番組 松井玲奈に関するニュース

“全録”レコーダーとブルーレイレコーダー “AKB48総選挙”関連番組を検索しやすかったのはどっち?

ガジェット通信 / 2012年06月15日12時00分

「見たかったテレビ番組を録画し忘れた」「今日話題になっている番組、録画してなかった……」という経験をお持ちの方は多いと思います。全テレビ局の番組を同時録画する“全録”レコーダーがあれば、振り返って後から見ることが可能。「全録最強!」と言いたいところなのですが、振り返って番組を見る場合、番組名まで特定できていないと探すのが面倒なケースも。ブルーレイレコーダー [全文を読む]

メ~テレが日本民間放送連盟賞でダブル受賞!「名古屋行き最終列車」は2年連続の快挙!!

PR TIMES / 2015年09月17日15時05分

平成27年日本民間放送連盟賞(主催:日本民間放送連盟)で、メ~テレ(名古屋テレビ放送)制作の『名古屋行き最終列車』が、番組部門「テレビドラマ番組」にて、昨年に続き2年連続の優秀賞に選ばれました。 同時に、番組部門「テレビ教養番組」では、『メ~テレドキュメント 奪還 「英雄」の妻 佐々木敦子の70年』が優秀賞に選ばれました。メ~テレは昨年、「テレビドラマ番組 [全文を読む]

松井玲奈さんが“SaKaE”に帰ってきた! メ~テレ「どでか冬のプレゼント」大型PRボードを名古屋・栄に設置

PR TIMES / 2016年02月02日15時46分

メ~テレ(名古屋テレビ放送)は、2月1日(月)から2月28日(日)まで、朝の自社制作番組「ドデスカ!」や、メ~テレが夜放送している番組などを見ると、総額500万円相当の賞品が抽選で当たるキャンペーンを実施中です。 このキャンペーンに合わせ、キャンペーンキャラクターの松井玲奈さんと、メ~テレキャラクター・ウルフィをデザインした高さ3mの大型PRボードを、名古 [全文を読む]

キャンペーンキャラクターは松井玲奈さん! メ~テレの番組を見ると総額500万円相当の賞品が当たるキャンペーンを2月1日(月)から実施

PR TIMES / 2016年01月26日14時47分

メ~テレ(名古屋テレビ放送)は、朝の自社制作番組「ドデスカ!」や、メ~テレが夜放送している番組などを見ると、総額500万円相当の賞品が抽選で当たるキャンペーンを実施いたします。 キャンペーンキャラクターは、2月1日(月)から4夜連続で放送される、メ~テレドラマ「名古屋行き最終列車」で主演を務める松井玲奈さんです。メ~テレキャラクター・ウルフィと一緒にキャン [全文を読む]

乃木坂46メンバーは食い意地が張りすぎ? 西野七瀬「日々の楽しみがもう『食』しかない」

リアルサウンド / 2014年10月14日16時30分

乃木坂46が体を張ったバラエティ企画に挑戦する番組『NOGIBINGO!3』(日本テレビ系)。10月14日分では、SKE48との兼任メンバーである松井玲奈が果たして乃木坂46に馴染んでいるかどうかを検証する企画が放送された。(参考:乃木坂46のアンダーライブに見えた希望の兆し 伊藤寧々卒業と研究生活動辞退に寄せて) 同番組は、乃木坂46が公式ライバルグルー [全文を読む]

清水富美加&松井玲奈が“漫才コンビ”結成!「苦手なシーンもたくさんだった」

モデルプレス / 2017年01月30日06時00分

初めてテレビのバラエティ番組出演が決まったり、番組出演をきっかけに大学時代の旧友と再会したり…。 漫才師として売れる兆しが⾒えてきた二人だが、とある事件をきっかけに糸が切れた凧のように飛んでいきそうになってしまう。果たして「アカコとヒトミ」にはどんな未来が待っているのか!?27歳、素直になれない女のちょっと遅めの青春ドラマが誕生する。 ■清水富美加コメント [全文を読む]

玲奈ちゃんまたまた電車の系統板に登場!毎年おなじみの「名古屋行き最終列車」のPRで名古屋鉄道の系統板に松井玲奈さんバージョンが掲出されます!

PR TIMES / 2017年01月17日20時09分

メ~テレでは、開局55周年記念番組 メ~テレドラマ 「名古屋行き最終列車2017」を、2月6日(月)~9日(木)まで4夜連続で放送します。この番組をPRするオリジナルデザインの系統板を掲出した車両が、名古屋鉄道で1月16日(月)から運行されています。 系統板とは、通常、列車の行き先を示すため、先頭や最後尾の車両に取り付けられるものですが、名古屋鉄道の協力に [全文を読む]

松井玲奈主演ドラマPRの特製系統版 名鉄で運行開始

dwango.jp news / 2017年01月17日18時44分

メ~テレでは、開局55周年記念番組のドラマ「名古屋行き最終列車2017」を、2月6日(月)~9日(木)まで4夜連続で放送する。この番組をPRするオリジナルデザインの系統板を掲出した車両が、名古屋鉄道で1月16日(月)から運行されている。 系統板とは、通常、列車の行き先を示す目的で、先頭や最後尾の車両に取り付けられるものだが、名古屋鉄道の協力により、一昨年か [全文を読む]

松井玲奈主演、メ~テレドラマ初の4K制作「名古屋行き最終列車」第5弾 今冬放送決定

PR TIMES / 2016年11月12日10時54分

これまで日本民間放送連盟賞テレビドラマ番組優秀賞など数々の賞を受賞し、名古屋発のローカルドラマとして定着した「名古屋行き最終列車」。今回ももちろん松井玲奈が主演。また、メ~テレドラマでは初めて4K版の制作に挑戦します!2017年はメ~テレ開局55周年。周年にふさわしい充実の内容でお届けします。ぜひご期待ください。 ※放送エリア:東海地区ローカル(愛知・岐阜 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】松井玲奈 SKE48時代「ブスしか集まらない」と言われた過去

TechinsightJapan / 2016年05月06日13時20分

松井玲奈がバラエティ番組『秘密のケンミンSHOW』に愛知県民として出演した。テーマの1つは「日本3大ブス」が愛知県、茨城県、宮城県と言われる噂の検証だった。愛知県名古屋市の実態を調査することになり、松井玲奈はSKE48スタート時に「なんであんなブスしかいない土地に…」と言われたことを思い出す。 5月5日、日本テレビ系で『カミングアウトバラエティ!! 秘密の [全文を読む]

フォーカス