事務所 小泉孝太郎に関するニュース

「誰の太鼓でも持つ」!? 脇役俳優・ムロツヨシの“ゴマすり力”がすごすぎた!

日刊サイゾー / 2015年08月02日12時00分

「ムロさんの事務所は大竹まことさんらが所属する事務所なのですが、ムロさんの場合、マネジャー以上に自分で営業活動をしているようです」(芸能事務所関係者) 個人事務所でもないのに、自分で営業するというムロツヨシ。交遊関係も広く、山田孝之、小栗旬、小泉孝太郎と名前を挙げれば枚挙にいとまがない。 「とにかく、あのゴマすり、太鼓持ちはエゲツナイくらいにすごいですね [全文を読む]

菜々緒&佐藤かよ他「幼なじみの芸能人」は多い!?

日刊大衆 / 2016年11月06日16時00分

当時、事務所の社長にも性別を女性だと偽っていたという佐藤ですが、菜々緒の支えによってカミングアウトする勇気を持ったとか。二人は言いたいことを言い合える大親友なようです。 女優の杏(30)と俳優の三浦貴大(30)も幼なじみです。杏の父親、渡辺謙(57)と三浦の父親、三浦友和(64)の仲が良く、子供の頃から家族ぐるみのつきあいをしていました。2012年には杏と [全文を読む]

小泉孝太郎との熱愛のウワサも……“スキャンダル処女”元モー娘・石川梨華の交際報道が残念な結果に!?

日刊サイゾー / 2014年08月09日12時00分

事務所サイドもバラエティ番組やイベント出演に向けて、そろばんを弾いていたことだろう。だが、ちょうとこの日は、“STAP問題”渦中の小保方晴子氏の上司である笹井芳樹氏が首吊り自殺。さらに、同じく西武の金子侑司選手とフジテレビ・三田友梨佳アナウンサーの熱愛が発覚し、石川の話題は一瞬でかき消されてしまった。 「しかも相手は無名投手。単独スクープしたスポニチは今後 [全文を読む]

「金8」ドラマに本格的に力入れるテレ東 10月期は沢村一樹主演『ユニバーサル広告社』で勝負!

日刊サイゾー / 2017年08月31日07時00分

ストーリーは、港町の寂れたシャッター商店街に事務所を移転した「ユニバーサル広告社」と、そこに拾われた元売れっ子コピーライター・杉山(沢村)の奮闘ぶりを描いている。 2009年10月期の『浅見光彦~最終章~』(TBS系)で連ドラ初主演を果たした沢村は、その後、テレビ朝日、フジテレビ、日本テレビで主役を経験。テレ朝では、代表作といえる『DOCTORS~最強の名 [全文を読む]

ムロツヨシ、若い女性からの人気の理由を自己分析「嵐の番組に出たから」

クランクイン! 取材記事・エンタメ / 2017年07月16日12時15分

そのため借金が増えてしまい、生活のために事務所の社長に借りていたが、3年前から借金を返せて毎月生活できるようになったと話したが、「食えるようになった瞬間からこの継続って相当大変なんだろうな」と不安も吐露。 しかし、佐藤がムロに「ものすごい人気者になってるじゃん」と問うと、ムロは「小泉幸太郎と親友」などと人気者を使って知名度を上げていったと説明。「小泉孝太郎 [全文を読む]

小出恵介だけじゃない…不祥事によってお蔵入りした幻の作品たち

dmenu映画 / 2017年07月10日07時00分

また、過去には米倉涼子主演のドラマ「かげろう絵図」(フジテレビ系)が、同事務所に所属していた高部あいの不祥事のために放送延期。こちらもすでに撮影は完了していたにもかかわらず、高部の出演シーンが多かったために再編集が必要となり、1年後にようやく放送された。 2006年に放送予定だった特別ドラマ「東京タワー~オカンとボクと、時々、オトン」(フジテレビ系)も、極 [全文を読む]

小泉孝太郎が語る!“父”としての小泉純一郎

Smartザテレビジョン / 2017年05月01日07時05分

その中からイザワオフィスに入った理由には、同じ事務所の大先輩いかりや長介の影響があったという。 また、5月20日(土)の放送では、自身の性格分析から俳優業以外の仕事、結婚感までトークが展開。 自身の性格を“生真面目、繊細、内向的、地味、細かい”と分析する孝太郎は、「もしかして、女性にも細かいのかな」とはにかむ。 孝太郎は、元々俳優業以外はしたくなかったと打 [全文を読む]

「AKBにすでに知らないメンバーが(笑)」高橋みなみらが旅立ちを応援!

Smartザテレビジョン / 2017年03月24日12時01分

事務所に入ったときの大先輩がいかりや長介さんで、毎回会うたびに僕の気持ちを察して『大丈夫だよ、ゆっくりやってこうよ』と声を掛けてくださって、それがすごく支えになりましたね。いかりやさんに出会わなければ、今の自分はいないなと思うくらい大きな心の支えでした。あと、つるのさんの話を聞いて父親ってすてきだなと思ったので、早くつるのさん側に行くことが夢です!(笑)」 [全文を読む]

小泉進次郎の流儀「最初の1分で心を掴む」

プレジデントオンライン / 2016年12月08日09時15分

会議や会食の日程調整は、事務所の秘書を通せばこと足りる。 派閥にも属していない進次郎の場合、仲のいい議員とも日夜つるむようなことはせず、目的を絞り込んだ勉強会や調査チームを結成し、課題解決への具体的な手法を見出していく。また、政策ごとに連携相手を代え、いわば同盟を結ぶように人間関係を築いている。 永田町では良好な関係を保っていても人はいつ敵になるかわからな [全文を読む]

小泉進次郎議員、兄・孝太郎とともに"芸能界に折込済み"

サイゾーウーマン / 2012年03月22日08時00分

確かに最近では露出が減っていますが、それは『何としてでも売れてやる』といった成り上がろうという意欲、つまり"小泉イズム"がまったくないのが原因では」(テレビ局関係者) しかし、デビュー当時から事務所社長が自ら運転するハイヤーで現場入りし、周囲を驚かせていたともいう。そして、進次郎に関しても芸能界に強力なバックアップが存在しているようだ。「孝太郎のスキャンダ [全文を読む]

フォーカス