キョンキョン 小泉今日子に関するニュース

キョンキョンも!年齢を重ねても「キラキラしている女性」の特徴とは

BizLady / 2017年05月21日22時00分

時代の波にのまれることなくしなやかに進化し続けている“キョンキョン”こと小泉今日子さんの姿勢にも学ぶことはたくさんあります。女優のみならず、舞台の演出や書評など多彩な才能を発揮している小泉今日子さんは、なぜ50歳をすぎてもキラキラしているのでしょうか?日本文学研究者助川幸逸郎氏の『小泉今日子はなぜいつも旬なのか 』(朝日新書)では、若い頃にちやほやされてい [全文を読む]

三又又三 あまちゃん打ち上げで小泉の目の前で三又ダンス披露

NEWSポストセブン / 2013年12月21日07時00分

――なんですか? 三又:俺、昔からキョンキョンの大ファンなんですよ。俺にとって小泉今日子さんは永遠のアイドル。その彼女が『あまちゃん』でヒロインのお母さん役をやるっていうので、どうしても会いたいって思ってたんですけど、残念ながら収録でお会いすることができずにいたんですよね。でも打ち上げには来られるっていうことで、ワクワクしていたら、会場に着くなりキョンキ [全文を読む]

レコチョクが“小泉今日子 名曲ランキング”を発表!1位は「あなたに会えてよかった」に決定!

PR TIMES / 2012年03月21日13時20分

「片思いの切ない歌詞と哀愁たっぷりのメロディーとキョンキョンのトリプルミックスが最高に好きです」 「カラオケが流行り始めた高校生時代に、片思いの人を思い浮べながら切なく歌いました。懐かしいです」など、切ない片想いをテーマにした歌詞と哀愁漂うメロディに多くの支持が集まりました。 また、レコチョクでは小泉今日子の歴史を彩る数々のヒット曲の着うたフル(R)およ [全文を読む]

小泉今日子、演劇デートで見せた「乙女姿」

日刊大衆 / 2017年09月11日08時05分

それで、フッと見たら、劇場前に置かれていた灰皿スタンド近くに、女優の小泉今日子さん(52)がいたんですよ」(目撃した女性Aさん)下北沢でキョンキョンが噂の豊原功補とデート! 他7~8人の一般の喫煙者とともに煙草を燻らせていたという小泉。変装の気配も、周囲を気にする様子もまったくなかったという。「キョンキョンも、この舞台を見るんだと、うれしくなりましたね。そ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】“金髪のキョンキョン”とポーズ 福田監督、憧れのアイドルと唯一の2ショット

TechinsightJapan / 2017年03月12日13時55分

3月11日、『福田雄一(fukuda_u1)ツイッター』にて「撮影中、キョンキョンと撮らせてもらった唯一のツーショット」とツイートした福田監督。小泉今日子より3歳下の彼はまさに“なんてったってアイドル”に夢中だった世代である。そのキョンキョンが演じる円子がドラマの流れから金髪のウィッグをつけて「課長夫人」のタスキをかけた姿となり、いつもの円子よりアイドル [全文を読む]

「キツすぎる」小泉今日子の鬼嫁役にドン引き?

日刊大衆 / 2017年01月26日12時00分

コメディドラマとはいえ、妻がキツい言動で夫を痛めつける姿は男性視聴者にとってはつらいようで、放送後、ネットには「ギャグドラマと分かってはいても正直キツい、これやられたら家出する」「キョンキョン好きなだけに痛い」「言葉使い悪すぎて嫌いになりそう」「優しいキョンキョンはもう見られないのか」と、ドン引きしてしまった人からのコメントが多く上がった。 「小泉今日子は [全文を読む]

あなたはどう思う? キョンキョンの反アンチエイジング論は是か非か

ANGIE / 2016年10月22日17時00分

今年は例年以上に、キョンキョンが熱い! 2月に発売された雑誌『MEKURU』では、90ページにおよぶ小泉今日子特集が話題となり、発売早々に完売するほどの人気に。そしてこの秋、小泉さんが「反アンチエイジング」宣言ともとれる発言をして、再び話題になっています。 女性の価値観に一石を投じたこの発言、みなさんはどう思われましたか? キョンキョンの反アンチエイジング [全文を読む]

小泉今日子、引退を迎える日

NewsCafe / 2016年07月15日12時07分

まずそこに驚きました」 デスク「確かに、キョンキョン初出演ていうのはインパクトがあった」 記者「で、今まで出なかったのはなんででしょう?」 デスク「本人も言ってたけど、『若いころは発言が奔放なのでトーク番組には出るな、と所属事務所から止められてたから』だと」 記者「奔放だったんですか? NG発言とか放送禁止用語系を口走っちゃう系の?」 デスク「違うよ。奔放 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】キョンキョンの“スターオーラ”は健在。PUFFY・大貫亜美も「御利益ありそう」

TechinsightJapan / 2015年09月06日16時30分

キョンキョンは腕を組み貫録たっぷりに微笑んでおり、大貫はそんな彼女を「日本の宝」「ご利益ありそう」と絶賛している。 9月5日の『大貫亜美 ami_onuki Instagram』に、PUFFYの2人をはじめ豪華なメンバーがそろう写真を公開した大貫亜美。そこに小泉今日子の姿もあった。 8月30日に開催された上田健司の50歳誕生日記念イベント「UEda KEN [全文を読む]

能年玲奈洗脳騒動で見せた小泉今日子のカッコ良さ|ほぼ週刊吉田豪

東京ブレイキングニュース / 2015年04月30日17時38分

大丈夫、私たちみんなで守るから」と言い放つキョンキョン。撮影中に能年玲奈が誕生日を迎えると、ティファニーの3つの鍵がついたネックレスをプレゼントして「大人になるまでに、必要な鍵だよ。3つまでだったら助けてあげる。まあ、3つじゃなくてもいいけどね」と語りかけるキョンキョン。 そして、詳細は省きますけど明らかに事務所側に問題があるとしか思えない流れなのに、『あ [全文を読む]

小泉今日子、『最後から二番目の恋』で体現する“進化したオバサン”と、不自然な加齢

Business Journal / 2014年04月23日21時00分

前置きが長くなったが、このオバサンの変遷をうまく体得しているのが、キョンキョンこと小泉今日子である。今クール(4~6月期)の連続テレビドラマ『続・最後から二番目の恋』(フジテレビ系)で、48歳の独身テレビウーマンを演じているのだが、このドラマの第一弾はかなりキビシイものがあった。無自覚期の勝ち組女性独特の痛々しさ全開で、「え、テレビ局のプロデューサーって [全文を読む]

退屈な毎日にサヨナラ!無理なく「運命を変える」ためのヒント

BizLady / 2017年05月17日20時00分

小泉今日子に学ぶ! 不要なものを捨てて新しいことを取り入れていく“変化する力”かつてカリスマアイドルだった小泉今日子さんは、50歳をすぎた今でも“キョンキョン”と呼ばれ、多くの人に愛され続けています。また、舞台演出や著述家など活動の場も多岐にわたります。なぜ、小泉今日子さんはいつまでも魅力的でいられるのでしょうか?日本文学研究者助川幸逸郎氏の『小泉今日子は [全文を読む]

小泉今日子 堤真一との禁断「路上暴走」一部始終!(1)「チューしそうに」を実行した

アサ芸プラス / 2017年04月15日09時57分

いや、盛り上がりすぎて、キョンキョンは禁断の暴走を目撃されてしまったのだ。 ドラマ低迷時代にあって、初回放送で12.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)をマークした「スーパーサラリーマン左江内氏」(日本テレビ系)。3月18日に放送された最終回少し前の3月13日、都内のイタリアンレストランで、主役の堤真一(52)とその妻役の小泉今日子(51)を囲む打ち上げが [全文を読む]

【ウラ芸能】小泉今日子、言いたい放題なワケ

NewsCafe / 2014年04月17日15時00分

先日の記者会見で、小泉がいみじくも『こんな時代に海外ロケやるなんて…(でも)、フジテレビはそういう局であってほしい』とエールを送っていました」デスク「そのキョンキョン、イケイケだな。CMで"小泉今日子48歳!"ってぶっちゃけてると思ったら、発売中の『AERA』誌の表紙を飾って『年を重ねることへの葛藤って、まったくないんですね』だって」記者「そのAERAで、 [全文を読む]

「あまちゃんロス」にはさせねえ!(4)著名人「あまラー」が続編構想をクドカンに提言

アサ芸プラス / 2013年10月17日10時00分

キョンキョン、アキとユイ、鈴鹿ひろ美に『潮騒のメモリー』は最低でも歌ってほしいですね。個人的には、大吉さんの『ゴーストバスターズ』から始まり、GMT5、弥生さんのワンマンショー、夏ばっぱと橋幸夫の『いつでも夢を』、花巻さんの『レディオ・ガガ』も外せないところです。『あまちゃん』だけで紅白が終わってもいいぐらいです」 確かに、今年はあまちゃんオンパレードで除 [全文を読む]

ダンプ松本 国生さゆりと小泉今日子に潰された思い出

NEWSポストセブン / 2017年08月15日07時00分

夜、国生さゆりとふたりで私の部屋で飲んでいたら、キョンキョン(小泉今日子)から「今から行ってもいい?」と部屋に電話がかかってきたんです。3人でアルコール度数の高いヘネシーを1本空けるくらい、飲み明かしました。 国生やキョンキョンは本当に酒が強くて、私は早々に潰された(笑い)。途中からほぼ記憶をなくしたけど、平然とした2人の姿は脳裏に焼き付いています。 泥酔 [全文を読む]

芸能界「結婚しない美女」の“ムラムラ身の下”事情!(3)宮沢りえとV6・森田剛の恋の行方は?

アサ芸プラス / 2017年04月27日05時57分

その一方で、事務所社長のドン相手に仕事をえり好みする男前のキョンキョンを慕う後輩女優は多い。主宰する『小泉会』には飯島直子(49)、米倉涼子(41)、内田有紀(41)、榮倉奈々(29)など豪華メンバーが集い、朝まで飲んでいるみたい」(女性誌記者) 一昨年の誕生日には、個人事務所を旗揚げしたが、「当初、同い年で俳優の豊原功補(51)がキョンキョンのマンション [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】菅田将暉『左江内氏』で熱演 キョンキョンにすごまれ「イケメンですいません」

TechinsightJapan / 2017年03月19日15時00分

放送前に『菅田将暉(sudaofficial)ツイッター』でキョンキョンこと小泉今日子とのツーショットを披露した菅田将暉。「全部福田さんの指示通りです」とはキョンキョンと仲睦まじそうにするオフショットだけでなく、ドラマでの演技についても触れているのではないか。 円子が乗る観光バスをハイジャックした青年(菅田)だったが、ピストルを突き付けても怖がるどころか [全文を読む]

小泉今日子から深田恭子へ 亀梨和也が抱く女性観

NEWSポストセブン / 2016年11月20日07時00分

「当時、亀梨くんが20才でキョンキョンは40才。ちょうど倍という年齢差はもちろんのこと、デビューして間もない亀梨くんと、芸能界の第一線で活躍し続けてきたキョンキョンという組み合わせにも驚かされました」(スポーツ紙記者) デビュー曲でいきなりオリコンチャート1位を獲得した空前の人気グループのメンバーの中でも、亀梨の評価はピカイチだった。「デビュー前の2005 [全文を読む]

【ウラ芸能】小泉今日子、「娘」を見捨てた…

NewsCafe / 2016年05月26日15時00分

デスク「女優、能年玲奈(22)がバッサリやられちゃったな」記者「発売中の女性誌が『芸能界を引退へ』と報じると、スポーツ紙はじめ、芸能マスコミが一斉に引退を報じました」デスク「能年は所属事務所との契約が6月に切れ、その後は彼女がブレークしたNHK朝ドラ『あまちゃん』で母親を演じた女優、小泉今日子(50)の引きで、彼女の事務所に入るっていう楽観的なシナリオが消 [全文を読む]

フォーカス