退社 上田まりえに関するニュース

【エンタがビタミン♪】上田まりえ「テレビの力の大きさ」に驚き 『ナカイの窓』の診断が現実に

TechinsightJapan / 2016年03月06日20時41分

元日本テレビアナウンサーの上田まりえが、ブログで「テレビ局に勤めていたのに、退社した今の方がよりテレビの力の大きさを感じています」と明かしている。退社して13日後には『ナカイの窓』の収録があり、放送後に大きな反響となった。さらに『5時に夢中!』でアシスタントを務めることが決まるなどアルバイトをする時間が足りなくなるほどの人気ぶりだ。 3月2日、日本テレビ系 [全文を読む]

退社&異動した女子アナは8人! カトパンクラスじゃないと厳しいフリー転身という道

週プレNEWS / 2017年01月01日10時00分

フジテレビでは昨年の4月末にカトパンこと加藤綾子アナが退社。それに伴い、『めざましテレビ』のメインキャスターに入社3年目の永島優美アナが大抜擢された。女子アナ評論家の戸部哲也氏が解説する。 「フジは世代交代が進み、入社2年目の宮司愛海アナや小澤陽子アナが台頭。今はスターアナが生まれるまでの過渡期といえるでしょう」 昨年、カトパン以外に退社&異動したキー局 [全文を読む]

辞めてどーすんの? 日テレ・上田まりえアナの今後が心配

NEWSポストセブン / 2015年11月28日07時00分

今回は、日テレを退社することを公表した上田まりえアナの今後を案じる。 * * *「辞めて何すんの?」とは、歌番組で電撃脱退と電撃退所を発表したKAT-TUNの田口淳之介に対し、バラエティ番組で共演している所ジョージが宝くじイベントで放った一言。 それとまったく同じ台詞を私は日本テレビの上田まりえアナウンサーに対して放っていた。自宅で…、勝手にだが…。 スポ [全文を読む]

中村仁美アナ退社の裏で囁かれるフジテレビの”人員削減計画”

デイリーニュースオンライン / 2017年07月11日07時15分

フジテレビの中村仁美アナウンサー(38)の退社意向を一部スポーツ紙が7日に報じた。記事で中村は退社後もアナウンサーの仕事は継続していく予定で、フリーに転身すると綴られている。フジテレビもこの報道を事実とし、「子供との生活を優先するために、以前から退職のタイミングを図っていた」と説明している。ちなみに中村は今月1日付で人事局付に異動していたが、「この異動もき [全文を読む]

女子アナ界の異端児?上田まりえが予想外に引っ張りだこな理由

デイリーニュースオンライン / 2016年05月10日12時06分

本人自ら「バイトを決めてから日テレを退社した」と明かすなど、元局アナとは思えない突飛な言動とキャラクターでじわじわと注目と集めている。 上田は4月から情報番組『5時に夢中!』(TOKYO MX)と、ラジオ番組『伊集院光とらじおと』(TBSラジオ)レギュラー出演が相次いで決定。『5時に夢中!』では月曜日から木曜日までのアシスタントとして、メインMCのふかわり [全文を読む]

「気に入らないヤツは干す!」上田まりえが語った日テレの闇が深すぎる! 夏目三久、泉ピン子、和田アキ子……

日刊サイゾー / 2016年04月17日12時00分

今年1月に日テレを電撃退社し、現在はタレントとして活躍する上田まりえは13日、レギュラー出演中の『5時に夢中!』(TOKYO MX)で、日テレの旧本社ビルであり、現在も多数の番組を収録している麹町スタジオに行くと「霊感が騒ぐ」と語ったのだ。続けて「ここ(『5時に夢中!』のスタジオ)はあったかい」と言うと、共演者のおおたわ史絵に「よっぽど(日テレが)嫌だった [全文を読む]

元日テレ・上田まりえアナに出演オファーが続々! 後押しするマツコとのレギュラーも実現しダークホース的存在に?

週プレNEWS / 2016年03月27日06時00分

元日本テレビの上田まりえアナが「タレント転向」を宣言して退社したのは、今年1月のこと。当時、日本テレビ局内には否定的な声があふれていた。 「看板アナの水卜(みうら)麻美とは違い、上田は地味で目立たない存在。レギュラー番組も少なかったですし、フリーになって成功するビジョンが全く見えなかった。だから、彼女から退社の相談を受けた局員のほとんどは、『フリーに向いて [全文を読む]

「洗面台で髪の毛を洗っていた」…本田朋子アナがフジテレビ時代の悲哀を告白

週プレNEWS / 2016年03月19日10時00分

1月末に退社した上田まりえアナは近況を聞かれ、「中華料理店のアルバイトの面接に受かりました! 時給1千円で、まかないもあるんです」と告白。退社する際、「タレントになります」と公言していたが、まさかのフリーターに!? 『ナカイの窓』(日本テレビ系)の「元局アナSP!」で皆さんハジけちゃったようですが…(苦笑)。そして今週、一番イッちゃった! ヤッちゃった!と [全文を読む]

上田まりえ、結婚発表で「Eカップ巨乳が人様のものに!」とファン落胆 野球ファンからの好感度はアップ?

おたぽる / 2016年12月30日12時00分

日本テレビに所属していた局アナ時代は、マツコ・デラックスに潜在能力を見込まれ、重宝されてはいたものの、どちらかといえば地味な存在だった上田だが、今年1月末に退社し、2月から松竹芸能所属のマルチタレントとしてスタートを切ると、4月からレギュラー出演するようになった『5時に夢中!』(TOKYO MX)では、Eカップの巨乳を前面に押し出すようになり、「今まで気 [全文を読む]

天才テリー伊藤対談「上田まりえ」(1)自分の表現の幅をもっと広げたくて

アサ芸プラス / 2016年04月18日05時57分

今年1月末をもって日本テレビを退社し、翌月より松竹芸能所属のタレントとして活動を開始。早くも「ダウンタウンDX」「ナカイの窓」(ともに日テレ系)などにゲスト出演し、話題となる。4月からは「5時に夢中!」(TOKYO MX)、「伊集院光とらじおと」(TBSラジオ)にアシスタントとしてレギュラー出演中。 今年1月に日本テレビを退社したあと、なんとマルチタレント [全文を読む]

カトパンじゃダメ!夏目三久の卒業で「怒り新党」は人気急落必至

アサ芸プラス / 2016年04月01日09時58分

夏目にとって同番組は日本テレビ退社後に初めて決まったレギュラー番組で、「今の私があるのも、この番組のおかげだと言い切れます。感謝してもし尽くしきれません」と感謝した言葉は視聴者の全員がうなずくところだろう。 同番組では有吉弘行、マツコ・デラックスというキャラが強い2人とのバランスを保つように、夏目の落ち着いた口調が番組に癒しを与えていた。それだけに彼女の [全文を読む]

元・日テレの上田まりえ、どん底生活から這い上がり春から快進撃開始

メンズサイゾー / 2016年03月09日10時00分

今年1月末をもって日本テレビを退社し、フリーアナウンサーとなった上田まりえ(29)。2日に放送された『ナカイの窓』(日本テレビ系)では、「(芸能関係の仕事がないときは)アルバイトをして生活していこうかなと思っている」と衝撃的な告白して話題になったが、この春からアルバイトの必要はなさそうだ。 『ナカイの窓』では、中華料理店のアルバイトの面接に合格したことを明 [全文を読む]

「マツコのお気に入りだけど…」元日テレ“不人気”フリー転向の上田まりえアナは大丈夫か?

おたぽる / 2016年02月04日19時00分

1月末で日本テレビを退社した上田まりえが、1日から松竹芸能の所属タレントとして公式ブログを開設。「昨日までは日本テレビのアナウンサーでした。そして、今日から松竹芸能に所属し、タレントとして活動を始めます」と、今後の活動に向けて意気込みをつづった。 日テレのアナウンサー時代はとりたてて人気があったわけではなく、典型的な中堅女子アナだった上田だが、女子アナ嫌い [全文を読む]

日テレを退社する上田まりえアナがあの大物に「私のこと、忘れないでください!」

週プレNEWS / 2016年01月15日11時00分

企画コーナーの最後に「私ごとで恐縮ですが、1月末で日本テレビを退社することになりました。マツコ(デラックス)さん、私のことを忘れないでください」とコメント。マツコに絶賛され、後押しされるも人気は伸び悩み気味だった…。フリーになっても頑張れ! [全文を読む]

美女アナ10人の“フリー”な私生活は受難だらけ?「マツコが認めた日テレ・上田まりえは退社でどうなる?」

アサ芸プラス / 2015年12月05日17時57分

11月21日、日本テレビの上田まりえアナが退社してタレントに転身することが明らかになった。三十路を境に局アナから独立するのは女子アナの定番だが、気になるのはその「フリーな下半身」。スキャンダラスな美女アナ10人の受難続きの“あっち”の話を独占キャッチ。ここで一挙に公開しよう!「今後はタレントとして活動していこうと思っております。3年ほど前から幅の広い“表現 [全文を読む]

“中堅女子アナ”のフリー転向に勝算はあるのか? 日テレ『PON!』でおなじみだった上田まりえアナがお笑い事務所入りへ

おたぽる / 2015年11月25日12時00分

まさかまさかのフリー転向だ! 日本テレビ・上田まりえアナ(29)が来年1月いっぱいで同局を退社し、フリーに転向することが分かった。 同局広報を通じ、上田アナは「3年ほど前から幅の広い表現に挑戦したいという気持ちが生まれ、悩んだ末の決断です。今後はタレントして活動していこうと思っております」とのコメントを残している。退社後は、お笑い芸人が数多く所属する大手事 [全文を読む]

マツコがゴリ推しも日テレ・上田まりえアナのフリー転向は危険な選択!?

デイリーニュースオンライン / 2015年11月25日08時00分

日本テレビのアナウンサー・上田まりえが来年1月末で退社することが分かった。上田まりえといえばマツコ・デラックスが絶賛していることでも知られているが、意外にもフリー後の活躍を不安視する声が相次いでいる。 退社後に所属するとみられているのは、お笑いコンビのますだおかだやTKOなど、人気芸人が多数所属する松竹芸能。今後は司会業を中心に仕事の幅を広げ、マルチタレン [全文を読む]

激震人事で日テレ女子アナ新時代突入!?水卜ちゃんと畑下・岩本ら新人ツートップに期待大

AOLニュース / 2014年06月19日22時00分

日本の会社によくある光景と見逃すこともできなくはないが、そのお局がキー局のアナウンサーで、さらに人アナウンサーの採用や退社まで左右する重要人物となると話は変わってくる。 この度、そんなお局が異動となった。彼女の名は、日本テレビの木村優子。53歳の彼女は、この6月の人事異動で、アナウンス部長の職を離れ、子会社・日テレイベンツへと出向になったのである。 この人 [全文を読む]

フリー女子アナの進路に変化 夏目三久は女優で成功できる?

NEWSポストセブン / 2017年02月01日07時00分

「日本テレビを退社してフリーになった際は、女優業にもかなり関心が強かったと聞いています。実際、彼女が新たな移籍先として選んだのはフリーアナを擁する芸能事務所ではなく、堺雅人や永作博美ら人気女優、俳優が所属する大手プロでしたしね」 フリー転身後の女子アナが、アナウンス業に限らず幅広く活動するケースが増えている。元フジテレビ加藤綾子アナ、元TBS田中みな実アナ [全文を読む]

強烈な個性とセクシーショット! 今年のバラエティを彩ったお騒がせ美女たち

メンズサイゾー / 2016年12月29日12時00分

今年1月末に日本テレビを退社し、松竹芸能に所属することになった上田。4月からは情報バラエティ『5時に夢中!』(TOKYO MX)のアシスタントMCを担当し、マツコ・デラックス(44)をはじめとする強烈な個性のレギュラーコメンテーターを相手に過激なトークを展開している。番組では自慢のEカップバストをネタにされることもあるが、それは彼女が胸を強調させたタイト [全文を読む]

フォーカス