもと、イベントは始まった。■番組の企画を提案したのは若林今回の登壇者同士は、プライベートでも飲むことのある仲だという。そんな飲みの席のこと、加藤はとある番組に出演している若林について、「若林の良さが出ていなくて悔しい」と本人の前で2時間ずっとメソメソ泣いたこと [全文を読む]

青木崇高「面白いことをしないと、役者も続かない」

Smartザテレビジョン / 2017年04月27日06時00分

――今回、番組に出演されるにあたり何か準備はされましたか? 特に何もしていないです。難しいことは考えずに、見たこと、思ったことを出していけたらと思っています。ただ、この番組に出演するにあたって若林さんの本は買いました。まだ全部は読めていませんが(笑)。 ――出演オファーを受けようと思ったきっかけを教えてください。 面白いことをしないと、役者も続かないと思 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】オードリー若林「春日は暗い。楽屋では一言も…」

TechinsightJapan / 2017年03月28日12時43分

2017年度のCMキャラクターに就任した3人は、まず4月1日からオンエアされるCM『失恋』篇に出演する。若林正恭は失恋した男、内田理央は女神を演じているが、競輪選手に扮した春日俊彰はなぜかイラストでの出演だ。発表会でこのCMを初めて見た若林は「春日は(実写で)出ていないじゃないかと今、知りました。すごく清々しい気持ちです」とにこやかに軽く毒を吐いた。 若 [全文を読む]

フォーカス